スポンサーリンク

【結果】2022(第56回)織田幹雄記念国際陸上競技大会

2022年4月29日(金・祝)は、
第56回織田幹雄記念国際陸上競技大会が行われます。

男子長距離種目を中心に結果と、駅伝ファンとしての視点を記載します。

スポンサーリンク

【結果】2022第56回織田幹雄記念国際陸上競技大会

競技日程

15時40分:グランプリ男子3000m障害
18時00分:グランプリ男子5000mB決勝
18時40分:グランプリ男子5000mA決勝

[Youtube配信]

[レース速報結果]

スポンサーリンク

グランプリ男子3000m障害

1位フィレモン キプラガット(愛三工業)8分29秒25
2位山口浩勢(愛三工業)8分34秒72
3位楠 康成(阿見AC)8分38秒45
4位西方大珠(愛三工業)8分44秒23
5位潰滝大記(富士通)8分46秒26
6位松本 葵(大塚製薬)8分54秒29
7位内田賢利(立教大)8分57秒52
8位脇 健斗(環太平洋大)8分59秒63

9位分須尊紀(日本体育大)9分04秒85
10位嶋谷鐘二郎(関西大)9分08秒84
11位服部壮馬(順天堂大)9分09秒50
12位大沼良太郎(城西大)9分09秒76
13位花谷そら(福岡大)9分10秒24
14位富永椋太(日本体育大)9分19秒38
15位打越雄允(大塚製薬)9分24秒68
16位中島亜廉(黒崎播磨)9分26秒50
17位川東拓未(レディ薬局)9分28秒61
18位重山源斗(筑波大)9分38秒64

グランプリ男子5000mB決勝

レース展開:縦長で推移
1000m2分44秒、遊学館モゲニ選手ら3名が飛び出す形、マツダ向選手もついていっている
1500m、向井選手が離れ、留学生2人
2000m5分29秒、中国電力ワウエル・遊学館モゲニ選手が2名で通過
2500m、ワウエル選手が独走状態に、2番手モゲニ選手40m差、3位集団がさらに30mほど後ろ
3000m8分18秒、ワウエル選手単独トップ
4000m11分10秒、ワウエル選手単独トップ、40m差で3人の2位グループが迫っている、モゲニ選手はその後ろに後退
残り1周、ワウエル選手が懸命に逃げる、2位グループ追い上げてくる

1位ンガンガ ワウエル(中国電力)13分57秒60
2位大森太楽(中国電力)13分59秒19
3位風岡永吉(JFEスチール)13分59秒68
4位大隅裕介(マツダ)14分01秒61
5位ジョンソン モゲニ(遊学館)14分11秒80
6位森下翔太(明治大)14分15秒97
7位森宗 渚(中国電力)14分16秒06
8位三上雄太(中国電力)14分18秒60

9位大森 樹(JFEスチール)14分21秒74
10位寺嶌渓一(JFEスチール)14分22秒46
11位向 晃平(マツダ)14分23秒74
12位山本雄大(マツダ)14分26秒30
13位堤 悠生(JFEスチール)14分28秒16
14位福永恭平(広島経済大)14分29秒10
15位川平浩之(JFEスチール)14分30秒52
16位池田勘汰(中国電力)14分32秒03

17位岩崎大洋(JFEスチール)14分32秒09
18位兼実省伍(中国電力)14分33秒36
19位中島大就(中国電力)14分34秒45
20位斎藤翔太(JFEスチール)14分34秒65
21位秋山雄飛(トップギア広島)14分35秒10
22位松井智靖(中国電力)14分38秒81
23位ジョン ムワニキ(中国電力)14分40秒55
24位今西洸斗(JFEスチール)14分43秒05
25位畑中大輝(中電工)14分44秒39
26位岩田拓海(JFEスチール)14分47秒25
27位新迫志希(中国電力)14分58秒08
28位櫻井亮也(JFEスチール)15分18秒48

