スポンサーリンク

第95回箱根駅伝2019予選会【順位&通過校予想・テレビ放送・結果速報】

シェアする

参照サイト:http://www.ntv.co.jp/hakone/index.html

第95回箱根駅伝2019予選会ももうすぐですね。

2018年10月13日(土)9時35分、立川駐屯地~昭和記念公園間で行われます。

39チームが11の枠をかけて争われます。

今年はどこのチームが出場できるのか、

展開に大きく影響する天気予報の情報とともに予想してみたいと思います。

また、当日や事後のテレビ放送情報、結果の速報も追記します。

スポンサーリンク

第95回箱根駅伝2019予選会予想&結果速報

テレビ放送予定

試合放送
日本テレビ:10月13日(土)9時25分~11時25分【生放送】
  (関東ローカル+宮城+福島+山梨+長野+静岡)山梨は9時30分より

BS日テレ:10月13日(土)19時00分~20時54分[録画放送]
日テレG+:10月20日(土)20時00分~22時30分[G+特別編]

スポーツ番組特集
Going! Sports&News:10月13日(土)24時10分~25時10分
箱根駅伝予選会スペシャル!衝撃のアクシデントから復活を期すキャプテン…マサイ族の最速留学生ランナー…歓喜と涙の舞台ウラに密着

情報番組(番組内で毎年放送あり)
シューイチ:10月14日(日)7時30分~9時55分
スッキリ:10月15日(月)8時00分~10時25分
news every:10月15日(月)15時50分~19時00分

興味ある方は是非是非!

天気予報

12日(金)の夜の時点では

立川付近
曇り、18度、(ウェザーニュース天気予報より)
北風4m(Yahoo気象予報)

天候はいいですね。気温が昨年より4度高いですが、曇りならそこまで気にならない、風も5m超えなければそこまでは気にならないかな。良すぎず悪すぎずというコンディションになると思います。

スポンサーリンク

順位・通過校予想

1位駒澤大学
2位山梨学院大学
3位中央大学
4位國學院大學
5位順天堂大学
6位国士舘大学
7位神奈川大学
8位大東文化大学
9位上武大学
10位明治大学
11位麗澤大学
===========
12位東京農業大学
13位創価大学
14位東京国際大学
15位専修大学
16位筑波大学
17位亜細亜大学
18位日本薬科大学

駒大が一抜けてると思っています。この大会で1位通過はひとまず大会記録となりますが、しばらく破られない記録になるのではないでしょうか?そのあと、山梨学院・中大・國學院が総合力高いと思います。

順大もエースは本調子ではないと思いますが、ロード力がある4年生が例年より多い、国士大も同じ理由ですね。神大はややスピード型も多いですがまとめる選手もいます。大東大は選手層不安ですが稼げますし、中堅はまずまずかなぁと。

そのあと9位から14位あたりまで本当に何度も入れ替えて迷ったのですよね…。その中で上武大は何とか集団まとめてくるかなぁと。明大は一部主力選手で不安な選手がいますが、いける選手はいけるかなと。

その続きですよね。ロード力があるチーム(そういう選手が多い)・学年構成・選手層そのあたりを見て、麗澤大としています。どうなるかなぁ…。というかここにあげた18位のチームあたりまでは本戦で見てみたいと思わせる部分があるんですよね。本当に、それぞれベストを尽くしてほしいです。

19位駿河台大学
20位桜美林大学
21位明治学院大学
22位平成国際大学
23位関東学院大学
24位東京経済大学
25位流通経済大学
26位武蔵野学院大学
27位慶應義塾大学
28位立教大学
29位東京理科大学
30位東京大学
31位東京情報大学
32位帝京平成大学
33位一橋大学
34位東京工業大学
35位防衛大学校
36位高崎経済大学
37位首都大学東京
38位上智大学
39位学習院大学
持ちタイムなどを見てなんとなく。東京経済と東京理科大、帝京平成あたり順位上げるかなぁ。

結果速報

スタートリスト

欠場者リスト

スタート、1㎞2分51秒。留学生が全員前、キサイサ選手が引っ張る。2㎞5分47秒でまだ大きな集団、まだそれほどペースが上がり切っていない。

日本人は順大塩尻、駒大片西、中大堀尾、神大越川山藤選手、大東川澄奈良ら各大学の主力選手がしっかりついてくる。

4㎞手前、越川選手が前へくる。思ったより上がらなかっただろうか。5㎞通過は14分32秒、前回より15秒遅い。後ろ集団は14分48秒、以降は団子となっている。

5㎞通過順位(11位基準)
1位駒大-1分55秒差
2位大東-1分39秒差
3位創価-1分07秒差
4位國學-57秒差
5位国士-55秒差
6位神大-43秒差
7位山学-42秒差
8位明大-39秒差
9位順大-32秒差
10位中大-14秒差
11位専大
=======
12位亜大19秒差
13位東国大47秒差
14位上武大1分06秒差
15位日薬大1分26秒差

