スポンサーリンク

2016.3.30までの結果【NYC&世界ハーフ・順大記録会・東海大記録会】

 
 
2016年3月までに行われた様々な大会の結果と、箱根駅伝ファンとしてのコメントです。
 
なお3月20日以降で学年が変わっています。
 
 
 
 
スポンサーリンク

2016年3月主なロード大会

スポンサーリンク

2016.3.20 2016 United Airlines NYC Half【結果】

上尾ハーフ上位の2人が招待されるレースです。
1位Sambu Stephen(ケニア)61分16秒
——————————-
10位西山雄介(駒大4)63分37秒
11位湊谷春紀(東海2)63分40秒
 トップのケニアの選手はさすが。日本人は湊谷選手が一時日本人最高の8位を走るなど健闘したようです。
 
 

2016.3.26 世界ハーフ【結果】

雨天の中行われたようです

1位ジョフリー・キプサング(ケニア)59分10秒
——————————————
22位工藤有生(駒大3)63分41秒
28位大石港与(トヨタ自動車)64分11秒
29位茂木圭次郎(旭化成)64分19秒
35位中谷圭佑(駒大4)64分43秒
36位中村匠吾(富士通)64分49秒

 59分台が出る高速レースの中、一番上位で踏ん張ったのは、駒大の新エース工藤選手。今年度の飛躍は楽しみ。

 

その他のハーフマラソン&ロード大会

2016.3.13 久喜マラソン

 

○平成国士大学
1位木下峻輔③65分43秒
日野 航①67分56秒
吉澤俊和②69分21秒

 木下選手がチームトップ10に入る記録です。
 

2016.3.13 羽生さわやかマラソン

○大東文化大学
郷右近辰也②67分37秒
牧田侑大②67分56秒
有馬 翔③68分07秒
天野 匠②68分12秒
 
○平成国際大学
斉藤拓実③68分16秒
大石光希③69分20秒
加藤壱空①69分20秒
塩生誠人②69分40秒

 

2016.3.27 練馬こぶしハーフ

 

オープン
1位川内優輝(埼玉県庁)65分32秒
作田直也④66分11秒
聞谷賢人④66分27秒
宮川慎太郎④66分32秒
小林 聖②66分49秒
吉岡幸輝②67分02秒
甲斐大貴④67分55秒
中村陵介③68分10秒

 順大の選手が、記録会の翌日に出場。作田選手本当にいいですね。
 
 
 
 
 
 

2016年3月主なトラック競技会

 

2016.3.26 順天堂大記録会

(http://www.iiwanet.jp/j_trackfield/wp-content/uploads/5-man-result1.pdf)

 
○順天堂大学
800
村島 匠③1分50秒98
1500
村島 匠③3分52秒41
花澤賢人③4分07秒57
5千
塩尻和也②13分55秒55★
作田直也④14分12秒04★
橋本龍一①14分14秒63★
金原弘直②14分18秒79★
難波皓平①14分20秒69
藤曲寛人①14分22秒11
江口智耶②14分25秒27
聞谷賢人④14分29秒29
新 涼太③14分30秒11★
吉岡幸輝②14分32秒91★
村島 匠③14分36秒20
鈴木雄人①14分36秒78★
亀山隼吾④14分40秒84
山田 攻②14分44秒69
大石龍太郎④14分45秒81
 塩尻選手が1㎞2分46秒で突っ込むと、その後は独走で13分台の自己ベスト。非常に調子がいい。まずは3障が楽しみ。また、作田選手がぐんと伸びていますね。既存の主力を上回るのか!?あとは、新入生の橋本選手らもいいですね。なお、花澤選手が長い故障から復帰、1500m4分05秒ながら走り切りました。
 
 
○麗澤大学
藤村 穣③14分37秒58★
田中 匠②14分39秒62
大道聖斗③14分54秒82
○流通経済大学
藤崎真伍②14分42秒40
福留大樹③14分48秒40
1万
山本大輝④30分46秒23

 麗澤大が何人も出場していますね。藤村選手が自己ベスト。

 

○その他
1500
ジョセフ オンサリゴ(NDソフト)3分49秒65
3障
田口雅也(Honda)9分12秒50

 Honda田口選手がまさかの3障出場。1㎞2分48秒で入った後やや失速か。今後も挑戦するのか!?

