スポンサーリンク

【箱根駅伝2020】往路・総合優勝&順位予想をしてみました!

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

直前になりました

箱根駅伝2020の優勝&シード校予想になります。

ニューイヤー駅伝終わって、少し寝てたらいつの間に…

とにかく急ぎで行います。

とはいえ、一応天候はチェックします。

スポンサーリンク

【箱根駅伝2020】順位予想について

スポンサーリンク

箱根駅伝2020当日の天候は?

天候も多少左右されます。強風が吹くと予想外の展開になることもあります。また復路終盤は直射日光による体感温度の上昇で苦しむ場合もあります。

ウェザーニュース1日夜の地点予想
2日
東京8時:晴れ、4度、北北西3m
横浜9時:晴れ、6度、北4m
湘南10時:晴れ、9度、北東4m
小田原12時:晴れ、11度、南東3m
箱根13時:晴れ、9度、南南西4m
3日
箱根8時:晴れ、3度、北星2m
小田原9時:晴れ、7度、北1m
湘南10時:晴れ、9度、北4m
横浜12時:晴れ、11度、北4m
東京13時:晴れ、11度、北北西3m

 往路絶好ですね。晴れていて気温はありますが、全体的に追い風となります。今回のニューイヤー駅伝を見ていても、追い風になると、本当に記録が各選手伸びるようになっています。

 往路は区間記録並み、あるいは大学記録など多く更新されるのではないでしょうか?

 復路は残念ながら、8区あたりから向かい風+高気温の戦いになります。優勝もシード権争いも正念場を迎えるあたりできつい条件になるのは毎年のことでしょうかね?

【箱根駅伝2020】優勝校・シード校予想

1位東海大学

2位東洋大学

 往路優勝は東洋大3連覇、総合優勝は東海大の2連覇の予想をしました。多分他とそんなに変わらないかな?

 東海大としては、多分名取選手を2区にできなかったくらいが誤算であとはほぼ万全だと思っています。エース不在と言いつつ5区は強力ですし、復路強いと思います。

 東洋大は3区4区の調子が読めないですが、相沢選手を軸に往路は逃げ切れるほどの戦力化と。優勝争いは9区定方選手にトップで渡せるかどうかでしょうかね?

 僕は9区名取選手予想です。ここまでに東洋は逃げ切っていることが優勝の条件かな?また8区小松と東洋ルーキーの戦いがキーになるかも。

3位駒澤大学
4位國學院大學
5位帝京大学
6位青山学院大学
 駒大も全体的に強いと思います。優勝~3位争いあたりにずっと顔を出していると思います。國學院大は往路は2位の予想。浦野選手も強いですが、他の5区も結構やりそうなので。復路もそろったので、大きな順位ダウンは少ないかなと。

 ここ少しギャンブル書けますが、帝京が5強の一角を崩して5位、崩されるのは青学大としています。帝京は課題の序盤と山登りは乗り切るのではないかと踏んでます。

 青学大は序盤で引き離されてから、追い上げられる気がしなくて…山も他の4強が強いのが気になります。とはいえ、青学大は追いかける展開も、気持ちが入るとやるので、原監督の手綱次第かも?

7位早稲田大学
8位東京国際大学
9位創価大学
10位中央学院大学

 ここまでがシード校ですね。早大は個人的に往路から上位に付けそうに思いますがどうですかね?復路も人数はギリギリですが、攻められる選手はいますので、5強近づける。展開次第では…とも。

 東国大も同じことが言えますね。往路は言わずもがな、復路もまずまず揃っています。あとは山がどうなるかではないでしょうか。ここ次第では全日本同様の5強倒しもと。

 9位から16位は本当に迷いました。その中で、往路は良さそうで、復路も粘り強い展開になると+αが出てくる創価大の初シード権、そして中央学院大がなんやかんや10位以内には入ってくると予想します。

11位法政大学
12位日本体育大学
13位神奈川大学
14位中央大学
15位順天堂大学
16位明治大学
OP関東学生連合

 法政大と日体大と神奈川大も迷うのですよねぇ。法大も万全ではないですが、箱根での調整は長けていますし5区はいます。日体大と神大も結構揃えてきていますし…。このあたりは展開次第かな?

