スポンサーリンク

2015.12.5結果【第248回日本体育大長距離10000m】

箱根駅伝2016直前の日体大記録会です。
 
10000mで最終調整する箱根駅伝チームも多いですね。
昼過ぎの組はやや日差しがあったようですが、終盤の組は好記録続出したようです。
 
日本人トップ:三輪 晋大朗(NTN)28分22秒59
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大学駅伝チーム別まとめ(箱根駅伝シード校)

○駒澤大学
川戸拓海②29分14秒97★

 高校駅伝区間賞の経験のある川戸選手が初1万。まずまずの結果。これから戦力になれるか。
 
○東海大学
湊谷春紀①28分46秒59★
小林 巧④29分42秒89
小林和弥②30分10秒74
宮本甲斐③30分26秒00
島田良吾②30分44秒74
小笠原柊③30分48秒71
加藤拓実①30分51秒84
藤井翔太①30分51秒88
阿部啓明②31分09秒96
 湊谷選手はさすがの28分台ですね。箱根が楽しみ。東海大自体も1万平均上位10人平均が3位に急浮上!他はめぼしい結果は今回少ない中、4年生3障で活躍していた小林選手が29分台で走り切っています。

○城西大学

針渕 隼④30分14秒74
佐藤史弥②30分24秒15
榎本大樹③30分44秒34
室井勇吾④30分49秒37
湯本舜也①30分49秒37
工藤来輝②30分58秒97★
峐下拓斗①31分03秒86
 4年生では針渕選手がもう一度出走しましたが、大きなアピールはならなかったか。前回箱根7区好走している室井選手もちょっと箱根は間に合わない感じだろうか。
 

○中央学院大学

福岡海統①29分35秒88★
市山 翼①29分51秒91
渡辺聖矢③29分52秒62★
石井 海①29分54秒48★
廣 佳樹①30分05秒12
篠原大輝①30分06秒72★
清水翔太③30分09秒24
佐藤玲耶②30分10秒24★
實政瑛久①30分11秒92★
伊藤 翼③30分13秒75
松村 真②30分23秒30★
原捷太郎①30分30秒16
芳賀龍人③30分36秒01
中川 賢①30分37秒13
吉見光道②30分40秒69
坂元大介②30分48秒44
篠原崇希①30分52秒18
柳田樹人①31分16秒61

 本当に下位層の突き上げが激しい中央学院大。今度は1年生の福岡選手が29分35秒。石井選手も29分台で市山・廣選手らに並んできました。

○山梨学院大学
渡辺和博③30分09秒52
前田直人④30分15秒91
有馬昌明③30分27秒31★
吉田秀諭④30分31秒40★
池田眞臣①31分16秒9
 4年生吉田選手が自己ベストを出しています。前田直選手はもう一伸びしたかったか。。。
 

○大東文化大学
下尾一真③29分25秒23★
森橋完介④29分25秒67★
新井康平①29分33秒40★
林 日高②29分36秒58★
中神文弘①29分40秒89★
山本翔馬②29分47秒48★
清水健伍④29分49秒91★

立花克広④29分52秒99★
北村一摩③30分00秒52
須田博己②30分35秒63
石橋優哉③30分35秒99
原 法利②30分36秒60
鈴木太基③30分56秒87
川野部桂③31分28秒68
 収穫はあったような無かったような…。ひとまず、主力では森橋選手がしっかり自己ベスト。新戦力では下尾選手や1年生の新井・中神選手らの活躍がありましたね。
 
 2年生も長い距離で結果を出しつつある林・山本選手が29分台です。また、4年生で最初で最後を狙う清水・立花選手が意地の29分台。10人入りに望みを繋いだ。逆に主力では前半ずっと引っ張った北村選手が失速、全日本体調不良だった原選手もあまり良くなかったです。

大学駅伝チーム別まとめ(箱根駅伝予選通過校・選抜)

