スポンサーリンク

【エントリー掲載!】箱根駅伝2022予選会(第98回)【主要21出場校+α】

2021年10月23日(土)に行われる
第98回箱根駅伝予選会のエントリーが発表されました。

昨日が出雲駅伝2021でしたから、動きが目まぐるしいですね。

こちらでは、
箱根駅伝2021の11位~20位のチームや、個人的に注目しているチームを合わせて、21主要大学の14人エントリーを掲載して、現状の戦力分析を軽く行います。

また、エントリーから外れた主な主力選手も掲載します。

スポンサーリンク

箱根駅伝2022予選会(第98回)【主要大学エントリー掲載】

 昨年の46校より5校少ない41校となりました。2019年1月以降の10000m34分以内の選手と、出場資格を2年にしていますが、

 コロナ禍で大会が少なかったのが、少なからず影響しているかもしれませんね(学習院大、茨城大、埼玉大、防衛大、東工大大学院が出場ならず)。

スポンサーリンク

箱根駅伝2021出場校

明治大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
鈴木聖人④ 28分09秒24 21:関東IC2部1万m4位、箱5区9位、20:全8区5位、箱5区5位
手嶋杏丞④ 28分13秒70 21:関東IC2部1万m7位、箱7区11位、20:箱3区7位、19:予9位
櫛田佳希③ 28分19秒77 21:箱4区7位、20:全4区6位、箱8区8位
児玉真輝② 28分22秒27 21:箱1区16位、20:全1区5位
小澤大輝③ 28分38秒63 21:関東IC2部half5位、19:予47位
漆畑瑠人③ 28分53秒09 21:関東IC2部half15位
丸山幸輝④ 28分58秒13 21:関東IC2部half12位
杉彩文海② 28分59秒16  
加藤大誠③ 29分08秒05 21:箱2区17位、20:全7区8位、箱2区10位
杉本龍陽③ 29分34秒80  
橋本大輝④ 29分40秒32  
尾崎健斗① 29分40秒89 20:高1区2位
新谷紘ノ介① 30分25秒66 20:高4区13位
甲斐涼介① 5千m13分58秒86  
主な未エントリー

富田峻平③283541:21:箱9区10位
金橋佳佑④285670:20:全5区7位、箱4区13位、19:予79位

 予選チームの中では元々力が抜けているといわれた明治大。4年生エース鈴木・手嶋や、春故障していた3年櫛田・2年児玉選手がしっかりエントリー。実力者の富田・金橋選手が外れる誤算はあったものの、加藤・小澤選手ら長い距離強い選手もいてほぼ安泰でしょうか。

中央大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
吉居大和② 28分08秒61 21:箱3区15位、20:日本5千3位、予10位
三浦拓朗④ 28分20秒13 21:全予4組13位、箱8区7位、20:予25位、箱3区12位
森 凪也④ 28分22秒28 21:箱2区16位、20:予20位、19:予15位
助川拓海③ 28分49秒58 21:全予1組6位
中野翔太② 28分58秒80 21:全予3組11位
中澤雄大③ 29分00秒40 21:箱7区5位、20:予58位
手島 駿④ 29分08秒91 21:全予1組7位、箱9区7位、20:予51位
東海林宏一① 29分24秒19 21:全予3組35位
田井野悠介③ 29分34秒90 21:関東IC1部half14位
湯浅 仁② 29分35秒10 20:予179位
倉田健太④ 29分42秒98 21:関東IC1部half8位
山平怜生① 29分47秒09 20:高4区2位、19:高4区4位
阿部陽樹① 30分02秒73 20:全予2組2位、高1区21位
矢萩一揮① 30分58秒88  
主な未エントリー 千守倫央③281540:21:箱1区17位、20:箱1区16位、19:予224位
井上大輝④284762:19:予287位

若林陽大③285401:21:箱6区5位、20:箱6区10位
伊東大翔②285959:

園木大斗②290333:21:全予4組17位、20:予131位

 中央大が、中堅ランナーがかなり落ちてしまったのですよね。成長株だった若林・園木選手や、4年井上選手らが外れましたか…。予選で見たかった選手たちです(井上選手は、学内全日本駅伝選考レースには出場)。それでも、エース三浦選手や、森・吉居選手らが復調気味。手島・中澤選手ら手堅いランナーもいますので、通過有力圏内か。

