スポンサーリンク

28.10.23-24までの結果【日体大記録会・平国大記録会】

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

 
 
 
 
ただいま追記中
 
※全日本駅伝エントリーメンバーを太文字にしました。
 
 
スポンサーリンク

28.10.22-23 第253回日本体育大長距離記録会の結果

(http://www.nittai-ld.com/result/pc/C201614/main.html)が出ました

23日1500・1万
アレックス ムワンギ(YKK)28分50秒70
24日5千
ジョナサン デイク(日立物流)13分15秒32

 5千がすさまじいことになりましたね。13分10秒20秒台続出。日本人がちょっと出せないタイムを何人も出してきました。やっぱり力の差を感じますね。ディク選手などはニューイヤー駅伝に注目です。
 
 
○青山学院大学
5千
田村和希③13分43秒22★
吉永竜聖③13分49秒83★ 安藤悠哉④13分51秒66★ 鈴木塁人①13分53秒20★
中村祐紀③13分53秒96 小野田勇次②13分54秒12 一色恭志④13分56秒99
茂木亮太④13分57秒57 下田裕太③13分57秒96 森田歩希②14分06秒23
 
中村友哉①14分09秒84 橋詰太慧②14分10秒49★ 貞永隆佑③14分10秒82★ 田村健人④14分13秒39
吉田祐也①14分13秒78★ 内田 翼④14分14秒19★ 石川優作③14分16秒67★ 富田浩之②14分19秒94

永井拓真①14分19秒98 秋山雄飛④14分22秒13 生方敦也①14分24秒39 橋間貴弥②14分26秒26
林 奎介②14分27秒91 小野塚久弥②14分28秒60 近藤修一郎③14分32秒25 池田生成④14分37秒19
 全日本エントリーメンバーを含め、大量に出場しましたね。13分台9人、そして自己ベストがとても沢山出ましたね。田村選手は海外の選手と競ったり、とてもいい走り。これはスピードエース区間充分にやれそうな記録では?また、14分00秒から足踏みしていた吉永選手もついに壁を突破、どころか13分50秒切り!安藤・鈴木・小野田選手あたりもとてもいい状態をキープ。中村選手もあげてきましたね。他、4年内田選手がついに高校のベストを更新したのも嬉しいニュースだったり。秋が深まってきても盛り上がっています。全日本もスピードと粘りで勝ち抜くのでしょうか。
 
○東洋大学
1万
中村 駆①29分20秒87★
堀 龍彦③30分44秒88

 主力の堀選手が復帰してきましたが、このタイムは厳しいか?出雲出走した中村選手は中々の好タイム。でもこれで全日本のメンバーから外れたのは??
○駒澤大学
1500
杉山秀樹②3分54秒46
1万
川戸拓海③29分41秒75 中村佳樹④29分54秒74 藤木悠太③30分08秒73
5千
山口優希②14分13秒35★
伊勢翔吾②14分28秒12 物江雄利②14分39秒12
 川戸選手が全日本メンバーの中村・藤木選手に競り勝ちましたね、ほかのメンバーにもいい刺激になったのでは?5千では山口選手がいい記録出しましたね。
 
○早稲田大学
5千
箱田幸寛④14分17秒60★
石田康幸③14分20秒76 大木皓太①14分26秒18★ 河合祐哉③14分26秒52★
佐藤 淳④14分28秒04 西田 稜②14分34秒21 真柄光佑①14分35秒33★ 谷口耕一郎③14分36秒60
 4年生箱田選手が自己ベスト!佐藤選手も少しずつ戻してきましたね。4年生がいいのは確か。特に練習ができているという箱田選手は上尾ハーフが楽しみ。また、1年生が奮起した様子も見られましたね。
 
