スポンサーリンク

【結果】エディオン・ディスタンスチャレンジin京都(2022年12月10日)

2022年12月10日(土)に、
エディオン・ディスタンスチャレンジin京都が行われます。

 日本国内の大きな記録会としては、本年最後の大会となります。

 日本記録、あるいは世界・日本選手権標準記録を狙って、実業団の有力選手、関東以外の地区の大学生の参加も見られます。

 毎年盛り上がってきていて、来年からは、日本グランプリシリーズの中に数えられるようです。

 こちらでは、男子長距離の結果を中心にまとめます。

スポンサーリンク

【結果】エディオン・ディスタンスチャレンジin京都

スポンサーリンク

男子5000mB・C

5000mC組
1位坂本亘生14分35秒88 関西大
2位坂東壮琉14分38秒50 関西大
3位谷村恒晟14分38秒88 関西大
4位秋山翔太朗14分44秒48 関西大
5位多賀井悠斗14分44秒56 びわこ学院大
6位磯尾友規14分46秒49 team F.O.R
7位山﨑大空14分49秒50 環太平洋大
8位松石啓輔14分51秒09 中部実業団連盟
上位8名

5000mB組
1位井上亮真14分08秒19 中電工
2位兵頭拓真14分15秒76 びわこ学院大
3位山﨑皓太14分16秒12 立命館大
4位松尾拓実14分18秒73 和歌山陸協
5位近藤啓太14分25秒65 team F.O.R
6位髙畑祐樹14分25秒78 トーエネック
7位中田千太郎14分26秒83 立命館大
8位岩田直人14分33秒50 大阪体育大

9位金子魅玖斗③14分34秒52 中央大
10位脇 健斗14分34秒55 環太平洋大
11位永井友也14分40秒41 びわこ学院大
12位九野耀太14分45秒60 びわこ学院大
13位竹内啓一郎14分48秒56 I.A.R.C
14位小室 翼14分49秒93 愛知製鋼
15位嶋谷鐘二郎14分51秒49 関西大
16位永田秀悟14分54秒57 京都府立大
17位倉橋 慶15分17秒71 立命館大
18位鈴木拓海15分26秒06 びわこ学院大

男子5000mA

1位坂東悠汰13分25秒16 富士通
2位浦野雄平13分29秒37 富士通
3位マサイ サムウェル13分29秒49 Kao
4位ンガンガ ワウエル13分29秒83 中国電力
5位キサイサ レダマ13分31秒94 Kao
6位塩澤稀夕13分34秒88 富士通
7位荒井七海13分37秒60 Honda
8位河村一輝13分53秒80 トーエネック
9位飯澤千翔14分17秒78 東海大
10位大森駿斗14分28秒05 立命館大
11位中島大就14分48秒15 中国電力

男子10000mA

1位吉田圭太28分13秒34 住友電工
2位長谷川柊28分44秒72 Kao
3位服部弾馬28分46秒71 NTT西日本
4位北村友也28分58秒45 OBRS
5位亀田仁一路29分10秒82 関西大
6位城越勇星29分11秒14 NTT西日本
7位加藤 淳29分25秒35 住友電工
DNFネルソン ンビディ①

女子まとめ

5000m
1位ジェプングティチ ジュディ14分50秒20 資生堂
============================
5位田中希実15分06秒42 豊田自動織機
8位廣中璃梨佳15分17秒30 JP日本郵政G
9位樺沢和佳奈15分24秒79 資生堂
10位山本有真15分25秒92 名城大
11位佐々木梨七15分27秒26 積水化学
12位岡本春美15分27秒88 ヤマダホールディングス
13位渡邊菜々美15分28秒41 パナソニック

10000m
1位五島莉乃31分22秒38 資生堂
2位川口桃佳31分57秒81 豊田自動織機
3位逸木和香菜31分58秒59 九電工
4位高島由香31分59秒60 資生堂
5位柳谷日菜32分01秒25 ワコール
6位佐藤成葉32分03秒48 資生堂