スポンサーリンク

[往路記録速報]箱根駅伝2022(第98回)-区間ごとに詳細-

2022年1月2日(日)に行われた
第98回箱根駅伝の往路速報です。

大まかな展開と、定点別にデータをまとめます。

スポンサーリンク

[往路記録速報]箱根駅伝2022(第98回)-区間ごとに詳細-

スポンサーリンク

1区詳細

スタート:駿河台大清野選手が先頭で大手町の角を曲がる
1㎞:中大吉居選手が1㎞2分50秒のペースで引っ張り縦長
3㎞:中大吉居選手が3㎞8分35秒で通過、早大井川・明大鈴木選手がつく
  最後尾に、中学大吉田選手

5㎞:中大吉居選手が5㎞14分07秒と区間記録に迫るペースで通過。
  2番手早大井川、東洋児玉選手。ペースがさらに上がり縦長になる
6㎞:中大吉居選手が単独で抜け出す
7㎞:1位吉居選手と2位集団の差が、15秒差に広がる
  第2集団は、創価大葛西・明大手嶋選手ら
  中学栗原選手だけ、苦しそうな表情で遅れてしまう

9㎞:順大平・日体高津選手が遅れて、第2集団も縦長に
10㎞:中大吉居選手は10㎞27分58秒の区間新記録ペース!
  第2集団も28分29秒とまずまず。駿河清野選手が遅れ、単独17位

12㎞:中大吉居選手は1㎞2分48秒程のペースで進み続ける
  第2集団も2分55秒前後のタイムはキープ。後ろ駿河清野選手が5秒差ほど
  最下位中学栗原選手は12-13km3分09秒

14㎞:中大吉居39分05秒通過、初めてやや苦しそうな表情
  第2集団は300m以上後方、国士木榑選手が引っ張っていく。最後方は東洋児玉選手
15㎞:中大吉居選手42分06秒で通過、第2集団43分20秒

1区蒲田15.4㎞
1位中大吉居
第2集団1分18秒
17位駿河清野1分40秒
18位順大平1分58秒
19位日体高津2分16秒
20位中学栗原3分02秒

16.3㎞:連合日薬中山選手が仕掛ける。東海市村・駒大唐澤選手がすぐに反応
16.6㎞:縦長になり、国士木榑、創価葛西、早大井川選手が遅れる
17.0㎞:中大吉居選手47分48秒、第2集団さらに縦長、崩れていく
17.6㎞:山学木山、神大巻田、東洋児玉選手も第2集団から遅れる

17.8㎞:六郷橋の上りで東海市村選手が仕掛ける
   駒大唐澤・青学志貴選手がすぐ反応、専大木村選手もついてくる
18.0㎞:日薬中山・帝京小野選手が何とかつく 東国山谷・法大内田選手が後退
18.8㎞:第2集団は青学志貴選手が引っ張り、駒大唐澤選手がつく東海国学院専大も続く
   10位以降は、山学、明大・神大・東洋、国士・創価、早大となっている

20㎞:56分50秒、残り1㎞57分50秒ほどで通過。
  藤原監督「区間記録を30秒上回っている。まだ絞り切れてない!まだいけるぞ!」

1区中継所(タイムは速報)
1位中大60分39秒【区間新記録】
2位駒大39秒差
3位東海44秒差
4位専大44秒差
5位青学45秒差
6位國學46秒差
OP連合1分01秒差
7位東国1分09秒差
8位帝京1分11秒差
9位法大1分18秒差
10位国士1分23秒差
11位神大1分24秒差
12位明大1分33秒差
14位山学1分33秒差
15位創価1分41秒差
16位早大1分43秒差
17位駿河2分41秒差
18位順大3分12秒差
19位日体3分18秒差
20位中学4分07秒差

2区詳細

0.5㎞:18位順大三浦選手に、日体藤本選手が追いつき並走

3㎞:1位中大手島選手8分40秒、2位駒大田澤がすでに30秒ほどの差
3.3㎞:東国ヴィンセント選手が、連合農大並木選手を交わして6位に浮上する
3・8㎞:17位駿河ブヌカ選手に、日体藤本・順大三浦選手が追いつき、前に出る
4.0㎞:中大手島選手は11分40秒で通過

4.8㎞:東国ヴィンセント選手が、専大高瀬選手を交わす
4.9㎞:東国ヴィンセント選手が、國學伊地知・東海松崎選手を交わす
  駒大田澤5㎞14分05秒

6.0㎞:中大手島選手2分55秒前後、駒大田澤選手2分50秒前後で進む
  6㎞過ぎで、その差が10秒切ってきた。後方、国士大が7位ほどあがっている
7.2㎞:駒大田澤選手が、先頭中大手島選手に並ぶ、そして前へ

