スポンサーリンク

【結果】2022(第2回)全国招待大学対校男女混合駅伝

2022年2月20日(日)12時10分より、
第2回全国招待大学対校男女混合駅伝が行われます。

箱根駅伝に関係するところでは、
順天堂大・中央大・拓殖大・東洋大・日体大・城西大も参加しています。

関西テレビやBSフジで12時から生放送があるようですので、応援できたらと思いますね。

昨年の結果はこちら

2021年3月21日(日)には、 初開催となった『第1回全国招待大学対抗男女混合駅伝』が行われましたね。 元々2月開催予定が、コロナ禍で...

スポンサーリンク

【結果】2022全国招待大学対校男女混合駅伝

関西学生陸上競技連盟

区間編成は、

1区(3㎞)男子
2区(2㎞)女子
3区(5㎞)男子
4区(3㎞)女子
5区(2㎞)男子
6区(5㎞)女子

となってます。詳細は、プログラムや特設サイトより

スポンサーリンク

試合経過・総合結果

1区男子3㎞
スタート:東洋及川選手を先頭に、競技場を飛び出していく
1.5㎞:3分58秒で通過。
  順大石井選手が先頭、東洋及川・東海飯澤選手ら2番手争い
2.5㎞:早めに進むが、まだ10名上先頭
2.6㎞:東海飯澤選手がスパート、日体廣澤・東洋及川選手ら追う
1位東海8分12秒、2位東洋、3位拓大日体、5位順大、6位中大9秒
7位選抜、8位立命館、9位城西大、10位筑波東大17秒差

2区女子2㎞
0.7㎞:4チーム並ぶ形、日体大斎藤選手が先頭へ
拓大山下・順大小野・東洋江口選手が付く
1.1㎞:順大小野選手が先頭に立ちスパート、2番手拓大
1.9㎞:1位順大、2位拓大、3位は少し離れた
中継所:1位順大、2位拓大2秒、3位東洋12秒、4位日体大中大立命筑波
  8位城西24秒、9位関西神戸学院、11位佛教大、12位東海49秒

3区男子5㎞
1.7㎞ほど:1位順大、2位拓大12秒、13位中大15秒差
 序盤、順大伊豫田選手を中大中野選手が差を詰めてくる
2.2km:2位に中大中野選手が浮上、拓大小山選手が3位へ
4㎞:1位順大、2位中大との差が130mほど
4.3㎞:4位筑波杉山があがる、5位東洋奥山選手、6位関西大もそば
中継所:1位順大28分51秒、2位中大25秒差、3位拓大43秒
  4位筑波東洋関西大49秒、7位日体大58秒、8位城西1分09秒
  9位立命館1分29秒

4区女子3㎞
1.4㎞:3位筑波、4位関西大、5位拓大に、6位日体山崎選手が迫ってくる
1.6㎞:4位日体山崎選手浮上、5位関西大6位拓大
1.9㎞:3位日体大浮上、4位筑波大
2.7㎞:順大二川選手、やや苦しい走りに
中継所:1位順大38分56秒、2位中大11秒、3位日体22秒
   4位筑波35秒、5位関西39秒、6位東洋44秒、7位拓大56秒
   8位城西、9位立命館

5区男子2㎞
0.8㎞:4位東洋筑波関西大が並ぶ その後関西大が後退
1.3㎞:1位順大服部選手、2位中大山田選手が6秒差 追ってくる
中継所:1位順大44分33秒、2位中大2秒差、3位日体大14秒差
  4位東洋29秒、5位関西大筑波大36秒、7位拓大54秒
  8位立命館1分00秒ほど

6区女子5㎞
0.3㎞:中大風間選手が、順大小暮選手に追いつく。マッチレースに
5千mベスト:順大小暮16分27秒、中大風間16分02秒

2.3㎞:関西大が4位浮上、東洋大5位
2.8㎞:中大風間選手が初めて先頭へ、順大小暮選手もつく
3㎞過ぎ:3位日体大20秒程か
4㎞過ぎ:中大・順大が横並びに、僅かに中大が前
4.4㎞:順大小暮選手が再び先頭へ ロングスパートを仕掛ける
4.6㎞:順大小暮選手単独先頭、中大風間選手離れていく

[全体の結果]