 中大は2区川崎7区森がどうですか。昨年できなかった7区重視もあればいいのですが。順大と明大は読みにくい往路次第かなと思います。

 選抜チームも3区までのある程度目途が立っているので例年よりは戦えるのではないでしょうか。あとは…6区希望だった外山選手を5区西て、吉井選手を山から降ろした、外山選手の適性とかも不気味です。

17位日本大学
18位拓殖大学
19位国士館大学
20位筑波大学

 今回に関してはシード権は厳しいと感じた4校です。とはいえ、毎回1校くらいはシード校出てしまうのですが(汗)

 日大は5区で流れが途切れないかどうか。拓大は赤崎選手以外の日本人主力ランナーがどのくらいか。

 国士と筑波大は箱根予選が暑くなって助かった面があるかなと。おそらく今回は高速化なる往路で、どのくらいついていけるかでしょう。


直前になりましたが、皆さんの予想も聞かせてください

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. わかあゆ より:

    天候や靴を鑑みると、好記録が続出しそうですね。

    駒大 東海 東洋 青学 帝京
    国学 中学 東国 早大 順大

  2. 湘南の駅伝フリーク より:

    2020箱根駅伝順位予想

    優勝:東海
    2位:東洋
    3位:駒澤
    4位:國學院
    5位:青学
    6位:帝京
    7位:法政
    8位:早稲田
    9位:明治
    10位:東国

    「1強+2>2>1>その他」という予想。

    10区間トータルで見たら、やはり東海がズバ抜けている。
    1〜6区までは先頭争いも可能な東洋と駒澤だが、7〜10区はどうやり繰りしても劣勢。
    國學院は攻められる区間が5区までで、青学は山で攻めきれないと見て5位まで。
    選手層が厚く箱根経験者が多い帝京は、5位以上を望める可能性も。
    山で一気に順位を上げて来るであろう法政は、シード争いに巻き込まれる事は無さそうだ。
    8番手以降は混戦だが、予選会から上がってきた大学のうち往路で上位に付けられそうな3校がシード権を獲得すると読む。

  3. 246- より:

    駆け足で失礼します。
    総合予想順位(かっこ付は主にキーになる選手及び個人的に注目選手)
    1東海大学 (塩澤選手)         11法政大学(坪井選手)
    2駒沢大学 (中村大成選手)       12中央学院大学(栗原選手)
    3東洋大学 (西山選手)        13早稲田大学(井川選手)
    4青山学院大学(飯田選手)       14創価大学(築館選手)
    5帝京大学  (遠藤選手)       15神奈川大学(越川選手)
    6國學院大學 (中西大選手)      16日本大学(横山選手)
    7日本体育大学(藤本選手)       17拓殖大学(石川選手)
    8東京国際大学(真船選手)       18国士館大学(清水悠選手)
    9順天堂大学 (清水選手)       19中央大学(畝選手)
    10明治大学 (鈴木選手)       20筑波大学(金丸選手)

    1区は1時間2分台でここ2年と同じ位になるのかなと感じます。
    ヴィンセントまたムセンビ選手(東京国際大学)は1区では来ないという予想です。
    ただ今年はシード権争いを含め、混戦ですので1区からかき回すチームがいるのではないかなと感じます。
    優勝争いに関しては、東海大学が一歩リードしているかなと感じます。塩澤選手を2区に配置している以外はほぼ妥当で、小松・郡司選手を復路におけるのは大きなアドバンテージだと思います。
    駒沢・東洋・青山学院は一つの目安として、5区までにどれだけリードを取れるかが鍵になると思います。
    5番手争いないし上位を脅かす存在として、挙げたいのが帝京・國學院・東京国際・日本体育大学です。往路に力のある國學院・東京国際大学と総合力で勝負する日本体育大学です。ともに序盤で流れに乗れさえすればかき回すチャンスがあるのではと感じます
    シード争いに関しては、正直な所まったく分からないです。(笑)
    順天堂大学に関しては全体の底上げと全日本で上位を走った経験が追い風になるのかなと思います。
    明治と法政は主力のエントリーの有無で判断しました。(阿部選手と佐藤選手)
    ただこれを万全な状態と読むか、苦肉の策と呼ぶかですかね。
    中央学院大学はここ近年ボーダーではありましたが、例年以上に混戦ではじきだされるのかなと。
    創価・早稲田大学はエントリー自体は問題と思うのですが、失敗したときの立て直しが難しいかなと判断しました。
    神奈川大学は序盤と山でどれだけ耐えれるかですかね。
    日本大学・拓殖大学は逆に序盤でどれだけ前にでれるかが勝負になるとおもいます。
    国士館大学はどの位置でヴィンセント選手に渡せるか。5区も鼡田選手も計算できますので、往路はシード権に食い下がる走りをしてほしいです。
    筑波大学も同様で、西・金丸選手で粘り、相馬選手につなげるかですね。
    中央大学は苦しいエントリーになりましたが、三浦選手、畝選手と個々に戦える選手はいますので、序盤で遅れないようなレースをしてほしいです。

    かなり駆け足は文章になりましたが、やはり1区のながれででかなり変わってきそうな気がします。(ハイペースもあるかなと)
    往路は全体的に気象条件がよさそうなので好記録に期待したいです