スポンサーリンク

2015.11.15上尾ハーフ【駅伝チーム別結果まとめ】

 
雨あがりの中行われました。箱根を占う上で非常に重要なハーフマラソンの結果です。
 
 

2015.11.15上尾ハーフ(http://ageocity-marathon.com/result/)

全体結果が出ました。67分以内+αの選手の結果を記載しています。
今からコメントを付け足していきます。
 
 
スポンサーリンク

上尾シティハーフ2015【駅伝チーム別結果まとめ】

スポンサーリンク

箱根駅伝2016・シード校

○駒澤大学
1位其田健也④62分48秒
2位西山雄介③62分52秒
下 史典①63分50秒★チーム8番手
高月智生④64分00秒★9番手
伊勢翔吾①64分15秒
中村佳樹③64分26秒

堀合大輔①64分34秒
高本真樹②64分35秒
昆  充②64分40秒
井上拳太朗④64分45秒
片西 景①65分50秒
吉澤雄喜③66分10秒
白頭徹也①66分30秒
紺野凌矢②66分59秒
 其田選手はさすがの62分台。また、全日本でトップからじりじり引き離されてしまった西山選手が復活でワンツー。何とか青学に食らいつける要素が出てきた。ただ、そのあとが1分離れてしまった所に今年の選手層への不安は感じさせる。1年生は下選手を初め、伊勢・堀合選手が頑張り、今まで無名の4年高月選手が64分ジャスト。ただ、昨年は62分~63分台の4年生が涙をのんだ所からすると、やはり今年は優勝は厳しい。トップ3確保がまずは現実的な目標となるだろうか。
 
 

○東洋大学
10位口町 亮③63分29秒★※チーム7番手

湯田晟旭④64分16秒
小早川健②64分43秒
高森建吾②66分35秒
力石直也④66分50秒
吉村光司③66分57秒
小柳 涼②67分29秒
 出雲・全日本共に区間賞でブレーク中の口町選手が10位。連戦の中最低限走った印象だ。ただ、そのあと続けなかったのが残念。湯田選手は意地見せたものの、小早川選手が昨年より伸びず。他にも見たかった選手はいるのですが、別の記録会での出場となるか?ストップ青学連覇に期待がかかるだけに、全日本優勝後の状況は気になるところだ。
 

○明治大学
江頭賢太郎③63分42秒★チーム7番手

東島清純①64分58秒★
磯口晋平②65分14秒★
竹山直宏①65分20秒★
森 晃希②65分33秒★
櫃本隼和③66分46秒
角出龍哉①67分06秒★
 
小川誉高④68分12秒
荒谷房之介③68分30秒
末次慶太②68分30秒
川野敬介②68分40秒
 江頭選手はロードでの安定感が光りますね。しっかりと自己ベスト。そのほかの選手が間が空きましたが、1年生の東島・竹山選手がまずまず走ったのが収穫ですかね。個人的に小川・末次選手の成績がショック。箱根は厳しいか。
 
○早稲田大学
5位井戸浩貴③63分12秒
6位武田凛太郎③63分12秒
8位藤原滋記②63分23秒★※チーム10番手
中村信一郎④63分50秒
光延 誠②63分53秒★
柳 利幸④64分03秒
 
柄本勲明③64分08秒★
今井開智③64分27秒★
前野陽光④64分42秒★
石田康幸②64分44秒★
河合祐哉②65分27秒★
永山博基①65分44秒
鳥山 賢④67分24秒
清水歓太①67分28秒
中村駿介④69分09秒

 井戸選手が徐々に状態を上げてきているようでほっとする成績。好調の武田・光延選手や新戦力の藤原選手が好成績を残しており、全日本1区中村選手は10㎞地点引っ張ったうえでの息切れはあったが、まずまずの全体の好調さが伺われる。また、柳選手が復調。柄本・今井選手らも昨年からぐっとタイムを縮めているのも収穫。永山選手が良くなかったのが残念だがまた状態を上げてチームを盛り上げてほしい。

 

○東海大学
3位湊谷春紀①62分54秒★※チーム3番手
7位宮上翔太④63分21秒
金子晃裕④64分09秒★
足立直哉①64分34秒★

湯澤 舜①64分56秒★
垂水 隆②65分03秒★
今井拓実④65分29秒
 
三上嵩斗①66分20秒
新地 司④66分23秒
藤井翔太①66分48秒
成田元一③66分54秒
小林 巧④67分05秒
土屋貴幸③67分24秒
小林和弥②67分40秒
安藤健太③69分47秒
 湊谷選手がいよいよ素質を開花させ始めましたね!全体3位の62分台!往路最初の3区間どこかと思いますが、主要区間での活躍が楽しみになってきます。また、2年連続山登りの宮上選手が復調の63分台。候補の下級生が駅伝でもう一つの成績だったので、彼のバックパップは非常に重要。後は、4年金子選手が大幅自己ベストでメンバー入りに向けて意地を見せたのが目に止まりますね。
 
