スポンサーリンク

2019.12.14-15【第2回国士舘大学長距離競技会】結果・速報/駅伝チーム別にチェック!

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

箱根駅伝エントリー後の、2019年12月14日(土)~15日日(日)にも記録会が行われます。

令和元年度第2回国士舘大学長距離競技会

になります。

主力選手はさすがに出ませんが、多くの大学の選手が出場予定です。

上位選手とチーム別結果をまとめます。

スポンサーリンク

【結果】令和元年度第2回国士舘大学長距離競技会

令和元年度国士舘大学競技会【公式サイト」

令和元年度第2回国士舘大学長距離競技会【競技日程】

令和元年度第2回国士舘大学長距離競技会【エントリー】

【1日目・長距離抜粋】
15時30分:男子1500m5~7組
15時55分:男女10000m1組
16時35分:男子10000m1組
17時10分:男子10000m2組
17時50分:男子10000m3組
18時30分:男子10000m4~5組

【2日目】
9時00分:女子3000m1組2組
9時40分:男子3000m1組~4組
10時45分:男子3000m5組

11時00分:男女5000m1組
11時25分:男子5000m1組~5組
13時10分:男子5000m6組~7組
13時50分:男子5000m8組~9組
14時30分:男子5000m10組~11組
15時10分:男子5000m12組~13組
15時50分:男子5000m14組~15組
16時10分:男子5000m16組~20組

10000mは上位の方が、5000mは中盤の組が一番早い選手がエントリーしているという、変則的な日程になっています。

スポンサーリンク

TOP・一般・高校生結果

男子全結果

一般
10000m
2組
西沼佑司30分20秒79 遠軽自衛隊

高校生
10000m
1組
吉田 響29分42秒42 東海大翔洋高
2組
尾崎健斗29分40秒89 浜松商業高
並木寧音29分59秒19 東京実業高

大学生結果その1(箱根駅伝2020出場校)

東海大学

5000m
9組
川上勇士①14分20秒30★
三浦創太③14分38秒17
中園誠也④14分45秒38
今村真路①14分44秒10
花牟礼隆汰①15分12秒80
11組
木村理来④14分14秒53
脇坂進之介①14分19秒10★
上村亮太③14分22秒80
高田凜太郎④14分38秒72
12組
國分駿一①14分31秒94
13組
佐藤俊輔①14分19秒59★
守田彗登②14分31秒02
牛澤昂大②14分35秒05
鈴木恒介③14分35秒75
伊東航己④14分35秒95
河西俊輔②14分46秒79
杉本雄月②14分57秒07
14組
阿部 歩②14分51秒02

 東海大は色んな選手がいましたね。これからエントリーには入りませんでしたが、面白そうな1年生川上・脇坂・佐藤選手ら。

 高田・伊東・中園選手のように、エントリーに入れなかったけど、懸命に盛り立てる4年生。それぞれいい結果ですね。

駒澤大学

5000m
12組
若林大輝③14分24秒41
花崎悠紀②14分33秒61
町田将光②14分37秒65
大坪幸太①14分44秒79
狩野未基③14分48秒25
伊藤聡汰②14分53秒30

 駒大もエントリーに入れなかった選手が数人出場。今持っている力を懸命に。3年若林選手がチームトップ。2年花崎選手が少しずつ戻ってきていますかね?

帝京大学

10000m
1組
小林万修④30分54秒33
安立弘樹④30分47秒96

 帝京大も結構4年生出ていますね、小林・安達選手ら1万出場。吉田選手ら5千に出場選手も。吉田選手はベストで締めです。他2年生郷選手らが良かったです。

5000m
9組
鈴木 拓③14分52秒28
政光 瑛④14分54秒51
10組
吉田尭紀④14分22秒40★
吉岡尚紀①14分37秒37
大花将太①14分41秒59
荒木 翼②14分58秒09
11組
郷明日翔②14分23秒61
平石佑馬②14分38秒89

拓殖大学

10000m
1組
前田晃伸③29分29秒21★
藤井拓実④30分02秒04★
加藤優陽③30分09秒81★
飯塚 匠④30分39秒41★
2組
原田大希①29分43秒89★
3組
合田 椋②29分38秒31★
新井遼平②30分07秒91★
山下友陽②30分18秒31★
吉田皓紀③31分34秒68