神奈川大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
西方大珠④ 28分48秒28 21:日本IC3障2位、箱4区10位、20:予94位、箱1区12位
巻田理空② 28分52秒30 21:全予4組21位、関東IC2部1万m15位
宇津野篤② 29分00秒44 21:全予2組14位、箱6区12位、20:予54位
落合葵斗④ 29分04秒85 21:全予3組28位、箱7区17位
横澤清己④ 29分11秒49 21:全予3組14位、20:予113位
小林政澄② 29分17秒33  
高橋銀河② 29分21秒45 21:箱9区20位、20:予50位
安田 響④ 29分23秒68 21:箱8区11位、20:予133位、箱8区12位
佐々木亮輔② 29分28秒40 21:全予1組35位、箱10区2位、20:予68位
髙橋祐哉④ 29分44秒93  
小林篤貴② 29分50秒57 21:全予1組15位
大泉真尋② 30分28秒96  
中原優人① 32分19秒15 20:高3区19位
山崎諒介③ 32分34秒46  
主な未エントリー 川口 慧④284833:21:箱3区10位、20:予112位、箱7区8位
呑村大樹④290258:21:箱1区4位、20:予17位
鈴木玲央③294525:20:予103位

 神大は、今年の箱根1区3区好走している呑村・川口選手がエース級のランナーが2人外れたのは手痛いかなぁ…。それでも主力西方選手はしっかりエントリー。2年生今年の成長株巻田選手、それに宇津野・高橋・佐々木選手が昨年の調子に戻ってるか。予選の戦い方は心得ているチーム。

日本体育大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
藤本珠輝③ 28分08秒58 21:全予4組7位、関東IC1万m4位、箱1区8位、20:予22位、19:予16位
大畑怜士④ 28分41秒93 21:全予4組15位、関東IC1万m9位
名村樹哉③ 28分46秒96 21:全予3組、箱10区17位、20:全6区11位、19:予133位
大内宏樹④ 28分48秒95 21:箱8区17位、20:予85位、19:予123位
盛本聖也③ 29分02秒98 21:全予1組16位、20:予280位、19:予66位
佐藤慎巴④ 29分05秒17 21:関東IC1部1500m
分須尊紀① 29分07秒26 21:関東IC1部3障10位
九嶋大雅③ 29分15秒59 21:全予3組23位、関東IC1部3障12位
漆畑徳輝② 29分19秒26 21:全予1組18位、関東IC5千m
加藤広之④ 29分23秒81 21:全予2組9位、関東IC1部half12位
村越凌太③ 29分24秒47 21:箱5区16位、20:予134位
岡嶋 翼④ 29分33秒43 20:予142位
谷口貴亮③ 29分44秒85  
大森椋太② 30分17秒75  
主な未エントリー  

 日体大は、エントリーに関しては順当ですね。エースの藤本選手に、2本目の柱急成長の4年大畑選手、さらに今年の箱根出走者村越・大内・名村選手。1500mや3障が主戦の選手ら多彩なエントリーとなりました。日体大も予選の戦い方は心得ているチーム、上位通過も視野に入ります。

拓殖大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
ジョセフ ラジニ③ 27分25秒65 21:全予4組3位、箱2区5位、20:予1位、箱2区2位
合田 椋④ 28分58秒72 21:全予3組12位、箱1区11位
佐藤広夢④ 29分03秒72 21:全予3組27位、箱4区16位
新井遼平④ 29分03秒90 21:全予1組11位、箱3区18位、20:予98位
小山晴空① 29分09秒01 20:高7区9位
吉村 陸③ 29分11秒64 21:全予4組28位、箱7区16位、20:予122位
工藤 翼③ 29分11秒73 21:全予2組20位、箱10区13位
江口清洋③ 29分18秒74 21:箱8区13位
富永悠生① 29分20秒06  
竹蓋草太④ 29分26秒14 21:全予2組13位、箱9区15位、20:予231位、箱1区17位
山田拓人③ 29分53秒57 21:関東IC2部half23位
山崎晃志郎④ 29分50秒61 20:予243位
根岸 賢② 29分55秒41  
桐山 剛④ 30分03秒85 20:予37位
主な未エントリー 兒玉陸斗④292320:20:予104位、箱7区10位
佐々木虎太郎③292797:21:箱6区18位、20:予208位、箱8区14位

 拓殖大は、一部中堅ランナーが外れるもまずまずのエントリー。1万m学生記録を出した大エースラジニ選手に、合田・竹蓋選手に復活の桐山選手ら4年生が、しっかりエントリー。また、小山選手ら大幅に伸びてきてルーキーも入ってきましたね。こちらも通過有力チームのうちに入ります。

