スポンサーリンク

【結果2019】大阪ハーフマラソン/第67回勝田全国マラソン

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

2019年1月27日(日)に行われるロードレースの大会結果です 上位と大学生中心に記載します。 ここでは ・大阪ハーフマラソン ・第67回勝田全国マラソン となります。
スポンサーリンク

【結果2019】大阪ハーフマラソン

公式HP(http://half.osaka-marathon.jp/) 要項(http://half.osaka-marathon.jp/outline/) ヤンマースタジアム長居をゴールとするアップダウンの少ない高速コース。 また、同時スタートの大阪国際女子マラソンと対面する部分があるのも魅力です。 関西の実業団・学生、また東海大の選手も出場予定です。 ハーフの部は12時10分スタート、2時間の制限があります。
スポンサーリンク

上位結果

大会結果(http://half.osaka-marathon.jp/result/) 1位谷原先嘉(大阪府警)62分48秒 2位中村信一郎(九電工)62分50秒 3位秋山清仁(愛知製鋼)62分51秒 4位細谷恭平(黒崎播磨)62分52秒 5位村本一樹(住友電工)62分53秒 6位藤山悠斗(大阪府警)62分54秒 7位橋本隆光(小森コーポ)62分59秒 8位鈴木洋平(愛三工業)62分59秒 9位竹内大地(トーエネック)62分59秒 63分きりしたメンバーを記載。大接戦を制したのは、大阪府警の谷原選手!山学大時代から長い距離特異でしたが、中村・秋山・細谷選手などそうそうたるメンバーを制しての優勝は価値が高いのではないでしょうか。 また、細谷選手もやはり長い距離で安定しているのはさすがだなとも思います。  

学生結果

○立命館大学 高畑祐樹63分02秒 今井祟人63分27秒 辻村公佑63分51秒 吉岡遼人65分43秒 高畑凌太66分07秒 鈴木雄太66分40秒 ⼩岩慎治66分41秒 森 太一67分52秒 原田裕作68分09秒 木岡龍一68分15秒 今河賢大68分56秒 永田一輝69分00秒 関西の学生からも63分台が複数人出るようになったのですね。今井・辻村選手はさすがの安定感だなと思いますが、高畑祐選手の成長が凄いですね!吉岡選手らと来期の柱になっていきそうです。   ○関西学院大学 坂東 剛63分46秒 石井優樹64分22秒 川田 信64分27秒 志摩銀河66分02秒 藤井大輔67分10秒 藪田一志67分59秒 村⽥ 惇68分29秒 佐々⽊達平69分07秒 古⽊周作69分21秒 伊藤裕世69分38秒 川島貴哉69分57秒 関西学生ハーフ記録保持者坂東選手は昨年この大会で記録を出したのですね。今年は、そこまでではないにしろ、一定の安定感を示しました。 他では、エース石井選手に川田選手が食いついて64分半ばを出したのが収穫でしょうか。来期、全日本に返り咲けるかどうか。   ○大阪経済大学 内山優弥65分48秒 富田遼太郎65分53秒 山口祐太66分13秒 ⻄村和真67分17秒 伊吹崚汰69分26秒 徳丸晴紀69分30秒 松原恭祐69分35秒 内山・富田・山口選手あたりが一定の粘りを見せましたね。長い距離での粘りがまた見れれば。   ○京都産業大学 浦⽥昂⽣66分33秒 ⿊川⼤輔67分44秒 坂⼝博基68分18秒 北澤涼雅69分28秒 稲垣雄⼆69分56秒 来期の主力選手の出場ですね。1年生の浦田選手が健闘しています。   ○関西その他 西慶一郎(大阪大)66分20秒 ⾦⼦雅也(静岡大)66分58秒 上野拓海(神戸学院大)67分34秒 ⼭⽥光希(同志社大)68分36秒 河野脩司(兵庫県立大)68分43秒 ⼩原秀⽃(近畿大)68分47秒 ⻄野元喜(龍谷大)68分51秒 藤本 啓(甲南大)68分55秒 湯川達⽮(びわこ学院大)69分03秒 その他の大学別トップ選手を記載。静岡大の金子選手は東海学生選抜に入る実力者ですが、大阪大西選手などまだまだ多くの陸上長距離ランナーが関西にはいますね。 ○東海大学 上村亮太②65分26秒 須崎乃亥①65分51秒 本間敬大①66分27秒 中園誠也③66分37秒 上野遼太③66分48秒 三上嵩斗④67分20秒 米田智哉②68分06秒 最後に東海大も紹介。2年上村選手がチームトップの65分半ばですね。そして夏前に話題になった須崎選手も出場。少しずつスタミナがついてきたのではないでしょうか? 他では、三上選手が一歩一歩復調への道を歩んでいたのがほっとしました。

前回(2018)結果

1位伊藤和麻(住友電工)62分10秒 2位中本健太郎(安川電機)62分12秒 3位高橋流星(愛知製鋼)62分14秒 4位田中孝貴(カネボウ)62分15秒 5位寺内將人(愛知製鋼)62分23秒 6位坂東 剛(関西学院大)62分25秒(関西学生記録) 7位深津卓也(旭化成)62分29秒 8位村本一樹(住友電工)62分35秒 9位安田昌倫(愛知製鋼)62分39秒 10位西川雄一朗(東海大②)62分42秒 [詳細はこちら]

【結果2019】第67回勝田全国マラソン

勝田全国マラソンの様子 公式HP(https://katsutamarathon.jp/) 要項(https://katsutamarathon.jp/outline/) 茨城県ひたちなか市で行われるマラソン大会です。 実業団ランナー、一部学生も出場します。 マラソンは10時30分スタートです

上位・学生結果

1位甲斐大貴(ラフィネ)2:18:29 2位井上直紀(東京陸協)2:18:55 3位小田俊平(茨城陸協)2:19:56 ○中央大学 加井虎造②2:24:07 藤井拓輝①2:29: 手島 駿①2:32: 甲斐選手や中大の加井選手が優勝争いしていたそうですね。以前優勝経験のある甲斐選手がさすがに強い。市民ランナーの井上・小田選手もよく頑張ってますよね。 10㎞ 1位助川拓海(水城)3003 → 中央大 そして中央大はどうやら新入生を10㎞の部で走ってもらったようです。都道府県対抗駅伝でも好走していた助川選手が好記録で優勝です。
スポンサーリンク

フォローする