🥇順天堂大学1時間01分19秒(2連覇)
🥈中央大学11秒差
🥉関西大学31秒差
4位日本体育大学39秒差
5位立命館大学44秒差
6位東洋大学51秒差
7位拓殖大学55秒差
8位筑波大学1分35秒差
9位城西大学1分45秒差
10位関西学連選抜2分46秒差
11位神戸学院大学2分54秒差
12位東海大学3分48秒差
13位佛教大学4分09秒差
14位京都産業大学4分13秒差
15位関西学院大学4分19秒差
16位大阪大学4分54秒差(国公立東西4大学対抗優勝・連覇)
対抗2位東京大学5分38秒差
17位関西外国語大学6分01秒差
18位神戸大学6分51秒差
対抗3位一橋大学7分09秒差
19位大阪教育大学8分17秒差
20位びわこ成蹊スポーツ大学9分37秒差
対抗4位京都大学11分08秒差

区間別結果

1区(3㎞)男子

🥇飯澤千翔(東海大)8分12秒
🥈及川瑠音(東洋大)8分13秒
🥉工藤 翼(拓殖大)8分16秒
4位廣澤優斗(日体大)8分16秒
5位石井一希(順天堂大)8分18秒
6位居田優太(中央大)8分21秒
7位中野裕太(選抜)8分25秒
8位松嶋 陸(立命館大)8分26秒
9位栗原直央(城西大)8分27秒
10位平山大雅(筑波大)8分29秒
①瀬川莉玖(東京大)8分29秒
11位櫻井晃平(佛教大)8分38秒
12位竹内洸哉(関西学院大)8分41秒
13位大髙 肇(関西大)8分41秒
14位辻井冬和(神戸学院大)8分41秒
②宮本 力(一橋大)8分43秒
15位野上千尋(京都産業大)8分45秒
16位篠原直生(神戸大)8分48秒
17位豊海宏二郎(大阪教育大)8分54秒
18位③江守勇貴(大阪大)9分00秒
19位西尾駿介(びわ成蹊スポ大)9分10秒
20位古河拓真(関西外国語大)9分38秒
④川口修大(京都大)9分43秒

2区(2㎞)女子

🥇小野汐音(順天堂大)6分15秒
🥈山下花音(拓殖大)6分19秒
🥉澤井柚葉(筑波大)6分23秒
4位西出優月(関西外国語大)6分24秒
4位堀 綾花(神戸学院大)6分24秒
6位石松 空(関西大)6分26秒
6位平岡美帆(立命館大)6分26秒
8位髙野美穂(中央大)6分30秒
8位加藤花梨(城西大)6分30秒
10位江口春姫(東洋大)6分33秒
10位齋藤みう(日体大)6分33秒
10位髙田陽織(佛教大)6分33秒
13位風呂谷茉優(京都産業大)6分56秒
14位山崎くるみ(関西学院大)7分04秒
15位古田愛弥(東海大)7分10秒
16位松本まどか(選抜)7分13秒
17位野口実央(大阪教育大)7分31秒
18位①二井範子(大阪大)7分35秒
②大浦はるな(京都大)7分35秒
③田中梨咲子(東京大)7分36秒
19位藤岡成美(びわ成スポ大)7分46秒
④浦田 桃(一橋大)7分53秒
20位坪倉 楓(神戸大)8分01秒

3区(5㎞)男子

🥇伊豫田達弥(順天堂大)14分18秒
🥈中野翔太(中央大)14分25秒
🥉亀田仁一路(関西大)14分33秒
4位杉山魁声(筑波大)14分48秒
5位奥山 輝(東洋大)14分54秒
①古川大晃(東京大)14分56秒
6位小山晴空(拓殖大)14分59秒
6位髙津浩揮(日体大)14分59秒
8位林 晃耀(城西大)15分03秒
9位徳丸寛太(東海大)15分07秒
10位粟井駿平(京都産業大)15分12秒
11位宮内浩志(選抜)15分18秒
12位山﨑皓太(立命館大)15分28秒
13位八木悠晟(関西学院大)15分31秒
14位佐々木太一(神戸大)15分35秒
15位②坂東 賢(大阪大)15分41秒
16位鶴田慈英(神戸学院大)15分54秒
③長友勇樹(一橋大)15分54秒
17位千坂柊人(びわ成スポ大)16分12秒
18位中川一勢(大阪教育大)16分24秒
18位木脇 輝(佛教大)16分24秒
20位有冨智哉(関西外国大)16分47秒
④松岡 健(京都大)17分36秒