○日本大学
P.M.ワンブイ①28分15秒81(全体のトップ)
荻野真之介④28分35秒36★
石川颯真③28分43秒66★
加藤拓海①29分03秒68★
木津晶夫④29分05秒53★
岡野佑輝②29分26秒84★
荒川諒丞④29分34秒54★

稲住 拓④29分34秒62★
清水目大貴③29分34秒69★
石井健登②29分43秒32★
原 秀明④29分47秒25★
枝吉 拓④29分51秒00★
川口賢人②29分54秒82★
上野 勇③30分00秒62★
梅津颯人①30分06秒95★
沢登 豊①30分10秒35★
山崎一輝②30分14秒35
藤原篤史②30分16秒57★
求 大地①30分18秒53★
畔柳 揮③30分19秒13★
野田克哉①30分22秒10★
金森純丸②30分26秒89
田中 健②30分30秒40★
宮田峻佑④30分34秒02★ 
安本 暁③30分35秒18★
菅野将矢①30分35秒48★
田中亮太④30分37秒31★
村田誠児③30分37秒58
東  晋③30分40秒94★
西原圭太①30分41秒65★
金子陽央④31分07秒11
豊田昴暉②31分18秒90★
町井孝行②31分19秒10
 大量に出場し、しかも多くが自己ベストで大変実りある記録会となりました。ワンブイ選手は勿論の強さでしたが、日本人主力で荻野・石川選手がしっかりと28分台の自己ベスト。絶好調でエース区間へ望む事になります。また、加藤選手や木津選手と言った2人に続く選手も29分一桁。彼ら4人で5区までにどの位置にいるか。
 
 また10人のメンバー争いが激しく、山崎一選手が今一つだった一方、岡野選手が復活。そして4年生では荒川選手だけでなく、稲住・原・枝吉選手らも自己ベスト。新戦力の清水・石井選手らも29分台。シード権より上を狙える戦力が充分に整ってきました。後は、5区と思われるキトニー選手の体調のみでしょうか。
○帝京大学
山中建人④29分56秒00
井田湧希②30分15秒51
小手川智紀②30分19秒92★
橘高健一①30分38秒62
渡辺貴裕②30分38秒65
安藤 聡②30分43秒00
細渕大雅③30分45秒55
吉岡賢蔵④30分48秒66
高屋敷光生③31分17秒57
 4年生山中選手が29分台だしました。4年生に主力が多い帝京大ですが、30分前半に入った井田・小手川選手らが来期までに主力になれるか。

○日本体育大学
小町昌矢②28分48秒75★
奥野翔弥④28分59秒45★
冨安 央②29分08秒69
小野木俊③29分18秒27★
周防俊也④29分25秒72★
吉田亮壱②29分26秒98
秋山清仁③29分28秒64★

小松巧弥③29分28秒74
勝亦祐太④29分28秒97
辻野恭哉②29分29秒74★
城越勇星②29分31秒06★
室伏穂高①29分31秒73★
大崎 遼②29分35秒76★
山本航平③29分43秒31★
平田健四郎④29分48秒87★
宮﨑勇将①29分50秒50★
坂本 新③30分04秒36
江連 翼①30分11秒18★
高林拓哉③30分13秒26★
三原卓巳①30分17秒13★
池田卓矢②30分26秒77★
竹内洸貴④30分28秒28★
石島一真②30分28秒74
森崎拓海①30分28秒79★
松元悠太郎③30分47秒23★
馬場絢也②30分59秒66★
林田元輝①31分05秒12★
中石敏朗④31分30秒11
 新たに28分台2人誕生。奥野選手は力があると思っていましたが、ついに。そして2年の小町選手が頑張りましたね。箱根で昨年度から見違える走りが見れるか。冨安・吉田選手も順調に推移。また、小野木・秋山選手や周防選手も自己ベストで上々の成績。また、小松選手らがひっぱる中、辻野・室伏選手の成長、それと勝亦・城越・山本選手が復調と言える走りを見せました。流れに乗れれば面白い戦いを見せてくれそうです。
 

