スポンサーリンク

第92回箱根駅伝区間オーダー予想【日本大学】

まとめ書きしたい日曜日に体調崩すとは…
さっき熱めの風呂入ったら急激に良くなりました。冷えてたのか。
 
さて、気を取り直して

 
箱根予選トップ通過から始まる実りの秋!
 
日 本 大 学
 
(15全日本10位、15予選1位、15箱根13位、14箱根7位、13箱根15位)
 
スポンサーリンク

エントリー選手独断ランク付け

7点:エース区間or山で貯金が望める選手
ダニエル ムイバ キトニー④28分02秒79≪4年:全8区2位、予1位、3年:箱5区2位、出3区、2年:箱5区10位、全8区1位、予2位≫…関東IC1万2位・ハーフ1位
P.M.ワンブイ①27分54秒98…関東IC1500m2位・5千2位
 
5点:エース区間で区間上中位でいける選手
荻野真之介④28分35秒36≪4年:全1区6位、予11位、3年:箱1区17位、出1区、2年:箱1区12位、全2区10位、予30位、1年:箱1区13位、全3区9位≫…関東IC1万6位
 
4点:主要区間で区間上位でいける選手
石川颯真③28分43秒66≪3年:全4区6位、予19位、2年:箱2区19位、出6区、1年:箱4区12位、全3区11位、予157位≫
 
3点:繋ぎの区間で区間上位で走れる選手
木津晶夫④29分05秒53≪4年:全2区12位、予39位≫
加藤拓海①29分03秒68≪1年:全3区5位、予53位、高3:国5千17位、IH5千8位≫
 
2点:繋ぎの区間で区間中位で粘れる選手
山崎一輝②29分52秒88≪2年:全5区10位、予46位≫
 
1点:繋ぎの区間で耐えられる選手
稲住 拓④29分34秒62≪4年:予191位≫
荒川諒丞④29分34秒54
清水目大貴③29分34秒69
山崎和麻③31分16秒39
高野千尋②29分44秒17≪2年:全6区12位、予106位、1年:箱4区20位≫
石井健登②29分43秒32≪2年:予132位≫
岡野佑輝②29分26秒84≪2年:全7区20位、予74位≫
 
0点:これまでの実績だと苦しい?or未知数
町井宏行②29分57秒76≪1年:全8区16位≫
川口賢人②29分54秒82≪2年:予217位≫
 
上位10人合計:28点(参考:40点以上で優勝争い、30点前後でシード権争い)
持ちタイム上位10人平均
日大:5千11位14分13秒3-1万*8位29分07秒7-half12位63分46秒7
 今年の秋はいい意味で裏切られた。箱根予選トップ通過、全日本は7区の撃沈でシード権は取れなかったものの、12月の1万記録会で自己ベストラッシュの嵐となった。今年度の始まりはキトニー・荻野・石川選手のみという印象だったが、彼らだけでなく、4年木津選手が急成長、ルーキー加藤選手が順調に推移し1万29分一桁に。それ以外にも、山崎一選手のように長い距離に強い選手が出てきている。また、これまで実績少なかった選手で29分30~40秒台で激しい選手争い。チーム全体の雰囲気が良く、充分シード権を目指す雰囲気がありそうだ。
 
 

区間オーダー予想

荻野真之介④-木津晶夫④-石川颯真③-加藤拓海①-D.M.キトニー④
山崎和麻③-高野千尋②-荒川諒丞④-山崎一輝②-稲住 拓④
 非常に迷った事がある。往路にすべて注ぎ込むか、復路9区に木津選手を残しておくか。復路も面白い選手は沢山いるけど、実績的に、もう少しという選手ばかりになってしまったからだ。ただ、選手の適性を考えて往路に全部注ぎ込んだ。
 
 特に石川選手を3区に置きたいと思ったのと、1区荻野選手がしっかり区間一桁でいけるだろうと踏んだから。石川選手は前半から積極的に行く方がいいという事で3区。荻野選手が上位で走って、木津選手が70分以内で走れるのであれば、3区で充分シード権ラインが見える位置で戦えるだろうと考えた。4区は1年生加藤選手が思い切り走ってもらって、ここで10位以内へ。できれば、前回の中央学院大みたいな感じでいきたい。
 