4区(3㎞)女子

🥇山崎りさ(日体大)9分29秒
🥈村松 灯(立命館大)9分46秒
🥉加藤礼菜(中央大)9分51秒
🥉樫原沙紀(筑波大)9分51秒
5位伐栗夢七(関西大)9分55秒
6位松井沙樹(神戸学院大)9分58秒
7位矢尾桃子(関西外国大)10分00秒
7位佐竹結衣(東洋大)10分00秒
9位柳川愛絵(城西大)10分02秒
10位青木彩帆(関西学院大)10分04秒
11位二川彩香(順天堂大)10分05秒
12位福永愛佳(選抜)10分07秒
13位梅木優子(拓殖大)10分18秒
14位星野 凜(東海大)10分20秒
15位吉田果恋(大阪教育大)10分40秒
16位①濱田惠美(大阪大)10分47秒
17位山田さやか(佛教大)10分50秒
②中野紗希(京都大)10分53秒
18位原田愛菜(京都産業大)10分57秒
③小栁舞夏(東京大)11分32秒
19位中藤 望(びわスポ大)11分44秒
④大岩令奈(一橋大)11分53秒
20位前田佳穂(神戸大)12分33秒

5区(2㎞)男子

🥇甲木康博(東洋大)5分21秒
🥈大森駿斗(立命館大)5分26秒
🥉山田俊輝(中央大)5分27秒
4位盛本聖也(日体大)5分29秒
5位嶋谷鐘二郎(関西大)5分33秒
6位吉村 陸(拓殖大)5分34秒
7位服部壮馬(順天堂大)5分36秒
8位中村光稀(京都産業大)5分37秒
8位井内優輔(筑波大)5分37秒
10位八尋正就(城西大)5分39秒
10位花牟礼隆太(東海大)5分39秒
①阿部飛雄馬(東京大)5分40秒
②清﨑 佑(一橋大)5分41秒
12位谷垣 賢(神戸大)5分47秒
13位田鳥創太(関西学院大)5分48秒
14位田尻椋介(選抜)5分51秒
15位③小南 翔(大阪大)5分51秒
16位升田和真(佛教大)5分52秒
17位川端 樹(神戸学院大)5分55秒
17位小森智貴(びわスポ大)5分55秒
19位吉田健太郎(大阪教育大)5分59秒
④西川洸平(京都大)6分10秒
20位北澤友琉(関西外国語大)6分50秒

6区(5㎞)女子

🥇飛田凜香(立命館大)16分31秒
🥈柳谷日菜(関西大)16分42秒
🥉小暮真緒(順天堂大)16分47秒
4位牛 佳慧(拓殖大)16分48秒
5位風間歩佳(中央大)16分56秒
6位立迫望美(東洋大)17分09秒
7位久木柚奈(佛教大)17分11秒
7位清水里名(選抜)17分11秒
9位嶋田桃子(日体大)17分12秒
10位小川那月(神戸学院大)17分19秒
11位①三池瑠衣(大阪大)17分19秒
12位村上礼乃(城西大)17分23秒
13位仲野由佳梨(神戸大)17分26秒
14位三輪南菜子(関西外大)17分41秒
15位本庄悠紀奈(筑波大)17分46秒
16位渡邉香澄(京都産業大)18分05秒
②町田直美(一橋大)18分24秒
17位加藤結衣(関西学院大)18分30秒
18位小松 和(東海大)18分39秒
③阿隅杏珠(東京大)18分44秒
19位保田朋香(大阪教育大)20分08秒
20位平福沙織(びわスポ大)20分09秒
④周藤紗季(京都大)20分30秒

詳細結果

🥇順天堂大学1時間1分19秒
1区(3㎞)5位石井一希8分18秒/5位6秒差
2区(2㎞)🥇小野汐音6分15秒/1位-2秒差
3区(5㎞)🥇伊豫田達弥14分18秒/1位-25秒差
4区(3㎞)11位二川彩香10分05秒/1位-11秒差
5区(2㎞)7位服部壮馬5分36秒/1位-2秒差
6区(5㎞)🥉小暮真緒16分47秒/1位-11秒差

 連覇のかかった順天堂!本気メンバーで挑み、見事達成しましたね。1区石井選手がトップと6秒差につけると、2区小野3区伊豫田選手連続区間賞で、トップに立ち差を25秒つけました。短めの駅伝なので大きいですね。

