スポンサーリンク

【1日目結果】第292回日本体育大学長距離競技会(2021年11月13日)

2021年(令和3年)11月13日(土)14日(日)
第292回日本体育大学長距離競技会が行われます。

箱根予選・全日本駅伝、NY地区予選の最中、かなりのエントリー数になっています。

なんと男子10000m8組、5000m30組!
女子も3000m6組、5000m6組もあります。

これだけ大量エントリーの日体大記録会久しぶりですね!

ここでは、1日目の男子10000mの結果と
大学駅伝チーム別のまとめを掲載します。

スポンサーリンク

【男子長距離結果】第292回日本体育大学長距離競技会

日本体育体育大学陸上競技部【公式サイト】

第292回日本体育大学長距離競技会【要項】

第292回日本体育大学長距離競技会【競技日程・エントリー】

男子長距離日程抜粋

13日(土)
11時00分:男子10000m1組
11時40分:男子10000m2組
12時20分:男子10000m3組

16時50分:男子10000m4組
17時25分:男子10000m5組
18時00分:男子10000m6組

18時35分:男子10000m7組
19時10分:男子10000m8組

男子10000m3組と4組の間に女子の競技が行われています。

スポンサーリンク

トップ記録

日体大長距離競技会リザルト ツイートより

女子3000m6組

女子5000m6組

男子10000m7組

男子10000m8組

実業団結果

富士通
10000m
8組
チャールズ ロキア27分30秒32

日立物流
10000m
8組
リチャード キムニャン27分20秒30
ジョナサン ディク27分21秒10

カネボウ
10000m
7組
キサイサ レダマ28分10秒22
文元 慧28分23秒36
木津晶夫28分34秒23
平 和真28分46秒65

 東日本実業団駅伝で、上位を賑わせたカネボウ、しっかり28分台中盤当たりで揃えてきましたね。今年は上位を賑わせるか。

SUBARU
10000m
8組
川田裕也27分59秒66

ヤクルト
10000m8組
小島海斗28分24秒53

コモディイイダ
10000m
7組
宮本甲斐29分10秒30
8組
黒田雄紀28分44秒17

 SUBARU川田選手が27分台!ヤクルトは、駒大ルーキーの小島選手が28分24秒。今年は状態上がってきていて良かったです。コモディイイダも主力選手出場していますね。

埼玉医科大G
10000m
8組
三田眞司27分59秒00

YKK
10000m8組
細森大輔27分54秒62

 埼玉医科大Gの三田選手が27分59秒好走。なお国士大OB初の27分台とか。チームは惜しくも予選敗退してますが、嬉しいニュース。また、北陸YKKの細森選手も27分54秒!予選ではYKKも健闘していました。今年は楽しみ。

トヨタ自動車九州
10000m
7組
右田綺羅28分10秒69
今西駿介28分23秒36
横田玖磨28分35秒76
今井正人28分38秒27
8組
ジョン ムリツ27分49秒95
藤曲寛人27分50秒57

 トヨタ自動車九州がまとめて出場。7組で、創価大ルーキー右田選手が28分10秒!昨年末も記録出していましたがトラック強い!今西・横田選手もまずまず。ベテラン今井選手もまだ走れますね。

 8組では、ムリツ選手に食らいつくように藤曲選手が27分50秒好走!凄いですね!チームとして力をつけています。

九電工
10000m
8組
安田共貴28分39秒76
赤﨑 暁28分52秒71
伊東颯汰29分09秒54

スズキ
10000m
8組
大石 巧28分45秒92
富田遼太郎28分55秒97
杉保滉太29分22秒95

 九州からは九電工も出場。安田・赤﨑選手が28分台をマークしています。ルーキー伊東選手も上がってきたかな。スズキも大石選手ら頑張っています。

高校生結果

仙台育英高校
10000m
7組
ボニフェス ムチチ②28分11秒48
吉居駿恭③28分11秒96(日本人高校生歴代3位)
堀 颯介③28分40秒90

 仙台育英高校のエース選手が記録に挑戦。ムチチ選手に引っ張られながら、吉居選手素晴らしい記録を打ち立てました。

 28分11秒96と日本人高校歴代3位!あのW佐藤選手の記録まであと僅かというところまで迫りました。兄は中大吉居選手ですが、兄弟そろってトラックでの歴代記録を持つことになりました。最速兄弟です!