 そして、どこまでいけるだろうか。キトニー選手の5区。今年は決して調子が良いわけではないのだが、やはりキトニー選手が前回78分台で走ったのは脅威。区間10位とは3分も差がついているのだ。一気に抜け出して、あわよくば上位陣の尻尾もからめとりたい。
 
 さて、復路はどうするか。予選47位で長い距離に強いところを見せた山崎一選手の9区は決まり。区間中位くらいなら走ってくれると見る。また、上尾ハーフ64分台で1万29分半ばと立て続けに結果を出した荒川選手も入るか。8区に投入。山下りの6区は本人希望している山崎和選手。記録会も途中まで順調だっという事で調子も上がっているはずだ。
 
 残っている7区と10区には、7区に高野選手。前回は裏の4区を走り区間20位。復路でしっかり押していく方が力出るのではないかと7区へ。10区は岡野選手と迷いに迷って、最後に調子を上げてきた稲住選手。もともとこの世代の中では力あった方。最後に花開いてほしい。
 どうですかね。7区に岡野・稲住選手で10区高野選手とか。やっぱり9区木津選手残しておいた方がいいのか。結構色々迷いますかね。全日本で繋ぎ区間の結果が出てればここまで迷わなかったのですが…こればかりは箱根予選の直後という事もあり、しょうがないか。いい雰囲気になってきているのは確かですので、勢いでシード権獲得は充分にありそうだ。


ブログに寄せられたコメント

顔アイコン

荻野ー石川ー木津ー加藤ーキトニーー稲住or清水目ー岡野ー山崎ー荒川ー高野

荻野・石川・キトニーは前回のリベンジ&期待を込めて、この配置にしました。木津は今年一年で一気にあがってきて駅伝・予選会でも主要区間・好記録を担う・叩き出しているので三区に。あとは10000Mで好記録を出した加藤を四区に配置しました。青学・駒大・東洋は強いですが、うまくいけば往路優勝あるのでは?と思います。
復路はハーフで好記録を叩き出した荒川を九区に配置。岡野には七区で流れを作ってほしく配置。全日本で五区を走った山崎を八区に配置。10区は期待を込めて高野にしました。六区はスピードをつけてきたランナーが入りやすいので10000Mで大幅にベストを更新した、稲住・清水目のどちらかかなぁと思います。 削除

2015/12/14(月) 午前 0:14 [ 陸上ファン ] 返信する

顔アイコン

荻野ー石川ー山崎ーー加藤ーキトニー
石井ー岡野ー高野ー木津ー荒川
結果がよかった順に埋めてみました。
後、下りが誰にするかわからないので、予選会から名前を聞かない石井にしました。 削除

2015/12/14(月) 午後 7:27 [ wat*ru*6519 ] 返信する


顔アイコン

私も管理人様のオーダーに同意します。

やはり近年どの大学も往路を重視する傾向にあるため、そこで流れに乗ってしまうのがよいかと思います。

後は、時差スタートになるであろう復路でしっかり単独走ができれば、結果もついてくるのではないかと思います。 削除

2015/12/16(水) 午前 3:25 [ しゅん ] 返信する


石川-荻野-木津-岡野-キトニー
高野-清水目-荒川-山崎一-加藤
キトニーの調子が気になります。
山下りは12月の日体大記録会不出場の高野ではないかと思っています。
9区山崎一、10区加藤でシード権を狙うのではないかと思います。 削除

2015/12/21(月) 午後 9:30 [ まさ ] 返信する


荻野ー石川ー木津ー加藤ーキトニー
岡野ー高野ー町井一山崎ー荒川

とにかく往路に注ぎ込むと予想 削除

2015/12/24(木) 午後 7:02 [ gol***** ] 返信する


>陸上ファンさん

木津選手が今シーズン上がってきたのは本当に助かりますね。主要区間のどこかでしっかり走ってくれそうです。キトニー選手が77分台など出してくれれば、往路上位に肉薄していきそうです。
復路はちょっと辛くなりますが、荒川選手などで踏ん張りたい。

>wat*ru*6519さん

山崎選手3区はあまり見ないオーダーで面白そうです。加藤選手がしっかり繋ぎたい。石井選手は、12月日体に出てますかね。

>しゅんさん

ミスなければ、往路は時差スタートにはならないはずです。
復路は我慢の展開ですが、前にいるのは心理的に優位になるはずです。削除

2015/12/20(日) 午前 10:58[ hakonankit ]返信する