スポンサーリンク

【新チーム始動特集】2017年度ハーフ上位10人平均ランキング~関東大学長距離

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

 
 
 
最後にハーフです。1月から3月のハーフの成績も加味しているので変則的なものになっていますのでご了承ください
 
スポンサーリンク
 

2017年度大学チーム別ハーフ上位10人平均ランキング【関東長距離】

スポンサーリンク

1位~10位

順位大学名(順位変動)平均タイム【1番手~10番手のタイム】
1番の選手・・・10番目の選手
※20㎞のハーフ換算を含む
※順位、タイム変動は新チーム始動特集より 
61分以内、61分前半、61分後半62分前半、後半、63分前半、後半、64分前半、後半、65分前半、後半、66分、 67分以降
 
1位(2↑)東海62分45秒3鬼塚翔太②6203、松尾淳之介②6217、川端千都④6223★
國行④6239★、春日④6241★、湊谷③6254、高田②6303、湯澤③6307★、中島②6312★、館澤②6314★
15.0秒更新

2位(→)青学62分54秒1
田村和希④6156★、下田裕太④6222、中村祐紀④6235
田③6246★、橋詰③6246★、鈴木②6255、近藤④6259★、富田③6324★、吉永④6336、小野田③6342★
7.1秒


3位(2↑)山学63分16秒2【ドミニク ニャイロ③6050、上田健太④6201、永戸 聖③6237★
古賀④6302★、市谷④6311、久保③6348★、河村④6350、藤田③6405、片山③6407、首藤②6451
8.5秒


4位(→)駒大63分16秒4
工藤有生④6125、片西 景③6231★、下 史典③6236★
高本④6310、中西④6317★、堀合③6332★、伊勢③6345、紺野④6345、中村大聖②6407、山下②6416★
14.1秒
 
5位(2↑)東洋63分25秒8相澤 晃②6205、竹下和輝④6241★、山本修二③6256★
小早川④6304、渡邉②6309★、堀④6332★、中尾②6353、小笹③6354★、高森④6406★、菅原③6438
11.0秒


6位(→)日体63分28秒6
小町昌矢④6300、吉田亮壱④6302、中川翔太②6304
城越④6320、宮﨑③6326、冨安④6333、辻野④6338★、室伏③6350、三原③6355、馬場④6358
20.8秒


7位(6↓)早大63分42秒2
太田智樹②6248、安井雄一④6255、永山博基③6255
清水③6308、藤原④6323、光延④6344、車田③6402、石田④6413、河合④6453、谷口④6501★
60.2秒


8位(3↑)中学63分48秒1
大森 澪④6247、横川 巧②6305、市山 翼③6311
新井④6336、福岡③6347、藤田②6400、細谷④6405★、光武③6406、坂元④6425、鎌田④6439
3.8秒


9位(1↓)城西63分50秒8
西嶋雄伸②6327、中舎優也④6328、大石 巧③6342
金子③6348、菅④6350、中島③6350、酒井④6355、山本④6355、服部③6358★、宮沢②6435★
20.4秒

10位(→)神大63分52秒0
鈴木健吾④6136★、大塚 倭④6312、山藤篤司③6315
鈴木祐④6353、大野④6353、大川④6425、越川②6428、阿比留③6430、秋澤④6441、安田②6446★
8.7秒
 ハーフは東海大がトップ、これは驚きましたね。確かに川端選手など上級生が結果を出していた印象はありましたが、10番手で63分14秒は凄いですね。選手層という点に関しては新チームでトップなのかもしれませんね。青学に関東IC(対戦はしませんが)や駅伝でどこまで通用するでしょうか。
 3位はちょっと驚きで山学大が浮上。永戸選手以外にも自己ベストが出た結果です。日本学生ハーフで2位3位4位を取った駒大も4位。東洋も続き、このあたりはさすがまとめてきています。箱根前トップだった早大が約1分ダウンの8位へ。勿論卒業生もありますが、冬に収穫が少なかったのが気がかりなところ。印象では6位の日体大や10位の神大の方が戦力が上のように思います。
 あとは、予選落ちしている城西大が9位の好位置。服部選手などがタイムを出しましたね。予選突破には4年生の復活が鍵でしょう。

 

11位~20位

 
11位(→)大東63分52秒9林 日高④6254、原 法利④6301、中神文弘③6311
山本④6350★、谷川③6352、齋藤③6352、川澄②6402、新井③6434、奈良②6436、牧田④6437
8.6秒
 
12位(3↓)國學63分56秒4國澤優志④6305、向 晃平④6328、熊耳智貴④6346★
内田④6355、磯邊④6404、渡邊④6407、軸屋④6412、青木②6414★、浦野②6414★、江島③6419★
24.6秒
 
