スポンサーリンク

[往路記録速報]箱根駅伝2023(第99回)-区間ごとに詳細-

2023年1月2日(月)に行われた
第99回箱根駅伝往路速報です。

大まかな展開と、定点別にデータをまとめます。

スポンサーリンク

[往路記録速報]箱根駅伝2023(第99回)-区間ごとに詳細-

区間エントリーに関してはこちら

箱根駅伝2023区間エントリー発表ですね! 皆さんの注目のあの選手はエントリーされているのか! ※注意点※ ・今回の発表は暫定の区間オ...
スポンサーリンク

1区詳細

スタート:中大溜池選手らを中心に、最初の曲がり角を通過。スローペース気味にスタート

0.3㎞:連合育英大新田選手や創価大横山選手が先頭に出て引っ張る。続いて国士綱島・中大溜池選手ら、駒大青学は歩道より中盤。

0.7㎞:連合新田選手が、そのまま単独先頭に出てくる
1.0㎞:1㎞2分56秒で新田選手通過、後方集団は2分58秒程。

2.0㎞:新田選手一気に突っ走っていく。もう100m程差が付いたか 2位集団は国士大綱島選手が引っ張る
3.0㎞:新田選手8分47秒、自分のペースか。後方が180m程の差で大牽制。国士大綱島選手らが引っ張るが、1㎞3分05秒オーバーか

4.6㎞:3分05秒ほどのペース 田町で55秒の差
5.0㎞:新田選手14分24秒、この1㎞2分49秒とじわじわペースアップ 2位集団も上がったが1㎞3分00秒。綱島選手に、日体山崎・中大溜池選手ら、駒大と青学は中央線より位置変わらず

7㎞:20分13秒、2分55秒程の安定したペースで新田選手進む 2位集団は横広がりでペース上がらず、400m以上の差に

7.8km新八ツ山橋、新田選手と、集団の差は1分19秒差。綱島・溜池・法大松永選手らが上位にいるが、7~8km3分02秒、24分30秒台。となっている。

10㎞:新田選手28分59秒で通過。1㎞2分55秒を少し切るペースで淡々と走る。2位集団は綱島選手先頭、10㎞30分19秒で通過。ただ、1㎞3分を切ってくるようになってきた。

12㎞:この3㎞は新田・1位集団共に、2分55秒程で変わってない。新田選手は、まだ沿道の声援に、手を上げて応える余裕あり

2位集団、綱島・溜池・松永・明大富田選手ら変わらず。なお、最後方には、3年連続1区の東洋児玉選手

13-14km:新田選手がこの1㎞3分00秒に。1位集団は僅かに見える状況は続いている。1位集団は2分54秒ペースアップ、これに専大千代島選手が付けず遅れだす

15㎞:43分52秒、この5㎞14分53秒で通過 2位集団は溜池・綱島選手らが引っ張るか

1区蒲田15.4㎞

OP新田選手、1位集団1分05秒、20位専大1分16秒

16.3㎞:集団は溜池選手が引っ張る 立大林選手が遅れだし単独19位
また、東海梶谷選手苦しそう、東洋児玉選手はずっと集団最後尾

17.4㎞:溜池選手が引っ張り集団が一気に200m差まで追い上げる これに東洋児玉・東海梶谷選手がついていけない

17.8km:六郷橋上り、帝京小野選手が遅れて単独16位 集団縦長になり順大野村法大松永選手が苦しそうか 1㎞2分50秒と上がってきた

18.6㎞:六郷橋下り 中大溜池選手が引っ張るか
18.8㎞:下り終わった直後、明大富田選手が仕掛けて、抜け出す!ついていくのは駒大円選手で、1位2位。3位集団日体山崎選手らがいるが差が開いていく

19.2㎞:明大富田選手が単独先頭に。駒大円選手が10m差で2位。 なお、新田選手との差が100m切ってきた

19.4㎞:3位集団からは、青学目片・東国山谷選手らが遅れ加減 その後ろに法大大東大らか

19.8㎞:新田選手後ろを振り返る 30m差で1位明大富田選手

20.2㎞:新田選手タスキを獲る、5m差に富田選手

20.35㎞:富田選手が新田選手を捉えて先頭に!新田選手も後ろにつく 2位駒大は30m差か 3位集団は中大順大日体青学城西

20.6㎞:新田選手躓く形で離れていく 脚がもつれているか 明大単独トップ逃げる

21㎞:駒大円選手が2位に浮上、新田選手は脚が躓く形 3位集団は青学山学大ら

1区中継所(タイムは速報)