グランプリ男子5000mA決勝

レース展開
1000m2分39秒
2000m5分23秒、SUBARUベンソン選手が先頭集団を引っ張る形。上位集団と下位集団で分かれている 1周65秒程で安定している
日本人先頭は富士通松枝選手
3000m8分07秒、ベンソン選手を先頭に4人の留学生選手、順大三浦選手、松枝、富士通塩尻選手が3名ついている
3600m、ベンソン選手が棄権。サンベルクスのエバンス選手が先頭へ。
4000m10分54秒、留学生3人・日本人3人(コニカ砂岡選手上昇、塩尻選手後退)
残り1周、留学生2人やや前(エバンス選手後退)、松枝選手ら追う
最後の直線、留学生に、松枝・三浦選手が追い抜いていく

1位三浦龍司(順天堂大)13分32秒42
2位松枝博輝(富士通)13分33秒18
3位コスマス ムワンギ(中国電力)13分33秒41
4位砂岡拓磨(コニカミノルタ)13分33秒97
5位ダニエル ディリツ(大分東明)13分35秒44
6位茂木圭次郎(旭化成)13分43秒76
7位石井優樹(NTT西日本)13分45秒26
8位塩尻和也(富士通)13分46秒07

9位市田 孝(旭化成)13分46秒43
10位坂東悠汰(富士通)13分47秒35
11位中野翔太(中央大)13分47秒72
12位小袖英人(Honda)13分50秒35
13位服部弾馬(トーエネック)13分51秒78
14位池田耀平(カネボウ)13分52秒62
15位伊豫田達弥(順天堂大)13分52秒81
16位中西玄気(愛三工業)13分54秒80

17位市村朋樹(サンベルクス)13分57秒00
18位梶谷瑠哉(SUBARU)13分57秒50
19位丸山竜也(トヨタ自動車)13分58秒15
20位松村陣之助(コモディイイダ)14分01秒54
21位塩澤稀夕(富士通)14分02秒49
22位石川裕之(愛三工業)14分07秒63
23位川瀬翔矢(Honda)14分08秒93
24位太田智樹(トヨタ自動車)14分09秒22
25位藤井寛之(愛三工業)14分11秒72
26位藤川拓也(中国電力)14分13秒16
27位イエゴ エバンス(サンベルクス)14分13秒24
28位鈴木勝彦(SUBARU)14分19秒92
29位福本真大(九電工)14分23秒07
30位岡本直己(中国電力)14分26秒25
31位小田部真也(黒崎播磨)14分33秒71
DNF上野裕一郎(セントポール)
DNFキプランガット ベンソン(SUBARU)

グランプリ女子結果まとめ

グランプリ3000m障害
1位吉村玲美(大東文化大)9分52秒16
2位石澤ゆかり(日立)9分54秒06
3位山中柚乃(愛媛銀行)9分54秒42
4位西出優月(愛媛銀行)9分54秒42
5位森千香子(積水化学)10分16秒58

グランプリ5000m
1位アグネス ムカリ(京セラ)15分22秒90
2位カマウ タビダジェリ(三井住友海上)15分23秒25
3位田中希実(豊田自動織機)15分23秒87
4位カリウキ ナオミ ムッソーニ(ユニバーサルエンターテインメント)15分27秒35
5位矢田やくに(デンソー)15分31秒11
6位川口桃佳(豊田自動織機)15分32秒44
7位安藤友香(ワコール)15分38秒19
8位萩谷 楓(エディオン)15分38秒67

大学生まとめ

グランプリ男子3000m障害
7位内田賢利③(立教大)8分57秒52
8位脇 健斗③(環太平洋大)8分59秒63
9位分須尊紀②(日本体育大)9分04秒85
10位嶋谷鐘二郎(関西大)9分08秒84
11位服部壮馬②(順天堂大)9分09秒50
12位大沼良太郎①(城西大)9分09秒76
14位富永椋太②(日本体育大)9分19秒38
18位重山源斗M2(筑波大)9分38秒64

グランプリ男子5000mB決勝
6位森下翔太①(明治大)14分15秒97
14位福永恭平④(広島経済大)14分29秒10

グランプリ男子5000mA決勝
1位三浦龍司③(順天堂大)13分32秒42
11位中野翔太③(中央大)13分47秒72
15位伊豫田達弥④(順天堂大)13分52秒81