スポンサーリンク

[復路記録速報]箱根駅伝2022(第98回)-区間ごとに詳細-

2022年1月3日(月)に行われた
第98回箱根駅伝復路速報です。

往路速報はこちら

2022年1月2日(日)に行われた 第98回箱根駅伝の往路速報です。 【✨第98回 #箱根駅伝『往路』🏃...

大まかな展開、定点別データをわかりやすくまとめていきます。

スポンサーリンク

[復路記録速報]箱根駅伝2022(第98回)

箱根駅伝【公式サイト】

当日変更込み選手情報もまとめています

箱根駅伝2022区間エントリー発表ですね! 皆さんの注目のあの選手はエントリーされているのか! 花の2区、駒大・田沢と青学・近藤のエ...
スポンサーリンク

6区詳細

2.0㎞:青学髙橋選手は、最初の2㎞を5分52秒。駒大は最初の1㎞2分47秒と突っ込む
    とはいえ、上りの部分では青学大の方が速い 他7位東国林選手は5分59秒
3.0㎞:シード権争い、10位に早大栁本選手浮上、11位東海川上選手へ
   12位神大13位法大も僅差
4.0㎞:青学髙橋選手4㎞13分15秒で通過

4.8㎞芦之湯
1位青学、2位帝京2分53秒、3位駒大3分36秒、4位順大3分52秒
5位國學4分02秒、6位中大4分24秒、7位東国5分07秒、8位創価6分04秒
9位東洋6分32秒、10位早大7分15秒、11位神大7分17秒、12位法大東海7分24秒
14位国士7分52秒、OP連合7分58秒

5.0㎞:青学髙橋選手16分28秒
6.5㎞:10位神大横澤選手が浮上!早大栁本選手が11位後退。12位法大武田選手すぐ後ろ
7.0㎞:法大武田選手が11位に浮上、早大栁本選手が12位へ。目まぐるしく変動する
8.3㎞:神大横澤選手に法大武田選手が追いつく、激しい10位バトルへ

9.1㎞小涌園前
1位青学、2位帝京、3位駒大3分02秒、4位順大3分18秒、5位中大4分02秒
6位國學4分05秒、7位東国4分38秒、8位創価5分41秒、9位東洋6分21秒
10位神大法大6分58秒、12位早大7分07秒、13位東海7分10秒
14位国士7分37秒、OP連合7分50秒、15位山学9分32秒、16位明大10分26秒

10.5㎞:法大武田選手が単独10位浮上、11位神大横澤選手へ
11㎞:青学大髙橋選手は、昨年より1分遅いタイム

宮ノ下で1位青学と2位駒大とは2分43秒。かなり差が詰まってきた。
また、12位東海川上選手が浮上、13位早大栁本選手転落。

13.5㎞:2位帝京北田選手に、3位駒大佃選手が詰め寄る

大平台
1位青学、2位帝京2分45秒、3位駒大2分48秒、4位順大2分59秒
5位中大3分46秒、6位國學4分02秒、7位東国4分30秒、8位創価5分25秒
9位東洋6分21秒、10位法大6分45秒、11位東海神大6分52秒
13位早大7分18秒、14位国士7分32秒、OP連合7分46秒

13.7㎞:2位駒大佃選手が浮上、帝京北田選手はついていく
   後方では、東海川上選手が単独11位に浮上する

15.5㎞:2位駒大帝京に、4位順大牧瀬選手が詰め寄る
   個人でも順大牧瀬選手が37分58秒でトップのタイム
16.2㎞:順大牧瀬選手が、駒大佃帝京北野選手の間を割って2位浮上!

16.9㎞:9位東洋九嶋選手の後方に、10位法大東海が迫っている

函嶺洞門17.0km
1位青学、2位順大2分46秒、3位駒大帝京2分48秒、5位中大
6位國學4分11秒、7位東国4分33秒、8位創価5分15秒、9位東洋6分26秒
10位法大東海6分31秒、12位神大7分03秒、13位国士7分31秒
14位早大7分37秒、OP連合7分49秒

17.5㎞:2位順大牧選手が抜け出したが、駒大佃選手が付く 帝京北野少し遅れる
18.0㎞:2位駒大佃選手が抜け出す

19.8㎞:残り1㎞56分13秒で青学髙橋選手が通過

6区小田原中継所
1位青山学院大学(59分03秒)
2位駒澤大3分18秒(58分53秒)
3位順天堂大3分23秒(🥇58分22秒)
4位帝京大3分33秒(59分59秒)
5位中央大4分04秒(58分48秒)
6位國學院大4分42秒(60分02秒)
7位東京国際大5分20秒(59分34秒)
8位創価大5分39秒(59分04秒)
9位東洋大6分44秒(59分19秒)
10位東海大6分59秒(58分54秒)
11位法政大7分07秒(🥈58分40秒)
12位神奈川大7分52秒(59分35秒)
13位国士舘大8分14秒(59分34秒)
OP関東学生連合8分19秒(59分13秒)
14位早稲田大8分19秒(60分13秒)
15位山梨学院大9分58秒(59分25秒)
16位明治大10分39秒(59分23秒)
17位日本体育大12分35秒(61分37秒)
18位中央学院大13分43秒*9分45秒(58分48秒)
19位専修大17分39秒*10分59秒(60分02秒)
20位駿河台大18分49秒*9分44秒(🥉58分47秒)

