スポンサーリンク

2015.12.6結果【第248回日体大長距離競技会5000m・伊勢崎シティハーフ】

 
箱根駅伝2016直前の記録会の結果になります。
2015年12月6日(日)に行われた
日体大記録会5000mと、そのほかロードレースの結果になります
 
全体トップ:アレクサンダー ムティソ(NDソフト)13分38秒18
日本人トップ:梶原有高(厚木陸協)13分38秒72
日本人高校生13分台:
中村友哉(大阪桐蔭)13分56秒81※青学大進学
阿部弘輝(学法石川)13分57秒15※明治大進学
難波皓平(専大松戸)13分59秒33※順大進学
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大学駅伝チーム別まとめ(箱根駅伝シード校)

○駒澤大学
二岡康平④14分13秒29★
片西 景①14分22秒70
吉川大和①14分28秒23
吉田理人③14分33秒56
物江雄利①14分35秒83
広瀬 匠③14分40秒07

  4年生の二岡選手が出場。この時期に5千という事は箱根は厳しいのか??それでも大幅に自己ベストを更新できました。1年生陣はわずかに届きませんでした。
 

○東洋大学
碓井涼太①14分26秒98 
井宏明②14分47秒51
高森建吾②14分53秒36

 碓井選手、あと僅かで惜しかった。高森選手は苦しんでるのかなぁ…。
 

○明治大学
前田恋弥①14分14秒38★
小川誉高④14分18秒27
森 晃希②14分21秒09★
保坂拓海②14分41秒12★
荒谷房之介③14分43秒44

 800mが専門の前田・保坂選手が出場。前田選手はなんと14分14秒の非常に好タイムをマークしました。長距離の新戦力では森選手が自己ベスト。長い距離に繋げたい。4年小川選手は惜しくも高校時代のベストを更新はできませんでしたが、久々にいい走りを見せました。
 

○早稲田大学
中村駿介④14分17秒25
鈴木洋平③14分19秒58★
浅川倖生③14分29秒68

 鈴木選手が自己ベスト更新しましたね。これから戦力になれるか。4年生のもう一人の中村選手は、久々に姿を見せましたね。
 

○東海大学
宮城壱成③14分33秒90★

 3障で活躍があった選手です。
 

○城西大学
針渕 隼④14分33秒42★
高柳 翔④14分33秒68
榎本大樹③14分40秒63★
佐藤史弥②14分46秒61
鈴木勝彦①14分50秒74

 4年生の針渕選手と高柳選手が出場。針渕選手は自己ベストをマーク。高柳選手はあと5秒程でした。
 
 

○中央学院大学
釜谷直樹①14分45秒01
村瀬俊哉②14分51秒39
藤長亮佑②14分53秒12

 
 

○山梨学院大学
浜本比呂③14分36秒05
西山 令②14分36秒34
片山優人①14分44秒24
新宮大貴①14分51秒47

 西山選手はひとまず1500mや5千あたりでしっかり結果を出してほしい。1年生は自己ベストの模様
 

○大東文化大学
齋藤 諒①14分36秒26
立石 悠①14分44秒29
平内幹太①14分47秒05
奈須智晃①14分48秒03

 1年生が多く出場していました。斎藤選手が一番良い記録でした。
 

大学駅伝チーム別まとめ(箱根駅伝予選通過校)

○帝京大学
濱川 駿①14分36秒22★
小林 誠①14分39秒73★
新関友基①14分41秒29
幸崎一聖①14分44秒47
 濱川・小林選手が自己ベスト。帝京は1年生が例年以上に順調ですね。
 

○神奈川大学
松浦大志③14分17秒72
杉優一朗①14分34秒02
三輪北斗④14分39秒45
多和田涼介①14分49秒49

 松浦・杉選手は自己ベスト惜しかったですね。三輪選手は下級生の頃に何度も名前見ましたが最近見ませんでした。最後に記録会に出場できたのは良かったですね。
 

○拓殖大学
苅田広野②14分40秒00★
土師悠作②14分44秒10★
長田悠太郎①14分48秒15
山本和希②14分53秒08

 苅田・土師・山本選手らが上がってこれれば、ぐっと層が厚くなるはずです。
 

○中央大学
中山 顕①14分47秒14★

 

○東京国際大学
田川秀太③14分41秒25
田村 翼③14分44秒78★
堤 完一①14分46秒14★
濱添大地①14分48秒61★
山田大地①14分53秒23

 ここにきてチームに自己ベストの選手が多くなってきました。チームが勢いづけば。
 
 

○関東学生連合
工藤隼人(亜大3)14分23秒42★
吉成祐人(筑波4)14分25秒20★
柴田拓真(平国3)14分29秒21

 工藤選手が5千で自己ベスト。これから調子を上げて箱根5区任せてもらえればと。筑波吉成選手もあげてきて、10番手の争いが激しくなっています。
 

大学駅伝チーム別まとめ(そのほか)

 