1位明治大62分45秒
2位駒澤大8秒差
OP連合14秒差
3位法政大15秒差
4位中央大17秒差
5位創価大18秒差
6位順天堂18秒差
7位青学大19秒差
8位山学大21秒差
9位日体大23秒差
10位東国大24秒差
11位城西大29秒差
12位國學院31秒差
13位国士大32秒差
14位早稲田38秒差
15位大東大39秒差
16位帝京大45秒差
17位東洋大54秒差
18位立教大1分20秒差
19位東海大1分22秒差
20位専修大1分44秒差

2区詳細

0.8㎞:2位駒大田澤選手に、3位中大吉居選手が追いついてくる
1.0㎞:田澤選手2分46秒通過も、吉居選手が9秒差を追いついてくる

1.8㎞:4位順大三浦・法大内田選手に、6位創価ムルワ山学ムルア選手が襲い掛かる すぐ後ろに日体藤本・青学近藤、少し離れて麗澤工藤・東国丹所選手ら

2.2㎞:中大吉居選手が単独2位浮上、駒大田澤選手を突き放していく 前の明大小澤選手も射程圏内

3.2㎞:中大吉居選手が、明大小澤選手を捉えて先頭に。15m程後方に3位駒大田澤選手 4位は創価山学順大法政 8位青学 9位東国大日体大 10位大東ワンジル

4㎞:中大吉居選手に明大小澤選手がついていく展開。20m差で駒大
4位集団は山学ムルア創価ムルワ順大三浦、7位法大内田選手遅れる 8位青学近藤選手はさみ、9位日体藤本東国丹所
10位に國學平林城西斎藤、12位大東ワンジル 連合麗澤工藤

4.3㎞:9位日体東国に、國學平林城西斎藤選手が加わる

5㎞:吉居選手13分53秒で通過。ここで吉居選手が単独先頭に立とうとするが小澤選手追いつく、3位田澤選手が30mほどの差

6.7㎞:4位山学ムルア創価ムルワ選手、順大三浦選手が単独6位へ後退、7位に青学近藤、8位法大内田選手が秒差で続く

7.2㎞:吉居選手ついに単独先頭、2位明大小澤選手が5m差、アームウオーマーを投げ捨てる

8.3㎞横浜駅前
1位中大、2位明大駒大8秒9秒、
4位山学創価18秒、6位順大青学22秒
8位法大28秒、9位大東42秒、10位国学46秒、
11位東国城西日体54秒、14位国士1分05秒、
OP連合1分17秒、15位早大東海1分20秒
17位帝京1分44秒、18位東洋1分54秒
19位立大2分07秒、20位専大2分31秒

8.6㎞2位駒大田澤選手浮上、3位に明大富田選手

9.3㎞青学近藤選手が、山学創価の留学生に追いつき4位争いへ、三浦選手は後退

10㎞中大吉居28分00秒、駒大田澤選手28分20秒で通過
10.4㎞:明大小澤選手を、創価ムルワ山学ムルア選手が捉えて抜いていく 青学近藤選手も捉える

11.3㎞:7位法大内田選手が順大三浦選手を捉えて7位争い
11.8㎞:1位中大、2位駒大との差が一気に詰まってくる 田澤選手はこの1㎞2分49秒

12.3㎞:駒大田澤選手ついに先頭に立つ!吉居選手はついていけず単独2位後退

13㎞過ぎ?:青学近藤選手が単独3位に浮上!4位山学創価が後退、さらに2位中大吉居選手の距離が一気に縮まってくる

14㎞:駒大田澤39分54秒で通過。もう2位中大は100m以上離れたか
14.3㎞:青学近藤選手が2位浮上、中大吉居選手は下を俯く表情ながらついていく

15㎞:田澤選手険しい表情、日差しもかなり出てきている

15.3㎞権太坂
1位駒大、2位青学中大19秒差、4位創価山学32秒差
6位法大47秒差、7位明大54秒、8位順大56秒
9位國學1分11秒、10位国士1分28秒、11位東国1分32秒
12位城西日体1分37秒、14位東海1分43秒
15位早大1分50秒、16位大東2分04秒、OP連合2分21秒
17位帝京2分40秒、18位立大3分07秒、19位東洋3分11秒
20位専大3分24秒