 高校駅伝のことを考えると、堀選手も28分40秒と記録を持ったのは大きい。やはり、この高校になるのでしょうか。

大学生駅伝チーム別まとめ(箱根駅伝2022出場)

東海大学
7組
溝口 仁②28分24秒48★
梶谷優斗①28分27秒77★
越 陽汰①28分48秒72★
金澤有真③28分48秒76★
吉富裕太④28分49秒83★
水野龍志①30分05秒07

 全日本駅伝はシード落ちとなった東海大ですが、その時のメンバー以外の選手が大きく記録を伸ばしてきました。

 出雲で好走していた溝口選手が28分24秒トップ!さらにルーキー梶谷選手が28分27秒!即戦力期待高かった同じくルーキー越選手も28分台。

 秋になってから上がりつつあった金澤・吉富選手も28分台です。これはなんだか全日本組とわけていたような気もします。一気に駅伝メンバーが変わりそうです。

 それにしても好記録。早くから駅伝モードという両角東海大。こちらが真の姿…?

東京国際大学
10000m
2組
永岡佑樹②30分28秒22
本田一平②30分35秒86
水野遥大①30分41秒68
田中駿祐②30分50秒27
良田圭太③31分07秒25
坂部隼一朗④31分20秒33
西垣収悟①31分22秒73
吉住 颯①31分28秒99
岩尾雅偉①31分32秒86
西田太郎①31分32秒92
3組
加藤優斗②29分44秒59★
鎌田雅稀②29分49秒71★
村松敬哲②29分49秒84
木村海斗①29分55秒43★
倉掛 響①29分56秒51★
楠木悠人①30分02秒37★
冨岡昇真③30分04秒38★
小松兼梧①30分13秒12★
渡邉正紀④30分23秒15
古旗朝輝①30分35秒47
武 純也②30分43秒58
麓 逸希②31分40秒96
6組
白井勇佑①28分55秒12★

 東京国際大も多く出場してきましたね。大半はレギュラーをこれから狙っていく選手。2年生に勢いがあり加藤・鎌田選手が29分49秒台。出雲出走に迫った村松選手も続きました。ルーキー木村・倉掛・楠木選手の29分50秒・30分一桁も今後注目。

 あとは、全日本駅伝で惜しくも走れなった1年白井選手は、しっかり28分台。箱根駅伝出走に向けて準備を進めています。

明治大学
10000m
1組
黒髪悠太郎③31分38秒83
2組
田村 圭④30分25秒92

日本体育大学
10000m
5組
杉本訓也①29分13秒50★
北脇秀人③29分35秒15★
植松孝太①29分41秒64★
6組
高津浩輝③28分55秒90★
松永悠吾③29分38秒14★
溝上賢伸①29分45秒03★
7組
大内宏樹④28分36秒58★

 日体大も上げてきていますね。5組6組はレギュラーを狙う組が出場ですが、全員自己ベスト。高津選手の28分台が光りますね。

 7組は、全日本駅伝に出なかった大内選手。ですが、こちらで仕上げてきていましたね。28分36秒と主力と言えるタイム。箱根はいけるか。

山梨学院大学
10000m
5組
川口航士郎④29分12秒23★
砂川大河①29分16秒68★
成毛志優④29分24秒05★
北村惇生②29分24秒38★
川原正輝②29分31秒94★
髙木翔瑛②29分34秒38★
栗原光弘③29分49秒06★
横山竜之介②29分50秒15★
6組
石部夏希③29分22秒27★
篠原 楓③29分26秒37★
7組
伊東大輝③28分42秒54★
木山達哉③28分43秒31★
坪井海門④28分50秒46★
8組
ポール オニエゴ④27分51秒59★

 山梨学院大も収穫が多かったですね。5組では4年生最初で最後の箱根を狙う川口・成毛選手が29分前半ベスト。若手の砂川・北村選手も良かったですね。

 6組以降はレギュラー勢。石部・篠原選手が29分20秒台ベストを出すと、7組では主力の木山選手を伊東選手が上回る好走。坪井選手も初の28分台。さらにオニエゴ選手がついに27分台!これは箱根駅伝もついに2区!?