2区8.3㎞横浜駅前
1位駒大、2位中大6秒差、3位青学33秒差、4位東国44秒差、5位国士52秒
6位連合國學57秒、7位東海57秒、8位創価山学東洋帝京法大1分09秒、
13位専大1分17秒、14位神大1分28秒、15位早大明大1分42秒
17位順大駿河日体大2分54秒、20位中学4分01秒

10㎞:駒大田澤28分08秒で通過。
11.3㎞:2位に青学近藤選手が、中大手島選手を交わして上がる
 横浜駅前27秒程あった差を一気に交わしていく
11.3㎞:17位日体藤本・順大三浦選手が、駿河ブヌカ選手を突き放す

12.4㎞:4位東国イエゴンに、5位国士ライモイ選手が2秒差に迫ってくる
13.0㎞:国士ライモイ選手が東国イエゴンに並びかける、4位並走となる
  すぐ前に中大手島選手も見える
13.1㎞:創価ムルワ選手と山学オニエゴ選手が並走、日本人集団を突き放している

14.3㎞:国士ライモイ・東国イエゴンが、中大手島選手を吸収し3位争いに

15㎞:トップ駒大1時間44分00秒で通過。

15.3㎞権太坂
1位駒大、2位青学49秒差、3位国士東国中大1分17秒差
6位創価山学1分37秒差、8位帝京国学法大東洋連合1分41秒差
12位東海1分45秒差、13位神大1分49秒、14位早大2分23秒
15位明大2分31秒、16位専大3分10秒、17位順大日体3分31秒
19位駿河4分20秒、20位中学5分30秒

16㎞:6位争い創価山学帝京、9位争い法大国学院ら
17.6㎞:創価山学帝京が5位に浮上、中大手島選手が8位に後退
18.5㎞:8位争い中大手島・法大鎌田選手並走、10位国学、11位東洋も見える

19.3㎞:3位国士東国の争い、2位青学大15秒ほどに迫っている
20.0㎞:20㎞56分55秒で通過。区間記録よりは遅れるも、65分台狙えるペース

21.5㎞:駒大田澤選手の表情がゆがみ、汗がにじむ
   2位青学近藤選手とは350mさ、後方3位国士ライモイ選手が見える

22.7㎞日体大が14位浮上、東海明大がすぐ後ろ、順大はその後方

2区中継所順位※タイムは速報
1位駒澤大(66分13秒・歴代4位)
2位青学大1分03秒(67分10秒)
3位国士大1分13秒(66分42秒)
4位東国大1分20秒(67分03秒)
5位帝京大1分30秒
6位創価大1分30秒
7位山学大1分31秒(66分37秒)
8位東洋大1分37秒
9位法政大1分37秒
10位國學大1分46秒(67分52秒)

11位中央大2分01秒(68分53秒)
OP連合2分25秒
12位神奈川3分10秒
13位早稲田3分36秒(68分45秒)
14位日体大3分48秒
15位明治大3分53秒
16位東海大3分54秒
17位順天堂4分05秒(67分45秒)
18位専修大4分56秒(71分04秒)
19位駿河台6分08秒(70分20秒)
20位中学大7分29秒(70分14秒)

駒大2区区間賞は、大八木監督以来36年ぶり

3区詳細

1.3㎞:5位帝京大遠藤選手が突っ込む、創価・山学大は突き放していく
  中野監督「ターゲットは駒大、トップに立つぞ」

2.0㎞:2位青学大太田選手を、3位東国丹所選手射程圏内へ 4位は国士荻原選手
2.8㎞:4位帝京遠藤選手が浮上、5位国士荻原選手、3㎞を8分13秒で通過
3.5㎞:2位青学太田選手に、東国丹所選手につく。
3.7㎞:東国丹所選手が2位浮上、青学太田選手の前に出る
6.5㎞:1位駒大安原選手の後方、2位東国丹所青学太田選手が見える
  後方、早大太田選手の後方、順大伊豫田選手が浮上 後方に明治児玉選手ら

7.7㎞藤沢
1位駒大、2位東国青学29秒差、4位帝京51秒差、5位國學1分18秒
6位国士1分25秒、7位東洋法大山学1分32秒、10位創価1分37秒、
11位中大1分49秒、OP連合2分40秒、12位順大早大神大3分26秒
15位明大3分45秒、16位東海3分52秒、17位日体3分56秒
18位専大5分14秒、19位駿河6分29秒、20位中学7分28秒

9.0㎞:駒大安原25分53秒、目視20秒程で2位東国丹所・青学太田選手

11.8㎞:浜須賀で1位駒大安原選手と、2位東国青学が5秒差に
12.9㎞:東国丹所・青学太田選手が、駒大安原選手に追いつき三つ巴に
14.3㎞:駒大安原選手が3位に後退