 
 
 
 
 

2016.3.27 東海大記録会

(http://tokai-track-field.shn.u-tokai.ac.jp/東海大競技会/第168回/160327デイリープロ.pdf)

5千トップ:斎藤大樹(内田治療院AC)14分13秒25

 

○東海大学
1500
國行麗生③3分52秒72
宮本甲斐④3分55秒18
宮城壱成④3分56秒51
足立直哉②3分56秒81
※荒井七海④がほぼ全ての組でPM?
3千
鬼塚翔太①8分14秒50
館澤亨次①8分14秒58
關 颯人①8分22秒49
湯澤 舜②8分23秒25
郡司陽大①8分24秒49
垂水 隆③8分30秒41
中島怜利①8分31秒61
小松陽平①8分31秒90
福村拳太④8分34秒67
中園誠也①8分35秒18
1万
成田元一④30分32秒57
瑞慶覧伸哉④30分51秒58

 1500mで荒井選手がPMを沢山したみたいですね。その成果は今後の記録会か。3千では新入生が多数出場。鬼塚・舘澤選手が、まずは幸先良いスタート。
 
 
○神奈川大学
1500
多和田涼介②3分53秒61
松浦大志④3分54秒22
杉優一朗②3分57秒23
○拓殖大学
宇田朋史④14分23秒65★
土師悠作③14分26秒13★
苅田広野③14分32秒68★
脇本 将③14分48秒94
野口竣希③14分54秒54
 神大が1500mに多く出場。多和田・松浦選手は今後状態が上向くのかどうか。拓大は幸先良いスタート。主力の宇田選手だけでなく、駅伝未経験の土師・苅田選手が良かったのがいいですね。
 
 
○明治学院大学
大谷智希②14分41秒08
宮岡盛治④14分48秒70
小野 快②14分53秒53★
○関東その他
1万
植田一貴(松蔭3)31分14秒32★
 明学は小野選手が良かったですね。
 
 
1500
1位風戸啓希(一橋4)3分57秒48
2位眞柄幸季(東洋3)3分57秒86
3位石川聖也(早大同4)3分58秒31
織田修平(城西3)3分58秒46
青柳良英(横国3)3分58秒50
新田裕貴(東国3)3分59秒57
田上幸司(早大同4)3分59秒68
古川 舜(亜大1)3分59秒80

 一橋大の風戸選手がトップ。踏ん張りました。主力では東国大の新田選手を久々に見ましたかね。また、早大同好会の選手が頑張っています、。

5千
1位山田幸輝(埼大4)14分51秒31
2位平野秀一(桜美2)14分59秒76

 埼大の山田選手はさすが。もっと強い組で見たい選手。
 
 

3障
1位小山祐平(山学4)8分57秒12
2位工藤海良(国士2)9分04秒08
4位関口海月(亜大4)9分08秒39
古川 舜(亜大2)9分13秒70
福元貴大(山学4)9分16秒30
米井翔也(亜大2)9分18秒38
布施晴貴(平国2)9分22秒23
郡司康平(宇都M2)9分24秒92
川瀬宙夢(筑波2)9分24秒93
森 柊斗(農大2)9分26秒07
福島洋佑(東大4)9分26秒69
大野 力(国士2)9分27秒23
多喜端夕貴(国士2)9分28秒56
金児夏希(国士3)9分29秒72

 多くの選手が出場。山学の小山選手が好調の9分切り。国士の工藤選手もこれまであまり名前を聞かなかっただけに楽しみ・他、亜大の主力2人が上位に入っています。

 

その他トラックレース

2016.3.19-20 東大競技会

○東京大学
軽部 智④3分55秒05
近藤秀一②3分57秒68
福島洋佑④3分58秒99

 東大が3人1500m4分切り。特に軽部選手は関東ICにも出るでしょう

 

2016.3.30 早大記録会

3千
藤原滋記③8分18秒73
太田智樹①8分19秒30
井戸浩貴④8分27秒47
柄本勲明④8分29秒20
西田 稜②8分29秒66
新迫志希①8分37秒52
河合祐哉③8分37秒88

 早大が記録会を開催。長い距離が得意な藤原選手がトップ。それから新入生では太田選手が食らいつきましたね。今後を応援したくなりますね。