スポンサーリンク

【結果】第93回平成国際大長距離競技会(2022年2月26日)

2022年2月26日(土)には、
第93回平成国際大長距離競技会

トラックの記録会も行われます。
コロナ禍のため、詳しいプログラムは非掲載となりましたが、

男子10000mが行われています。

スポンサーリンク

【結果】第93回平成国際大長距離競技会

平成国際大長距離競技会【公式HP】

スポンサーリンク

一般・実業団結果

8組
愛三工業
1位山口浩勢28分52秒46
中西玄気29分15秒26
藤井寛之29分25秒56
鈴木洋平29分41秒32
中舎優也29分59秒35
石綿宏人30分11秒45 埼玉医科大G
石川陽一30分50秒38 愛知陸協

高校生結果

7組
吉居駿恭③29分36秒29 仙台育英高
大西柊太朗②29分45秒99 仙台育英高
馬場大翔②29分48秒91 仙台育英高
後村光星②29分57秒42 仙台育英高
森 和翔②30分02秒18 仙台育英高
小野真忠①30分29秒88 仙台育英高
8組
上原琉翔③29分48秒67 北山

 7組では、吉居選手を初め、2年生以下の選手が1万mを経験。ある程度ペース走だったと思いますが、大西選手ら29分台が何人も出たのは収穫ですかね。最終組では、國學院大に進学する上原選手が出場。しっかり29分台は出してきましたね。

大学生結果

駒澤大学
8組
白鳥哲汰②29分05秒87
吉本真啓①29分18秒20★
小牧波亜斗①30分22秒37★
北  厚③31分13秒04★

 駒大は、箱根駅伝7区出場した白鳥選手が出場。29分05秒は全体としてはまずまず上位でした。そのほか、1年生吉本選手が29分18秒とまずまずの結果でした。

中央大学
6組
大澤健人②31分07秒04
小林龍太③31分07秒06
千守倫央③31分43秒05
川田 涼①31分55秒44

創価大学
5組
市原利希也③30分45秒87
藤ノ木丈①31分15秒59
望月遥平②31分24秒45
久光康太②31分25秒97
7組
新家裕太郎③29分17秒15
吉田 凌①29分41秒30
桑田大輔②29分45秒55
横山魁哉③29分49秒58
濱野将基③29分50秒82
小暮栄輝①30分00秒46
山下唯心②30分30秒69
本田晃士郎③30分31秒85
吉田悠良②30分36秒05
野田祟央①30分39秒05
有田伊歩希②30分40秒08
安坂光瑠①31分50秒24

 創価大は、箱根駅伝ランナーなどかなり多くの人数が出場しましたね。新家選手が上位グループについて好調ですね。そのほかの選手は、ハーフマラソンに繋げるための出走かな?

中央学院大学
5組
清水 猛①30分55秒99
根本勇紀①31分11秒40
6組
前川洋晴①31分11秒09
永野俊祐①32分04秒25
8組
吉田礼志①28分56秒78
飯塚達也②29分06秒81★
伊藤秀虎②29分53秒07
安藤武留①30分20秒69
芳賀利紀①30分49秒33

 中央学院大次期エース吉田礼選手が28分台!だいぶ状態があがってきたようで良かったです。また、箱根エントリーに入っていた飯塚選手が29分06秒の大幅自己ベスト!やはり力があってのエントリーでした。

上武大学
5組
山林レオ②30分02秒88
8組
海村 蓮①29分25秒11★

 上武大は1年生海村選手が自己ベスト更新!確実に成長してきていますね。

流通経済大学
4組
長谷川瑠①30分47秒91★
佐野慎之介①31分36秒00★
永野智也②31分47秒36
小島 准①32分13秒28
鎌田歩夢②32分19秒38
6組
池澤将汰③30分42秒24
中川裕斗③32分03秒23

 流経大はもう少しな感じでしたが、1年生長谷川選手が初の30分台、上の組では池澤選手も踏ん張りました。

東京経済大学
5組
大川歩夢③29分48秒19
村田悠樹②29分55秒74
小山優輝①30分25秒98
石川晃大②30分43秒82
蟹江達樹②31分07秒55★
小池 彪③31分57秒88
益子翔太郎③32分09秒97
松浦礼穏②32分26秒23

 東京経済大は積極的に1万m出場中。全日本予選出場視野もあるかな?強化最中の時期なので、少し差がありましたが、大川・村田選手がしっかり29分台です。

亜細亜大学
4組
外間郁也②31分20秒23
6組
中西勝輝②30分58秒37
佐藤 颯③31分14秒95
7組
稲森優翔①30分19秒15
片川祐太①31分44秒07

 亜大は稲森選手がここのところずっといいですね。

芝浦工業大学
4組
平井孝佳①31分37秒53★
長谷川琉斗①31分45秒37★
森本博文①31分47秒28★
大森隼人①31分48秒70★
海老原優大②32分04秒34
5組
大谷健斗②31分20秒38
三浦 剛②31分20秒46
室井慶太①31分31秒89
立崎哲大③31分37秒76

 芝浦工業大も多く出場しましたね。タイムはそこそこですが、平井選手ら1年生が多く経験できましたね。

育英大学
6組
新田 楓③29分53秒25
水谷耀介②29分53秒69★
諸星颯大③30分27秒29
河合紀舟②30分37秒17★
上野海斗②30分58秒02
渕本海王①31分03秒41
奥田歩凪②32分13秒64

 着々と強化が進んでいる育英大ここのところ連続出場。水谷選手が新たに29分台自己ベスト!まだ少し差はありますが、全日本予選出場も視野に入ってくる

関東学院大学
4組
平川豪流②31分25秒75
6組
野中拓海③31分00秒81
森川凛太郎①31分32秒31
7組
鈴木健太③30分56秒47
森屋源太③31分51秒90

麗澤大学
7組
今野 純②29分48秒31★
廣瀬啓伍①29分51秒36
工藤大知①29分55秒33
工藤郁也③30分55秒50

 麗澤大は今の主力選手が出場。主将となる今野選手が自己ベスト、廣瀬・工藤選手が29分台で続いたのも収穫ですね。

平成国際大学
5組
下山田陽登①31分30秒63★
7組
穴澤友崇③32分04秒39
野口 颯③32分14秒09

 平国大は多くの選手が32分台となっていましたが、その中で、1年生下山田選手が31分30秒頑張りました。新入生は過去最高レベル、頑張ってほしい在校生。

その他
6組
松林直亮②(信州大)31分18秒14

第10回GENJO打破

先週、2月20日に行われた大会です。

5000m公認の部
荒井七海13分58秒80 Honda
ウィリー キプサレム14分08秒70 コモディイイダ
松村陣之助14分29秒30 コモディイイダ
本田貴大14分43秒05 コモディイイダ

10000m公認の部
東農大やコモディイイダの選手が出場
高槻芳照②29分34秒46
稲田翔威29分39秒93 コモディイイダ
金子晃裕29分47秒84 コモディイイダ
青木雄貴29分48秒49 コモディイイダ
岩田悠希30分09秒58 one’s
田中莉生②30分11秒73
田岡航一①30分20秒52
髙山匠也①30分26秒04
大久保誠吾30分34秒08 朝露市陸協
野嶋大佑③30分35秒09
梶山拓郎30分50秒67 コモディイイダ
西  樹①31分03秒44

 Honda荒井選手が13分台と、しっかり強化中。コモディイイダもかなり多く出場していました。また、東京農業大が1万mに出場。少しでも強化につながったでしょうか。