専修大学
10000m
4組
服部友太④29分30秒66★
安達勇人③30分31秒66★
石塚颯太①30分32秒90★
堀野愛斗①30分49秒07★
5組
辻 優輝①29分47秒21★
千代島宗汰①29分52秒61★

 専修大はレギュラー争いあwたりでしょうか。4組5組含めて、今年箱根出走している服部選手がやはり29分30秒トップ。他、辻・千代島選手ら1年生も頑張りましたね。

関東学生連合
10000m
6組
山中秀真②28分57秒70★ 城西大
竹井祐貴④29分09秒81 亜細亜大
厚浦大地④29分41秒41 関東学院大
7組
並木寧音②28分20秒49★ 東京農業大

 現状、10番手位以内の竹井・並木選手と、11番手以降の山中・厚浦選手が出場。6組に3人集まり、16番手の山中選手が28分台!一つ大きなアピールすね。7組では並木選手が28分20秒のビッグパフォーマンス。彼は強いですね。

大学生駅伝チーム別まとめ(それ以外)

拓殖大学
10000m
3組
森島寛人②30分06秒91★
菊地圭太②30分09秒66★
富永悠生①30分10秒15
井上柾未②30分46秒50
秋吉星弥②30分59秒09
4組
安村零音①29分30秒65★
山崎大地②29分34秒72★
関根大地③29分55秒69
小林大祐①30分33秒87★
5組
山崎晃志郎④29分13秒74★
原田大希③29分15秒09★
菅沼蒼紫④29分19秒05★
6組
佐々木虎太郎③29分04秒47★
竹蓋草太④29分07秒73★
根岸 賢②29分32秒66★
7組
合田 椋④28分25秒28★
新井遼平④29分31秒26
佐藤広夢④29分55秒14

 拓殖大が記録ラッシュ!全日本14位だったのに…と思いましたが、4年生の選手がSNSで、ラストレースと発言する選手が多かったので、こちらにピーキングを合わせている選手が多かったのかもしれません。

 拓大日本人エース合田選手は28分25秒!3年秋までBチームから凄い伸びでした。竹蓋・山崎選手、駅伝縁なかった菅沼選手も29分19秒といい記録です。育成力は確かでした。

 来年を見据えると、予選出走していない3年佐々木選手が29分04秒好記録、原田選手29分15秒、2年も根岸選手が育ってきたのは収穫と言えそうです。拓大も今後注目です。

大東文化大学
10000m
6組
谷口辰煕③28分58秒24★
井田 春③29分17秒33

 今季の成長株谷口選手が28分台!勢いありますね。また井田選手がベストに数秒差と勢いが戻りつつあります。

上武大学
10000m
3組
源川竜也④31分17秒88

城西大学
10000m
2組
伊藤大晴①30分45秒65★
3組
沼田隼一①30分17秒12★
浦田陽聖①30分55秒67★
伊藤駿人③31分23秒68
高木 葉①31分27秒97
4組
木村吉希③29分18秒06★
熊谷 奨③29分32秒50★
中田侑希②20分40秒36★
成田龍之介②30分04秒88
古川道斗③30分29秒99★
5組
藁谷誠矢③29分13秒28★
平林 樹①29分14秒30★
小島 拓③29分33秒64★
6組
山中秀真②28分57秒70★
片渕大晴①32分06秒49
7組
山本唯翔②28分48秒72★

 城西大も記録ラッシュ。先の山中選手以外にも、エース格の山本唯選手がついに28分台で28分48秒。今の2年生28分台が3名になりましたね。他にも叩き上げ組木村・藁谷選手が29分10秒台。1年生平林選手もほぼ同じ記録。他にも熊谷・小島選手が29分台。城西大、次に切り替えています。

東京農業大学
10000m
3組
髙山匠也①30分47秒72
上山時生①31分39秒19
4組
松本虎太郎②29分17秒11★
北田大起③29分20秒04★
大塚稜介③29分21秒36★
田岡航一①30分11秒33★
髙島侑翔①30分40秒34★
7組
並木寧音②28分20秒49★
高槻芳照②28分22秒69★

 中々チームとして結果が出ていなかった東農大ですが、ついに記録ラッシュ!7組で2年生エースの並木・高槻選手が28分20秒台ビッグパフォーマンス!やはりこの2選手は強い!