6㎞を過ぎて動きが出てきて、桜美林キサイサ選手が一人飛び出して、集団から一人抜けだす。ぐんぐんペースを上げていく。2位集団はニャイロ・塩尻・片西・阿部・ワンブア・カリウキ・堀尾・浦野・ジェームス選手ら。

キサイサ28分30秒で10㎞を通過。一気にペースアップ。2位集団は28分50秒ほど、29分04秒、29分14秒ほどにもポツポツと集団ができている。29分34秒には15人ほどの集団だ。

【10㎞通過】※11位に対して
1位駒大-4分11秒差
2位大東-2分41秒差
3位神大-1分38秒差
4位國學-1分34秒差
5位順大-1分30秒差
6位中大-1分19秒差
7位国士-1分18秒差
8位創価-1分03秒差
9位明大-1分02秒差
10位山学-16秒差
11位専大
==========
12位東国大48秒差
13位亜大1分39秒差
14位上武2分07秒差
15位日薬大3分02秒
16位麗澤4分07秒
17位筑波18位農大19位駿河

キサイサ選手独走が続く。2位集団は堀尾、塩尻、ニャイロ、ジェームズ、カリウキ、阿部、片西、浦野選手ら。後ろは小さくライモイ選手が見える。

14㎞手前で堀尾選手が前に出て縦長になってくる。塩尻選手が早めに反応して横。そして14.3㎞で前へ。このペースにカリウキ・ジェームス選手がついていけなくなる。

15㎞地点、1位キサイサ選手、2位は仕掛けた塩尻選手が45秒差、1秒離れて浦野・堀尾選手ら

【15㎞】11位に対して
1位駒大-7分26秒
2位順大-3分58秒
3位國學-3分47秒
4位神大-3分39秒
5位大東-3分04秒
6位中大-2分50秒
7位明大-2分27秒
8位国士-1分29秒
9位東国-54秒
10位山学-31秒
11位創価
12位専大39秒
13位亜大1分35秒
14位上武2分06秒
15位麗澤3分54秒

それぞれバラバラになってくる。創価・松本選手、専大藤選手ら10番目の選手に注目が集まるようになってくる。

17.4㎞
1位駒大、2位順大、3位神大、4位國學
5位中大、6位明大、7位大東、8位東国
9位国士-2分08秒差
10位山学-2分08秒
11位創価
12位専大8秒差
13位上武30秒差
14位亜大47秒差
15位麗澤1分58秒差

キサイヤ選手は57分34秒、塩尻選手が58分20秒で20㎞通過する。もうまもなくゴール。

キサイヤ選手が60分44秒でゴール。2年連続個人トップ、塩尻選手61分22秒、ライモイ・ニャイロ・片西選手が62分を少し切ったあたり。堀尾・浦野・阿部選手62分是半、ヴィンセント・カリウキ選手62分20秒台らエースゴール。

チームでは駒大は63分30秒以内に10人全員ゴール。他大学はまだ5名にも達していない段階だった。

10番通過参考

1駒大6330位内
2順大64分40秒
3神大64分45秒
4明大65分03秒
5大東65分15秒
6國學院65分20秒
78東国上武65分25秒ほど
9麗澤65分40秒
10中大65分45秒
1112国士山学65分55
13亜大66分00
14専大66分15
15農大66分30
16筑波67分00
17創価67分10

創価と専大が失速、上武と麗澤が終盤浮上したか。

結果

1位駒澤大学10:29:58
2位順天堂大学10:36:58
3位神奈川大学10:39:16
4位國學院大學10:40:38
5位明治大学10:41:06
6位東京国際大学10:41:15
7位大東文化大学10:42:16
8位中央大学10:42:55
9位国士館大学10:45:39
10位山梨学院大学10:46:27
11位上武大学10:46:51
==以上、通過校===

12位麗澤大学10:48:41
13位亜細亜大学10:48:54
14位専修大学10:49:23
15位創価大学10:50:39

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 駅伝の虎 より:

    ウェザーニュースが気温は信頼できますが、風は信用しないほうが良いですよ。
    気温はウェザー。風速ヤフー天気のほうが正確かと思います

  2. ユーポン より:

    僕はこんな予想を立ててみました!