14.4㎞茅ヶ崎
1位東国・青学、3位駒大3秒差、4位帝京41秒差、5位國學1分06秒
6位法大1分34秒、7位中大1分38秒、8位東洋1分43秒、9位国士1分45秒
10位山学2分04秒、11位創価2分14秒、12位順大連合2分58秒
13位早大3分15秒、14位神大3分28秒、15位日体3分43秒
16位明大3分54秒、17位東海4分19秒、18位駿河6分43秒
19位専大7分40秒、20位中学7分44秒

14.5㎞中学大武川選手が、専大ダンカン選手を交わして19位へ

18.3㎞:青学太田選手がスパート!東国丹所選手を突き放して単独トップへ
18.5㎞:帝京遠藤選手が3位へ浮上、駒大安原選手は4位へ後退

18.9㎞:11位順大伊豫田選手浮上、12位創価桑田選手後退
19.6㎞:6位に東洋佐藤選手が浮上、法大小泉や中大三浦が後方

3区中継所
1位青山学院大(61分01秒)
2位東京国際大12秒差(60分56秒)
3位帝京大1分06秒差(61分40秒)
4位國學院大1分42秒(62分00秒)
5位駒澤大1分59秒(64分02秒)
6位東洋大2分20秒
7位中央大2分36秒(62分39秒)
8位法政大2分54秒(63分20秒)
9位国士舘大3分16秒 23年ぶり一桁順位通過
10位順天堂大3分21秒(61分20秒)
11位創価大3分30秒(64分03秒)
12位山梨学院大3分36秒
13位早稲田大3分57秒(62分24秒)
OP学生連合4分10秒(63分48秒)
14位日本体育大4分32秒(62分48秒)
15位神奈川大4分45秒
16位明治大5分28秒(63分39秒)
17位東海大5分37秒
18位駿河台大7分40秒(63分35秒)
19位中央学院大8分36秒(63分10秒)
20位専修大9分28秒(66分34秒)

4区詳細

1㎞過ぎ:1位青学大2位東国大の差がぐっと広がる

2.2㎞:9位国士大三代選手に、10位順大石井創価嶋津選手が背後に迫る
2.5㎞:9位創価嶋津順大石井選手が浮上、国士大三代選手を捉える

4.5㎞:3位帝京寺嶌選手に、4位國學中西選手に5秒差に迫る
4.9㎞:3位國學中西選手が浮上、4位帝京寺嶌選手

5.0㎞:青学飯田選手5㎞14分12秒、区間記録を上回るペース
5.5㎞:8位創価嶋津選手浮上、9位法大河田選手が付く。前に7位中大中野選手が見える
6.1㎞:7位創価嶋津浮上、法大河田中大中野選手付く、10位順大、11位国士大も見える

8.0㎞:青学飯田選手は23分00秒で通過、やはり区間記録を上回るペース
8.2㎞:3位國學中西選手が、4位帝京寺嶌選手を20秒引き離す 区間記録に近いペース
   後方山学伊東選手が単独12位走行

9.1㎞二宮
1位青学、2位東国1分01秒、3位國學1分45秒、4位帝京2分20秒
5位駒大3分03秒、6位東洋3分07秒、7位創価法大中大3分24秒
10位順大3分27秒、11位国士3分38秒、12位山学4分15秒
13位連合早大4分36秒、14位神大日体5分39秒、16位明大5分52秒
17位東海6分21秒、18位中学駿河9分43秒、20位専大10分34秒

9.5㎞:東洋木本選手が、駒大花尾選手を交わす。5位に浮上
10.5㎞:2位東国堀畑選手の後方、3位国学中西選手が見えるようになる
10.8㎞:駒大花尾選手が再び5位浮上、6位に創価嶋津選手が浮上している

12.6㎞:創価嶋津選手と中大中野選手が、駒大花尾選手を捉え5位浮上
  後方、順大石井・法大河田選手が粘っている、後ろ東洋木本は見えない

14.5㎞:順大石井選手が、創価嶋津選手らに追いつき5位争いを展開
15.0㎞:青学飯田選手、同級生能島選手から給水を受ける
   3位國學中西大選手が、双子の兄國學中西唯選手に給水を受ける

15.2㎞酒匂橋
1位青学、2位東国1分23秒、3位國學1分51秒、4位帝京2分39秒
5位創価順大駒中大大3分16秒、9位法大3分31秒、10位国士東洋3分57秒
12位早大4分43秒、13位山学4分49秒、OP連合5分32秒
14位明大神大日体6分04秒、17位東海6分47秒

16.5㎞:5位創価嶋津・順大石井浮上、7位中大中野・駒大花尾へ
 長門監督「お前と嶋津で区間賞争いだ」
16.7㎞:嶋津選手がスパート、石井選手の前に出る

18.7㎞:4位に創価嶋津選手が浮上、帝京寺嶌選手を捉える

4区小田原中継所
1位青山学院大
2位東京国際大1分37秒
3位國學院大1分46秒(61分50秒)
4位帝京大2分50秒
5位創価大2分52秒
6位駒澤大2分55秒
7位順天堂大3分06秒
8位中央大3分07秒
9位法政大3分43秒(62分34秒)
10位早稲田大4分32秒