7区詳細

1.1㎞:13位国士清水選手を、早大鈴木選手が詰め寄ってくる 連合は突き放している
1.7㎞:13位に早大鈴木選手浮上

2㎞:2位駒大白鳥選手が5分43秒で通過
3㎞:9位東海越選手が浮上、10位となった東洋梅崎選手に11位法大中園選手が並ぶ
3.3㎞:法大中園選手と東洋梅崎選手並走に。

5㎞:1位青学岸本選手と2位駒大白鳥選手との差は5秒開く 3位は遠く後方
7.6㎞:3位順大西澤選手と4位帝京福島選手との差は7秒に
8.7㎞:2位駒大白鳥選手と3位順大西澤選手との差が10秒に縮まる、4位とも開いた

9.5㎞:10位法大中園・東洋梅崎選手の後方、12位神大川口選手が見えるように

10㎞:2位駒大白鳥選手と3位順大西澤選手との差が3秒に
10.2㎞:順大西澤選手が一気に2位浮上、駒大白鳥選手苦しげな表情

二宮11.6㎞
1位青学、2位順大3分37秒、3位駒大3分40秒、4位帝京4分20秒
5位中大5分04秒、6位創価東国6分06秒、8位國學6分15秒、9位東海7分02秒
10位法大東洋7分48秒、12位神大8分27秒、13位早大8分37秒

13㎞:12位早大鈴木選手浮上、神大川口選手は後ろ食らいつく
14㎞:駿河新山・中学松井・山学川口選手が並走続く、見た目11分18秒差

17.8㎞:2位順大西澤選手と3位駒大白鳥選手の差は10秒、一時は20秒差あった
19㎞:向かい風1~2m。青学岸本選手の1㎞が3分を超えている
19㎞:2位駒大白鳥選手がスパートをかけながら浮上、順大3位へ後退

19.3㎞:東洋梅崎選手がスパートで単独10位へ、法大中園選手後退
19.5㎞:14位明大富田選手が浮上、国士清水選手14位へ

7区平塚中継所
1位青山学院大学7:23:47(🥇62分39秒)
2位駒澤大4分51秒(64分12秒)
3位順天堂大4分52秒(64分08秒)
4位帝京大5分57秒(65分03秒)
5位創価大学6分42秒(63分42秒)
6位東京国際大学6分47秒(64分07秒)
7位中央大学7分14秒(65分49秒)
8位東海大7分29秒(🥉63分10秒)
9位東洋大8分19秒(64分14秒)
10位國學院大8分25秒(66分22秒)

11位法政大8分37秒(64分09秒)
12位早稲田大9分28秒(63分48秒)
13位神奈川大9分52秒(64分39秒)
14位明治大11分02秒(🥈63分02秒)
15位国士舘大11分05秒(65分31秒)
OP関東学生連合12分13秒(66分33秒)
16位山梨学院大(65分30秒)
17位日本体育大16分10秒(66分15秒)
18位中央学院大16分18秒*1220(65分15秒)
19位専修大19分11秒*1231(64分11秒)
20位駿河台大21分36秒*1231(65分26秒)

8区詳細

3㎞:2位駒大鈴木・順大津田選手が区間記録を超えるペースで追いかける

4.3㎞:9位東洋蝦夷森・國學石川選手が並走中。石川選手が追いついた形

5㎞:駒大鈴木・順大津田選手が14分37秒で通過。緩やかな向かい風と強い日差し

茅ヶ崎6.9㎞
1位青学、2位駒大順大4分41秒、4位創価帝京6分36秒、6位東国6分48秒
7位中大7分15秒、8位東海7分32秒、9位國學東洋8分27秒、11位法大8分51秒
12位早大9分45秒、13位神大10分08秒、14位明大11分19秒、15位国士11分19秒
OP連合12分51秒、16位山学13分22秒、17位中学16分49秒、18位日体16分50秒
19位専大19分35秒、20位駿河21分56秒

9.4㎞:4位創価吉田選手と東国冨永選手が並走、帝京橋本選手が6位に後退
  後方5人ほど選手が見える 9位國學東洋の後ろ11位もまだ見えている

10㎞過ぎ:東洋蝦夷森選手が給水のタイミングでスパート単独9位、国学院10位
10.8㎞:7位中大中澤選手の前方に、帝京橋本選手が見えてきた
11.1㎞:6位に中大中澤選手が浮上、帝京大は7位に後退