 そのあと、中央大に詰め寄られますが、アンカー小暮選手が得意という終盤の勝負に徹して、見事優勝!男子大学駅伝に詳しい読者が多いと思いますが、本当に本気メンバーでした。見事でした。

🥈中央大学1時間1分30秒
1区(3㎞)6位居田優太8分21秒/6位9秒差
2区(2㎞)8位髙野美穂6分30秒/5位18秒差
3区(5㎞)🥈中野翔太14分25秒/2位25秒差
4区(3㎞)🥉加藤礼菜9分51秒/2位11秒差
5区(2㎞)🥉山田俊輝5分27秒/2位2秒差
6区(5㎞)5位風間歩佳16分56秒/2位11秒差

 中央大が、優勝争いを大きく盛り上げましたね。2区終了時で5位18秒差でしたが、3区には将来のエース候補中野選手。突っ込んで入り、一気に2位浮上。トップの順大に食いつく走りでした。

 この勢いを得て、4区加藤5区山田選手が連続で区間3位。トップと2秒差まで追い上げます。6区風間選手が、積極的なレースを繰り広げますが、最後のスピード勝負叶いませんでした。でしたが、チームとして良かったですね。

🥉関西大学1時間1分50秒
1区(3㎞)13位大髙 肇8分41秒/13位29秒差
2区(2㎞)6位石松 空6分26秒/9位34秒差
3区(5㎞)🥉亀田仁一路14分33秒/6位49秒差
4区(3㎞)5位伐栗夢七9分55秒/5位39秒差
5区(2㎞)5位嶋谷鐘二郎5分33秒/5位36秒差
6区(5㎞)🥈柳谷日菜16分42秒/3位31秒差

 関西大が大健闘でしたね。女子は柳谷選手ら全日本大学女子駅伝の選手が出場していましたが、男子がいつになくレベルが高かったのですよね。

 3区亀田選手が区間3位の走りで一気に前の集団に追いついたのが大きかった。アンカーの柳谷選手は区間2位好走で3位まで浮上しました。見事なレースでした。

4位日本体育大学1時間1分58秒
1区(3㎞)4位廣澤優斗8分16秒/4位4秒差
2区(2㎞)10位齋藤みう6分33秒/4位16秒差
3区(5㎞)6位髙津浩揮14分59秒/7位57秒差
4区(3㎞)🥇山崎りさ9分29秒/3位21秒差
5区(2㎞)4位盛本聖也5分29秒/3位14秒差
6区(5㎞)9位嶋田桃子17分12秒/4位39秒差

 日体大も優勝候補にあげられていたのですよね。男子がスピード-エース中心の構成でした。1区廣澤選手がトップと4秒差スタート、3区高津選手で少し差が開きましたが、

 4区山崎選手が区間賞の活躍!チームとしてはここでトップに立つ作戦だったようですが、3位21秒差。その後は粘って4位のゴールでした。

5位立命館大学1時間2分03秒
1区(3㎞)8位松嶋 陸8分26秒/8位14秒差
2区(2㎞)6位平岡美帆6分26秒/6位19秒差
3区(5㎞)12位山﨑皓太15分28秒/9位1分29秒差
4区(3㎞)🥈村松 灯9分46秒/9位1分10秒差
5区(2㎞)🥈大森駿斗5分26秒/8位1分00秒差
6区(5㎞)🥇飛田凜香16分31秒/5位44秒差

 立命館大も女子が主力選手、男子は期待の1年生の選手でしたね。3区終了時9位1分29秒差と遅れてしまいますが、そこから怒涛の巻き返し!

 4区村松選手5区大森選手が連続区間2位、さらに富士山女子駅伝6区1位飛田選手が16分31秒好タイム区間賞!一気に5位まで追い上げていました。男子の強化のタイミング合えば、優勝ありますね。

6位東洋大学1時間2分10秒
1区(3㎞)🥈及川瑠音8分13秒/2位1秒差
2区(2㎞)10位江口春姫6分33秒/3位13秒差
3区(5㎞)5位奥山 輝14分54秒/5位49秒差
4区(3㎞)7位佐竹結衣10分00秒/6位44秒差
5区(2㎞)🥇甲木康博5分21秒/4位29秒差
6区(5㎞)6位立迫望美17分09秒/6位51秒差