16.5㎞:東海石原選手苦しそうな表情ながら、日体藤本・城西斎藤選手を交わして、7人抜いて12位争いへ 城西斎藤選手がついていけないか

18㎞:駒大田澤選手51分23秒、この1㎞2分53秒。100mほどの差で、青学近藤・中大吉居選手もついていく

18㎞:國學平林選手が、順大三浦選手を交わして、7位に浮上。前法大内田選手の姿が見える

19.3㎞:中大吉居選手が仕掛けて前に出る、ですが近藤選手が歩道側から再び横に。鍔迫り合いになっている

19.6㎞:1位駒大、2位青学中大の差が10秒差 区間賞争いは近藤選手浮上か

20.7㎞:1位駒大田澤選手懸命に走るも、2位青学中大の差が5秒に

21㎞:2位中大吉居選手が浮上、近藤選手を5m突き放す

21.5㎞:1位駒大田澤、2位中大吉居、3位青学近藤、10mほどの差で等間隔

22.3㎞:駒大大八木監督が大きな声をかけるも、中大吉居選手が切り替えて3m差へ 近藤選手もついてくる

22.7kkm:1位駒大2位中大の差が開く、青学近藤選手が追いつくか

直前、吉居選手がもうスパート トップに!

2区中継所順位※タイムは速報

1位中央大(吉居66分22秒)
2位駒澤大3秒差(田澤66分34秒)
3位青学大3秒差(近藤66分23秒)
4位山学大1分02秒差(ムルア67分21秒)
5位創価大1分06秒(ムルワ67分28秒)
6位國學院1分24秒(平林67分32秒)
7位法政大1分28秒(内田67分52秒)
8位国士大1分47秒差(カマウ67分54秒)
9位順天堂1分49秒差(三浦68分10秒)
10位東国大1分50秒差(丹所68分05秒)
11位東海大1分52秒差(石原67分09秒)
12位日体大1分54秒差(藤本68分10秒)
13位明治大2分03秒差(小澤68分43秒)
14位早稲田2分04秒差(石塚68分05秒)
15位城西大2分34秒差(斎藤68分45秒)
16位帝京大3分18秒(西脇69分12秒)
OP連合3分41秒差(工藤70分06秒)
17位専修大4分09秒差(ダンカン69分04秒)
18位立教大4分18秒差(國安69分37秒)
19位東洋大4分19秒差(石田70分03秒)
20位大東大5分34秒差(ワンジル71分34秒)

3区詳細

1㎞:中大中野選手が2分45秒で入る 2位青学駒大と差は広がったか
3㎞:中大中野選手、2位争いとの差を10秒程に広げたか

3.2㎞:4位創価山森・山学村上選手の、すぐ後ろ6位國學山本選手。22秒差が2秒差に
3.5㎞:国学山本選手が追いつき、創価山学大と4位争いに

6㎞:中大中野選手16分43秒、2位争いは7秒~10秒当たりを行ったり来たり

6㎞:7位に順大伊豫田選手浮上、8位東国白井東海花岡選手続く、10位法大川上選手後退

6.7㎞:4位國學山本選手が浮上、5位6位山学創価を10秒以上突き放している

7.7㎞藤沢
1位中大、2位青学駒大13秒差、4位國學1分19秒
5位創価山学1分27秒、7位順大1分43秒、
8位東海東国1分53秒、10位法大1分57秒、11位日体2分21秒
12位早大国士2分29秒、14位明大2分40秒、15位城西3分20秒
16位帝京4分00秒、17位東洋立大4分39秒
19位専大連合4分48秒、20位大東6分09秒

8.7㎞順大伊豫田選手が、創価山森・山学村上を交わして5位浮上!

