スポンサーリンク

【結果2019】第60回夢ふるとちぎ路駅伝/第68回群馬県100km駅伝競走大会

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

2019年1月27日(日)にはかなり多くの駅伝大会が行われます。 ここでは ・第60回夢ふるとちぎ路駅伝 ・第68回群馬県100km駅伝競走大会(大雪で大会中止) を記載します。 実業団・箱根駅伝出場校やその新入生の結果中心となります。
スポンサーリンク

【結果2019】第60回夢ふるとちぎ路駅伝

ゆめふるとちぎ路駅伝2019 特設サイト:http://athletics.web9.jp/records/190127/index.html大会要項(http://athletics.web9.jp/records/190127/pdf/190108_01youkou.pdf) 参加チーム(http://athletics.web9.jp/records/190127/pdf/181107_02team.pdf) 出場選手(http://athletics.web9.jp/records/190127/pdf/190108member.pdf) コースマップ(http://athletics.web9.jp/records/190127/pdf/181107_03map.pdf)   箱根駅伝優勝のゴールテープを切った東海・郡司陽大③選手などが出場予定です。   スタート 往路10時スタート(1区~5区) 復路12時30分スタート(6区~10区)  
スポンサーリンク

結果・区間記録(大学生など抜粋)

結果速報サイト(https://www.shimotsuke.co.jp/feature/gunshi-ekiden/2019/result) 那須塩原市Aが優勝ですね。おめでとうございます。 男子一般・大学・高校生区間を中心に個人で見ていきたいです。 1区男子(高校・一般)8.45㎞ 1位的場亮太(小森コーポ)24分09秒 2位塩谷桂大(SUBARU)24分30秒 3位菊地駿弥(城西大②)24分42秒 4位郡司陽大(東海大③)24分49秒 5位櫻岡 駿(NTN)24分57秒 6位野澤巧理(東京国際大①)25分23秒 7位宮崎佑喜(日本大②)25分29秒 8位人見昂誠(法政大①)25分32秒 9位上村純也(SUBARU)25分49秒 12位溜池勇太(日本薬科大③)25分55秒 13位廻谷 賢(日本体育大③)25分55秒 15位塚原淳之(専修大③)26分00秒 小森コーポの的場選手が24分09秒と断トツの区間賞ですね。これはお見事。あとは団子の中、NY駅伝で苦し走りとなった塩谷選手がしっかり意地を見せました。 あとは学生選手が多いですね、菊地選手がすっかり復調気配区間3位、箱根優勝のゴールテープを切った郡司選手に勝ったのは良かったですね。 あとは宮崎選手ら箱根経験者を、東国大の1年野澤選手が上回ったのもポイントでしょうかね。   2区女子(中学生以上)3.25㎞ 3区男子(高校・一般)8.11㎞ 1位石川佳樹(拓殖大②)23分49秒 2位松山和希(学法石川)23分56秒 3位八木沢元樹(ヤクルト)24分07秒 4位小野恵崇(那須拓陽)24分21秒→駒澤大 5位齋藤 優(上武大③)24分55秒 7位関沼和曉(日本大②)25分08秒 8位山本旺輝(関東学院大③)25分29秒 9位人見隆之(順天堂大①)25分30秒 10位佐藤玲偉(日本大④)25分31秒 11位横田拓海(関東学院大③)25分33秒 13位秋元皓志(埼玉大)25分41秒 14位保科駿斗(関東学院大①)25分55秒 拓殖大来期主力の石川選手が、松山・小野選手ら高校生にしっかり勝ちきりましたね。上武斎藤、日大関沼選手あたりも今後注目の選手です。   4区男子(中学生)3.45㎞ 5区男子(高校・一般)6.96㎞ 1位生方敦也(青山学院大③)20分23秒 2位長山瑞季(中央学院大③)20分59秒 3位工藤巧夢(那須拓陽)21分13秒 青学大生方選手がさすがスピード区間しっかり勝ち切りましたね。長山選手も箱根出走候補に挙がった選手。またいい走りを見たい。 6区男子(高校・一般)6.84㎞ 1位斎藤有栄(山梨学院大②)20分41秒 2位平山大雅(宇都宮)21分10秒 3位金久保遥(専修大①)21分10秒 5位生方竣也(佐野日大)21分19秒 → 上武大 6位加藤優陽(拓殖大②)21分20秒 7位瀬尾和輝(麗澤大③)21分32秒 9位田宮怜於(拓殖大①)21分38秒 都道府県対抗駅伝でも走った山学大の斎藤選手がここにきてぐっと浮上してきていますね。来期主力なれるかな?なお、5位生方選手は、あの青学大生方選手の弟さん、上武大に進学です。 7区男子(中学生)3.53㎞ 8区男子(高校・一般)8.11㎞ 1位樋口翔太(佐野日大)24分29秒 → 日大 2位石川龍之介(東洋大①)24分41秒 3位山崎涼太(文星芸大附)25分25秒 5位大塚瑞季(帝京大④)25分51秒 6位沢登 豊(日本大④)26分31秒 日大に進むスピードランナー樋口選手が今回強かったですね。大学入ってからもうまく活躍できれば! 9区女子(中学生)3.23㎞ 10区男子(高校・一般)8.49㎞ 1位梶谷瑠哉(青山学院大④)25分20秒 2位郡司貴大(小森コーポ)25分56秒 3位金子智哉(日本大③)26分32秒 4位黒﨑拓克(コニカミノルタ)27分17秒 5位松本航平(平成国際大①)27分18秒 6位高津戸拓実(MKPJT)27分23秒 7位瀬崎裕次(さいたま市陸協)27分34秒 8位吉成祐人(筑波大D1)27分35秒 9位伊藤達志()27分36秒 アンカーは梶谷選手が登場。さすが敵なしでしたね。東海郡司選手の兄貴が区間2位。なお同じチームだったようですね。1区弟でアンカー兄、那須塩原Aチーム見事な優勝でした。 他、日本大で箱根を走った金子選手が健闘しています。

【結果2019】第68回群馬県100km駅伝競走大会

群馬県HP(http://www.pref.gunma.jp/03/av0100106.html) 群馬県陸協(http://gold.jaic.org/jaic/member/gunma/competitions.html)   コース略図 群馬県100㎞駅伝コース図 http://www.pref.gunma.jp/contents/100086409.pdf   正田醤油スタジアム群馬をスタートし、戻ってくる全長100㎞のコースです SUBARU・上武大の選手、群馬県に所縁のある選手が出場します。 スタート:8時30分

結果・区間記録(大学生など抜粋)

1区3.1㎞ 2区12.0㎞ 3区11.8㎞ 4区7.7㎞ 5区3.2㎞ 6区11.1㎞ 7区4.3㎞ 8区13.3㎞ 9区8.5㎞ 10区7.9㎞ 11区5.3㎞ 12区4.4㎞ ※大雪のため、大会中止となりました。    
スポンサーリンク

フォローする