    1位:駒沢、2位:國學院、3位:山梨学院、4位:順天堂、5位:神奈川、6位:中央、
    7位:明治、8位:国士舘、9位:上武、10位:大東文化、11位:東京農業、以上通過予想

    以下、東京国際、麗澤、創価、筑波、亜細亜、専修、日本薬科、駿河台、桜美林、
    武蔵野学院、関東学院、平成国際、慶應義塾、流通経済、明治学院、(立教)、東京経済
    以上強化指定校。※立教は強化指定していないのでカッコを付けました。

  3. たけぽっぽ より:

    正直1位駒澤以外は非常に悩みました。以下順天堂、國學院、中央、山梨学院、大東文化、国士舘、神奈川、明治、上武、最後に東京国際、としました。(次点以降は創価、専修、東京農業、麗澤)

    山梨学院はニャイロ選手が出走できれば、チームメイトも安心して走ることができるので、展開次第ではもう少し上でゴールできる可能性も?東京国際は昨年のようにネガティブスピリットが炸裂すれば、最後に大逆転することを想定して。

    最後に日本人トップは片西選手と予想します。片西選手の走力なら留学生に何人か勝てると思うので、全体でも5位以内に入ることを期待込みで。
    最後に全ランナーがアクシデントなく走りきれることを願いながら明日を待ちます。

  4. りっく より:

    創価の夏のスローガンが『俺がやる』だったんですが夏合宿の時にどういうこと?と思いましたが今思うと納得ですね。どれだけ準備できたか真価が問われる一戦です。通過したら感動するかもしれません。

    今回の予選はミス厳禁です。少しでも隙を見せた大学は一気に落ちると思います。監督やコーチの声も一層大きくなると思うので選手は大怪我なしで頑張って欲しいです。

  5. makurakotoba より:

    お久しぶりです。
    1位から順に、
    駒沢、國學院、明治、国士舘、中央、神奈川、順天堂、
    上武、山梨学院、東京国際、創価。
    が通過と予想します。
    以下、大東文化、専修、麗澤、筑波、日本薬科、
    亜細亜、東京農業。
    様々な方が予想の通り、
    駒沢と國學院はほぼ間違いないと思っていいと思います。
    しかしながら、
    その他の大学は不安要素があるため、
    どこが落ちてもおかしくないと思います。
    特にここ数年は通過濃厚ラインの大学が落選しているので、
    今年で言うと、
    山梨学院と大東文化辺りが危ないような気がします。
    山梨もニャイロが崩れるようだと危ないのですが、
    何とか踏ん張ると予想して、
    上記のような順位でいきます。

    最後に、
    出場する選手の皆さんが無事に走りきれるよう、
    お祈りしつつ、応援いたします。

  6. ウィザード・T より:

    1位 駒澤 圧倒的と違う?
    2位 順天堂 塩尻がきっちり走れば。
    3位 明治 10番手2位のチームですから。
    4位 山梨学院 ニャイロが期待値レベル走れば。
    5位 國學院 層はある程度ありそう。
    6位 国士舘 外国人ひとつだが争覇圏内か。
    7位 中央 落ちるシーンは想像できない。
    8位 大東文化 ギリギリで滑り込みそう。
    9位 神大 10番手12位…危なそう。
    10位 東農 大根踊り見たいんです!
    11位 上武 結局落ちなさそう。
    —————————————————————————————————
    12位 専修 稼げるランナーがいれば…ねえ。
    13位 東京国際 さすがに層が薄い。
    14位 創価 ムイルなしではやはり無理。
    15位 筑波 復活への第一歩?

    毎度おなじみ10番手理論、果たして今回は当たるのか?

  7. 246- より:

    直前ですが、投稿して見ました。
    1駒沢大学、2国学院大学、3神奈川大学、4山梨学院大学、5国士館大学
    6順天堂大学、7中央大学、8明治大学、9大東文化大学、10東京国際大学
    11上武大学、12創価大学、13東京農業大学、14専修大学
    7位~14位のあたりはどこが入ってきてもおかしくないと思います。
    難しいのが、中央大学と明治大学ですね。スピード型の選手が多いのと、浮き沈みの落差が激しい印象があるので。東京国際大学、創価大学は終盤にペースをあげることがあるので、最後までもつれると思います。大東文化大学、上武大学は予選会はしっかり走ってくるかなと思います。(知識不足ですみません)ただボーダーの大学にスピード型のチームが多いのと、コースの延長は追い風になってくると思います。
    最後に上位ですが、駒沢大学・国学院大学は順位もそうですが、本番も見据えて、タイムも狙ってほしいですね。(全日本も控えているので無理させない可能性もありますが。)
    予想タイム 
    1位  10時間37分前後(天候次第あわよくば10時間35分に迫ってほしい)
    11位 10時間48~49分台(50分超えると厳しい感じだと思います。)

  8. 箱根大好きメタボ より:

    1、駒澤大学
    2、山梨学院大学
    3、明治大学
    4、中央大学
    5、神奈川大学
    6、國學院大學
    7、順天堂大学
    8、国士舘大学
    9、大東文化大学
    10、創価大学
    11、東京農業大学
    11校目が上武大学と僅差のような気がします。