10㎞:1位と2位争いの差が100m程。少しずつ広がっていく。28分23秒で横田・篠原選手。

浜須賀11.8㎞
1位中大、2位青学駒大18秒…17位立大関口選手通過、一つ順位を上げて通過している

13㎞中大中野選手36分59秒で通過。

14.4㎞茅ヶ崎
1位中大、2位青学駒大17秒差、4位國學1分18秒、
5位順大1分57秒、6位創価2分10秒、7位東海2分15秒
8位法大東国山学早大2分20秒、12位明大2分31秒
13位日体2分33秒、14位国士3分28秒、15位城西3分39秒
16位帝京4分40秒、17位東洋4分51秒、18位立大5分27秒
19位専大5分35秒、OP連合6分25秒、20位大東6分46秒

16km7位集団法大川上・早大井川・東海花岡選手の争い 井川選手が6人抜き

17.9㎞:駒大篠原選手が仕掛けて単独2位に浮上!横田選手が後退、やや苦しそうな表情
18㎞地点で1位中野と2位駒大との差は22秒

19.5㎞:11位日体大12位東国大の争い、東国大は次区間ヴィンセント選手

残り1㎞:藤原監督「駒大が来てるぞ、ここ最後頑張らないとダメだぞ」

3区中継所
1位中央大3:11:14(中野61分50秒)
2位駒澤大10秒差(篠原61分57秒)
3位青学大36秒差(横田62分22秒)
4位國學院1分40秒(山本62分06秒)
5位早稲田2分11秒(井川61分57秒)
6位創価大2分14秒(山森62分57秒)
7位明治大2分17秒(森下62分04秒)
8位順天堂2分21秒(伊豫田62分21秒)
9位東海大2分22秒(花岡62分20秒)
10位法政大2分30秒(川上62分51秒)
11位日体大2分40秒(漆畑62分35秒)
12位東国大2分44秒(白井62分43秒)
13位城西大3分25秒(キムタイ62分40秒)
14位山学大3分43秒(村上64分30秒)
15位国士大4分36秒(山本64分39秒)
16位東洋大5分02秒(小林62分32秒)
17位帝京大5分40秒(小林64分11秒)
18位専修大6分04秒(成島63分44秒)
19位立教大6分28秒(関口64分00秒)
OP学生連合8分08秒(内野66分16秒)
20位大東大8分09秒(入濱64分24秒)

4区詳細

1㎞:ヴィンセント選手2分42秒で入る
1.6㎞法大を交わして、10位へ浮上

3㎞中大吉居8分32秒、駒大鈴木選手も同タイムくらいか

3.4㎞東国大ヴィンセント選手一気に6位へ浮上、早大東海明大をあっという間に抜いていった

5㎞:14分16秒で吉居選手が通過。区間記録より1秒早い。駒大鈴木選手が7秒差なので、さらに早い。遠くに青学太田選手も見えている

5㎞:東国ヴィンセント13分45秒で通過。創価嶋津選手を交わして5位に浮上

7㎞駒大鈴木選手がペースを上げながら逆転!先頭へ。中大吉居選手もついていく 後方青学大も攻めているか 区間記録より早いペース

8㎞:4位国学藤本選手のすぐ後ろに東国大、後方6位創価、7位早大東海明大、10位法大と続いているか

9.1㎞二宮
1位駒大中大、3位青学27秒差、4位國學1分52秒
5位東国2分01秒、6位創価2分22秒
7位早大東海明大2分46秒、10位法大2分50秒
11位順大3分04秒、12位日体4分00秒、13位城西4分09秒
14位山学4分40秒、15位東洋5分44秒、16位国士5分59秒
17位帝京6分23秒、18位立大7分30秒、19位専大7分32秒
20位大東8分58秒、OP連合9分22秒