○国士舘大学
戸澤 奨①14分33秒66
石川大和①14分45秒11
内山 武①14分45秒92

 戸澤選手らは来年が楽しみ。
 
○東京農業大学
瀬戸口凌①14分16秒26★
関 樹道②14分17秒02★
茂木洋晃②14分23秒79★
畠山泰成③14分24秒70★
滋野聖也①14分24秒91
森 柊斗①14分36秒67★
田村和基③14分37秒45
大橋真弥④14分37秒92★
金子 鷹①14分39秒07★
野上雄弘③14分44秒62★
原 由幸②14分45秒63 
塩田裕典②14分48秒31★
内沼 司②14分49秒45
阪本和也②14分51秒32
鈴木広親①14分54秒98
 これまで名前をあまり聞かなかった瀬戸口選手や関選手が14分10秒台を出したのはちょっとびっくり。茂木・畠山選手といった来季引っ張ってほしい選手たちも自己ベストを出しました。1万で中々結果が出ずにもやもやしていましたが、ひとまずいい形でシーズンを終えられそうです。
 
 

○國學院大學
池沢健太④14分24秒55
小中駿祐①14分31秒87★
長谷勇汰①14分32秒97★
中山貴裕①14分34秒47
船井魁晟①14分45秒90
川崎黎哉①14分55秒03

 4年生池澤選手が自己ベストまであと僅かでしたがいい走りでした。1年生では小中・長谷選手が自己ベストを更新しました。
 
○創価大学
蟹沢淳平②14分14秒83
後沢広大④14分19秒73
作田将希①14分25秒13★
古場京介①14分28秒72★
柴田拓人③14分33秒26★
彦坂一成③14分35秒55
石井幸喜①14分38秒59★
玉利健志②14分39秒74
溝井涼雅①14分41秒86★
山崎尚人③14分41秒93★
秋山優樹①14分44秒12★
松浦朋也②14分45秒76★
大村弘明③14分48秒87★
姫宮大地②14分50秒53★
坂野和久①14分50秒79★
棚橋建太①14分51秒77★
市来栄一②14分51秒87★
成澤拓也①14分53秒87★
 自己ベストラッシュにわいていますね。蟹沢・後沢選手はさすがに14分10秒台。続いて、1年生が調子よく作田・古場・石井選手らがベスト更新してきました。他、3年柴田選手がじりじり成長、彦坂選手がだいぶ調子を取り戻してきたみたいですね。
 
 
○専修大学
小澤勇斗③14分08秒62★
森 夏樹④14分12秒53★
吉田裕晟②14分13秒91★
槻館修平③14分18秒48★
風岡永吉②14分27秒36
浅田久幸③14分30秒41★
渡辺瑠偉③14分32秒48
矢澤明徳①14分35秒34★
山崎泰弘③14分36秒55
和田照也①14分38秒03
近藤 勇②14分40秒53★
本間周平②14分41秒97
伊藤健太②14分43秒56★
坂本竜平③14分46秒60
山口哲平③14分48秒59
山田鴻太③14分49秒57
水口敬斗①14分50秒30
阿部良平④14分52秒73
 専大は自己ベストラッシュにわきましたね。来期の主力となりうるだろう小澤選手僅かに自己ベストを更新すると、吉田・槻舘選手も一気に更新。それから浅田選手や、1年矢澤選手が大幅更新。他、風岡選手が復帰戦としてはまずまず走ったような印象。それから、4年生で森選手が僅かに自己ベストを更新する走り。箱根に縁のない世代でしたが、最後に好タイムをマークしました。
 

○亜細亜大学
丸尾尚史④14分36秒04
藤田啓生③14分38秒78★
石飛貴啓①14分53秒99★

 丸尾選手が本当に惜しかった。でもこの1週間でぐっとあげてきました。
 

○平成国際大学
坂野敬一③14分13秒69
鈴木悠太①14分38秒01
小美濃駿①14分39秒75
木下峻輔③14分42秒13★
東山知弘③14分43秒89
吉澤俊和②14分45秒20★
斉藤拓実③14分52秒32★
布施晴貴①14分53秒93★
賀澤拓海①14分56秒77
渋谷晃輝③14分57秒47★

 トラックでは坂野選手が1万に続いてのベスト更新とまではいきませんでしたが、好調ですね。他、鈴木・小美濃選手と言った1年生が頑張っていますね。
 
 

○駿河台大学
河口昂平②14分32秒34★
親崎達朗②14分50秒24
岩嵜 誠②14分54秒55
山重雅矢③14分54秒91★
高桑昂平②14分55秒99★
松枝啓太④14分58秒55

 河口選手が高校時代のベストを更新。いよいよ主力としてやってくれるか。
 
○流通経済大学
出田優斗②14分29秒43★
山本大輝③14分30秒61★
藤崎真伍①14分35秒66★
高橋健人③14分44秒25★
松尾直征③14分52秒18
栗原佑介④14分52秒81★
中鉢 譲②14分56秒95
福留大樹②14分59秒44
中島拓哉③14分59秒52
 出田・山本選手が大幅ベスト更新。箱根予選でも上位だった2人が今後チームを引っ張っていくか。またルーキー藤崎選手も自己ベスト。今後出てきてくれればと思います。
 