 東洋大は男子がスピードランナー、女子も富士山駅伝メンバーでいい構成でした。1区及川選手が得意のスピードを見せ1秒差の2位スタート。その後は少しずつ先頭から差が広がりますが、5区甲木選手区間賞で浮上牛た場面もありましたね。

7位拓殖大学1時間2分14秒
1区(3㎞)🥉工藤 翼8分16秒/3位4秒差
2区(2㎞)🥈山下花音6分19秒/2位2秒差
3区(5㎞)6位小山晴空14分59秒/3位43秒差
4区(3㎞)13位梅木優子10分18秒/7位56秒差
5区(2㎞)6位吉村 陸5分34秒/7位54秒差
6区(5㎞)4位牛 佳慧16分48秒/7位55秒差

 拓大は男子が来季の主力メンバー、女子は不破選手はなし。これで8位が目標でしたが見事。1区工藤選手が3位、2区山下選手が区間2位、3区で3位でした。その後後退しますが、6区牛選手が区間4位好走、目標を上回る7位でゴールしました。

8位筑波大学1時間2分54秒
1区(3㎞)10位平山大雅8分29秒/10位17秒差
2区(2㎞)🥉澤井柚葉6分23秒/7位19秒差
3区(5㎞)4位杉山魁声14分48秒/4位49秒差
4区(3㎞)🥉樫原沙紀9分51秒/4位35秒差
5区(2㎞)8位井内優輔5分37秒/6位36秒差
6区(5㎞)15位本庄悠紀奈17分46秒/8位1分35秒差

 前半に固めるオーダーをとった筑波大。狙い通り2区澤井4区樫原選手が区間3位好走、3区男子長距離の杉山選手も区間4位。4区終了時で4位と頑張ります。終盤区間落ち込みますが、見事8位入賞に留まってフィニッシュします。

9位城西大学1時間3分04秒
1区(3㎞)9位栗原直央8分27秒/9位15秒差
2区(2㎞)8位加藤花梨6分30秒/8位24秒差
3区(5㎞)8位林 晃耀15分03秒/8位1分09秒差
4区(3㎞)9位柳川愛絵10分02秒/8位1分06秒差
5区(2㎞)10位八尋正就5分39秒/9位1分09秒差
6区(5㎞)12位村上礼乃17分23秒/9位1分45秒差

 男子は中距離メンバー中心の構成でした。その中で、3区林選手が区間8位と粘ったことで、最後まで入賞争いをしての9位。駅伝はできたのかなと思います。

10位関西学連選抜1時間4分05秒
1区(3㎞)7位中野裕太(近畿大)8分25秒/7位13秒差
2区(2㎞)16位松本まどか(明国医大)7分13秒/13位1分05秒差
3区(5㎞)11位宮内浩志(龍谷大)15分18秒/12位2分05秒差
4区(3㎞)12位福永愛佳(兵庫大)10分07秒/12位2分07秒差
5区(2㎞)14位田尻椋介(大阪成蹊大)5分51秒/11位2分22秒差
6区(5㎞)7位清水里名(兵庫大)17分11秒/10位2分46秒差

 この駅伝も選抜チームがあるのですよね。関西地区のみの選抜です。1区男子近畿大中野選手、6区兵庫大清水選手、それぞれが区間7位の好走、10位と健闘しています。

11位神戸学院大学1時間4分13秒
1区(3㎞)14位辻井冬和8分41秒/14位31秒差
2区(2㎞)4位堀 綾花6分24秒/10位34秒差
3区(5㎞)16位鶴田慈英15分54秒/13位2分10秒差
4区(3㎞)6位松井沙樹9分58秒/11位2分03秒差
5区(2㎞)17位川端 樹5分55秒/12位2分22秒差
6区(5㎞)10位小川那月17分19秒/11位2分54秒差

 神戸学院大は女子区間の健闘がありましたね。2区堀選手が区間4位好走で4人抜き、4区松井選手も区間6位の成績、総合11位に貢献しています。

12位東海大学1時間5分07秒
1区(3㎞)🥇飯澤千翔8分12秒/1位-1秒差
2区(2㎞)15位古田愛弥7分10秒/12位34秒差
3区(5㎞)9位徳丸寛太15分07秒/10位2分10秒差
4区(3㎞)14位星野 凜10分20秒/10位2分03秒差
5区(2㎞)10位花牟礼隆太5分39秒/10位2分22秒差
6区(5㎞)18位小松 和18分39秒/12位2分54秒差