○城西大学
9位中舎優也②63分28秒★※チーム3番手
酒井雅喜②63分55秒★※5番手
菅 真大②63分59秒★※6番手
舟生翔人④64分00秒★※7番手
辻井三嗣④64分13秒★※9番手
廣瀬秀宣③64分33秒★
 
河名真貴志④65分16秒
山本竜也②65分17秒★
大久保泰貴②65分32秒★
金子元気①65分32秒★
大石 巧①65分42秒★
針渕 隼④65分44秒★
佐藤孝則②66分54秒
工藤来輝②67分09秒
村田知也④68分03秒
佐藤穏空③69分03秒
中島公平①71分20秒

 戦力的に連続シード権が厳しいと言われている大学が2校ありますが、その1つが城西大。ただ、この大会では光が見えたような気がします。これまで名前をあまり聞かなかった中舎選手が63分半ばの激走。また、酒井・菅選手もベストで若い2年生が64分を切りました。また最初で最後を狙う4年生も舟生・辻井選手が踏ん張っています。多数の自己ベストが出たのは確かな自信になったことでしょう。後は主力&山候補の松村・高橋・菊地・西岡選手の足並みが揃うかどうか。

○中央学院大学
光武 洋①64分06秒★チーム5番手
藤花尚之③64分33秒★9番手
鎌田祐生②64分39秒★
清水翔太③64分44秒★
水野 優②64分48秒★
海老澤太③65分05秒
 
佐藤玲耶②65分15秒★
渡辺聖矢③65分26秒
市山 翼①65分34秒★
久保田翼③65分43秒
柳田樹人①65分44秒★
小川貴弘④65分52秒
實政瑛久①65分58秒★
伊藤 翼③66分07秒★
大谷未來③66分24秒
 
福岡海統①66分41秒
篠原大輝① 66分47秒
芳賀龍人③66分50秒
坂元大介②67分03秒
川添公揮③67分07秒
吉井誠也②67分29秒
中川 賢①67分41秒
松村 真②67分41秒
篠原崇希①67分55秒
 全日本に出なかったメンバーが大挙出場。それを考えると大収穫ではないでしょうか。1年生の光武選手がチーム内トップ。森田・樋口選手だけじゃないところを見せました。他にも65分台で3人入り、1年生の育成が例年以上にいいですね。それから記録会で安定して1万30分前後で走っていた藤花・鎌田・清水・水野選手らも64分台。前回7区海老澤太選手を上回りました。主力がうかうかしていられないタイムを出してきました。
 
○山梨学院大学
上田健太②63分35秒★チーム6番手
河村知樹②63分50秒★7番手
古賀裕樹②64分06秒★9番手
上村純也③64分14秒
小山祐平③64分17秒★
伊藤淑記③64分32秒
 
永戸 聖①64分36秒★
市谷龍太郎②64分36秒
山本 新④65分34秒★
谷原先嘉④66分05秒
田中祥幸③66分08秒
村下翔平③66分18秒★
田中槇一④66分33秒
上田竜平④66分34秒
片山優人①66分51秒
 
八下田弘輝④67分00秒
吉田秀諭④67分38秒
渡辺和博③67分49秒
沖見直哉④68分06秒
新野元哉④70分07秒
磯野裕矢④73分26秒

 2年生が良かったですね。上田・河村選手の山学附属コンビが少しずつ記録が良くなってきました。また、全日本失速した中では古賀選手が頑張って64分一桁。市谷選手はやや不安定ですが、繋ぎなら何とかという所か。これに上村・小山・伊藤選手といった3年生がしっかり絡んでいけるかどうか。ルーキー永戸選手の64分台も忘れてはいけませんね。対して、4年生が…。谷原選手はどうしてしまったのかと感じる成績になってしまいました。

 
○大東文化大学
森橋完介④64分06秒★チーム2番手
林 日高②64分14秒★3番手
清水健伍④65分53秒★
 
中野 光③66分08秒
川野部桂③66分08秒★
下尾一真③67分16秒
阿部将大④68分20秒
立花克広④68分30秒
 森橋選手が自己ベスト。ペースメーカーをしていたという事で、本人はまだいけるとのこと。箱根本番を楽しみにしていたい。ただ、チーム全体としては厳しい結果。林選手は非常に良く走ったのですが、あとが65分後半以降…。全日本予選では大東大に連続シード権の目があると思ったのですがこれは…。主力の大隅・原・前田・北村選手の状態がよく分からない中、不安を感じた。
 