城西大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
砂岡拓磨④ 28分24秒48 21:全予4組25位、箱1区7位、20:全1区2位、予13位
野村颯斗② 28分54秒48 21:全予3組15位、箱6区11位、20:予159位
藤井正斗③ 29分01秒93 21:全予3組21位、箱7区13位、20:全5区16位、予65位
山本唯翔② 29分17秒25 21:全予4組27位、箱5区6位、20:予115位
宮下璃久④ 29分18秒46 21:箱9区13位、20:全4区14位、予111位
山中秀真② 29分34秒02 20:全予1組4位、予221位
平林 樹① 29分39秒23  
小島 拓③ 29分44秒73  
熊谷 奨③ 29分46秒20 19:予337位
堀越大地② 29分54秒70 21:全予2組37位、20:予237位
成田龍之介② 29分57秒61  
木村吉希③ 30分19秒93  
中田侑希② 30分44秒18  
片渕大晴① 5千14分29秒48  
主な未エントリー 松尾鴻雅④291327:19:全4区5位、予34位、箱6区21位
小島大輝②294562:21:全予1組13位
藁谷誠矢③294697:21:全予2組25位

 城西大は、春シーズンから活躍していた主力選手がしっかりとエントリーしていますね。大エース砂岡選手はもちろん、続く存在の野村・藤井・山本唯選手らがどこまで稼げる存在になっているか。中堅層は経験が浅い選手が多いので、宮下・山中選手らでしっかりまとめあげたい。

法政大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
鎌田航生④ 28分30秒61 21:全予4組12位、関東IC1部1万7位、箱1区1位、20:予15位、箱2区18位
松本康汰③ 28分56秒35 21:箱3区12位、20:予79位
内田隼太③ 28分58秒65 21:全予1組12位、20:予135位
河田太一平③ 29分06秒76 21:全予4組26位、関東IC1部half5位、箱2区19位、20:予124位、箱4区8位
川上有生③ 29分06秒97 21:全予3組19位、箱9区17位、20:予109位
小泉 樹① 29分13秒48 21:全予2組3位、20:高3区11位
中園慎太郎③ 29分24秒58 21:関東IC3障4位、箱10区15位、20:予158位
細迫海気② 29分24秒60 21:全予2組5位
守角 隼④ 29分25秒18  
宗像直輝② 29分25秒43 21:関東IC5千m
清家 陸④ 29分28秒24 21:全予3組13位、関東IC1部half9位、箱4区11位、20:予33位、箱9区7位
山本恭澄③ 29分56秒55 20:予166位
武田和馬① 30分17秒88 20:高5区17位
高須賀大勢② 31分29秒62  
主な未エントリー 稲毛祟斗②291414:20:予139位
扇  育③294348:21:全予1組8位
河野祥哉④294640:20:予128位

 一気に戦力を上げてきた法政大。一部新戦力として計算できていた選手が外れたものの、ほぼ順当なエントリー。エースの鎌田・河田・清家選手に、急成長内田・小泉・細迫選手、さらに松本選手も復活してきて選手層にぐっと厚みが増してきました。上位通過を狙える大学です。

国士舘大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
ライモイ ヴィンセント④ 27分39秒80 21:全予4組4位、箱2区2位、20:予2位、19:予2位、18:予3位
三代和弥④ 28分55秒29 21:全予2組1位、箱9区19位、20:予294位
木榑杏祐④ 28分58秒07 21:箱4区14位、20:予106位、19:予95位
荻原陸斗④ 29分00秒79 21:箱7区14位、20:箱1区20位、19:予131位
綱島辰弥③ 29分09秒33 21:全予3組17位、箱10区16位、20:予148位、19:予113位
山本龍神② 29分20秒49 21:箱1区18位、20:予77位
清水拓斗④ 29分22秒79 21:全予4組29位、箱3区19位、20:予60位、箱7区16位
中西真大② 29分29秒74 20:全予3組20位、予108位
福井大夢③ 29分30秒17 20:予152位
長谷川潤④ 29分38秒77 20:予110位、箱3区19位、19:箱7区20位
清水悠雅③ 29分47秒24 21:関東IC1部half11位箱8区16位、20:予121位、箱8区13位
松井遼太① 29分49秒09  
佐藤悠貴也② 30分15秒40  
美谷佳輝① 30分21秒24  
主な未エントリー 小早川寛人④294892:19:予295位