13位(6↑)法大63分59秒2佐藤敏也②6256★、坂東悠汰③6344、福田兼士③6359★
鹿嶋④6400、細川④6401、矢嶋③6402★、土井③6403、青木②6412★、東福③6426、鈴木③6429★
8.7秒更新
14位(3↑)帝京64分02秒9岩佐壱誠②6319★、畔上和弥③6334★、横井裕仁③6347
竹下③6353★、濱川③6358★、佐藤④6400★、吉野②6407、平田②6417、新関③6433★、大塚③6501
0.7秒更新
15位(6↑)創価64分04秒5ムソニ ムイル②6205、大山憲明④6342、蟹沢淳平④6344★
上田②6348★、三澤④6403★、米満②6416★、古場③6430★、吉留②6445、築舘②6452、棚橋③6500★
9.7秒更新
16位(3↓)明大64分06秒5末次慶太④6321、三輪軌道②6335★、田中龍太③6341
皆浦④6356、竹山③6357、阿部②6358、中島②6402★、磯口④6413、東島③6449、森④6533
19.5秒
17位(1↑)拓大64分13秒6W.D.タソ③6225、赤﨑 暁②6341★、馬場祐輔③6359
戸部③6403★、苅田④6421、西④6436、中井②6437、鈴見③6446、土師④6452★、五十嵐③6456★
6.7秒

18位(3↓)日大64分20秒0
パトリック③6127、高野千尋④6346、山崎一輝④6359
加藤③6401、岡野④6423、新関④6458、川口④6458、石井④6505、小坂②6521★、沢登③6522
24.2秒
19位(3↓)上武64分31秒9坂本佳太④6326、太田黒卓③6352、井上弘也④6413
佐藤④6427、淵③6434、田中③6450、大森③6451★、熊倉③6456★、吉田④6504、関稜③6506★
28.6秒
20位(6↓)順大64分37秒2塩尻和也③6246★、栃木 渡④6300、花澤賢人④6410
橋本②6412★、金原③6413★、江口③6510、小林③6520、福嶋④6542、中村④6546、野田②6553★
45.8秒
 帝京大や創価大といったシード権まであと一歩だったチームはしっかりとタイムを伸ばしていますね。戦力が整っている印象です。大東大もいいですかね。國學院は卒業生が多かったですが、タイムを伸ばした選手多く63分台キープ、戦力は整いつつあります。法政大も面白いチーム構成になってきていますかね。
 他、順位を落としたところでは、明大は5千や1万に比べてハーフで順位が低いのが気になるところ、日大や上武は大きな新戦力の台頭は少なかったことがネックになっているでしょうか。あと、箱根4位の順大は本当にハーフや長いロードレースは走らないなという印象です。

 

21位~30位

21位(2↑)東国64分39秒5シテキ スタンレイ④6229、伊藤達彦②6413★、濱登貴也④6427
真船②6433★、河野③6454★、鈴木博④6458、福田③6500、鈴木聖④6508、梅本③6526、新田④6527
14.2秒
22位(→)国士64分45秒7住吉秀昭③6253、戸澤③6402、藤江③6402★
本多④6449、八巻④6454、多喜端③6455、三田④6521、守屋④6529★、谷村④6533、辻田④6539
26.3秒
23位(3↓)中大65分01秒3竹内大地④6351★、中山 顕③6412★、堀尾謙介③6419
苗村③6434★、二井②6509、蛭田④6514、舟津②6516、江連④6540★、神崎③6541、関口②6617
46.8秒
24位(→)専大65分02秒4風岡永吉④6345、川平浩之③6441、矢澤明徳③6452
岩田④6455★、宮尾④6500★、長谷川②6512★、藤井③6521、伊藤④6524★、佐藤③6536、吉田④6538
35.0秒
25位(→)農大65分24秒0小山直城③6317★、高橋悠平④6432、加藤大地③6507
茂木④6513、高良④6540、森③6552、金子③6603、内沼④6604、田中③6604★、関④6608
50.7秒
26位(1↑)亜大65分37秒8加藤風磨④6322★、須佐郁也④6511、佐々木直人④6535
西村③6536、今関④6540、関根④6546、米井③6604、上土井②6616★、市川③6618★、古川③6630★
21.5秒
27位(1↓)平国65分57秒4吉田和也④6458、日野 航③6459、増田健司④6512
村本④6522、小美濃③6606★、賀澤③6609、工藤②6636、後藤②6636★、鈴木③6645、滝口④6651
51.2秒
28位(→)麗澤66分06秒5国川恭朗②6452★、田中 匠③6516、西澤健太③6530
藤村④6600、大道④6605、宮田②6613、吉鶴③6619、渡邉③6648、市川③6655、鬼頭②6707
50.9秒
29位(1↑)日薬66分23秒8サイモン カリウキ③6221、桜庭宏暢④6452、高橋 宗④6530
中才④6611、土屋②6641、溜池②6708、神戸③、安藤④、福光④、山本③
10.6秒
30位(1↑)流経66分30秒9出田優斗④6520、磯谷 駆②6545★、福留大樹④6603
谷野④6608、稲富④6616、藤崎③6628、菊地②6635、地福③6707★、龍田③、渡邊④
12.6秒