 東海大はロケットスタートがありましたね。中距離の飯澤選手がロード3㎞でも持ち味を発揮して区間賞!見れないと思っていた飯澤選手が襷をかけている場面に、箱根駅伝ファンは歓喜したのでは?女子区間が、今回は1年生で組んだとのこと。今後に注目です。

13位佛教大学1時間5分28秒
1区(3㎞)11位櫻井晃平8分38秒/11位26秒差
2区(2㎞)10位髙田陽織6分33秒/11位38秒差
3区(5㎞)18位木脇 輝16分24秒/15位2分44秒差
4区(3㎞)17位山田さやか10分50秒/15位3分28秒差
5区(2㎞)16位升田和真5分52秒/15位3分45秒差
6区(5㎞)7位久木柚奈17分11秒/13位4分09秒差

 佛教大は、1区櫻井選手が粘って11位スタート。2区髙田選手も区間10位健闘します。その後15位まで落としますが、6区久木選手が区間7位好走!13位ゴールしました。なお、富士山駅伝でも4区3位で走った選手です。

14位京都産業大学1時間5分32秒
1区(3㎞)15位野上千尋8分45秒/15位33秒差
2区(2㎞)13位風呂谷茉優6分56秒/14位1分08秒差
3区(5㎞)10位粟井駿平15分12秒/11位2分02秒差
4区(3㎞)18位原田愛菜10分57秒/14位2分54秒差
5区(2㎞)8位中村光稀5分37秒/14位2分55秒差
6区(5㎞)16位渡邉香澄18分05秒/14位4分13秒差

 3区男子エース区間で粟井選手が区間10位と頑張って、3人抜き11位に引き上げたのが最高順位。その後は、14位でのゴールとなりました。

15位関西学院大学1時間5分38秒
1区(3㎞)12位竹内洸哉8分41秒/12位29秒差
2区(2㎞)14位山崎くるみ7分04秒/15位1分12秒差
3区(5㎞)13位八木悠晟15分31秒/14位2分25秒差
4区(3㎞)10位青木彩帆10分04秒/13位2分24秒差
5区(2㎞)13位田鳥創太5分48秒/13位2分36秒差
6区(5㎞)17位加藤結衣18分30秒/15位4分19秒差

 関西学院大は、今回男子は比較的主力を温存していました。1区竹内選手が12位スタート、その後は13位から15位の間で安定して戦っていました。

16位大阪大学1時間6分13秒
1区(3㎞)18位江守勇貴9分00秒/18位48秒差
2区(2㎞)18位二井範子7分35秒/18位2分02秒差
3区(5㎞)15位坂東 賢15分41秒/16位3分25秒差
4区(3㎞)16位濱田惠美10分47秒/17位4分07秒差
5区(2㎞)15位小南 翔5分51秒/16位4分22秒差
6区(5㎞)11位三池瑠衣17分19秒/16位4分54秒差

 やや後方でのリレーとなりましたが、アンカーM2年三池選手が区間11位奮闘。昨年末16分12秒の自己ベストを出し、富士山駅伝の選抜にも選ばれていた選手、やはり強かったです。

17位関西外国語大学1時間7分20秒
1区(3㎞)20位古河拓真9分38秒/20位48秒差
2区(2㎞)4位西出優月6分24秒/16位2分02秒差
3区(5㎞)20位有冨智哉16分47秒/19位3分25秒差
4区(3㎞)7位矢尾桃子10分00秒/16位4分07秒差
5区(2㎞)20位北澤友琉6分50秒/18位4分22秒差
6区(5㎞)14位三輪南菜子17分41秒/17位4分54秒差

 男子区間がすべて区間最下位でしたが、女子が全国レベルに強いですよね。2区西出選手が区間4位で4人抜き!実は全日本駅伝も1区6位と健闘していた選手。4区矢尾選手も区間7位踏ん張り、総合17位となりました。 

18位神戸大学1時間8分10秒
1区(3㎞)16位篠原直生8分48秒/16位36秒差
2区(2㎞)20位坪倉 楓8分01秒/19位2分16秒差
3区(5㎞)14位佐々木太一15分35秒/17位3分33秒差
4区(3㎞)20位前田佳穂12分33秒/20位6分01秒差
5区(2㎞)12位谷垣 賢5分47秒/19位6分12秒差
6区(5㎞)13位仲野由佳梨17分26秒/18位6分51秒差