○筑波大学
森田佳祐②14分17秒34★
勝谷徳仁③14分17秒75★
才記壮人③14分33秒58★
小林航央①14分36秒84

 これはよくやりましたね。森田・勝谷選手の2人が14分10秒台をマークする走り。才記選手も自己ベストを出しました。筑波大の箱根駅伝への取り組みは5千でまずは効果を表したように思います。
 
○関東学院大学
廣瀬 岳③14分20秒65★
永楽 造③14分41秒61★
渡邉裕紀③14分46秒90
安西佑騎②14分47秒32★
山岸将也③14分58秒50★
 廣瀬選手が絶好調で10秒以上もの自己ベストを更新。一気に主力化しましたね。また、永楽・安西選手も面白そうな存在になってきました。それから渡邉選手があげてきました。来季こそやってほしい。
 

○武蔵野学院大学
小野雄大①14分55秒21★
安部智輝①14分55秒87

 1年生がとてもよく伸びたシーズンでしたね。
 

○桜美林大学
平野秀一①14分35秒37★
森 駿太①14分43秒29★
石川純平②14分50秒20★
嶋津颯太①14分55秒37★

 桜美林大も一気に4人が14分台出るようになってきましたね。しかも平野・森選手と言った1年生が大幅にベストを出したことがいいですね。2年生もうかうかしいられない状況です。
 
 
○横浜国立大学
澤畠竜一朗(横国3)14分50秒16★
新 遼吾(横国3)14分54秒53★
枡川健太郎(横国2)14分59秒19
 3人以上14分台が出れば、大学別で紹介するのがマイルールなんですが、まさか横浜国立大が達成するとは…。特に新選手は1年で30秒近く自己ベストを更新しての結果で非常に驚きました。チーム下位とは差があり、箱根予選出場権獲得からですが、彼らの今後伸びにも注目です。
 
○関東その他
宮岡盛治(明学3)14分30秒85★
大谷智希(明学1)14分40秒04
山田幸輝(埼大3)14分44秒06
大西政徳(立大3)14分45秒41★
皆川尚人(立大3)14分51秒47
 
國吉 諒(東情4)14分52秒17
柿沼拓也(一橋2)14分52秒24★ 
柴田幸樹(東工M2)14分55秒75
杉原啓佑(学習4)14分55秒85
武田和徳(慶大1)14分57秒15★ 
 なんだか凄まじい14分台ラッシュ。弱小校や非強化校でも14分台が基本になりつつあるような。トップ宮岡選手は関カレ標準突破の素晴らしい結果。大谷選手らを引っ張ってます。立大は大西選手他、自己ベストを更新した選手がおり、5千平均14分台へ。また、一橋大の柿沼選手がこの1年大幅伸び、また慶大は1年生が武田選手を初め、自己ベスト更新者が続出しています。
 
 
○関西学院大学
乾 拓馬14分14秒28
藤原 直樹14分19秒82
浜田 泰輔14分34秒02
神谷 天地14分47秒97
 乾選手や藤原選手が自己ベストをぐっと縮めました。来期チームを引っ張ります。
 
○関西大学
米澤 玲14分25秒03
菊池航平14分37秒57
稲垣 諒14分38秒60
岡崎竜也14分44秒20
川中健太14分54秒97
 米澤・菊池選手らで関西の強豪に食らいつきたいところ。
 
○新潟医療福祉大学
山田 丈14分49秒98
本間寿也14分56秒30
小熊玲央14分59秒47
 
選抜出場の本間選手を山田選手が上回りました。チームで出場をめざしたい。

 
○その他
中野内直人(立命館)14分34秒24
山口 雄也(大阪市立大)14分38秒61
小原秀斗(近畿大)14分39秒50
岡野耕大(信州大)14分44秒93
上地悠透(近畿大)14分47秒57
吉河孝朗(新潟大)14分55秒05
小倉海聖(富山大)14分55秒91
安島宏尚(東北福祉大)14分55秒75
 中野内選手は4年生後半になってから最後上がってきましたね。昨日30分台の小倉選手は5千でも頑張りました。全日本復帰を目指す東北福祉大も頑張ってます。

2015.12.6【結果】伊勢崎シティハーフ

○上武大学
坂本佳太②67分08秒
上田隼平③67分26秒
杉本 隼③67分28秒
山岸 塁④67分41秒
田中佑弥①67分43秒
佐藤史弥③67分46秒
鈴木佑真③67分47秒
高田俊太①68分01秒
有働巧基①68分07秒
鈴木寛英①68分27秒
渡辺敦也①68分27秒
新井大洋①68分32秒
中 泰斗②68分36秒
岡田瑞生①69分20秒
東条太洋③69分33秒
 ひとまず、坂本・上田・山岸選手等走ると思われる選手が上位だったのは良かったです。
 
もし、他に6日までに行われた記録会があれば追記します。
 

スポンサーリンク