スポンサーリンク

2021.5.8-9結果【第287回日本体育大学長距離競技会】

3度目の緊急事態宣言が延長が宣言されている中ですが、2021年5月8日(土)~9日(日)に、第287回日本体育大学長距離競技会が開催されます。

縮小しての開催を模索しているためと思われますが、はっきりとエントリーが出ていない中となります。このご時世で何とかして開催してもらえるのに、感謝ですね。

各大学のtwitterなどを参考にしながら、上位の結果と、箱根駅伝関連を中心とした大学駅伝チーム別の結果のまとめをしていきます。

スポンサーリンク

第287回日本体育大学長距離競技会【結果~箱根駅伝ファン向け!】

日体大長距離競技会【公式サイト】
日体大記録会【要項】

競技日程

8日競技日程
13時45分:男子800m1組~3組
14時00分:女子800m1組2組
14時15分:男子1500m1組~3組
14時35分:女子1500m1組2組

14時50分:男子10000m1組
15時25分:男子10000m2組

16時05分:女子3000m1組2組
16時35分:女子5000m1組2組

17時20分:男子10000m3組
17時55分:男子10000m4組
18時30分:男子10000m5組

9日競技日程
15時50分:男子5000m1組2組3組
16時50分:男子5000m4組5組6組
17時50分:男子5000m7組8組
18時30分:男子5000m9組
18時50分:男子5000m10組

 ↓

スポンサーリンク

組上位結果まとめ

男子1500m

男子10000m4組5組

5000m9組10組

https://www.youtube.com/watch?v=eXuzWO3dCNs

動画:HAMA※陸上チャンネル! 様

実業団・市民ランナーまとめ

1500m
茂木亮太3分46秒65 住友電工
宮平健太郎3分48秒59 滝ケ原自衛隊

10000m
5組
リチャード キムニャン27分45秒64 日立物流
ポール タヌイ27分45秒95 サンベルクス
パトリック マゼンゲ ワンブイ28分45秒63 NTT西日本
オマーレ ドミニク ニャイロ28分45秒65 NTT西日本
横山 徹28分52秒41 日立物流
小山裕太28分56秒83 トーエネック
服部翔大29分50秒60 日立物流
川崎友輝30分32秒74 NDソフト
辻川 諒31分07秒90 千葉陸協

 10000mは日立物流のキムニャン選手とサンベルクスに移籍したタヌイ選手の一騎打ち、27分45秒付近のタイムでキムニャン選手が勝利しています。そこから1分遅れて、今度はワンブイ・ニャイロ選手の最近の箱根駅伝に出走している同期のランナーが28分45秒でほぼ同時でゴール。引っ張ってくれもしたのかな?

 日本人には、日立物流ルーキーの横山選手が28分52秒でトップ。ついで、トーエネックの小山選手が続きました。

5000m
7組
川内優輝14分06秒34 あいおいニッセイ同和損保
9組
渡邉奏太13分45秒28 サンベルクス
米満 怜13分51秒36 コニカミノルタ
文元 慧13分51秒79 カネボウ
小松巧弥13分52秒45 NTT西日本
鬼塚翔太13分52秒98 NTT西日本
蜂須賀源13分55秒93 コニカミノルタ
永山博基13分56秒80 住友電工
10組
アモス クルガト13分28秒80 中電工
ジャクソン カベサ13分29秒80 Honda
ジャスティス ソゲット13分32秒77 Honda
————————–
市田 宏13分43秒83 旭化成
加藤 淳13分46秒36 住友電工
竹内大地13分51秒87 トーエネック
小山直城13分52秒60 Honda
西川雄一朗13分53秒23 住友電工
浅岡満憲13分55秒94 日立物流
倉田翔平13分57秒38 GMO
難波 天13分58秒30 トーエネック
川田裕也13分58秒52 群馬陸協
小袖英人14分12秒62 Honda
中西亮貴14分12秒76 トーエネック
市川孝徳14分21秒50 日立物流
相葉直紀14分22秒37 中電工
前田翔太14分35秒94 日立物流

 5000mは、7組で、立教大監督上野選手が途中までPM、これにしっかり対応したのが川内選手!5千m14分06秒のタイムは、マラソンに特化している川内選手にしてはかなりの好タイム。前日の1万mはやや不本意なところ、一気に修正するところが凄いと思います。

 9組からぐっとタイムが上がってきて、サンベルクス渡邉選手が元気に13分45秒の好タイム!昨年から安定してきているように思います。続いた米満選手の元気な姿もありました。

 10組は留学生が上位の争いで13分30秒前後の決着でしたが…この中で日本人学生が加わっています。実業団では、市田宏選手が13分43秒のタイム。兄貴に負けじと調子を上げています。

 その他、住友電工ルーキーの加藤選手が13分46秒好タイム!最後の箱根路惜しくも走れませんでしたが、いい実業団スタートです。他にも13分台ランナーがずらり。箱根駅伝で引退するつもりだったトーエネック難波選手も13分台で走っています。

大学駅伝チーム別まとめ(箱根駅伝2021出場校)