 国士舘大は、主力中堅選手はほぼエントリーされていますね。大エースライモイ選手はもちろん、三代・木榑・荻原・清水選手ら主力の4年生の選手、あとは清水・綱島・中西・山本選手ら過去の本戦&予選経験者は、ほとんど入りましたね。予選の戦い方もうまいほうなので、本戦を見据えての戦いか。

山梨学院大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
ボニフェス ムルア③ 28分08秒10 21:日本IC1万m4位、19:予10位
松倉唯斗④ 28分46秒35 21:全予4組18位、関東IC1万m11位、20:全2区12位、予35位
木山達哉③ 28分53秒03 21:全予3組6位、関東IC1万m16位、箱7区19位、19:予227位
坪井海門④ 29分12秒02 20:全5区14位、予80位、19:予181位
新本 駿② 29分17秒59 21:箱1区20位、20:全4区10位、予138位
伊東大輝③ 29分32秒80 21:全予3組22位、
北村惇生② 29分39秒16  
髙田尚暉① 29分41秒90 21:全予1組
篠原 楓③ 29分44秒09 21:全予2組、箱8区20位
砂川大河① 30分16秒00 21:全予2組23位
成毛志優④ 30分17秒56 20:予210位
石部夏希③ 30分18秒00  
川口航士郎④ 30分28秒96  
ポール オニエゴ④ 28分28秒67 21:全予4組6位、関東IC1部half3位、箱4区1位、20:全7区3位、予19位
主な未エントリー 橘田大河③291822:20:全3区22位、予46位、19:予236位
渡辺晶紀④293785:21:箱10区18位、20:箱9区12位相当、19:予90位
島津裕太②294770:21:箱3区16位
星野一平③294883:21:箱5区15位

 山学大は、中堅ランナーで期待の選手が結構外れてしまった感じでしょうか…。その中で、オニエゴ・ムルア選手の留学生の出場権争いが再燃中。また、松倉・木山選手がしっかりと成長。エース級は昨年より強い。伊東・篠原・新本選手ら他の中堅候補がどこまでまとめていけるかが大事。

専修大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
ダンカン キサイサ① 28分57秒27 21:全予4組11位、関東IC2部5千9位
横山佑羽④ 29分32秒06 21:関東IC2部half20位、20:予387位、19:予213位
服部友太④ 29分38秒68 21:箱10区14位
水谷勇登② 29分38秒83 21:箱8区18位、20:予217位
高瀬 桂③ 29分45秒82 21:箱1区19位、20:予61位
国増治貴③ 29分45秒96 21:全予2組17位、箱4区20位、20:予105位、19:予241位
南美空翔④ 29分52秒16 20:予91位、19:予139位、18:予207位
吉岡拓哉③ 29分53秒92 21:全予3組、20:予259位
佐々木詩音④ 29分59秒37 20:予173位、19:予173位
粟江倫太郎② 30分00秒35  
野下稜平② 30分01秒73 21:全予1組22位、箱5区20位
江口達宗④ 30分21秒67  
山城弘弐② 30分46秒19  
小島光佑③ 31分06秒35  
主な未エントリー 成島航己③293259:21:箱7区20位、20:予130位
金久保遥④293968:21:箱3区20位、20:予99位
木村暁仁②294647:20:予44位

 専修大は、主力日本人ランナーが結構外れてしまいましたかね…。その中で、同大初留学生のダンカン選手や4年主力横山・服部選手がエントリー。また、前半戦不振だった高瀬・南・水谷選手が戻ってきたのは+材料ですね。例年同様攻めてくると思いますが、昨年以上の戦いができるかどうか。

前回箱根不出場校

筑波大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
杉山魁声④ 29分25秒49 20:予66位、箱7区20位、19:予194位
福谷颯太③ 29分31秒81 20:予168位
小林竜也③ 29分34秒05 21:関東IC5千10位、19:予119位
伊藤太貴④ 29分56秒04 20:予212位、箱8区20位、19:予159位
國井辰磨③ 29分56秒76  
皆川和範② 29分57秒39 20:予145位
平山大雅② 30分17秒80  
長谷川嵩汰② 30分23秒64  
山本尊仁④ 30分29秒56 19:予184位
松村匡悟③ 30分48秒66 21:日本IC3障3位、関東IC3障9位
藤原潤乃佑② 30分57秒56  
長井流星② 31分09秒07  
塚田萌成② 31分25秒37  
永山龍吉③ 31分28秒75  
主な未エントリー 岩佐一楽③284171:20:予57位、箱6区20位、19:予121位