11位国士舘大4分39秒(63分09秒)
12位東洋大4分52秒(64分17秒)
13位山梨学院大5分33秒
OP学生連合5分55秒
14位明治大6分06秒
15位神奈川大6分07秒
16位日本体育大6分17秒
17位東海大7分10秒(63分19秒)
18位中央学院大11分27秒
19位専修大11分37秒(63分55秒)
20位駿河台大12分52秒(66分58秒)

5区詳細

2㎞:1位青学若林選手6分10秒で通過
2.5㎞:東国倉掛選手の後方、國學殿地選手が3秒差へ
4.0㎞:2位國學殿地、その後ろ3位東国倉掛選手 殿地3㎞9分02秒
5.4㎞:4位帝京細谷・駒大金子選手並走、6位創価三上選手付けず
6.0㎞:青学若林選手19分09秒通過 国学殿地5㎞15分44秒

7.1㎞大平台
1位青学、2位國學1分58秒、3位東国、4位帝京駒大2分37秒
6位中大3分04秒、7位順大3分15秒、8位創価3分30秒、9位法大4分11秒
10位早大5分05秒、11位東洋5分24秒、12位国士5分31秒
OP連合6分12秒、13位神大山学6分19秒、15位日体6分39秒
16位明大6分54秒、17位東海6分58秒

8㎞:帝京細谷・駒大金子選手が、東国倉掛選手を捉えて3位浮上
9㎞:國學殿地選手30分19秒で通過

宮ノ下9.3㎞
1位青学、2位國學2分19秒、3位帝京駒大2分40秒、5位東国2分50秒?
6位中大3分19秒、7位順大3分30秒、8位創価4分02秒

10㎞:2位国学殿地選手の後ろ、帝京駒大が見えるようになった
11㎞:3位帝京細谷選手が単独3位、駒大金子選手を突き放す
11.3㎞:2位帝京細谷選手を浮上、國學殿地選手を捉える
   後方、5位東国大倉掛選手の後方、中大阿部選手が迫る
11.4㎞:5位に中大阿部選手浮上、6位東国大、7位順大四釜も見える

小涌園前11.7㎞
1位青学、2位帝京2分42秒、3位國學2分49秒、4位駒大2分59秒
5位中大3分33秒、6位東国3分36秒、7位順大3分44秒、8位創価4分34秒
9位法大4分41秒、10位東洋早大5分54秒、12位国士6分21秒
13位神大連合6分55秒、14位東海7分09秒、15位山学日体7分29秒
17位明大8分14秒、18位中学12分13秒、19位専大14分14秒、20位駿河16分

13.2㎞:3位國學殿地選手の背後に駒大金子選手。
13.3㎞:駒大金子選手が3位に浮上
13.8㎞:5位に順大四釜選手浮上、中大阿部選手を捉える

芦之湯15.6㎞
1位青学、2位帝京2分56秒、3位駒大3分24秒、4位國學3分32秒
5位順大3分54秒、6位中大4分02秒、7位東国4分39秒、8位創価5分13秒
9位法大5分23秒、10位東洋6分28秒、11位早大7分02秒、12位神大7分07秒
13位国士7分14秒、14位東海7分25秒、OP連合7分31秒、15位日体8分24秒
16位山学8分28秒、17位明大9分47秒、

16.1㎞:青学若林選手、同級生の野村選手から給水を受ける

17.1㎞:東海大吉田選手が5人抜きで13位、14位国士山本選手

芦ノ湖FINISH
🥇位青山学院大学5時間22分06秒(70分47秒)
🥈位帝京大学2分37秒差(70分34秒)
🥉位駒澤大学3分28秒(71分20秒)
4位國學院大學3分43秒(72分44秒)
5位順天堂大学4分04秒(71分45秒)
6位中央大学4分19秒(71分59秒)
7位東京国際大学4分49秒(73分59秒)
8位創価大学5分38秒(73分33秒)
9位東洋大学6分28秒(72分23秒)
10位東海大学7分08秒(70分45秒)

11位早稲田大学7分09秒(73分25秒)
12位神奈川大学7分20秒(72分00秒)
13位法政大学7分30秒(74分34秒)
14位国士舘大学7分43秒(73分51秒)
OP関東学生連合8分09秒(73分02秒)
15位山梨学院大学9分37秒(74分50秒)
16位日本体育大学10分02秒(74分31秒)
17位明治大学10分15秒(74分55秒)
18位中央学院大学13分59秒(73分18秒)
19位専修大学16分40秒(75分50秒)
20位駿河台大学19分06秒(77分00秒)