スポンサーリンク

山梨学院大学【区間オーダー予想~全日本大学駅伝2017】

シェアする

続いて、高校駅伝優勝メンバーがついに最終学年へ、今年度初の大学駅伝へ逆襲をかける

山梨学院大学

スポンサーリンク

エントリーメンバー

4年
上田健太④28分48秒92≪17:予23位、箱5区7位、16:全1区6位、出1区3位、箱3区7位、15:全4区7位、出4区2位≫
市谷龍太郎④28分55秒14≪16:全4区7位、出4区5位、箱7区13位、15:全1区20位、出1区7位、箱7区12位、14:全2区12位≫
河村知樹④29分13秒05≪17:予140位、16:全7区8位、箱9区8位、15:全7区4位、出5区7位≫

3年
ドミニク ニャイロ③27分56秒47≪17:予2位、箱2区9位、16:全8区1位、出6区1位、箱2区2位、15:全8区1位、出6区1位≫
永戸 聖③28分57秒51≪17:予26位、箱3区9位、16:全6区5位、出5区3位≫
久保和馬③29分20秒90≪17:予32位、箱7区15位≫
出木場風吹③29分42秒57≪17:予106位≫
片山優人③29分53秒88≪17:予70位≫
藤田義貴③30分01秒52≪17:予124位≫
清水鐘平③5千14分16秒67

2年
首藤貴樹②29分36秒31≪17:予128位≫
中村幸成②29分46秒26≪17:予214位≫

1年
安藤主税①30分10秒84≪17:予224位、都5区14位、16:高1区22位≫

秋シーズンの初戦はまさかの箱根予選からになった山梨学院大。ニャイロ選手が貫録の57分台、上田・永戸選手が最後に伸び切らなったが60分少し、久保・片山選手の成長で貯金を作り主力と中堅面の頑張りがあった。半面、5番手から10番手がやや時間がかかってしまい、選手層の面の不安が出てしまいました。

そんな中、迎える全日本駅伝は今の山学大が光り輝けるのに適した大会だと思います。やっぱりニャイロ選手のアンカーは本当に脅威で、箱根予選の時の走りができれば、56分前半以内のタイムが期待できるほど力をつけていますし、他シード権や表彰台を狙うチームには脅威な存在になりそうです。

それから駅伝で非常に安定感のある4年上田選手、それに近い力をつけてきた永戸選手が主要区間を担う力がある。また、怪我により箱根予選メンバーを外れたスピードのある市谷選手も記録会でしっかり元気な姿を見せてくれそうだ。これは箱根予選からのプラス材料だ。

あとは選手層が薄い印象ですが、その中で久保選手が箱根予選で結果を出して楽しみな存在に。あとは片山・出木場・藤田選手ら3年生が少しずつ力をつけて駅伝デビューも近いか。比較的上級生が多いオーダーになりそうだ。

スポンサーリンク

区間オーダー予想
上田-永戸-市谷-久保-片山-出木場-河村-ニャイロ

ニャイロ選手はアンカー固定、2分~3分前の選手は逆転する力はあると思います。それまでにどのあたりの位置に入れるかどうかが注目ですし、できればシード権より上の位置、あわよくばトップとそのくらいの差で…といきたいところでしょうか。

まず1区は前年区間6位で乗り切っている上田選手でいいでしょう。今年は昨年ほどの勢いを感じないのがちょっと不安ですが、持ち前の粘りで上位集団に留まれるかなと。

2区はスピードのある市谷選手と迷いましたが、トラックシーズンから主力として働いていた永戸選手に任せてみたいです。彼も粘り強い走りをしてくれます。トラックでは悔しい思いをしていましたが、ロードでプラスアルファを出せる選手だ。

そして3区にアクセントポイントとして市谷選手を投入。今シーズンはここまで怪我や不調で苦しんでいましたが、自慢のスピードでいい結果を出してほしいなと思います。

スポンサーリンク

ひとまず主力という主力はすべて投入して、さて4区をどうするか。本来なら河村選手が担うべき区間ですが、箱根予選はうまくいかず…なので新主力候補として挙がってきた久保選手を投入してみたいですね。

実績というところではまだ少ないですが、ロードの方が力強さが増すタイプ。思い切って他校の主力とぶつかってほしい選手です。

繋ぎの5区6区は本当に駅伝初参戦の選手ばかりになりますね。箱根予選を経ての調整で変わるかもしれませんが、予選5番手6番手の片山・出木場選手を予想しておきます。ここで結果を残したいですね。

ここ数年はトラックで結果を出した選手を起用して沈没することが目立っていました。それが今年は箱根予選のロードで結果を出した選手ということになるので、少しでも以前よりいい結果が出てくれればと思いますがどうでしょうか?

残りの7区は3年連続となる河村選手で。予選で突っ込んで入って7番手の藤田選手や、すべて3年生以上なので2年生の首藤選手を抜擢したい気持ちもありますが、箱根に向けて調子を上げてくれないと困る選手なので、走り慣れている区間で取り戻してほしいと思ってます。

さて、どういう位置でニャイロ選手に渡せるでしょうか??


