スポンサーリンク

【結果・長距離種目4/5】関東インカレ陸上2022・3000m障害

2022年5月19日(木)~22日(日)にかけて、第101回関東インカレ陸上が行われています。久々に観客有の開催です。

箱根駅伝や大学長距離を中心としたサイトの為、長距離5種目(1500m・5000m・10000m・ハーフマラソン・3000m障害)の結果速報やレース詳細についてまとめています。

こちらは決勝4種目目の3000m障害の結果速報やレース詳細となります。

関東インカレ詳細はこちら

スポンサーリンク

【3000m障害】関東インカレ陸上2022

1部・2部それぞれのレース展開と結果です

スポンサーリンク

1部予選1組

日体大山学大順大勢を先頭に一団で進んでいく
1000m3分03秒、法大中園選手が先頭に立つ
2000m6分07秒、山学大2人、中損選手が先頭付近
まだ9名が先頭集団についている
残り1周、早大菖蒲選手が飛び出し単独先頭
菖蒲選手がそのままゴール
2位争いは日体大富永選手ら4人が横並びでゴールした

1位菖蒲敦司③(早稲田大)8分59秒30 Q
2位富永椋太②(日本体育大)8分59秒542 Q
3位大澤健人③(中央大)8分59秒544 Q
4位中園慎太郎④(法政大)8分59秒56 Q
5位中込 空③(山梨学院大)8分59秒58 Q
6位九嶋大雅④(日本体育大)8分59秒60 q
7位山口月暉①(日本大)9分02秒41
8位山崎 颯①(順天堂大)9分05秒91
9位品田滉人①(山梨学院大)9分11秒50
10位窪田悠人①(明治大)9分15秒62
11位黒澤瑛紀③(慶應義塾大)9分16秒10

1部予選2組

順大村尾・服部選手が先頭に立ちレースを先導
1000m2分57秒、順大勢ら一団
残り1周、筑波だ松村選手を先頭に通過
順大村尾・日体大分須選手も並びかけ6名の集団に。
後方から東海杉本選手が、一気にごぼう抜きしトップ通過
6位まで選手が数秒で雪崩れ込んだ

1位杉本将太④(東海大)8分52秒98 Q
2位分須尊紀②(日本体育大)8分53秒04 Q
3位村尾雄己①(順天堂大)8分53秒39 Q
4位松村匡悟④(筑波大)8分53秒66 Q
5位浦田優斗②(中央大)8分54秒12 Q
6位北村 光③(早稲田大)8分55秒44 q
7位服部壮馬②(順天堂大)9分00秒40
8位笛木慎之輔④(山梨学院大)9分11秒51
9位宮本哲汰①(法政大)9分12秒88

1部決勝

法大中園選手が引っ張るも比較的スローな展開に
1000m3分01秒、超えてから早大菖蒲選手が前へ
一瞬ペースが上がるも、まだ徐々にスローへ
菖蒲選手の後ろには順大村尾選手や日体大勢
1800m付近から、菖蒲選手が再度ペースアップ
2000m6分02秒、菖蒲選手が単独先頭に立つ
2位集団は日体分須選手が抜け出してくる
残り1周、1位菖蒲、2位分須選手、3位はまだ集団
菖蒲選手のペースは最後まで落ちず、そのまま優勝・連覇達成
2位は分須選手、3位争いが追い上げ筑波松村選手

1位菖蒲敦司③(早稲田大)8分52秒38 +8点
2位分須尊紀②(日本体育大)8分55秒52 +7点
3位松村匡悟④(筑波大)8分55秒93 +6点
4位浦田優斗②(中央大)8分56秒10 +5点
5位中園慎太郎④(法政大)8分56秒12 +4点
6位北村 光③(早稲田大)8分57秒06 +3点
7位大澤健人③(中央大)8分57秒42 +2点
8位村尾雄己①(順天堂大)8分57秒61 +1点
9位杉本将太④(東海大)8分57秒65
10位中込 空③(山梨学院大)8分57秒78
11位富永椋太②(日本体育大)9分09秒16
DNA九嶋大雅④(日本体育大)

2部予選1組・3部決勝

拓大荒木・芝工大谷選手が先頭に立ち、一団で進んでいく
1000m2分54秒、湘南工科青木選手が単独先頭へ
2000m5分55秒、青木選手に城西大沼・芝工大谷選手ら追いつき縦長の展開に
残り1周、青木選手がスパートし再び単独トップ、城西大沼選手が追いかける
青木選手先頭のままゴール、2着争いは大谷選手ら