10㎞:駒大鈴木28分43秒通過、中大吉居28分53秒、青学太田選手も同じくらいか

10.2㎞:4位東国大ヴィンセント選手浮上、國學藤本選手5位へ 区間記録より30秒以上早いペースで追い上げていく

12㎞:1位駒大鈴木・中大吉居選手の後方、3位青学太田選手が10秒差まで追い上げてくる

13.5㎞:1位争いと3位の差が5秒程に
14.4㎞:青学太田選手が、一気に先頭へ!駒大中大の前に出る

15.2㎞酒匂橋
1位青学駒大、3位中大3秒、
4位東国1分40秒、5位國學1分59秒、6位創価2分43秒
7位早大2分50秒、8位法大2分56秒、9位東海明大3分08秒
11位順大3分41秒、12位山学4分57秒、13位城西5分05秒
14位日体5分47秒、15位東洋6分19秒、16位帝京6分36秒
17位国士6分47秒、18位立大8分18秒、19位専大8分55秒
20位大東9分33秒、OP連合10分29秒

ヴィンセント選手、依然31秒区間記録より早いペース

15.5㎞:中大吉居選手が付けず、その差20m。
15.8㎞:青学太田選手がサングラスを上げる。青学太田・駒大鈴木選手のマッチレースに

18㎞:青学駒大と、3位中大の差は100mほどに広がった
18.5㎞:駒大鈴木選手が前へ、太田選手付く

18.6㎞:早大佐藤選手が、創価嶋津選手を交わして6位へ浮上

19.6㎞:青学太田選手スパート!駒大鈴木選手遅れ始める
19.9㎞:1位と2位3秒差、大八木監督「粘っていくぞ」 その差変わらないか
20.4㎞:駒大鈴木選手、1秒差に詰めてくる
20.6㎞:駒大鈴木選手再逆転、太田選手食らいつく
20.7㎞:青学太田選手再逆転、さらにまた横から鈴木選手くる

4区小田原中継所
1位駒澤大(鈴木60分59秒)
2位青学0秒(太田60分33秒)
3位中央大39秒差(吉居61分48秒)
4位東国大1分34秒差(ヴィンセント60分00秒★区間新)
5位國學院2分18秒差(藤本61分47秒)
6位早稲田3分19秒(佐藤62分17秒)
7位創価大3分24秒(嶋津62分19秒)
8位法政大3分39秒(扇62分18秒)
9位東海大3分43秒(越62分30秒)
10位明治大3分55秒(尾崎62分47秒)
11位順天堂4分57秒(石井63分45秒)
12位山学大5分19秒(北村62分45秒)
13位城西大6分39秒(鈴木64分23秒)
14位東洋大6分56秒(柏63分03秒)
15位帝京大7分22秒(柴戸62分51秒)
16位日体大7分36秒(分須66分05秒)
17位国士大7分42秒(清水64分15秒)
18位立教大9分26秒(馬場64分07秒)
19位大東大10分15秒(大野63分15秒)
20位専修大10分40秒(新井65分45秒)
OP連合11分48秒(山田64分49秒)

5区詳細

1.5㎞:1位駒大山川選手、1秒差で2位青学脇田選手が続く 最初の1㎞は2分57秒

1.8㎞:6位早大伊藤選手、1㎞2分55秒 1秒差で創価野沢選手が追走

2㎞:駒大山川選手が単独トップ、脇田選手との差が3秒程に開いてきた

3.6㎞函嶺洞門
1位駒大、2位青学15秒差、3位中大27秒差
4位東国1分42秒差、5位國學院2分10秒、6位早大創価3分24秒
8位法大東海3分48秒、10位明大4分12秒、11位順大5分02秒
12位山学5分29秒、13位東洋城西6分38秒、15位帝京7分33秒
16位日体7分38秒、17位国士8分01秒、18位立大9分44秒、
19位大東10分29秒、20位専大11分16秒、OP連合11分52秒

4.3㎞:中大阿部選手が2位浮上、青学脇田選手単独3位に後退

6.8㎞:カーブが多い中、駒大山川選手の後方、ちらちら中大阿部選手が見える

7.1㎞:大平台のヘアピンで山川選手が後方を確認

7.1㎞大平台
1位駒大、2位中大19秒差、3位青学50秒、4位東国大2分15秒
5位國學2分25秒、6位早大3分27秒、7位創価3分31秒
8位法大4分04秒、9位東海4分19秒、10位明大4分48秒
11位順大5分02秒、12位城西6分10秒、13位山学6分18秒
14位東洋6分37秒、15位帝京7分53秒、16位日体8分08秒
17位国士8分34秒、18位大東10分47秒、19位立大10分53秒
20位専大12分14秒、OP連合12分17秒