 筑波大は、1万mベストが最もいい選手が外れてしまいましたが、その他の選手は順当にエントリーしています。エース級の杉山・福谷・小林選手や、2年生成長頭皆川・平山・長谷川選手らまずしっかり走りたい。選手層は薄いので、伊藤・山本選手ら過去好走者4年生の調子がカギか。

中央学院大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
栗原啓吾④ 28分03秒39 21:全予4組9位、20:全3区11位、予16位、箱1区5位
吉田礼志① 28分41秒60 21:全予4組10位、関東IC2部5千7位
小島慎也③ 28分42秒41 21:全予3組1位、箱3区18位相当、20:予67位、19:出2区5位
堀田晟礼① 28分49秒05  
伊藤秀虎② 28分52秒15 21:全予1組9位、20:全6区14位、予190位
吉田光汰④ 29分15秒02 21:全予2組、関東IC2部3障1位、20:予97位、箱7区14位
糸井春輝④ 29分29秒24  
松井尚希④ 29分30秒01 21:関東IC2部1500m2位、20:予236位
吉本光希③ 29分34秒69 20:予132位
川田啓仁③ 29分46秒71 21:全予2組8位、関東IC2部5千13位、20:予184位
工藤巧夢① 29分57秒94 20:高3区25位
井澗翔太② 30分07秒21  
芳賀利紀① 30分29秒69  
谷口唯翔③ 30分42秒29  
主な未エントリー 武川流以名③284048:21:全予3組2位、20:全1区15位、予186位、箱6区5位
小野一貴④290127
松島 匠③290581:全予1組5位

 前回不出場校の中では、最も通過の支持が高い中央学院大。一部主力選手が外れてしまいましたが、エース栗原選手や、3年生主将小島選手、期待の若手伊藤・吉田選手らは順当にエントリー。昨年度の予選落ちは一言でいうと”油断”。今年は緻密に計画を立てたうえで攻めてくるはずです。

麗澤大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
鈴木康也① 29分25秒99  
山本蒼弥④ 29分30秒51 20:予169位、19:予165位
松元 響③ 29分35秒17  
今野 純② 29分54秒18  
廣田海心④ 30分05秒29 20:予225位
今野元揮② 30分14秒93  
山口裕司③ 30分18秒40 20:予316位
柴田太尊④ 30分29秒80  
松本開渡③ 30分34秒50  
宇都木秀太③ 30分34秒97 20:予230位
工藤大知① 30分36秒53  
大澤巧使② 30分40秒89  
廣瀬啓伍① 33分09秒11  
鈴木龍星① 33分40秒63  
主な未エントリー 椎野修羅④283703:20:予23位、19:予69位、18:予162位
工藤郁也③294919

 なんと大エース椎野選手がエントリー漏れする大誤算…。今年は選手層が薄いので手痛いです。1万m29分半ばの山本・松元選手や、廣田・宇都木選手、スカウト良かった1年生から鈴木・工藤・廣瀬選手らで何とか束になってカバーしていきたい。

上武大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
村上航太③ 28分38秒47 20:予14位(連合選出)、19:予148位
額賀稜平② 29分13秒47 21:全予4組
渡辺一輝④ 29分16秒00 21:全予4組、20:予194位、19:予222位
西村 暉④ 29分25秒20 21:全予2組、20:予140位、19:予302位、18:予229位
鉄川 歩③ 29分28秒12 21:全予3組
海村 蓮① 29分36秒32  
吉田勇大④ 29分38秒85 20:予164位
湯本 樹④ 29分40秒20 20:予213位
石田竜也③ 29分42秒32 21:全予1組
源川竜也④ 29分45秒87 21:全予3組31位
上田陽向② 29分47秒97 21:全予2組
小川圭斗④ 29分52秒07 20:予193位
青山 澪② 29分53秒51 20:予203位
上本青空③ 30分17秒89  
主な未エントリー 中島駿佑③292195
小澤健太郎④293998:20:予191位

 上武大は、一部中堅ランナーが外れてしまいましたが、エース村上選手が間に合ってほぼ順当なエントリー。渡辺・西村選手ら4年生が中心ですが、1年海村、2年青山・上田選手ら下級生の台頭もあります。1万m29分台は増えました。額賀・鉄川選手らしっかり上位に食い込めるか。