○神奈川大学
大塚 倭②29分43秒39
西田秀人②29分59秒23★
佐久間勇起①30分08秒67★
徳川稜汰①30分13秒01★
秋澤啓尚②30分17秒64★
阿比留和弘①30分25秒72★

 大塚・西田選手を初め、下級生が踏ん張りました。
 

○拓殖大学
平尾 希④30分25秒73★
大中亮矢③30分47秒06
横瀬健吾④30分55秒38★
今滝春彦①30分56秒49★

 4年生の平尾選手最後にアピールできたか。また、昨年ハーフ64分台出した大仲選手が久々のレース。間に合うかどうか。

○中央大学
苗村隆広①29分52秒83★
堀尾謙介①30分07秒13★
藤井寛之④30分12秒75
江連崇裕②30分26秒15★
神崎 裕①30分29秒17★
櫛田晃輔③30分51秒30

 1年生の苗村選手が29分台。最終組挑戦の堀尾選手は惜しくも踏ん張れませんでした。ただ、記録会出場少なかったとはいえ、29分台突入一人はちょっと寂しいか…。ここは藤井主将がラスト1か月何とか盛り上げてほしいところです。
 

○東京国際大学
石井辰樹③29分43秒46★

 石井選手がしっかりアピール。一人だけの出場で、インパクト大?

○上武大学
井上弘也②29分47秒27
田林希望④30分10秒00
志塚亮介③30分15秒37
小林淳輝②30分26秒45★
佐藤駿也②30分34秒57★
淵 喜輝①30分43秒73★
石黒大介④30分48秒11
山岸広海②30分56秒51
大森 樹①31分29秒88
河崎裕史③31分41秒67

 主力では井上選手が出走。もう少しいきたかったところだが、箱根のスタミナは果たして?また、故障明けでは田林選手が間に合いそうな感じ。他、予選好走者の志塚選手が良かったですね。

○関東学生連合
丸山竜也(専大3)28分46秒08★
山口修平(創価4)28分56秒48
武藤健太(国士4)29分11秒99
細森大輔(國學3)29分12秒38★
工藤隼人(亜大3)29分38秒87
吉成祐人(筑波4)30分04秒81
吉村 匠(東経4)30分19秒47

 結構、出場していました。専大の丸山選手が更なる自己ベストで乗りの乗っています。また前回1区の山口選手が復調の28分台。この2人で1区2区か。また、武藤・細森選手もまずまず。5区希望の工藤選手も自己ベスト近くまできました。戦えるチームになっていけるか。
 

大学駅伝チーム別まとめ(そのほか)

○国士舘大学

堀合修平④28分36秒72★
三田眞司②29分14秒09
住吉秀昭①29分17秒66
石井秀昴③29分23秒93
中村大介④29分34秒39★
渡部勇人③29分37秒79★
八巻雄飛②29分44秒50★
戸澤 奨①29分49秒62★
本多将貴②30分04秒50
藤江千紘①30分11秒92★
辻田拓真②30分38秒59★
星川賢二郎②30分39秒92★
若月力也③30分54秒52
多喜端夕貴①30分57秒59
中西航軌②30分58秒34★
太田晃貴③31分06秒70
 堀合選手が素晴らしい走り。箱根予選の無念の思いをありったけぶつけたように映りました。同じ4年生では中村大選手も自己ベスト。一時チームを離れていたこともありますが、最後には力になりました。
 
 それから主力の三田・住吉・石井選手は前回ほどはいかなかったものの安定した走り。中堅どころでは渡辺・八巻選手が自己ベスト、本多選手も30分少し。ルーキーは戸澤・藤江選手がぐっとタイムを縮めました。箱根予選前からの伸びは凄いですね。是非とも来年出場してほしい。

○東京農業大学
小山直城①29分14秒26★
荒木暸一③29分35秒24★
折居卓哉③29分48秒27★
木山雄生③29分50秒43
田中健祐①30分18秒00★
高橋悠平②30分21秒27
山舘湧真②30分47秒03