8.5㎞:1位駒大山川選手と2位中大阿部選手との差が15秒、少しずつ縮まる

なお、ここにきて雨が降り始めていて、体感温度がぐっと下がっている

8.5㎞過ぎ:國學伊地知選手が4位に浮上、東国川端選手5位へ

9.3㎞宮ノ下:1位駒大、2位中大19秒、3位青学1分05秒

10.5㎞踏切:1位駒大、2位中大20秒程変わらない

10.7㎞:大平台では、12位城西大山本選手が一番早いペース、すぐ前明大見える
11.1㎞:11位に城西山本選手浮上する
櫛部監督「山の妖精になれ!」???

11.5㎞:東国川端選手が、國學伊地知選手に再び追いつく

11.7㎞小涌園前
1位駒大、2位中大15秒、3位青学1分19秒、4位國學東国2分55秒
6位早大3分45秒、7位創価4分01秒、8位法大4分12秒、
9位順大4分53秒、10位東海5分10秒、11位城西5分48秒
12位明大6分03秒、13位東洋6分55秒、14位山学7分39秒
15位帝京8分28秒、16位日体8分49秒、17位国士8分56秒
18位大東11分33秒、19位立大12分34秒、OP連合12分45秒
20位専大13分37秒

13.4㎞:城西山本選手、区間記録より30秒近く早いペース、10位東海杉本選手が鹿に入る ただ、脚をポンポン叩く仕草も?
13.8㎞:城西山本選手が10位に浮上!東海杉本選手を交わしていく

14.3㎞:1位駒大山川選手と2位中大阿部選手が10秒ほどの差
藤原監督「上りは我慢だ、お前は下りが得意だ 勝負は一回だ!」

15.6㎞芦之湯
1位駒大、2位中大20秒、3位青学1分47秒、4位東国3分31秒
5位國學3分35秒、6位早大4分19秒、7位法大4分25秒
8位順大4分43秒、9位創価5分00秒、10位城西5分49秒
11位東海6分46秒、12位東洋7分17秒、13位明大7分22秒
14位帝京8分51秒、15位山学9分21秒、16位国士9分25秒
17位日体10分02秒、18位大東12分23秒、OP連合13分11秒
19位立大14分10秒、20位専大14分35秒

元箱根18.7㎞:1位駒大、2位中大との差が28秒に開く
解説「下りが得意と言うより、走力で押していっている」

3位青学大脇田選手に「あと3㎞だ!脚を回転させていけ!」

大八木監督「36秒以上にしないと、区間順位で負けるぞ!」

城西櫛部監督「山の妖精になれるぞ!!」 山本選手創価交わす

19.5㎞:19位争い立大相澤・専大吉岡選手、吉岡選手が交わして19位へ

駒大19年ぶり4回目の往路優勝!!

芦ノ湖FINISH
1位駒澤大5:23:11(山川70分46秒)
2位中央大30秒差(阿部70分37秒)
3位青山学院大2分02秒(脇田72分47秒)
4位國學院大4分00秒(伊地知72分28秒)
5位早稲田大4分23秒(伊藤71分50秒)
6位順天堂大4分31秒(四釜70分20秒★)
7位東京国際大4分39秒(川端73分51秒)
8位法政大5分43秒(細迫72分50秒)
9位城西大5分58秒(山本70分04秒★)
10位創価大6分05秒(野沢73分27秒)

11位東洋大7分32秒(前田71分22秒)
12位明治大8分19秒(吉川75分10秒)
13位東海大8分30秒(杉本75分33秒)
14位帝京大9分10秒(新井72分34秒)
15位国士舘大10分06秒(山本73分10秒)
16位山梨学院大10分29秒(新本75分56秒)
17位大東文化大12分51秒(菊地73分22秒)
18位日本体育大13分23秒(吉冨76分33秒)
OP関東学生連合13分42秒(橋本72分39秒)
19位専修大15分25秒(吉岡75分31秒)
20位立教大15分41秒(相澤77分01秒)

ああ