○東海大学
1万
高田凜太郎①28分57秒91★
松尾淳之介①28分59秒65★ 湯澤 舜②29分13秒44★ 宮本甲斐④29分15秒71★
瑞慶覧伸哉④29分44秒57 羽生拓矢①29分44秒58★ 安藤健太④29分46秒43 春日千速③29分48秒69
小松陽平①30分12秒16★ 羽田智哉①30分14秒08★ 田中将希③30分18秒88 荒井七海④30分29秒59
5千
西川雄一朗①13分58秒54★
 高田・松尾選手といった1年生2人が自己ベスト。しかも松尾選手は全日本のエントリーメンバーに入っていない…。高田選手もじゃあこれで全日本のオーダー争いに優位に立てたのかというとそういうわけでもない。東海大の選手層も凄まじいものがありますね。また、春に四大学制す戦績を残した湯澤選手も復活、4年宮本選手が意地の好走、また春日選手のうれしい復帰がありました。さて、東海大にも大いに流れが来ています!
 
 
○順天堂大学
1500
川合健太③3分55秒82 佐野正明③3分57秒61
1万
聞谷賢人④29分24秒14
吉岡幸輝②29分41秒52★ 中村陵介③30分22秒66 山田 攻②30分23秒72★
鈴木雄人①30分34秒92★ 小林 聖②30分46秒77 亀山隼吾④30分51秒68★
 聞谷選手の状態が上がってきたのは心強いですね。長い距離安定している選手です。また、吉岡選手がここでぐっとアピール。もう一度長い距離で結果を残せば、メンバー争いがとても熾烈になってくるでしょう。
○日本体育大学
1500
河合恭輔②3分57秒10
1万
小松巧弥④28分56秒20★
冨安 央③29分00秒37 小野木俊④29分02秒19★ 吉田亮壱③29分06秒79★
宮﨑勇将②29分11秒16★ 小町昌矢③29分12秒65 室伏穂高②29分14秒84★

山口和也①29分30秒62★
 小縣佑哉①29分46秒24★ 三原卓巳②29分48秒58 濵田 諒①29分52秒31★
林田元輝②29分53秒54★ 住田優範③30分01秒82★ 小松力歩①30分06秒45★ 白永真彦③30分06秒59
酒匂郁海②30分08秒75★ 山本航平④30分10秒74 徳田亮太③30分11秒38★ 富田真佑①30分27秒45
 
5千
秋山清仁④14分17秒73★
池田卓矢③14分26秒03★ 大崎 遼③14分27秒24 中川翔太①14分29秒41
森崎拓海②14分38秒25 大手敬史④14分39秒71
 何気に日体大の盛り上がりもすごいですね。主力の小松選手はついに28分台、それに富安選手も復活してぐぐんぐん伸びています。駅伝安定の小野木・吉田選手が29分一桁、2年生も宮崎・室伏選手が大きな成長を遂げつつあります。1年山口選手も注目すべき存在になってきましたね。小町選手も復帰してきましたし、日体大が全日本シード権を奪取することも可能になってきました!
 

○山梨学院大学
1500
清水鐘平②3分52秒57 下田晃大④3分53秒46
1万
柴田征人③29分43秒69★
久保和馬②29分44秒48★ 池田眞臣②29分46秒52★ 片山優人②29分53秒88★
菅井宏人③30分18秒81★ 大殿将司②30分28秒73★
5千
中村幸成①14分27秒13
矢ノ倉弘③14分33秒05 西山 令③14分42秒86 村上将真②14分46秒06(サテ
 1万は2年生の選手がとても良かったですね。元々タイムを持っている久保選手だけでなく、柴田・池田・片山選手が29分台とせりながらぐっとタイムを短縮してきました。全日本メンバーにもとてもいい刺激になったはずです。
 