12.4㎞:順大津田選手がスパート単独2位へ!駒大が3位に後退した

13.5㎞:8位東海入田選手の後方、茅ヶ崎55秒差の東洋や国学も後方見えている

15㎞過ぎ:青学佐藤選手が太ももを叩いたとのこと 12月中熱発ある
   5㎞14分44秒、10㎞15分05秒、15㎞15分10秒
   順大津田選手は15㎞44分40秒、区間記録に迫るペース

15.6㎞遊行寺坂
1位青学、2位順大4分31秒、3位駒大5分31秒、4位東国中大創価7分03秒
7位帝京7分37秒、8位東海8分09秒、9位東洋8分28秒
10位國學8分50秒、11位法大9分29秒、12位早大10分12秒
13位神大10分26秒、14位明大11分39秒、15位国士12分10秒
OP連合13分23秒中学や連合と並走

15-20㎞:青学佐藤選手は15分33秒 坂はあったが良いタイムで通過

18㎞影取:2位順大津田、3位駒大鈴木選手との差が1分以上
   10位國學石川、11位法大稲毛選手とは40秒差 少しずつ開いていく

8区戸塚中継所
1位青山学院大(64分50秒)
2位順天堂大4分32秒(64分30秒)
3位中央大7分26秒(65分02秒)
4位東京国際大7分34秒
5位創価大7分38秒
6位駒澤大7分49秒(67分48秒)
7位帝京大8分28秒(67分21秒)
8位東海大8分31秒(65分53秒)
9位東洋大8分32秒(65分04秒)
10位國學院大9分17秒(65分42秒)

11位早稲田大10分01秒(65分23秒)
12位法政大10分08秒(66分21秒)
13位神奈川大10分59秒(65分57秒)
14位明治大12分14秒(66分02秒)
15位国士舘大13分00秒(66分44秒)
OP関東学生連合13分32秒(66分09秒)
16位山梨学院大17分16秒(69分17秒)
17位中央学院大17分36秒(66分08秒)
18位日本体育大20分09秒(68分49秒)※繰り上げスタート
19位専修大21分51秒*1511(67分29秒)
20位駿河台大23分44秒*1434(66分57秒)

9区詳細

2㎞:3位争い創価中武・東国宗像・中大湯浅選手が並んでいる
6㎞:東国宗像選手がスパート、中大湯浅選手がつく、創価中武選手僅かに離れる

7㎞:青学中村選手20分09秒、区間記録ペースで通過

7.8㎞権太坂
1位青学、2位順大5分21秒、3位中大東国7分55秒、5位創価8分02秒
6位駒大8分10秒、7位東洋東海8分39秒、9位帝京8分43秒、10位國學9分27秒
11位早大法大10分37秒、13位神大11分47秒

10.5㎞:駒大山野選手が5位に浮上、創価中武選手がついていく

13㎞過ぎ:3位東国中大の後方、5位駒大山野選手が7秒ほどの差に近づく
   7位東洋大前田選手抜け出す、8位東海竹村、9区帝京森田選手へ
   10位国学院はさみ、11位早大佐藤法大清家選手並走。約50秒差

14.1㎞:中大湯浅選手がスパート。単独3位に浮上

横浜駅前14.5㎞
1位青学、2位順大6分21秒、3位中大8分31秒、4位東国8分34秒、5位駒大8分39秒
6位東洋9分13秒、7位創価9分22秒、8位東海9分24秒、9位帝京9分33秒
10位國學9分51秒、11位法大早大11分13秒、13位神大12分34秒

横浜駅前位:青学中村選手、同級生の湯原選手から給水を受ける

15.5㎞:駒大山野選手が4位浮上、東国宗像選手は5位へ後退

16.6㎞:7位東海竹村、8位創価中武、9位國學平林、10位帝京森田選手が秒差
16.8㎞:8位国学平矢橋選手浮上、9位創価中武選手後退
   後方、11位法大清家選手が単独へ、早大佐藤選手12位後退

17.7㎞:7位國學平林選手が浮上、8位東海竹村選手後退
19.0㎞:6位国学平林選手浮上 これで4人抜き 東洋前田選手を捉えた

9区鶴見中継所
1位青山学院大(67分15秒区間新!)
2位順天堂大7分56秒(70分39秒)
3位中央大8分43秒(68分31秒)
4位駒澤大9分22秒(68分48秒)
5位國學院大10分10秒(68分07秒)
6位東京国際大10分16秒(69分57秒)
7位東洋大10分17秒(68分59秒)
8位東海大10分53秒(69分36秒)
9位創価大11分11秒(70分47秒)
10位帝京大11分43秒(70分29秒)