箱根駅伝2016・予選通過校

○日本大学
荒川諒丞④64分37秒★チーム8番手
村田誠児③65分20秒★
川口賢人②65分31秒★
稲住 拓④65分39秒★
畔柳 揮③65分45秒
山崎和麻③65分55秒
宮田峻佑④66分13秒★
金森純丸②66分38秒
田中 健②66分41秒
岡野佑輝②66分47秒
 
求 大地①66分55秒★
上野 勇③66分59秒
菅野将矢①66分59秒★
町井孝行②67分05秒
梅津颯人①67分08秒
野田克哉①67分28秒
金子陽央④68分00秒
原 秀明④68分23秒
町井宏行②68分45秒
 全日本で繋ぎ区間に不安さを感じ、新たな選手の台頭を待っていた。4年の荒川選手が64分台で貴重な戦力となりそう。あとは、村田・川口・稲住選手までが繋ぎで耐えられるかもというところか。新戦力と思われた丘の選手や、昨年出走の町井宏選手が苦しんでいるのが気がかり。
○帝京大学
原由樹人④64分04秒★チーム10番手
高橋雅人④64分28秒★
竹下 凱①64分40秒★
阿南堅也④65分11秒
佐藤諒太②65分20秒★
田中祐次②65分35秒
小手川智紀②65分43秒★
 
井田湧希②65分58秒★
細渕大雅③66分15秒
濱川 駿①66分16秒★
橘高健一①66分23秒
山中建人④66分32秒
新関友基①66分35秒
小林 誠①67分02秒
幸崎一聖①67分34秒
高村敦史①67分58秒
 
平本駿椰①68分01秒
定井俊樹④68分15秒
高屋敷光生③69分29秒
 4年生の頭数が多い帝京大ですが、ますます多くなりましたね。原・高橋選手が64分前半のタイムで、こちらも最後のメンバー入りに向けて懸命の走りを見せています。期待のルーキー竹下選手や前回出走者の阿南選手を上回りました。選手層は申し分ないですね。準主力といった内田・加藤・君島選手らがしっかりあげられるのかどうか。
 

○日本体育大学
秋山清仁③63分53秒★チーム9番手

室伏穂高①64分21秒★
小野木俊③64分53秒
勝亦祐太④65分05秒
 
江連 翼①65分24秒★
吉田亮壱②65分29秒
山本航平③65分49秒
池田卓矢②66分05秒★
辻野恭哉②66分25秒
周防俊也④66分42秒
三原卓巳①67分33秒
大崎 遼②67分51秒
平田健四郎④67分57秒
 
徳田亮太②68分02秒
松下拓磨④68分12秒
松元美勇士④68分34秒
 前回箱根6区で好走を見せている秋山選手が平地のハーフでも63分台を出してきました。これは稼げる区間にできるかもしれません。また、1年の室伏選手が好調さを見せていますね。箱根走れるかも。また、勝亦選手がレース復帰し、何とか繋ぎ区間でも間に合えばといったところ。頭数はひとまず揃ったのかな。吉田・山本・辻野選手など有力選手がこの後、しっかり上げていきたい。
○順天堂大学
作田直也③64分10秒★チーム8番手
甲斐大貴③65分10秒★
小林 聖①65分20秒★
福嶋優人②65分48秒
小盛玄佑④65分52秒★
宮川慎太郎③65分54秒★
山下克尚③67分20秒
遠藤太貴②67分32秒
吉岡幸輝①69分36秒
 作田選手がいいですね。秋になってからぐんぐんあがってきています。箱根のメンバー入りが近くなってきました。あとは、甲斐大選手や、1年生の小林選手が踏ん張りましたね。4年小盛選手は16人なら何とか入れるかどうかという成績。
 
○神奈川大学
秋澤啓尚②64分41秒★
西田秀人②65分15秒★
朝倉健太③65分42秒
木藤伸明④66分14秒
阿比留和弘①66分25秒★
 記録会で自己ベストを見せていた秋澤選手が64分台の好走ですね。逆に朝倉選手や1万29分台で走った木藤選手がやや苦しい成績です。
 
○拓殖大学
山本和希②65分57秒★
平尾 希④66分13秒
安藤雅也①66分23秒★
横瀬健吾④66分58秒
苅田広野②67分06秒
長田悠太郎①67分10秒
峠 亮平①67分11秒
 