 
○大東文化大学
1万
石橋優哉④29分28秒86★
渡辺拓巳③29分52秒68★ 牧田侑大③29分52秒89★ 中神文弘②30分16秒39
奈須智晃②30分23秒83★ 中野 光④31分05秒98
 全日本のメンバーに入った渡辺選手を、石橋選手が上回ってきましたか!石橋選手も逆転で最後の箱根を狙える位置にいますね。選手層もぐっと厚くなってますし、いいムードですね!
○明治大学
5千
河村一輝①14分09秒28★
田中龍太②14分14秒38 角出龍哉②14分18秒69 中島大就①14分23秒88
山口竜矢②14分25秒97★ 保坂拓海③14分26秒26 南 俊希①14分28秒39★ 斉藤寛明①14分33秒36
 全日本エントリーに入った1年生が2人出場。河村選手はさすがこのくらいの距離は強いですね。しっかり自己ベスト。また、田中選手が復調、角出選手の調子があがってきたのも好材料。こちらもいい感じになってきています。
 
○法政大学
1万
青木涼真①29分44秒18★
鈴木亮平②29分48秒84★ 篠村政寛④29分54秒84★ 増田将也③30分01秒94★
大畑和真②30分13秒34★ 磯田和也③30分16秒40 松澤拓弥①30分26秒87
伴 雄介③30分47秒73 木村優志④30分54秒21
5千
坪井 慧①14分12秒82★ 増田蒼馬①14分18秒59★
田上鷹弥①14分26秒65★ 狩野琢己②14分29秒00★ 佐々木虎一朗①14分43秒84
 箱根予選は走らなかった青木選手が自己ベスト!長い距離も少しずつ対応してきています。2年鈴木選手も連続ベスト。また4年の篠村選手がここにきてあがってきたのはいいですね。4年生の数があまり多くないと言われていた中なのでここからあがってきてほしい選手です。
 
 
○神奈川大学
1万
宗 直輝①29分41秒85★
朝倉健太④29分49秒51★ 杉優一朗②29分51秒31★ 大塚 倭③29分51秒97
阿比留和弘②30分05秒37★ 多和田涼介②30分09秒50★ 鈴木奏太朗②30分19秒92★
5千
松浦大志④14分20秒00
鈴木健太②14分34秒19★ 安田共貴①14分40秒00
 箱根予選に出場しなかった選手が1万に出場。1年生の宗選手がいい記録を出しましたね。2年生もいい感じになりつつあります。朝倉選手も最後に逆転出場を狙います。選手層は厚くなってきています。
 
 
○拓殖大学
1万
峠 亮平②30分10秒03★
長田悠太郎②30分13秒76★ 脇本 将③30分22秒19★ 飯塚湧也③30分32秒11★ 横手大輔④31分15秒22★
 こちらも箱根予選に出場していない選手が登場。峠・長田選手が30分10秒ちょっと。選手層が薄いと思ってましたが上がってきましたね。元々5千のタイムを持っている脇本選手もここにきてあがってきたのはうれしいニュースです。
○國學院大學
1万
松永拓馬③29分48秒76★
稲毛暉斗①30分02秒05★ 中山貴裕②30分18秒87★ 茂原大悟①30分45秒71
5千
河野敢太③14分25秒56 芹澤昭紀②14分32秒53 小杉恒人①14分43秒74
 
○国士舘大学
1万
佐藤弥憂30分13秒91★
山口純平①30分16秒67★ 谷村亮太③30分18秒76★ 井筒幸一④30分29秒54
齋藤将輝④30分42秒17★ 大野 力②30分45秒07★ 福田有馬①30分47秒07 岩崎俊希③30分47秒23
 箱根予選出場チームの多くは2軍の出場。なんとなく予選の順位と今回出たタイムがきちんと比例しているような?やはりそれぞれチームの力が出るのでしょうか。その中で國學院の松永選手は29分台、1年稲毛選手も粘りましたね。
 
 
スポンサーリンク
 
○中央大学
5千
舟津彰馬①13分50秒79★
堀尾謙介②13分54秒45★ 竹内大地③13分58秒63★ 冨原 拓①14分13秒50★
二井康介①14分36秒00 蛭田雄大③14分39秒42 茂川聖真②14分42秒40
安田一平①14分44秒16 江連崇裕③14分47秒67★
 予選を終えて1週間、5千の短い距離ではありますが、それぞれ新学年となる舟津・堀尾・竹内選手が結果を出してきました。13分台が3人も出るのはとても嬉しいニュースですね。舟津・堀尾選手はさすがといったところ、竹内選手は自信取り戻すきっかけになればと思います。監督・コーチが課題にあがていた1万以上の距離も勢いで乗り切りたい。
 