 小山選手は今年は注目され続けた1年でしたね。来期は主力として引っ張ります。荒木・折居・木山選手ら来年の4年生がしっかりバックアップしたい。

○國學院大學
向 晃平②29分17秒38★
小田智哉②29分33秒38★
國澤優志②29分34秒97
小林祐太②29分42秒12★
軸屋 健②29分42秒76★
吾妻佑起④29分53秒36
熊耳智貴②29分58秒44★

畑中大輝③30分07秒30
内田健太②30分08秒01
蜂屋瑛拡①30分19秒97★
川本博大③30分24秒57
河野敢太②30分32秒44
長田篤典③30分37秒05
田代恭一②30分37秒48
市川創史③30分39秒10
松永拓馬②30分48秒93
曽我部憲汰③30分51秒24
菅家希来①30分59秒34
 向選手がじわりとタイムを縮めてきましたね。ようやく歯車がかみ合い始めたようで良かった。来期は戻ったら蜂須賀選手と細森選手らで箱根復帰を目指すのでしょう。また、今回は2年生が成績よく、小田・国澤・小林・軸や・熊耳選手が良い成績でした。他、畑中選手が戻ったのが収穫でしょうか。
 

○創価大学
大山憲明②28分59秒08★

 山口選手と一緒に出走した大山選手が大幅自己ベストで28分台。来期の成績が楽しみな一人です。
 

○専修大学
小澤勇斗③28分51秒11★
吉田裕晟②29分09秒30★
山崎泰弘③29分39秒27★
宮尾佳輔②29分40秒06★
浅田久幸③29分41秒93★
柗山航平③29分42秒00★
渡辺瑠偉③29分49秒44

森 夏樹④29分59秒00
槻館修平③30分01秒14★
和田照也①30分15秒37★
浅見眞之②30分16秒74★
近藤 勇②30分31秒25★
西川優樹①30分32秒36★
伊藤健太②30分39秒70
宮下 竣①30分41秒68★
江藤孝綱④31分21秒03
水口敬斗①31分29秒96
 小澤選手も28分台で、これで29分切りが2人。それから吉田選手がここ2か月で大幅に自己ベスト更新し29分一桁。箱根予選に1年時かから出走している宮尾選手や、山崎・浅田・松山選手といった3年生も出てきました。渡辺選手も少しずつ復調かな。しっかりと長いロードにピークを合わせられれば復帰は充分可能なはずです。
 
○亜細亜大学
加藤風磨②29分21秒49
関口海月③29分33秒33★
山本雄太②29分55秒47★
丸尾尚史④29分57秒37
大竹 徹③30分10秒52★
武 雄介①30分30秒44★
古川 舜①30分38秒21★
 
矢後健太③30分44秒00
須佐郁也②30分51秒48★
梅本龍太①30分51秒53
服部純哉②31分07秒48
谷本啓嗣③31分11秒87
恋塚斗貴③31分16秒03
山口明津也①31分16秒26
米井翔也①31分18秒89★
渡辺謙一④31分19秒43
  加藤選手に続いて、山本選手が29分台をマーク。そして故障で箱根予選に出れなかった関口選手が大幅自己ベストをマーク。また、4年生の丸尾選手が29分台で存在感を示しています。他、大竹選手や、1年生では予選出走の梅本・古川選手を、武選手が上回りました。来年度が楽しみ。
 

○平成国際大学
鈴木悠太①30分38秒79
賀澤拓海①30分49秒92★
佐々木良章③30分55秒56
小美濃駿①30分58秒15★
渋谷晃輝③31分08秒81
東山知弘③31分08秒93
吉澤俊和②31分26秒76★

 今は1年生がいいですね。鈴木選手が前回ほどではないが30分半ば。そして賀澤・小美濃選手が31分を切りました。
 

○麗澤大学
橋本将志③30分12秒10★
吉鶴 実①30分38秒37★
青木章悟③30分46秒67
藤村 穣②30分50秒70★
大道聖斗②30分54秒43★
渡邉紘也①30分55秒35★
太田来紀①30分59秒41★
西澤健太①31分00秒93★
木下晋司②31分04秒57★

