スポンサーリンク

29.3.26までの結果【春季オープン・順大記録会・国士舘記録会など!】

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

まもなく新しい年度が始まります
 
スポンサーリンク

29.3.18-19 第24回東京大学陸上競技会

(http://www.uttf.org/wp-content/uploads/2017/03/7d0472de1c95481b88106f3e71371cd3.pdf)

渥美祐次郎(東大M2)14分53秒00
近藤秀一(東大3)14分56秒24(5千・1500m複数回出走しています)
 東京マラソンで頑張った近藤選手が記録会をかなりの回数走っていました。さすがのスタミナです。院生の渥美選手も元気そうでしたね。

 
 

29.3.19 第19回東京学芸大学競技会

(http://www.u-gakugei.ac.jp/~rikujo/files/info/comp/comp_2016/result_19thtf.pdf)

1500m
箱崎喜郎(東工4)3分58秒12
鎌田晃輔(千葉3)3分58秒79
河合正貴(東工3)3分59秒34
 東工大の選手が1500mで2人4分切り…。いい調子ですね!千葉大も関東IC標準に迫る線選手が増えてきました。

 
 

29.3.19 兵庫実業団記録会

須崎大輝(トーエネック)14分01秒34
——————————–
竹内大地(中大3)14分03秒36
薮下響大(明大4)14分14秒80
 早くもトラックレースが行われました。トーエネックの須崎選手はほぼ知らなかったのですが、いい走りでしたね。また、中大の竹内選手がもう出場。まずまずか?また薮下選手の元気な姿も見れました。
 
 
 
スポンサーリンク

以下は新学年!

29.3.24 第5回早稲田大学長距離競技会

強風が吹いていたそうです。
○早稲田大学
3千
永山博基③8分25秒52
新迫志希②8分26秒00 石田康幸④8分26秒75 河合祐哉④8分37秒28
三上多聞②8分38秒02 岡田 望③8分39秒03 清水歓太③8分53秒20
1500
石田康幸④4分02秒56
 学生ハーフで名前を聞かなかった永山・新迫選手が上々のスタートを切っています。

 

29.3.24-26 第4回国士舘大学競技会

(https://sites.google.com/site/kokushikanrikuzyou/kyougikai/ping-cheng28nian-du-jing-ji-hui/ping-cheng28nian-du-di4hui-guo-shi-guan-da-xue-jing-ji-hui)


○法政大学
1500
青木涼真②3分57秒10
強矢涼太②3分58秒33
 青木選手はスピードある選手ですが、強矢選手は意外。今後あげてくるか。
 
○大東文化大学
1500
渡辺拓巳④3分54秒85
新井康平③4分10秒35
 渡辺選手はスピード付けてきましたね。新井選手はひとまず試合復帰です。

○国士舘大学
戸澤 奨③3分58秒61
本多将貴④3分58秒93 八巻雄飛④3分59秒19 内山 武③3分59秒40
5千
大野 力③14分48秒80
1万
工藤海良③30分23秒05★
戸澤 奨③30分26秒83 大西 彰②30分30秒02★ 八巻雄飛④30分35秒24
加藤雄平②30分38秒91★ 藤江千紘③30分46秒95 小室駿也②30分56秒66★
鼡田章宏②31分02秒84 太田祥平④31分15秒55
 
1万は雨天の中でしたね。今回は新戦力が台頭するかどうかのレースでしたでしょうか?30分半ばで走った工藤・大西選手らの次のレースに注目ですね。

○東京農業大学
山舘湧真④30分28秒05
川田裕也②30分54秒50★ 今井優作②30分55秒38★ 高良綾太郎④31分02秒04
永久隆史③31分10秒08★ 高木才叶②31分12秒84★ 清水友斗②31分15秒70★
 山舘選手はまずまずだったのではないでしょうか。次がどうなるか。
 
○桜美林大学
3000m
田部幹也③8分39秒21
坂田 光②8分41秒14
 主力メンバーです。しっかり走りで引っ張ってほしい。
 
○関東その他
青柳良英(横国4)3分56秒03
ウゴジエケ登也(東経4)3分59秒29
 青柳選手が調子いいですね。東経大のウゴジエケ選手は4年かけてベストタイムを上げてきました。
 
 

 

29.3.25 第7回順天堂大学競技会

(http://www.iiwanet.jp/j_trackfield/wp-content/uploads/027360e6ab6fcd9d67bb2465b37b5aab.pdf)

※5千は塩尻選手が4800mまでPM(1000m2分48秒、2000m5分37秒、3000m8分28秒、4000m11分19秒)
○順天堂大学
1500m
塩尻和也③3分47秒99
野口雄大①3分52秒74 梅谷健太③3分54秒51 村島 匠④3分56秒99
川合健太④3分57秒73 佐野正明④3分59秒01
5千
野田一輝②14分12秒07★
栃木 渡④14分14秒55 橋本龍一②14分18秒90 江口智耶③14分23秒66
藤曲寛人②14分25秒35 金原弘直③14分26秒53 花澤賢人④14分27秒48
山田 攻③14分37秒35 北村友也①14分38秒05 山田 航③14分40秒36 小林 聖③14分43秒63

 塩尻選手はさすが。軽く?1500mを3分47秒で駆け抜けていきました。5千ではPMで2分50秒ペースで走り続けています。さて、関東ICは何を狙ってくるのか??なお、そのペースに野田選手がついていけたのは収穫でしょう。また侵入予定の選手たちも走り、1500mの野口選手がとても目立っていましたね!

 
○流通経済大学
1万
三輪雄大②30分47秒21★
地福詩音③30分48秒75 谷野稜弥④30分49秒81 磯谷 駆②30分55秒38★ 稲富智希④31分09秒26
 2年生の三輪・磯谷選手が元気、4年の谷野選手が復調傾向にありますかね。
 
 

29.3.25-26 平成28年度関東学連春季オープン競技会

(http://www.kgrr.org/event/2016/kgrr/spring-op/hp/kyougi.html)

5千
山下晃一朗(上智2)14分58秒79★
3障
大野雄揮(長野市陸協)9分06秒15
中山 将(松蔭4)9分17秒05 太田裕也(山学2)9分18秒43
小野隼太(茨城4)9分22秒02 村田享之(農大2)9分26秒91
井口 謙(筑波4)9分28秒06 田中直樹(東北大院)9分29秒86
 上智大の山下選手が唯一の14分台。元々14分台持っていた選手でしたが、ここまで上がってきたのは驚きです。3障は松蔭大の中山選手が関東IC標準切りです。

 
1500m
○山梨学院大学
2位清水鐘平③3分52秒37
阿久津良太③4分00秒00
○筑波大学
小林航央③3分51秒04
森田佳祐④3分52秒99
才記壮人(M1)3分56秒41
藤田黎士②3分56秒97
登坂健志(M1?)3分58秒19
吉成祐人(M2)3分59秒41
 山学の清水選手はあまりイメージなかったので驚き。関東ICに入るのかな?筑波大が大量出場、昨シーズン後半戦出てこなかった小林選手の復調が印象的でした。
 
世界クロカンは別記事でまとめます
スポンサーリンク

フォローする