○城西大学
1万
鈴木勝彦②30分02秒92★
吉川幸紀①30分03秒64★ 中原佑仁①30分08秒91★ 榎本大樹④30分13秒38★
宮沢真太①30分13秒59★ 佐藤亜星②30分28秒41★ 中谷貴弘①30分28秒46
舘脇勇助③30分41秒61 青山拓朗②30分45秒67 佐藤忠俊①30分45秒96
 
○東京農業大学
1万
山舘湧真③30分13秒39★
 箱根予選にエントリーしていた鈴木選手はやはり大きな成長を遂げていたのですね。他には吉川・中原選手ら複数の1年生がもう少しで30分を切れる成績。彼らが1年後にどれくらい走力アップを図れるか楽しみ!農大は山舘選手が予選出場メンバーの多くを上回る成績を残しました。
 
○専修大学
1万
和田照也②29分30秒74★
風岡永吉③29分45秒15 山崎泰弘④29分53秒45 宮下晴貴①30分14秒52★
柗山航平④30分31秒12 櫻木健次朗③30分40秒14
5千
横山絢史①14分21秒61★
山田鴻太④14分34秒34★ 小林彬寛①14分35秒63★ 和田照也②14分39秒24
宮下晴貴①14分45秒72 吉田裕晟③14分49秒01
 箱根予選は外れたものの、和田・風岡選手が29分台といい成績をマーク。特に和田選手はかなりの好記録。5千では1年生の横山選手が大幅ベストをマーク。やっぱり記録会ではいい感じになるなぁ…。
 
○東京国際大学
5千
内山涼太①14分33秒02★
貝崎秀哉④14分33秒26★ 堤 完一②14分33秒99★ 井下裕貴③14分42秒21
戸塚 透③14分42秒43 上村真司③14分59秒70
 内山選手らが5千で自己ベストを更新。中間層以下はひとまずうまくいっているのですかね。4年の貝崎選手も縮めてきました。1年の時記録をぐっと伸ばしていた上村選手もレース復帰。まだまだこれからのチームのはずです。
 

○関東学院大学
5千
関口大樹①14分50秒35 米 奎亮③14分52秒94 山本旺輝①14分53秒12
 
○松蔭大学
5千
福島研二③14分38秒77★ 宍戸公紀②14分44秒51★ 下山敦也③14分54秒82★
 予選で善戦した関東学院大は1年生を中心に14分50秒台。次は1万でどのくらい結果が出るか。また主力の一人といえる米選手があがってきましたね。松蔭大は久々に5千が盛況しましたね。福島選手がチームトップの成績を出しています。
 
○関東その他
1500
石川聖也(早大同好会)3分55秒26
三津家貴也(筑波大)3分56秒01
1万
川口文岳(東京学芸大)31分14秒33★
5千
森 駿太(桜美林大)14分54秒40
 学芸大の川口選手が健闘しましたね。
○関西大学
1万
岡崎竜也30分12秒65★
山口晃平30分15秒86★ 稲垣 諒30分30秒79 岡田和樹30分32秒19★
佃 一樹30分38秒19★ 藤原匠吾30分50秒76★ 仲井賢太30分56秒92
下野稜平31分01秒91★ 中村祐介31分02秒84★ 土肥祐貴31分26秒75
 繰り上げで全日本駅伝出場が決まった関西大のエントリーメンバーが出場しました。岡崎・山口選手をはじめ30分台でまとめてくる選手が多かったですね。指揮があがっています!
○京都大学
1万
柴田裕平29分58秒19★
尾﨑 拓30分02秒43★
 久米祐輔30分57秒59★ 高石雅貴31分06秒93★
下迫田啓太31分13秒34★ 辻田智宏31分13秒84★ 稲垣達也31分17秒41
 日本学連選抜に選ばれている柴田・尾崎選手両名とも自己ベストをマーク。柴田選手の29分台はとてもポイント高いのではないでしょうか。主要区間で走りそうな気がします。
 