 前半は、3区佐々木選手の区間14位など男子区間の健闘もあり総合17位健闘。中距離の選手が走った4区で落としますが、5区谷垣選手が12位、6区仲野選手が区間13位と踏ん張って18位まで引き上げました。

19位大阪教育大学1時間9分36秒
1区(3㎞)17位豊海宏二郎8分54秒/17位42秒差
2区(2㎞)17位野口実央7分31秒/17位1分52秒差
3区(5㎞)18位中川一勢16分24秒/18位3分58秒差
4区(3㎞)15位吉田果恋10分40秒/18位4分33秒差
5区(2㎞)19位吉田健太郎5分59秒/17位4分56秒差
6区(5㎞)19位保田朋香20分08秒/19位8分17秒差

 前半区間で健闘ありましたね。1区豊海選手が17位スタート、4区吉田選手が区間15位が最高区間順位でした。

20位びわこ成蹊スポーツ大学1時間10分56秒
1区(3㎞)19位西尾駿介9分10秒/19位58秒差
2区(2㎞)19位藤岡成美7分46秒/20位2分23秒差
3区(5㎞)17位千坂柊人16分12秒/20位4分17秒差
4区(3㎞)19位中藤 望11分44秒/19位5分56秒差
5区(2㎞)17位小森智貴5分55秒/20位6分15秒差
6区(5㎞)20位平福沙織20分09秒/20位9分37秒差

 3区千坂選手が区間17位健闘。男子のエース区間で頑張りましたね。4区での一時最下位脱出に繋がっています。

国公立東西4大学

🥇大阪大学1時間6分13秒
1区(3㎞)3位江守勇貴9分00秒/3位31秒差
2区(2㎞)1位二井範子7分35秒/2位30秒差
3区(5㎞)2位坂東 賢15分41秒/2位1分15秒差
4区(3㎞)1位濱田惠美10分47秒/2位30秒差
5区(2㎞)3位小南 翔5分51秒/2位41秒差
6区(5㎞)1位三池瑠衣17分19秒/1位-44秒差

 連覇がかかっていた大阪大が連覇。他の大学も強く、5区終了時まで2位でしたが、富士山駅伝にも出場している三池選手が逆転で、連覇でした。

2位東京大学1時間6分57秒
1区(3㎞)1位瀬川莉玖8分29秒/1位14秒差
2区(2㎞)3位田中梨咲子7分36秒/1位-30秒差
3区(5㎞)1位古川大晃14分56秒/1位-1分15秒差
4区(3㎞)3位小栁舞夏11分32秒/1位-30秒差
5区(2㎞)1位阿部飛雄馬5分40秒/1位-41秒差
6区(5㎞)3位阿隅杏珠18分44秒/2位44秒差

 優勝争い筆頭は東京大でしたね。院生も含めて男子が強かった。瀬川・古川・阿部選手と箱根ファンは名前を知ってそうな選手が走り、終盤までトップを保ちましt。

3位一橋大学1時間8分28秒
1区(3㎞)2位宮本 力8分43秒/2位14秒差
2区(2㎞)4位浦田 桃7分53秒/3位31秒差
3区(5㎞)3位長友勇樹15分54秒/3位1分29秒差
4区(3㎞)4位大岩令奈11分53秒/3位1分50秒差
5区(2㎞)2位清﨑 佑5分41秒/3位1分51秒差
6区(5㎞)2位町田直美18分24秒/3位2分15秒差

 宮本・清崎・町田選手と、区間2位を獲得した区間が3つ出たのが収穫です。

4位京都大学1時間12分27秒
1区(3㎞)4位川口修大9分43秒/4位1分14秒差
2区(2㎞)1位大浦はるな7分35秒/4位1分13秒差
3区(5㎞)4位松岡 健17分36秒/4位3分53秒差
4区(3㎞)2位中野紗希10分53秒/4位3分14秒差
5区(2㎞)4位西川洸平6分10秒/4位3分44秒差
6区(5㎞)4位周藤紗季20分30秒/4位6分14秒差

 女子で大浦選手が区間賞を獲得する活躍。4区中野選手も区間2位頑張っています。