11位法政大12分15秒(69分22秒)
12位早稲田大13分29秒(70分42秒)
13位神奈川大13分41秒(69分57秒)
14位国士舘大14分54秒(69分09秒)
OP関東学生連合15分21秒(69分03秒)
15位明治大15分25秒(70分26秒)
16位中央学院大21分15秒(70分53秒)※見た目17分17秒
17位日本体育大24分40秒(71分46秒)※繰り上げ
18位山梨学院大24分44秒(74分44秒)※繰り上げ
19位専修大25分19秒(70分43秒)※見た目18分39秒
20位駿河台大27分40秒(71分12秒)※見た目18分35秒

10区詳細

1㎞:青学中倉選手2分45秒 大会総合記録に17秒遅れるだけに

5.8㎞:9位創価松田選手の後ろに10位帝京西脇選手が迫る

蒲田5.9㎞
1位青学、2位順大8分01秒、3位中大9分05秒、4位駒大9分30秒
5位東国國學東洋10分27秒、8位東海11分02秒、9位創価11分35秒
10位帝京11分38秒、11位法大12分36秒、12位早大13分37秒
13位神大14分04秒、14位国士15分15秒、OP連合15分16秒、15位明大15分26秒

8㎞:8㎞23分06秒と㎞2分55秒付近のペースで走っていく

9㎞:3位中大井上選手、後方4位駒大青柿選手が見え隠れしている
  9位創価松田、10位帝京西脇選手との差が広がる

11.2㎞:5位東国野澤・東洋清野選手が並走 後方、国学相澤選手
12.8㎞:3位中大井上選手に、4位駒大青柿選手がじりじりと詰める

新八ツ山橋13.3㎞
1位青学、2位順大8分57秒、3位中大10分09秒、4位駒大10分24秒
5位東洋東国11分14秒、7位國學11分43秒、8位東海12分03秒
9位創価12分09秒、10位帝京12分40秒、11位法大13分31秒
12位早大14分50秒、13位神大15分09秒
 
13.6㎞:10位帝京西脇選手に
   「蒲田ではお前が一番早かったんだからな」
15㎞:11位法大川上選手に
   「お前の練習量で負けるはずがない、自信を持って行け」
   その後、縮まり始める
 
16.5㎞:3位中大井上選手の後方、駒大青柿選手が秒差に
17㎞:3位駒大青柿選手が3位浮上、そのまま中大井上選手を突き放しにかかる
17.3㎞:中大井上選手が3位抜き返す、熾烈な争いになっていく
17.9㎞:駒大青柿選手がスパート突き放す 単独3位浮上
 
20.5㎞:9位帝京西脇選手浮上、10位東海吉富選手転落
22㎞:3位駒大の後ろ、4位東洋清野・5位東国野澤通過、中大は6位へ
  法大川上選手が10位!東海吉富選手失速で11位へ
 
 
 
大手町FINISH※タイムは速報
1位青山学院大学10:43:42(67分50秒)【復路新・総合新・区間新】
2位順天堂大学10分51秒(70分45秒)
3位駒澤大学11分15秒(69分44秒)
4位東洋大学11分17秒(68分50秒)
5位東京国際大学11分32秒(69分06秒)
6位中央大学12分02秒(71分09秒)
7位創価大学12分47秒(69分26秒)
8位國學院大學13分28秒(71分08秒)
9位帝京大学14分24秒(70分31秒)
10位法政大学15分03秒(70分38秒)
 
11位東海大学15分56秒(72分53秒)
12位神奈川大学16分18秒(70分27秒)
13位早稲田大学16分21秒(70分42秒)
OP関東学生連合16分43秒(69分12秒)
14位明治大学16分45秒(69分10秒)
15位国士舘大学19分25秒(72分21秒)
16位中央学院大学23分51秒(70分26秒)
17位日本体育大学27分29秒(70分40秒)
18位山梨学院大学27分39秒(70分45秒)
19位駿河台大学30分00秒(70分11秒)
20位専修大学31分27秒(73分58秒)
 
 


コメント

  1. なかじ より:

    管理人さん、深い予想、解説まとめ等、ありがとうございました。

    青学が圧巻の総合優勝。9区、10区で1時間07分台の区間新!他校にはマネできない。厚底シューズに対応した青トレ等で筋量が増え、走りの1歩1歩の推進力が増しています。9区中村の走りを観ると膝下が一瞬画面から消えるように観え、ストライドの広さを感じました。彼本人も自信が芽生え、次回も楽しみです。気象条件にもよりますが、9区で6分台を達成するかもしれませんね。
    原監督は、近未来の総合10時間30分台を描いています。どえらいことですが、達成しそうです。
    青山学院大学、黄金時代の第2章がスタートです。

    管理人さん、お疲れ様でした。99回大会も楽しみにしています。