スポンサーリンク

【結果】第10回・11回順天堂大学競技会(2022年3月25日26日)+α

2022年3月25日(金)26日(土)には、
第10回・11回順天堂大学競技会が行われています。

他、院カレなども載せていこうと思います。

スポンサーリンク

【結果】第10回順天堂大学記録会

競技日程【男子長距離抜粋】
13時50分:男子1500m3組
14時40分:男子5000m1組
15時00分:男子5000m2組
15時20分:男子5000m3組
15時40分:男子5000m4組

[全体の結果]

1500m
油谷航亮①3分55秒37
佐藤怜音(新)3分55秒98
中田朝陽①3分58秒81
服部 尊②3分59秒48
酒井俊輔②4分00秒72

5000m4組
海老澤憲伸①14分10秒18
堀越翔人①14分18秒79★
森本喜道(新)14分22秒36★
藤島幹大①14分23秒45
四釜峻佑③14分24秒70
藤原優希②14分27秒84
鬼澤大樹①14分31秒24
白鳥優人③14分40秒42
山下健秀(新)14分46秒43
荒木勇人③15分03秒66
和田倖明①15分06秒90

 順天堂大も若手選手を中心に記録会に出場。新2年生となる海老澤・堀越・藤島選手あたりがいい仕上がりになってきているのかな?また新入生も一部出場して、森本選手がわずかながらベスト更新。入学直前嬉しいベストです。

日本大学
1500m
石元潤樹①3分58秒13
坂井大和①4分11秒39

【結果】第11回順天堂大学記録会

競技日程【男子長距離抜粋】
14時30分:男子1500m2組
16時00分:男子3000m1組
16時40分:男子3000m障害
17時00分:男子10000m1組

[全体の結果]

富士通
3000m
塩尻和也7分53秒44
浦野雄平8分01秒78
塩澤稀夕8分02秒29
横手 健8分03秒55
中村大成8分05秒76
坂東悠汰8分12秒53
中村風馬(新)8分29秒70

3000m障害
潰滝大記8分46秒61

 富士通は、結構順大記録会に参加しますね。3000mは富士通VS順天堂大主力選手になりました。その中で、塩尻選手が全体トップの7分53秒好記録。3000m障害組は平地3000mもやはり速い。

 これに続いたのがびっくり浦野選手。マラソン走ってそれほど日にち立ってないのに、もうここまでスピード戻ってるの!?と。塩澤・横手選手らに競り勝ったのは凄いです。あとは、新人の帝京大中村選手参加しましたが、ちょっと今回は付けませんでした。

順天堂大学
3000m
三浦龍司②7分55秒43
石井一希②8分02秒59
伊豫田達弥③8分03秒74
野村優作③8分06秒99
村尾雄己(新)8分17秒63

 3000mは、ほとんど主力選手。三浦選手が7分55秒とまだ仕上がり最中でやはり高いレベル。スピードある選手は3000m本当に強いですね。これに石井・伊豫田選手が続き、野村選手が8分06秒でまとめたのにほっとしました。新入生の村尾選手も少し遅れましたが8分17秒まずまずでした。

10000m
海老澤憲伸①29分31秒42
内田柾冶②29分43秒00
堀内郁哉③29分51秒58
神谷青輝①29分53秒37
藤原優希②29分57秒16
堀越翔人①30分16秒08
前田徹平①30分51秒84
斎藤舜太②31分04秒17
馬場園怜生②31分47秒00

3000mSC
服部壮馬①9分10秒93
山崎 颯(新)9分33秒75
氷見哲太(新)9分38秒51
酒井俊輔②9分40秒46

 10000mの選手はほとんど連戦ですね。海老澤選手がやはりここでも好走して29分31秒全体のトップでまとめました。売り出し中ですね。これに内田・堀内選手ら上級生になっていく選手が続きました。神谷選手も少しずつアベレージが上がってるかなと思います。

 3000m障害は期待の服部選手が出場。調子を上げるのはまだまだこれからという形かな?他の新入生も感覚が確かめられていたらと思います。

その他
武藤琉斗②9分29秒62 関東学院大

【結果】第2回全日本院カレ

5000m
🥇松浦祟之(東北大M2)14分25秒74
🥈古川大晃(東京大D1)14分26秒58
🥉阿部飛雄馬(東京大M2)14分27秒39
4位齋藤寛峡(長野陸協)15分05秒38
5位勝田哲史(名古屋大M1)15分09秒24
6位松本啓岐(東京大D1)15分18秒98
7位野崎元貴(新潟大M1)15分21秒55
8位寺澤龍之輔(筑波大M2)15分44秒67

 大学院生だけの陸上大会ですが、長距離種目は昨年以上に盛り上がりました。東北大のエース松浦選手と、東大大学院の2本柱古川・阿部選手の3強と言われ、やはり強かった。最後の争いで松浦選手が制しました。今後の走りにも注目ですね。