駿河台大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
ブヌカ ジェームス④ 27分45秒59 21:全予4組5位、関東IC1部1万3位、20:予4位、19:予8位、18:予9位
町田康誠③ 28分58秒94 21:全予4組30位、箱9区12位相当、20:予59位、19:予80位
清野太成③ 28分59秒81 21:全予3組24位、関東IC1部1500m8位、20:予93位
今井隆生④ 29分26秒99 21:全予3組16位、20:予195位
新山舜心② 29分34秒72 21:全予2組11位、20:予211位
阪本大貴④ 29分49秒22 20:予251位、19:予88位、18:予258位
入江泰世④ 30分01秒48 21:全予1組21位
小泉 謙③ 30分02秒14 20:予137位
出仙龍之介③ 30分06秒88 21:全予2組31位
池原悠月① 30分07秒61 21:全予1組23位
田尻 健④ 30分21秒98 20:予233位、19:予214位
永井竜二③ 30分29秒32 20:予242位、19:予167位
金 悠斗② 30分38秒03  
古澤拓樹③ 30分41秒99  
主な未エントリー  

 初出場の期待が高まっている駿河台大はほぼ順当なエントリー。大エースジェームス選手に、3年町田・清野・小泉選手、2年新山選手、31歳元体育教師で話題の今井選手らが稼ぎ頭。ここにきて阪本・入江選手ら4年生の復調気味の選手もいます。全日予選以上のまとまりで壁突破なるか。

大東文化大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
久保田徹② 28分43秒55 21:全予4組19位、20:予209位
倉田 蓮③ 28分58秒79 21:全予1組14位、関東IC2部1500m3位、20:予188位、19:予130位
ピーター ワンジル① 29分01秒41 21:全予4組
大野陽人③ 29分11秒16 20:予192位
木山 凌③ 29分17秒27 21:全予3組4位
蟹江翔太③ 29分21秒17 20:予227位、19:予199位
谷口辰煕③ 29分34秒82 21:全予3組25位、関東IC2部3障6位
佐竹勇樹② 30分00秒23  
松村晴生② 30分18秒13  
塩田祥梧③ 30分21秒81 21:全予2組12位
船倉悠希④ 30分34秒09  
北川慎一郎④ 30分44秒99 20:予335位
大谷章宏① 31分25秒21  
西川千青① 31分39秒16  
主な未エントリー 井田 春③291551:19:予282位
菊地駿介②291578:20:予120位(連合選出)
藤崎将匡④294762:21:全予1組26位、20:予175位

 大東大は、今年の連合に選出されていた菊地選手が長期離脱してしまいましたが、全日本予選で健闘していたメンバーはある程度エントリーされましたかね。エース級の2年久保田・3年倉田選手、今季急成長の帰山・谷口・塩田選手あたり。選手層はやや薄いので、ワンジル選手ら1年生も大事になりそうです。

東京農業大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
高槻芳照② 28分59秒71 21:箱8区12位相当、20:予34位
並木寧音② 29分06秒03 20:予47位
緒方俊亮④ 29分54秒08 19:予281位
北田大起③ 29分57秒95 20:予187位、19:予296位
髙山匠也① 29分58秒49 20:高7区21位
松本虎太郎② 30分05秒74  
野嶋大佑③ 30分21秒97  
浅海祟志② 30分28秒60  
大塚稜介③ 30分33秒28 20:予215位、19:予261位≫
田中莉生② 30分35秒40 20:予284位
田岡航一① 31分01秒52  
吉村颯斗② 31分20秒77  
髙島侑翔① 32分46秒61 20:高1区32位
大和李成② 33分02秒92  
主な未エントリー 山田雄喜③29分40秒21:19:予116位
長谷部慎②29分53秒54:20:予241位

 東農大は、中堅どころの選手が一部外れましたが、昨年の好走者はエントリー。前回好走の高槻・並木選手に、予選はまとめる3年北田・大塚選手、他2年生が多い布陣。4年生唯一エントリーの緒方選手や、1年生髙山選手の初出走にも注目です。