駒澤大学
1500m
篠原倖太朗①3分46秒97

10000m
5組
中島隆太③29分36秒66

5000m
7組
新矢連士④14分12秒19★
小野恵祟③14分27秒99
吉本真啓①14分28秒39
亘理 魁①14分31秒39
皆木 晴③14分34秒07
宮内斗輝③14分39秒78
8組
赤星雄斗②14分15秒32
大西峻平④14分22秒95
東山静也③14分38秒05
9組
安原太陽②14分08秒60
蓮沼直希④14分25秒54
10組
唐澤拓海②13分46秒76
佐藤条二①14分06秒85

 駒大4年新矢選手が自己ベスト、そのほかの選手も元気に走っています。最終組で唐澤選手が再度13分40秒台、ルーキー佐藤選手もいい経験かな?

創価大学

1500m
望月遥平②3分47秒97
山下唯心②3分53秒99
溝口泰良②3分57秒60

5000m
6組
野田祟央①14分35秒82
7組
濱野将基③14分38秒59

青山学院大学
5000m
6組
鈴木竜太朗②14分29秒54
志貴勇斗②14分46秒62
7組
渡辺大地④14分38秒86
8組
市川唯人④14分28秒19
脇田幸太朗③14分31秒23
西川魁星③14分32秒41
畦地貴斗③14分36秒17
湯原慶吾④14分37秒06
岸本大紀③14分40秒12
喜多村慧①14分41秒06
松並昴勢②14分44秒07
目片将大②14分50秒51
9組
吉田圭太13分57秒29 住友電工
下田裕太13分58秒31 GMO
飯田貴之④13分58秒32★
若林宏樹①13分58秒90
佐藤一世②13分59秒79
太田蒼生①13分59秒81
横田俊吾③14分01秒51
山内健登②14分05秒52
大澤佑介③14分14秒96
髙橋勇輝④14分15秒42
西久保遼③14分16秒18
野村昭夢①14分17秒36
小原 響②14分18秒02
倉本玄太②14分18秒87
橋詰大慧14分47秒83 SGホールディングス
中倉啓敦③14分51秒44
宮坂大器③15分09秒37
10組
鶴川正也①13分53秒02

 9組の青学大OBVS現役対決が大いに盛り上がりましたね。実業団に加入しているOBの選手を思わずこちらに記載してしまいました。

 僅か僅差で住友電工ルーキーの吉田選手が制しています。現役では、飯田選手が初の13分台自己ベストトップ。若林・佐藤・太田選手ら勢いのある若手を抑えました。

 最終組登場の鶴川選手は、いい状態をキープしていますね。

東海大学
1500m
國分駿一③3分48秒19
杉本将太③3分53秒35

10000m
2組
中嶋貴哉④30分35秒74
田中康靖④31分00秒68
牛澤昂大④31分20秒92

5000m
10組
石原翔太郎②13分30秒98★
喜早駿介②13分53秒42★
徳丸寛大①14分11秒23

 びっくり、5000m最終組の石原選手が、実業団の留学生選手らにまじって13分30秒98の大幅自己ベスト!一人しれっと混ざっているのですから凄い!また、喜早選手がついに高校時代のベストを更新しています。

順天堂大学
10000m
4組
出口静之心②29分49秒18★
藤原優希②30分52秒04
5組
近藤亮太④28分54秒47★
四釜峻佑③28分55秒56★
西澤侑真③29分24秒62
津田将希④29分25秒15
人見隆之④31分10秒11

5000m
7組
藤島幹大①14分16秒58★

 1万m最終組で新戦力候補が頑張りました。近藤・四釜選手が28分台です!

帝京大学
10000m
4組
山田一輝③29分53秒55★

 主力候補の山田選手が僅かにベストです。

東京国際大学
5000m
6組
楠木悠人①14分37秒22
7組
村松敬哲②14分29秒84
林 優策②14分45秒81
8組
白井勇佑①14分19秒38
9組
丹所 健③13分46秒17★
堀畑佳吾③14分02秒14★
10組
イエゴン ヴィンセント③13分15秒15★(日本学生新!)
山谷昌也③14分07秒49

 主力選手の多くが出場。9組丹所・堀畑選手がそれぞれ自己ベストを出すと、10組でヴィンセント選手が凄まじい記録!13分15秒は日本学生新記録となるタイムです!

 2分40秒前後で刻み続けると、最後の1000mは2分35秒とあげていくのですから、本当に高い力がありますね!