1位青木 颯③(湘南工科大)8分51秒64 Q
2位大谷健斗③(芝浦工業大)8分56秒46 Q
3位上田陽向③(上武大)8分56秒60 Q
4位大沼良太郎①(城西大)8分56秒63 q
5位鎗田大輝①(帝京大)9分01秒19
6位麓 逸希③(東京国際大)9分02秒87
3部1位重山源斗(M2/筑波大院)9分04秒23
7位野嶋大佑④(東京農業大)9分07秒87
8位平間純哉①(中央学院大)9分10秒78
9位小林将吾④(東京工業大)9分13秒76
10位荒木暉登①(拓殖大)9分16秒00
11位青木一真①(桜美林大)9分18秒43
12位宮澤 徹③(立教大)9分19秒43
13位大迫一樹④(亜細亜大)9分25秒39
14位長﨑優斗③(立正大)9分31秒35
DQ山下唯心③(創価大)

2部予選2組・3部決勝

青学黒田選手が引っ張って早めに縦長の展開に。
1000m2分53秒、黒田選手が単独先頭 2位集団は立正大キアリエ選手が引っ張る
2000m5分51秒、黒田選手が独走、2位集団7秒ほどの差がつく。キアリエ、中学大上野・帝京大吉選手ら数名の争い
残り1周、黒田選手に大吉選手が追いつくも、
黒田選手が先頭で逃げ切り優勝、2位大吉選手、3位争いは創価黒木・中学上野選手ら駆け込んできた。

1位黒田朝日①(青山学院大)8分51秒69 Q
2位大吉優亮③(帝京大)8分52秒35 Q
3位黒木陽向①(創価大)8分53秒82 Q
4位上野航平④(中央学院大)8分54秒64 q
5位横山隼人④(亜細亜大)9分00秒90
6位塩田大空①(神奈川大)9分00秒97
7位ジョー キアリエ①(立正大)9分04秒67
8位緒方 快①(関東学院大)9分04秒81
9位打木耕平③(成蹊大)9分11秒55
10位鎗田光希①(拓殖大)9分15秒17
11位植村勇太③(群馬大)9分15秒90
3部2位森田雄貴(M1・東京大学院)9分18秒39
12位北野晴海①(武蔵大)9分21秒80
13位野口 颯④(平成国際大)9分22秒10
14位鎌田虎太郎(湘南工科大)9分23秒50
15位北 大輝①(上武大)9分45秒97

2部予選3組・3部決勝

創価大溝口選手や立教大内田選手らが引っ張り一団に
1000m2分57秒、内田・帝京山口選手らが先頭で10名の集団
2000m5分54秒、内田・山口・大東佐竹選手の3名がやや抜け出す格好、4位争いは創価溝口選手ら
残り1周、大東佐竹選手が飛び出す形
そのままトップ通過、2位立大内田選手、3位大東佐竹選手ゴール

1位佐竹勇樹③(大東文化大)8分47秒90 Q
2位内田賢利③(立教大)8分50秒91 Q
3位山口翔平①(帝京大)8分51秒46 Q
4位溝口泰良③(創価大)8分53秒25 q
5位後閑将太④(上武大)8分54秒89 q
6位山下悠河③(青山学院大)9分00秒11
7位中薮大智①(國學院大)9分02秒77
8位小池 彪④(東京経済大)9分04秒93
9位佐々木虎太郎④(拓殖大)9分10秒34
10位武藤琉斗③(関東学院大)9分19秒54
3部3位青山光生(M2/宇都宮大院)9分27秒10
11位宮内憲広①(平成国際大)9分37秒91
12位大曲将護①(日本薬科大)9分41秒70

2部決勝

湘南青木選手が先頭で通過
1000m2分53秒で通過、立大内田選手がペースを上げ飛び出す
湘工青木選手が一時つくも、内田選手が単独先頭に
2000m内田選手吸収、青学黒田選手が単独先頭
2位大東佐竹選手が浮上
残り1周、黒田選手を佐竹選手が追いかける
最後の水豪で失速した黒田選手を、佐竹選手を捉え先頭に
佐竹選手がそのまま優勝、2位は青木選手が最後に浮上した

1位佐竹勇樹③(大東文化大)8分45秒75 +8点
2位青木 颯③(湘南工科大)8分48秒56 +7点
3位黒田朝日①(青山学院大)9分49秒44 +6点
4位大吉優亮③(帝京大)8分51秒06 +5点
5位上野航平④(中央学院大)8分51秒09 +4点
6位溝口泰良③(創価大)8分52秒84 +3点
7位内田賢利③(立教大)8分54秒36 +2点
8位後閑将太④(上武大)8分56秒50 +1点

9位大谷健斗③(芝浦工業大)8分58秒96
10位黒木陽向①(創価大)9分07秒22
11位上田陽向③(上武大)9分18秒45
DNF山口翔平①(帝京大)

長距離4種目合計得点

【1部男子長距離4/5種目合計得点】
東洋28点
早大24点
日体22点
明大15点
中大15点
順大11点
筑波9点
東海8点
法大7点
東海5点

【2部男子長距離4/5種目合計得点】
青学38点
國學21点
駒大13点
日薬8点
神大6点
上武6点
東経5点
東国5点
城西3点
創価2点
育英1点