他には2区市谷、4区永戸選手も考えたのですよね。ただ、3区向きの選手が今一つ思い浮かばなかったので、やめたのですが…。中距離の清水選手がエントリーされていますが、あくまでバックアップ要因かなとも思いましたので…。

全体的には箱根予選の4位通過で悔しさを感じていたので、調整面は少し難しさはありますが、昨年出雲2位全日本3位に入った意地を見せていきたいところだ。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. プルシアンファン より:

    俺も管理人さんと同じ意見で四区まではこういう感じかなと思います。鍵になるのは3区市谷でしょう。繋ぎと言われる3区に起用された場合、市谷本人が悔しい気持ちをもってくれたら。本来なら3区を走るような選手じゃありません。そして5区。実は5区は鬼門だったりしますのでここは河村に。6区、7区は誰が走るか分からないですね(笑)藤田、首藤、出木場あたりでしょう。出雲駅伝見て思いましたがアンカーに留学生いないのは面白くないです(笑)期待された健太世代も無冠のまま最終学年。最低でも優勝争いはしてほしいです

    • hakonankit より:

      >プルシアンファンさん
      市谷選手が覚醒すると一気にチームのムードが盛り上がるでしょうね。いい意味でアクセントになってほしいです。
      言われてみると確かに山学大は5区の失速多いですね(汗) トラックのスピードタイプを起用してうまくいっていないのかな??比較的平坦の5区ですが、ロード力も大事ですね

  2. コバ より:

    1区は上田、2区市谷、4区永戸、6区久保でいきます。
    なんとなく5区は河村にしました。あまり5区をうまく走れてるイメージがないからです。
    3区派新戦力に期待します。

    ニャイロはどの場面でも3分半までならひっくり返せると思う。

    あの高校世代もラストイヤーなので大爆発してほしいですね。

    • hakonankit より:

      >コバさん
      そういうオーダーも考えたのですよね。バランスはとても取れていますし。上田-市谷選手のラストイヤーリレーで波に乗る姿も見たいです。これなら3区は序盤他の新戦力より早かった藤田選手とかもありかな??

  3. ユーポン より:

    3区に清水選手を投入できれば、面白いオーダーになりそうです。

    1区:上田、2区:市谷、3区:清水、4区:永戸、5区:久保、6区:片山、7区:河村、8区:ニャイロ

    ただ、3区は短いとはいえ、9㎞以上。中距離なんて距離ではないですし、2区予想の市谷選手もはたして調整がうまくいくかどうか・・・4区に永戸選手を持ってきて、5~7区で粘れれば、ニャイロ選手で大逆転、なんていうのは無茶に近いですかね?

    • hakonankit より:

      >ユーポンさん
      清水選手はどうでしょうね。あくまで2~3人故障者が出た場合に、3区をつないでもらう…ということで入れてあるのだと思いますが…。まあ、でもいろんな区間に主力を分散できますので、そういうことも含めてエントリーに入ったのかもしれません。

  4. りっく より:

    永戸選手は集団の中で走るより競り合いながら走る山梨学院ではあまりいない単独走が上手いランナーです。箱根予選会でどうも流れを掴みきれてなかったのが気になります。なので2区より4区の方がいい気がします。まあこの時間帯暑さも考慮に入れたい時間帯でもあるので彼にぴったりな区間だと思います。

    山梨学院でやはり気になるのは選手層。わりと前半で勝負を仕掛けたいならニャイロ2区もありだとは思います。ただ河村選手が絶好調である前提なんですが…
    因みに自分は今年の山梨学院大学のキーマンは春から言ってますが久保選手です。予選会も好走しましたが、彼はまだまだポテンシャルを秘めていると思います。長い距離が強いが怪我だらけの古賀選手に変わる中間層の大黒柱になってほしいです。因みに箱根9区の筆頭ですね。復路エースとして頑張ってほしいです。

    • hakonankit より:

      >りっくさん
      永戸選手4区は考えたのですが、2区市谷選手がやれる状態に上がるかどうかが際どいなと思いました。それにあげられている久保選手を試したい気もします。
      ニャイロ選手は距離長い方がいいと思うのでやっぱりアンカーだと思っていますが…。

  5. たけぽっぽ より:

    去年よりメンバーが小粒感が強いですが、シード権争いには充分絡んでくると思います。

    私が考えるオーダーは永戸ーうえけんー片山ー久保ー市谷ー出木場ー河村ーニャイロです。今年一番好調な永戸選手をスターターにして、2区は万全ではないがうえけんに3区のためにも粘ってもらいたいです。5区市谷選手は後半の1区ということで、比較的スピード勝負しやすい区間で。最近の記録会で復調気味なだけにここでアクセントになればいいと思います。7区河村選手は本当は6区に置きたいんですが、7区に慣れていることとニャイロに少しでもいい位置で中継するためにはここのほうがいいのかなと考えます。
    ニャイロ選手は箱根予選は条件が良かったのを差し引いても好調だと思われるので、今回もシード権のボーダーライン上の大学にとっては脅威だと思うので、今回は箱根に向けて新戦力の登場とうえけん、市谷選手の完全復活も合わせて期待します。

    • hakonankit より:

      >たけぽっぽさん
      箱根予選の結果からすると、全日本はきわどい勝負になりそうですかね。1区2区4区は比較的計算ができると思うので、市谷・河村選手と新戦力の出来次第ですかね。

  6. みったん より:

    1区で遅れるとこの大会に参加する意味がなくなってしまうので1番の期待の永戸君を1区で!2区はもちろん上田君3区はこの距離なら市谷君が良いでしょう。4区に素質開花の久保君5区6区どちらかで片山君ともう1人7区に経験ある河村君8区ニャイロ君で最低でもシード確保を目指して欲しいです。個人的に古賀君がいないのが残念ですね〜箱根までには是非復活願いたい!とにかく1区が勝負なので永戸君で最後まで上位争い出来るのを期待したいです。

    • hakonankit より:

      >みったんさん
      永戸・上田選手のどちらかが1区2区を任すのはかなりの高確率だと思います。もういけるだけ優勝争いに食いついてほしいですし。彼らがやれれば、箱根は2区ニャイロ選手で前に出られるだけに楽しみです。