日本大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
チャールズドゥング③ 28分05秒26 21:全予4組、関東IC1部half2位、20:全7区2位、予48位、箱2区12位、19:予4位
樋口翔太③ 28分09秒06 20:全予3組5位、全6区6位、予118位、箱3区8位、19:予33位
若山 岳③ 29分24秒90 20:全3区17位、予224位、箱8区19位
山本起弘④ 29分33秒77 21:全予2組、関東IC1部1500m
濱田祐知③ 29分46秒94 21:全予1組27位
八木志樹③ 29分48秒64 19:予274位
西村翔太② 30分11秒86 21:全予2組19位
船越 陸④ 30分21秒70  
大倉真亜玖④ 30分23秒13 19:予144位
土井拓実② 31分52秒94  
三木雄介② 32分01秒57  
谷口 賢② 32分06秒71 20:全4区15位、予252位
原田愛星② 32分22秒84  
下尾悠真② 33分15秒59  
主な未エントリー 松岡竜矢③282152:21:関東IC1部5千7位、20:全2区16位、予219位、箱7区19位
小坂友我④285536:21:箱7区12位相当、20:全1区14位、予81位
橋口大希④293568:20:箱9区20位、19:予231位

 直前の記録会で、復調の兆しが見えていた日大ですが…。エースドゥング・樋口選手と同等の実力を持つ松岡選手、今年の連合で箱根出走の小坂選手エントリー漏れで厳しい布陣に。とはいえ、八木選手の復活や、西村・下尾選手ら2年生の台頭、山本選手ら最終学年の選手が浮上、思ったより層は厚いのか…?

慶應義塾大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
杉浦 慧④ 29分07秒93 21:zん予4組23位、箱5区21位相当、20:予55位、19:予175位、18:予192位
司代 隼④ 29分17秒23 20:予114位、19:予109位(連合)
森田剛史③ 29分33秒53 20:予176位、19:予353位
清水拓哉④ 29分37秒95 21:全予3組29位、20:予196位、18:予226位
黒澤瑛紀② 29分44秒24 21:全予1組
安倍立矩① 29分47秒05 21:全予3組
田島公太郎① 29分47秒06 21:全予4組、関東IC1部half17位、20:高3区15位
木村有希① 29分48秒01  
前原裕磨③ 29分48秒02 21:全予2組29位、20:予154位、19:予294位
貝川裕亮③ 29分54秒99 21:全予2組24位、20:予226位、19:予290位
鈴木 輝④ 30分00秒63 20:予406位、19:予127位、18:予254位
前田拓海④ 30分03秒02 20:予322位、19:予279位
内藤拓海④ 30分03秒84 21:全予1組、20:予273位
鳥塚健太① 30分58秒74  
主な未エントリー 印藤 剛④292241:20:予181位、19:予DNF、18:予292位

 慶大は、多くの主力選手はエントリー。主将でエースの杉浦選手をはじめ、司代・清水・鈴木選手ら4年生陣、復調途上ながら3年森田選手に、昨年粘った前原・貝川選手、1万m29分台3名揃った田島選手ら1年生と、箱根を目指せる体制に。9月では調子にバラつきがあったところ、どこまでまとめられるか。

亜細亜大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
竹井祐貴④ 28分40秒01 21:全予1組2位、20:予83位、19:予190位
河村 悠④ 28分56秒56 21:箱根2区21位相当、20:予38位、19:予182位、18:予151位
片川祐太① 29分27秒61 21:全予3組10位
倉淵大輔④ 29分48秒70  
一瀬達也④ 29分53秒32 20:予200位、19:予308位
宍戸 春④ 30分02秒52 20:予391位
吉岡竜希③ 30分04秒43 21:全予2組28位、19:予431位
吉岡祥希③ 30分29秒12  
門田雄誠② 30分33秒08 21:全予2組22位
古川大翔③ 30分47秒27 20:予307位、19:予258位
横山隼人③ 30分47秒85  
稲森優翔① 30分48秒99 21:関東IC2部3障
鬼頭神威② 30分59秒12  
大迫一樹③ 31分09秒63 21:関東IC2部3障
主な未エントリー 藤田寛大③293484:20:予228位
佐藤 颯③295799:21:関東IC2部3障9位
長谷部航④295831:19:予344位

 亜大は、1万m29分台のランナーが複数外れてしまいましたが、エースの河村・武井選手や、今季話題のルーキーの一人片川選手ら、主力は揃いました。中堅どころの吉岡選手や、倉淵・一瀬選手など中堅を担う選手の成長がカギ。