 続くランナーに注目していましたが、3年生北田・大塚選手がついに記録向上!来年最上級生というところ、背中でもこれから引っ張れます。また春先も良かった松本選手がさらに大幅ベスト。多くの選手が続いてほしいですね。

東京経済大学
10000m
2組
石川晃大②30分59秒44★
後藤亮介①31分08秒88★
4組
本田大和①30分04秒88★
益子翔太郎③30分15秒95★
5組
下田大翔①29分10秒22★
小山優輝①29分39秒02★
村田悠樹②29分41秒99★
竹尾奏哉②30分28秒48★
7組
市川繁貴④28分55秒24★

 箱根予選20位と頑張った東京経済大は勢いさらに加速!若い組が若手の選手が30分少しの記録を出すと、5組は次の主力の世代が好記録。下田・小山選手が29分10秒・29分39秒好記録。さらに7組では市川選手が28分55秒!連合に選ばれていませんが、これは凄い。昨年からの上昇気流続いています!

日本大学
10000m
3組
小倉竜路①30分17秒54★
泉龍之介①31分31秒56★
高木勇作①31分50秒41★
4組
大野雅也①30分12秒89★
武田悠太郎④32分05秒07
6組
小野修平③29分00秒69★
若山 岳③29分29秒98
8組
チャールズドゥング③27分48秒11★

 日本大も、試合に出られる選手が少しずつ増えてきていますね。1年生の選手が30分少し。さらに28分台宣言して出走した小野選手が、29分00秒69とほぼ宣言通り。50秒近く自己ベスト更新です。最終組ではドゥング選手が、学生になってから初の27分台&自己ベストついに更新。伸びる選手は伸びてきています。

亜細亜大学
10000m
1組
稲森優翔①30分29秒97★
中原胡太郎①30分54秒22★
3組
片川祐太①29分58秒99
6組
竹井祐貴④29分09秒81

 亜細亜大は竹井選手のほか、1年生の選手が出場。稲森選手がベスト。片川選手も少しずつ上がってきています。

日本薬科大学
10000m
1組
榎本正樹①30分54秒67★
香西祐一朗①31分42秒31★
西村幸樹①31分51秒21
4組
谷口 蓮③29分59秒97★
大塚弘翔②31分05秒44★
矢板慈生①31分24秒79

 日本薬科大は3年生の谷口選手が大幅ベストで29分台!約1分ほど更新しましたね。他若手選手も続いていけるかですね。

武蔵野学院大学
10000m
8組
チャールズ カマウ②27分18秒89★

 昨年27分30秒を出して、駅伝ファンをざわつかせたカマウ選手が、やっぱり記録を出してきました。9月に拓大ラジニ選手が出した日本学生記録である27分25秒を更新する27分18秒!日本記録あたりまで一気にきました。凄いですね。留学生増えてきていますので、この記録も更新祭りになってくるのでは。

育英大学
10000m
4組
新田 楓③29分16秒38★

 育英大は、新田選手が、学内記録となる29分16秒!連合に選ばれている諸星選手も気になってきます。

関東学院大学
10000m
2組
森川凛太郎①30分21秒11★
平川豪流②30分51秒14
4組
森屋源太③29分33秒68★
5組
内野李彗②29分18秒99★
6組
厚浦大地④29分41秒41

 予選会は厳しい結果だった関東学院大ですが、ここでは記録出ましたね。森屋・内野選手が29分中盤あたりの記録。夏合宿の成果が現れましたね。

明治学院大学
10000m
2組
佐々木雄一②30分33秒62★
栗原 舜①30分59秒89★

東京理科大学
10000m
2組
森田雄貴④30分30秒26

札幌学院大学
10000m
3組
村上一大②30分17秒71

信州大学
10000m
4組
坪井響己(M2)29分35秒83

中京大学
10000m
5組
横田佳介④29分06秒25

西南学院大学
10000m
2組
乙藤祐樹④30分43秒75

 西南学院大はあまり聞いたことないのですが、エース選手が翌日の5000mともに出場し、大学記録だったようですね。駅伝も楽しみです。