明治大学
1500m
近藤 亨③3分46秒70
新井晴文①3分47秒08

10000m
5組
丸山幸輝④30分35秒99

5000m
6組
斎藤拓海②14分35秒31
7組
曳田道斗①14分10秒45★
8組
東原豪輝①14分36秒15

 曳田選手が入学後2度目のベスト更新です。

中央大学
5000m
7組
手島 駿④14分09秒72
若林陽大③14分10秒11★

 若林選手が調子いいですね。連続でベスト。手島選手もいい調子です。

神奈川大学
10000m
5組
横澤清己④29分11秒49★
小林政澄②29分42秒90

 横澤選手が僅かに自己ベスト。一般入試から箱根走れるか。

日本体育大学
1500m
富永椋太①3分53秒74
中田 仁④3分57秒60

10000m
3組
續木日向④30分16秒25
田中槙梧②30分23秒84
小野木俊コーチ30分28秒76
4組
1位九嶋大雅③29分20秒99
3位吉冨純也②29分28秒04★
村越凌太③29分43秒18
水金大亮②29分49秒34★
佐藤慎巴④29分51秒66
加藤広之④29分58秒98
岡嶋 翼④30分05秒22
中津川亮②30分57秒56
盛本聖也③31分05秒60

5000m
3組
大森椋太②14分35秒06★
分須尊紀①14分36秒01
7組
水金大亮②14分24秒78
10組
藤本珠輝③13分49秒04

 多くの選手が出場、九嶋選手らここからどこまであがるか。5千m最終組挑戦の藤本選手は13分49秒でした。

拓殖大学
10000m
5組
竹蓋草太④29分26秒14★

5000m
3組
富永悠生①14分36秒33

 竹蓋選手が非常に調子いいですね。前回の5千m同様ベストです。

山梨学院大学
1500m
木原和哉①3分57秒56

10000m
2組
松浦太郎②30分56秒88

5000m
6組
髙田尚暉①14分26秒24★

 ルーキー髙田選手がベストです。

専修大学
10000m
4組
木村暁仁②29分56秒63★
吉岡拓哉③30分04秒36

5000m
6組
千代島宗汰①14分44秒85
10組
ダンカン キサイサ①13分45秒53

 1万mでは回復してきた木村選手が初1万m。29分台となっています。5千mではキサイサ選手が13分45秒!調子を上げてきました。

大学駅伝チーム別まとめ(それ以外の大学)

筑波大学
10000m
4組
山本尊仁④31分10秒10

麗澤大学
10000m
2組
本藏 駿③31分12秒42
大野裕貴④31分33秒47
3組
工藤大知①30分36秒53★
山口裕司③30分43秒44
廣田海心④31分04秒98
松元 響③31分29秒80
5組
鈴木康也①29分25秒99★
宇都木秀太③30分34秒97★
工藤郁也③31分20秒07
山本蒼弥④32分03秒84

5000m
10組
椎野修羅④14分07秒21

 ルーキー鈴木選手が凄い!2度目の1万mで早くも29分25秒。一気にエース格になってきましたよ。

駿河台大学
1500m
池原悠月①3分56秒70

10000m
2組
小泉 謙③30分20秒27
田尻 健④30分41秒10
永井竜二③30分42秒41
阪本大貴④31分04秒11

5000m
6組
池原悠月①14分38秒58★
7組
清野太成③14分29秒54

 ルーキー池原選手が調子いいようですね。

慶應義塾大学
10000m
4組
鈴木 輝④30分00秒63★

5000m
7組
田島公太郎①14分45秒11

 鈴木選手が復活してきました!30分00秒ベストです。

亜細亜大学
10000m
3組
片川祐太①29分32秒85★
長谷部航④30分45秒56
大森惇史①30分49秒85

 ルーキー片川選手が50秒以上自己ベスト!エース格となってきました。

東京経済大学
10000m
3組
下田大翔①30分13秒07★
下別府輝③30分26秒83★
村田悠樹②30分41秒90
守谷 陸④30分46秒27★
福井悠斗②30分47秒75★
小山優輝①30分51秒50
竹尾奏哉②31分17秒69
小池 彪③31分44秒64★
4組
市川繁貴④29分24秒25★
5組
大川歩夢③29分23秒20

 東経大はかなり収穫がありましたね。1年生下田選手が30分13秒まずまず、他の選手もベスト。さらに上位組で市川選手が29分24秒!全日本予選ボーダーにも近づいてきました。

明治学院大学
10000m
2組
柗野優輝③30分55秒27
箱田優馬①31分22秒03★
榎本晃大①31分37秒39★

立教大学
1500m
髙木晃瑠①3分54秒59

10000m
4組
岸本健太郎②30分12秒96★
内田賢利②30分27秒13
市川大輝②30分33秒52★
安藤圭佑①30分54秒96
加藤 駆②31分18秒82★
富田 翔①31分46秒13★
5組
中西洸貴①31分41秒41

5000m
6組
白瀬賢也②14分41秒40
7組
忠内侑士②14分14秒38
8組
服部凱杏②14分10秒31★
ミラー千本真章③14分19秒87★

 服部選手が5千mで自己ベスト!1万mでも良かったようで、スター候補が乗ってきました。

桜美林大学
10000m
2組
田中大稀①31分07秒59
盛重完英③31分27秒52
4組
白川大地③30分01秒59
須田大志③30分20秒52★

関東その他
1500m
竹岡 大(M1)3分57秒77

札幌学院大学
1500m
中嶋光柾②3分47秒74
大栁達哉②3分48秒03

その他の大学
10000m
2組
伊藤昴輝④31分13秒16 関西学院大

5000m
8組
坪井響己14分44秒56 信州大


スポンサーリンク