 箱根予選後に積極的にレースに出場。橋本・吉鶴選手が一気にチーム全員を交わしていっている印象です。

○駿河台大学
松枝啓太④30分39秒57
河口昂平②30分49秒91
山重雅矢③30分53秒19★
親崎達朗②30分55秒15★
鈴木侑太郎②31分20秒97

 松枝選手が3年生以下全員に勝つ意地を見せました。その下級生では山重・親崎選手が新たに31分切り。

○日本薬科大学
桜庭宏暢②30分39秒38
高橋 宗②30分48秒73
中才雄介②30分51秒59
加藤涼介③30分58秒56★
山本翔矢①31分00秒09★

 主力の桜庭・高橋・中才選手が自己ベスト出せなかったのは残念。その代り、中堅の加藤・山本選手が頑張りました。

○筑波大学
河野 誉②29分59秒17★

 小林高校出身の河野選手が大幅自己ベスト更新で29分台です。
 
○関東学院大学
廣瀬 岳③29分34秒12★
永楽 造③30分14秒32★
 廣瀬選手が大幅自己ベスト。ここ1か月で1分近く更新してきたのでは?同じく大幅ベストを出した永楽選手と共に来季の主力となりそうだ。

○松蔭大学
長瀬順志③30分45秒66
福島研二②31分01秒59★
宍戸公紀①31分04秒89★
植田一貴②31分21秒91★
君島颯太①31分24秒03★

 長瀬選手だけでなく、福島・宍戸選手ら複数が31分前半。松蔭大がここにきて巻き返してきています。

○関東その他
小高真基(桜美林大2)30分13秒68★
藤村章太(学習院大2)31分15秒85★
外山正一郎(上智大2)31分25秒42
大安慧斗(明治学院大3)31分25秒58
添田尚也(明治学院大1)31分27秒09★
三好優汰(一橋大3)31分28秒02
 桜美林の小高選手が素晴らしい成績ですね。一気にタイムを伸ばしました。昨年から箱根予選などでチームトップ付近で走っていただけありますね。他、31分少しで最近好調の学習院・藤村選手や上智・外丸選手。それから明治学院大勢が31分半ばから32分くらいにまとまっていました。
 

○関西学院大学
藤原直樹②29分32秒96
本藤 光29分43秒28
坂東 剛①30分16秒14
松井政洋30分32秒14
新宮洋幸30分37秒03
野田周吾30分41秒70

  藤原選手は来季の主力と言ってもいいでしょうかね。本藤・坂東選手らと引っ張ってほしい。
○関西大学
米澤 玲29分36秒08
菊池 航平29分47秒70
稲垣諒30分50秒17
岡崎竜也30分50秒54
北井智大31分19秒53
川中健太31分23秒92
 こちらは米澤・菊池選手の成長で、来季への全日本出場へ向けて走っています。
 

○大阪経済大学
高橋流星29分14秒36
藤原悠希29分28秒06
北原俊幸30分01秒90
笠松新平31分09秒66

 これは素晴らしいですね。高橋・藤原選手が大幅自己ベスト。今年の予選落ちで何か目が覚めたように記録が出ています。
 

○近畿大学
宮本拓也30分41秒41
小原秀斗30分48秒63
上地悠透31分16秒36
麹 才生31分18秒13

 近畿大も少しずつ強化は進んでいるんですよね。

○その他
山口雄也(大阪市立大)30分45秒85
辻村公佑(立命館大)30分48秒13
小倉海聖(富山大)30分53秒01
本間寿也(新潟医療福祉大)30分58秒06
古山雄一郎(信州大)31分22秒90
若澤新也(新潟医療福祉大)31分28秒15

 富山大の小椋選手が30分53秒の好記録を出しました。チームとしては厳しいので、選抜で出雲と全日本で見たい。また、その全日本選抜出場の本間選手も頑張ってます。

スポンサーリンク