○その他
1万
西慶一郎(大阪大)31分08秒58
宇野幹也(同志社大)31分12秒80
新宮涼介(びわこ学院大)31分16秒82
5千
塚本亮司(名古屋大)14分50秒28
 このほか、関西・近畿地方の選手が数多く走りましたね。
 

28.10.23 第58回平成国際大記録会の結果

(http://hiukirokukai.web.fc2.com/2016/1023/top.html)

5千
カッサ マカショウ(八千代工業)13分50秒69
倉田翔平(GMO)1回目:14分19秒67 2回目:13分59秒45
 GMOが今回は複数出場。2度出走して2度目13分台の倉田選手は調子いいですね!
○東洋大学
1万
橋本 澪④29分36秒79(1万トップ)
唐本直登③30分12秒31★ 菅原勇聖②30分19秒25 山口健弘②30分27秒97 牧浦聖士④30分42秒65
 橋本選手が1万トップのタイムで調子を上げてきましたね。東洋大は29分半ばで走っている選手2名が全日本エントリー漏れ。今一つチームの状態がつかみ切れないですね^^;
○中央学院大学
1万
樋口 陸②29分40秒05
久保田翼④29分41秒48 福岡海統②29分42秒56 伊藤 翼④29分45秒91★
水野 優③29分49秒41 藤田大智①29分52秒88★ 市山 翼②30分13秒22

吉見光道③30分16秒41 松村 真③30分19秒51 藤井雄大①30分20秒07 釜谷直樹②30分20秒78
藤花尚之④30分28秒85 須永康幸①30分29秒22 宮  隼②30分29秒99 石井 海②30分45秒47
 樋口選手が復帰してきたのはとてもいいニュースですね。久保田・伊藤選手といった4年生が意地を見せていますし、水野選手が復帰、3人目のルーキー藤田選手も今後楽しみです。昨年は全日本出走メンバーはこの時期の記録会に出ませんでしたが、樋口選手はどうだろうか?
 
○上武大学
5千
馬本 匠④14分29秒28
吉田 貢③14分29秒99★ 熊倉優介②14分33秒99 梅田聖史郎②14分40秒90★
1万
松下恭一郎②30分46秒52
川原 巧①30分48秒89 佐々木守①30分50秒73 窄頭正樹③31分16秒38
 上武大は吉田選手がじわじわ伸びていますね。4年馬本選手は長い距離で結果が出せるかどうか。
○関東その他
5千
吉鶴 実(麗澤2)14分41秒58
国川恭朗(麗澤1)14分47秒55
鈴木優斗(東経1)14分51秒01★
1万
寺嶋晃我(平成国際大2)30分56秒31★
 麗澤大の吉鶴・国川選手は予選でもよかったので、今後の成績が楽しみですね。東経大も自己ベストラッシュにこれからなるはず。
○立命館大学
1万
岩﨑祐也29分43秒97★
辻村公佑29分46秒63★ 村武慎平29分48秒07 森 太一30分23秒50★
藤田孝介30分25秒13★ 中井拓実30分26秒47★ 土井政人30分29秒07 岸本聖史31分09秒24
 立命館大もいい状態ですね。村武選手以外にも岩崎・辻村選手が29分台。ほかの1年生の選手も頑張りました。桝本選手が状態良ければ関東勢に食らいつけます。
○近畿大学
1万
小原秀斗30分36秒69
宮本拓也30分48秒94 佐藤博朗30分55秒43 横山聡志30分57秒70 成内駿也31分15秒45
 近畿大も地道に記録を伸ばしてきていますね。全日本予選でも絡んでくるでしょうか。
 
 
スポンサーリンク

フォローする