 こう見ると、今年の箱根駅伝出場校で20位より下がったのは国士舘のみ、あとは20位以内に入っていますね。予選落ちからは9位の城西大のみ、それもまだまだ課題があります。トラック頑張っていた東国大や中大は距離に課題を残しています。出場校強しという印象です。跳ね返すことは可能か。専大・農大・亜大までが僅かに可能性はありますが、1人あと40秒以上は走力を高める必要がありますが果たして…?他では麗澤・日本薬科・流経大がここからどれだけあがるかでしょうかね。

 

31位以下~

31位(3↑)桜美66分46秒3レダマ キサイヤ②6139、小高真基④6544、田部幹也③6619
坂田②6633、平野③6718、森③★、安西③、仲原②、星④、古川②
1.2秒
32位(3↓)駿河66分55秒6西沢晃佑③6511★、河口昂平④6535、岩嵜 誠④6603
藤岡④6637、親崎④6657、弥久保③6658、鈴木④6701、寄木④、仲根②★、高桑④
11.3秒

33位(1↓)関学66分58秒8
田島 光③6545、関口大樹②6642、柿田直輝④6644
米④6650、安達②6701、増田②、小泉④、小田④、河本③、安西④
33.8秒
 
以上、ハーフ67分以内チーム詳細
以下、10人以上出走確認チーム
※66分59秒以内最大3名、もしくは67分台最大1人の選手を記載
34位(1↓)筑波67分07秒6(森田佳祐④6449★、河野 誉④6519、金丸逸樹②6523)
35位(3↑)武蔵67分07秒8(藤井亮矢②6403、タイタス ワンブア②6454★、高岡朝日③6608)
36位(1↓)明学67分16秒6(佐久間康弘③6605、鈴木   陸③6615、大谷智希③6620)
37位(1↓)東経68分17秒4(元川嵩大③6617、鈴木優斗②6626、松浦大輝④6646)
38位(3↑)慶大68分52秒7(根岸祐太③6556★)
39位(2↓)東情68分54秒5(井上④6651)
40位(→)東大68分59秒5(近藤秀一③6421、阿部②6656)
41位(2↓)松蔭69分04秒5(福島④6713)
42位(1↑)芝工69分14秒1(矢澤健太④6529、斎藤④6650)
43位立大70分19秒9(轟木亜門③6634) 44位理科71分13秒9
45位学習71分50秒7(藤村章太④6611) 46位東工71分54秒7(塩田③6713)
47位千葉71分58秒8 48位防衛72分12秒3(古林潤也③6658★)
49位埼玉72分27秒9 50位首都72分36秒4
51位帝平72分46秒2 52位上智73分18秒7(外山④6745) 53位高経73分47秒9
54位一橋74分21秒4 55位文教76分22秒5
 
個人66分以内
松井将器(東工M2)6351
渥美祐次郎(東大M2)6618

 31位桜美林から37位の東経大までが僅かな差ですね。ここから箱根に一歩でも近づける大学はどこになるか。スピードを筑波がいかすか。予選後に順調な武蔵野学院、箱根予選に合わせてくる明学大など注目です。本格強化となる慶大も少しでも追いつきたいところだ。

 

全日本駅伝2017関東地区予選会出場争い

【全日本予選出場争い】
※来季在学見込みの選手の2016年1月1日以降の1万上位8人平均
①東海29分02秒2 ②神大29分05秒4 ③明大29分16秒4
④日体29分16秒7 ⑤大東29分17秒7 ⑥中大29分20秒1
⑦順大29分22秒2 ⑧城西29分23秒5 ⑨法大29分24秒7
—予選通過目安—
⑩東国29分28秒4 ⑪國學29分28秒4 ⑫国士29分29秒9
⑬創価29分36秒4 ⑭帝京29分36秒7 ⑮専大29分41秒7
⑯拓大29分42秒4 ⑰日大29分44秒4
⑱上武29分53秒5
⑲農大29分53秒9
⑳亜大29分55秒7
///予選出場ライン///
㉑筑波30分00秒6
㉒日薬30分08秒1
㉓流経30分12秒9
㉔関学30分28秒9 ㉕武蔵30分29秒8 ㉖麗澤30分34秒7
㉗駿河30分38秒1 ㉘松蔭30分48秒8
以上、32分以内8人以上のチーム

 予選突破争いとしては、個人的には東海・神大・日体・大東・帝京はほぼ確実かなぁ。明大・順大・法大・創価も有力…ってここでもう9校ですか。結構激戦になりそうですかね。
 予選出場の20位もまだまだ注目するべきかなと思っているのですが、筑波大は行きそうな気がしてます。まだタイムを伸ばせそうな選手が一番多くいるチームです。そうすると1校は予選出場常連が参加できなくなりまうが、果たしてどうなるか??1万の記録会ごとにTwitterで速報を出していこうと思っています。
 
スポンサーリンク

フォローする