4組
菅沼蒼紫②30分40秒59

5000m
7組
藤井拓実④14分55秒26
13組
清松拓真③14分25秒24★
西山勝貴④14分26秒04★
14組
合田 椋②14分32秒75★
山下友陽②14分38秒44★
加藤優陽③14分44秒95★
桐山 剛②14分58秒82

 拓大も僅かにエントリーから漏れた選手が多く出場。3年前田、2年合田、1年原田選手がびっくり29分台。山下監督が強化したスピード面は成果に出ていますね。

 ハーフで結果を出したけど外れた4年藤井選手も元気にベストを出したのも良かったです。5千での西山選手のベストも光りますね。

明治大学

10000m
2組
橋本大輝②29分44秒89★
寺前友喜③29分58秒36★
田村 圭②30分16秒22★
近藤 亨①31分07秒55

5000m
10組
下條乃將①14分32秒88
勝浦小太郎①14分52秒18
大西理久②14分53秒16
11組
漆畑瑠人①14分21秒58
三上晋弥①14分23秒77★
丸山幸輝②14分58秒75

1万m明大は新戦力候補が頑張ってます。1万mでは2年橋本選手、5千で三上選手が調子いい。漆畑選手も上がってきましたね。

創価大学

10000m
1組
中武泰希②29分26秒21★
小野寺勇樹②29分27秒14★
村田海晟①31分05秒12
平田晃司③31分16秒03
2組
市原利希也①30分33秒87★

5000m
12組
濱野将基①14分27秒02

 創価大も層が厚いですね。あと僅かでエントリーから外れたとみる中武選手が29分26秒はびっくり!小野寺選手も続きました。これは16人のメンバーにも大きな刺激になるはず。

 5千mでは有力ルーキー言われた濱野選手が出場、来年度こそは持ってるポテンシャルを出せるでしょうか。

日本大学

5000m
8組
永野大志①14分58秒34★
池田亜久里③15分17秒02
山田拓斗④15分17秒85
10組
高橋佐介③14分21秒56★
桃川翔太③14分29秒46★
大塚史也③14分37秒01★
神子島颯汰①14分40秒42
濱田祐知①14分47秒04
関沼和曉③14分49秒34
14組
小林達哉①14分55秒89★
成田悠汰④15分13秒59

 日大もベストが良く出るようになってきましたね。来年度最後を狙う3年高橋・桃川・大塚選手らがベストを出したのは今後に繋がりそうです。

国士舘大学

10000m
4組
田中佑樹①30分28秒01★
福士陽都①30分38秒85
山本彪我②30分41秒20★
菅野利記③30分57秒78
黒崎大地④30分58秒95
大西 彰④31分04秒68
桑山寛隆③31分08秒78
三輪隼之介③31分05秒34

5000m
9組
三代和弥②14分42秒68
望月 武①14分56秒65
10組
小林将太郎④14分58秒59
11組
ポール ギトンガ③14分12秒47

 国士大は1万mに多くの選手が出場。1年生田中・福士選手が良かった。5千ではギトンガ選手が14分12秒。一時の状態よりは良くなったかな?

スポンサーリンク

大学生結果その2(その他の大学)

上武大学

10000m
1組
岩崎大洋③29分19秒93
村上航太①29分25秒85★
源川竜也②29分45秒87★
中島駿佑①29分54秒65★
西村 暉②30分38秒14
小澤健太郎②31分51秒99
2組
加藤ジョン②30分18秒55★
堺健太郎③30分19秒24★
後閑将太①30分51秒01★

5000m
8組
神田滉人②14分42秒99★
湯元 樹②14分47秒56★
正木 誠②14分49秒48★
滋野拓海①14分54秒21
10組
松倉頼人③14分21秒32★
11組
岩崎大洋③14分05秒64★
坂本貫登③14分31秒89
12組
村上航太①14分23秒42★
15組
鉄川 歩①14分57秒04

 上武大は1万mや5千に連戦。岩崎選手が本当にレベルが高くなってきていて、いずれ条件のいいハーフマラソンを走る機会があったら楽しみ!