立教大学

名前学年 1万mベスト 主な成績
中山凛斗② 28分50秒52 21:全予4組、箱根4区18位相当、20:予90位
斎藤俊輔④ 29分06秒77 21:全予4組、関東IC2部1500m7位、20:予129位、19:予126位、18:予303位
後藤謙晶① 29分13秒30 20:高2区4位
関口絢太② 29分30秒10  
忠内侑士② 29分34秒78 21:全予3組18位、20:予362位
林虎太朗① 29分45秒58 20:高2区13位
安藤圭佑① 29分57秒12 20:高1区25位
岸本健太郎② 30分12秒86 21:全予2組27位、20:予234位
内田賢利② 30分14秒70 21:全予2組32位、関東IC2部3障7位、20:予262位
山口史朗① 30分17秒15 20:高3区32位
山本罹生① 30分17秒43 21:全予1組32位
市川大輝② 30分33秒52  
金城 快③ 30分54秒37 19:予285位
宮澤 徹② 31分14秒71  
主な未エントリー 服部凱杏②292288:21:全予3組7位
ミラー千本真章③312501:21:関東IC2部1500m1位、20:予344位

 立教大は上り調子の中箱根を狙えるかどうか。今年連合で箱根を走った中山選手が復活、服部選手が外れましたが、関口選手が復活エントリー。他予選経験者の忠内・岸本選手や、後藤・林・安藤選手といった楽しみなルーキー。最終学年斎藤選手の力走にも期待がかかります。

その他の大学

名前学年 大学名 1万mベスト 主な成績
厚浦大地④ 関東学大 29分21秒09 20:予89位(連合)、19:予297位、18:予185位
内野李彗② 関東学大 29分55秒20 20:予177位
宮下資大④ 流通経大 29分35秒87 20:予155位、19:予206位、18:予331位
山口貴士④ 平成国大 30分08秒27 20:予161位、19:予367位
樋田侑司④ 東京経大 29分05秒24 20:予282位、19:予147位
大川歩夢③ 東京経大 29分15秒36 21:箱6区14位相、20:予78位、19:予205位
市川繁貴④ 東京経大 29分24秒25 20:予116位、19:予264位、18:予187位
中山雄太③ 日本薬大 28分56秒00 20:予206位、19:予169位
舩田圭吾④ 武蔵学大 30分20秒08 20:予126位、19:予72位(連合)、18:予175位
白川大地③ 桜美林大 29分38秒88 20:予178位
外山 結④ 育英大 29分37秒36 20:予162位、箱5区16位相、19:予65位
新田 楓③ 育英大 30分20秒29 20:予92位(連合)、19:予339位
松川雅虎③ 芝浦工大 29分16秒07 21:箱10区6位相、20:予70位、19:予323位
古川大晃D1 東大院 29分08秒79 19:全7区14位、18:全6区15位、17:全5区12位

 留学生抜きで、その他のチームで好走に期待がかかる選手を無理やり14名ほどあげてみました。このうち、連合で箱根を経験しているのは東経大大川・育英大外山・芝工大松川選手となります。関学大厚浦、東経大市川、日薬大中山選手、そして国立から東大院古川選手らは注目です。

10000m平均タイムまとめ

①明大28分43秒6
②中大28分56秒2
③日体28分58秒0
④拓大29分00秒9
⑤中学29分04秒4
⑥国士29分06秒5
⑦法大29分09秒2
⑧神大29分13秒3
⑨山学29分19秒1
⑩城西29分21秒5

⑪上武29分26秒4
⑫大東29分28秒8
⑬駿河29分29秒3
⑭慶大29分38秒6
⑮立大29分40秒2
⑯専大29分42秒4
⑰日大29分45秒8
⑱流経29分47秒0
⑲亜大29分52秒2
⑳農大30分00秒1

㉑筑波30分02秒1
㉒東経30分04秒0
㉓麗澤30分04秒3
㉔桜美30分08秒3
㉕関学30分12秒4
㉖日薬30分14秒3
㉗平国30分20秒7
㉘育英30分35秒6
㉙明学30分36秒2
㉚武学30分38秒7

㉛芝工30分54秒5
㉜立正31分27秒8
㉝湘工31分53秒5
㉞東大院32分12秒1
㉟帝平32分20秒6
㊱東大32分32秒3
㊲一橋32分39秒3
㊳東理32分41秒7
㊴上智33分19秒8
㊵東工33分24秒0
㊶高経33分28秒5

 今回は全体的に、主力のエントリー漏れが多いのですよね。ちょっと気がかりですが…。その中で、常連校では日体大、初出場を狙うチームでは駿河台大がこの時点では順調です。

 個人的にトップ通過を狙う軍として「明治大・日体大・拓殖大・法政大」、通過はいけそうなのは「神奈川大・国士舘大・中央大」…と思っています。これで7校です。残りは3枠、これを10数校で壮絶なバトルと思っています。

また、戦力分析していきます。


スポンサーリンク