スポンサーリンク

【最終順位予想】箱根駅伝2023(第99回)優勝するのは!?

ニューイヤー駅伝2023が終わって、
いよいよ、箱根駅伝2023本戦ですね。

最終順位予想で、色んな所が賑わっています。

当サイトでも一応しておきます。

スポンサーリンク

箱根駅伝2023(第99回)優勝・シード校は!?

まずは天気予報をみていきましょう

スポンサーリンク

天気予報

1月2日≪往路≫
8時東京:晴れ、5度、北1m
9時横浜:晴れ、6度、北1m
10時湘南:晴れ、7度、北東2m
12時小田原:曇り、8度、東2m
13時箱根:曇り、9度、東2m

1月3日≪復路≫
8時箱根:晴れ、3度、南東1m
9時小田原:晴れ、5度、南東1m
10時湘南:晴れ、6度、東1m
12時横浜:晴れ、9度、北西1m
13時東京:晴れ、9度、南1m

参照サイト:ウェザーニュース

 非常にいい気象条件になるのではないでしょうか。

 往路は、昼前から曇りになり、体感温度がそこまで上がらない可能性あり。風は弱めですが、全体的には追い風になります。

 復路は、晴れるので、直射日光により最高気温9度の体感よりは高く感じるでしょう。とはいえ、ほとんど無風に近い条件になりますので、こちらも、記録は伸びますし、波乱は少なくなるのかな?

順位・シード校予想

 頭回らないです(苦笑)

1位駒澤大学…いいオーダーが一番組めそうな気がします。主力選手も好調ですし、新戦力も続々出ていますし、10区間一番きれいに流れそうな気がします。

2位青山学院大学…最終的にバランス取れたオーダーになるのかな。主力選手が、どこまで揃っているか。

3位中央大学…安定した復路の強さに、往路の爆発力も備わっていると思います。

4位國學院大學…往路優勝することがあれば、波乱があると思います。

5位順天堂大学…3区から5区が昨年以上の爆発力となるか

6位法政大学…バランス取れたオーダーに思います。

7位早稲田大学…主力区間では上位校に匹敵するか

8位創価大学…上記と同じく。葛西選手行ければもっと上

9位東洋大学…序盤次第ながら、上がってくるか

10位東京国際大学…なんだかんだ合わせてくるような気も?

11位明治大学…攻め区間を作っていけるか

12位城西大学…往路で一桁ターンできれば

13位帝京大学…序盤区間次第では爆発も

14位大東文化大学…ワンジル選手以外がどこまで

15位東海大学…4区までシード権内で入れるか

16位専修大学…序盤区間今度こそうまくいくか

17位山梨学院大学…往路でどこまで食らいつけるか

18位日本体育大学…単独走ができればもっと上

19位立教大学…山対策次第では食らいつける

OP関東学生連合…2区3区4区次第では常連校食い

20位国士舘大学…往路が食らいつけるかどうか

優勝校とシード校が当たればと思っています。それと、全大学全選手が、無事に完走できたらと思います。

皆様も最終予想どうぞ。


コメント

  1. よし より:

    管理人さんは青学と予想すると思ってました。

    • hakonankit より:

      >よしさん
      箱根の青学は怖いですからね。青学以外を予想するのは、92回以降では、願望枠93回早大以来、96回大会以来かな?

  2. たま より:

    奇遇ですが私の予想も10区まで一緒です。ただ、東洋の配置に疑問があり、主力の誰かが走れなさそうな嫌な予感がしていまして、その場合は明治や日体大にシードのチャンスがあるように思っています。

    • hakonankit より:

      >たまさん
      東洋大も、柏選手4区あたりは少し気になったりしましたかね…。もうすぐ当日オーダー発表なので、注目ですね。

  3. フリーダムファン より:

    はじめて投稿させていただきます。
    毎日更新を楽しみにしています。出雲前~箱根感想までの約4ヶ月くらいは管理人さんのおかげで寝る前の楽しみが1つ増えています。本当にありがとうございます。
    箱根は毎年面白いですが今年は特に期待しています。二強が強いのは周知の通りですがそれを追う各チームも強いエース・エース格をそろえ虎視眈々と狙っているのがわかります。
    誰がどのくらい強い(速い)か、どのチームがどの区間で勝負をかけてきてるか、が分かることで10倍楽しく当日見ることができます。
    それも管理人さんのおかげです。全大学を応援しています。楽しく、ハラハラする、いろんな意味で涙する、そして終わってしまう寂しさを感じる、そんな2日間を楽しみたいと思います。

  4. 246- より:

    順位予想 (個人的キーマンもしくは注目選手)
    例年通りまったく予想がつきません(汗)
    長々となりますがよろしくお願いします。

    優勝争いor3位争い
    1駒沢大学(鈴木芽吹選手)2青山学院大学(横田選手)3國學院大學(伊地知選手)   4中央大学 (中野選手) 
    構図としては⑤区までに先頭に立ちたい駒沢大学・離されたくない青山学院大学
    その大学に対して食らいつく國學院大學もしくは崩したい中央大学という関係でしょうか。                
    シード安定
    5創価大学(横山選手) 6順天堂大学(野村選手)
    序盤を凌げばトップ3もあるかなと。逆に出遅れるとシード争いの危険性も少なからずありそう。ただ攻めれる区間・選手が複数ありますのでシード落ちは考えにくいかなと思います。
    シード争い
    7東洋大学(石田選手) 8城西大学(キムタイ選手) 9法政大学(松永選手)    10東京国際大学(ヴィンセント選手)11早稲田大学(間瀬田選手)          12明治大学(富田選手)13日本体育大学(廣澤選手)14大東文化大学(ワンジル選手)
    序盤で前に行きたいチーム
    城西 往路ははまれば個人的にダークホース候補。
    法政 一区松永選手はもしかしたら早めの仕掛けで崩してきたら波乱の駅伝になるかも
    東京国際 今季主力の不調・ケガ人がどう転ぶか。完調していれば、脅威ですね。
    早稲田 安定感がありますが稼げる区間がないので1区の入りが重要。
    日本体育 廣澤選手の距離適性。勢いのある一年生が走れれば。藤本選手を生かしたい
    大東文化 久しぶりの箱根なのでとにかく前に行きたい。ワンジル選手は4区あたりに入          れば面白そう。

    前半凌いで後半勝負
    東洋大学・明治大学
    東洋 例年と違い絶対的なエースがいません。逆に区間中位で走れる選手は多いので特  に1区・2区で遅れなければ駅伝力はあるのでじわじわと順位はあげてきそう。
    明治 ここ2年序盤の出遅れでシード落ち。今年は山を1年生担う可能性があるので特に序盤の走りが大事です。1区富田選手が区間賞争いに入ってくれれば楽しみ。

    現状展開まち
    15帝京大学(新井選手) 16東海大学(梶谷選手) 17国士舘大学(山本龍神選手) 18山梨学院(木山選手) 19専修大学(高瀬選手) 20立教大学(関口選手)
    現状のチーム力では劣るかなと思います。そのため出遅れは避けたいです。
    帝京大学は一番読めない大学ですね。出雲駅伝は主力を出場させていませんから
    小野選手・西脇選手経験者がどの程度の走りをするか。期待します。
    専修・立教は1区から仕掛けたいですね。山梨学院は序盤出遅れを回避したい。
    東海大学は区間配置から苦しいかなと。梶谷選手・石原選手でどこまで凌いでいけるか。特に石原選手のスタミナが2区もつかですかね。
    国士舘は鬼門の3区を乗り切れるか。山は下位予想の大学では一番計算出来るので3区の山本龍神選手が区間10~15位くらいで粘れれば。

    • hakonankit より:

      >246-さん
      少しずつ順位は違えど、キーマンと考える選手は、結構似ているかなぁと思います。城西大シード校というのもありそうですよね。予選会校でハマると怖いチームなのは、確かです。