 また、ルーキーでは村上選手が凄いスピードで上がってきていますね。もう準主力の位置ではないでしょうか。

 他にも源川・中島選手が29分台、2年加藤選手もここ最近ぐっとあがってきています。上武大も箱根路復活に向けて動いています。

専修大学

10000m
3組
金久保遥②29分39秒68★
高瀬 桂①29分45秒82★
成島航己①29分54秒99★
佐々木詩音②29分59秒37★
鹿島則宏②30分04秒64★
南美空翔②30分11秒20★
横山佑羽②30分17秒05
吉岡拓哉①30分30秒78
岩間 暁②30分36秒55
南 里樹①30分38秒55★
松本 薫①30分47秒43
根来佑有②30分50秒36
冨永裕憂①31分02秒53★
市来原潤③31分04秒64
勝俣航希②31分30秒94

5000m
9組
佐々木飛鳥②14分53秒23

 専修大は1万mに大量出場。金久保・高瀬選手など新戦力候補の選手が29分台を出してきましたね。ここからさらに伸びる選手がどれだけ出てくるか。

亜細亜大学

10000m
1組
河村 悠②29分28秒26★
長谷部航②30分18秒25★
2組
脇山隼斗②29分53秒64★
吉岡竜希①30分14秒09★
宍戸 春②30分14秒54★
千田悠人③30分19秒77★
大迫一樹①31分09秒63★
横山隼人①31分22秒23★

5000m
12組
古川大翔①15分06秒46
13組
大城義己③14分18秒69★
藤田寛大①14分30秒44★
兼次祐希③14分50秒68
15組
立石拓海④14分56秒10
16組
外崎志門②14分58秒42★

 亜大も箱根予選ショックから少し抜け出したかな。2年河村選手以外にも、脇山・宍戸・長谷部選手も伸ばしてきました。1年吉岡竜選手の成長もありました。5千でも大城・藤田選手が大幅に自己ベスト。少しでも自信がつけば。

明治学院大学

1組
坂上真生④30分51秒31
2組
雨宮大地④31分12秒90
4組
千葉諒太郎③30分37秒81★
伊藤初黄③31分10秒97★
安田隼人①31分24秒59★
佐藤大輔②31分41秒75★
5組
柗野優輝①31分30秒59

5000m
6組
齋藤泰雅③14分58秒85
14組
安藤 海③14分37秒13★

 明学大も来期の主力選手が1万mに出場。千葉選手らしっかり結果を残しました。

桜美林大学

10000m
2組
レダマ キサイヤ④30分21秒16
永瀬 孝③30分21秒49
4組
田尻悠成②30分36秒65★
浅田智哉③30分42秒95★
松本 瞬③30分56秒11
池田 聖①31分13秒29★
小野良輔31分15秒75★
須田大志①31分24秒10★
山口翔一31分26秒41★

5000m
14組
永田 陸③14分55秒13★
15組
小橋 新④14分48秒04★

 桜美林大も予選ショックからようやくあがってきそうですね。永瀬選手だけでなく、田尻・浅田・松本も30分台へ。池田選手ら1年生も31分前半。まずはコツコツと走力をあげてきています。

芝浦工業大学

1500m
小林飛斗①3分59秒17

10000m
4組
山形祥貴③31分25秒71

5000m
13組
松川雅虎①14分35秒21
小林飛斗①14分49秒73

 芝浦工業大の1年生もいいですよね。松川・小林選手が安定して14分台をマークしています。

その他関東の大学

1500m
丸山翔太郎②3分59秒93 東京理科大

10000m
1組
堤 真人③30分34秒72★ 平成国際大
2組
藤本能有②29分41秒08 東京理科大
3組
鈴木 輝②30分09秒37★ 慶應義塾大
市川繁貴②31分27秒83 東京経済大

5000m
8組
丸山翔太郎②14分40秒10★ 東京理科大
13組
工藤郁也①14分32秒25★ 麗澤大
15組
前原裕磨①14分43秒38★ 慶應義塾大
石澤由祐③14分58秒61 高崎経済大

 東京理科大も好調で丸山選手がベスト、さらに藤本選手は1万mも29分台で関東IC標準突破…本当にすごいです!強化チームも少し混ぜてますが、慶大の鈴木選手が自己ベスト、麗澤大は新戦力工藤選手がベストです。

スポンサーリンク

フォローする