成沢孝星④67分38秒
鈴見侑大①67分45秒
飯塚湧也②67分49秒
菅頭将吾④68分15秒
上野雄都④68分52秒
脇本 将②71分34秒

 選手層の薄さが心配な拓大ですが、上尾ハーフでは山本選手がギリ66分切ったくらい。台頭とまではいかなかった。以前に好走経験のある西・新井選手らの復活を待ちたいところだが…。

○法政大学
園田憲佑②64分42秒★
木村優志③65分12秒
増田真也②65分31秒
生澤祐樹③65分59秒★
矢嶋謙悟①66分58秒★
須崎裕也④67分21秒
坂東悠汰①67分47秒★
阿部泰久②67分54秒
平出修也④68分18秒
藤井孝之④69分30秒
 園田選手がチーム最高の成績。選手層という面では少し厚くなったと言えるかな。1年生も頑張って走りましたね。逆に1年時にシード権貢献した藤井孝選手はちょっと無念。
 
○中央大学
4位町澤大雅③62分57秒
松原啓介④63分55秒★※チーム5番手
市田拓海③64分07秒
新垣魁都③65分03秒
谷本拓巳③65分28秒
新城佑加③65分46秒★
蛭田雄大②66分24秒
江連崇裕②66分32秒★
小池竣也③67分03秒
 
戸塚陽介④67分57秒
谷 星輝③68分17秒
吉田匡佑④68分57秒
三宅一輝④69分22秒
村越吉倫③69分47秒
堀尾謙介①71分25秒
 町澤選手が夏前からの不調を完全に脱したと告げる62分台。箱根は1区か2区か。熱い走りが今年も見れそうだ。後は、松原・市田選手が状態を上げてきたことと、谷本選手が戦列に復帰したことが収穫ですかね。三宅選手は箱根はちょっと厳しそうだ。
 
○上武大学
田中佑弥①64分50秒★
松村修平②65分09秒★
小林淳輝②65分46秒★
馬本 匠③65分50秒★
田尻亮太③66分15秒
佐藤駿也②66分32秒
熊倉優介①66分57秒★
 
東条太洋③67分13秒
塩川香弥②67分25秒
鈴木佑真③67分49秒

 先週、5千で大幅ベストを出した田中選手がハーフでも64分台と踏ん張る走り、いきなり箱根を走る事もありかな。65分台の選手は来年にまたじわりとあがってきてくれればと思います。

 

その他の大学

○国士舘大学
山田健太④66分00秒
岩崎俊希②67分07秒★
若月力也③67分11秒
亀山雄一①68分15秒

 山田選手出走も箱根予選程はいかず。

 
○國學院大學
熊耳智貴②64分53秒★
小田智哉②64分57秒★
川本博大③65分02秒
軸屋 健②65分18秒★
渡邊 貴②65分19秒
菅家希来①65分47秒★
磯邊翔太②69分34秒

 熊耳・小田選手の2年が収穫。

 
○創価大学
大山憲明②65分08秒
姫宮大地②65分47秒★
柴田拓人③66分21秒★
 大山選手は一時よりは状態上がってきましたかね。ただ、来年はしっかり63分台いけるようにしたい。姫宮選手らも選手層を厚くしてもらいたい。
 
○亜細亜大学
石井龍麻④66分15秒
須佐郁也②66分35秒
田村 惇④66分46秒
谷本啓嗣③66分53秒★
有谷昭宏②67分44秒
池田 準②68分08秒
吉田 豊③68分18秒
 箱根予選失速組が走りましたが、リベンジとまではいきませんでしたかね。
 
○平成国際大学
渋谷晃輝③66分18秒★
大石光希③66分51秒★
佐々木良章③67分41秒

 渋谷選手が自己ベストも、チームトップ10まではいきませんでした。

 
○麗澤大学
田中 匠①65分36秒
吉鶴 実①66分36秒★
西澤健太①66分42秒
大道聖斗②67分27秒
村瀬佳樹①67分51秒
渡邉紘也①67分55秒
橋本将志③67分58秒
藤村 穣②68分11秒
青木章悟③68分23秒
太田来紀①68分41秒
 田中・吉鶴・西澤選手ら1年生は充実していますね。これから少しずつ伸びていってくれればと思います。
 
○その他
秋山太陽(東大M2)66分32秒
藤村章太(学習2)68分36秒
矢澤健太(芝工2)68分37秒
鴨作和斗(文教1)69分20秒
 
大日方孝輝(東大2)69分37秒
三好優汰(一橋3)69分42秒
曲直瀬生(学習2)69分55秒
 秋山選手が66分台。連合入りは3年連続惜しいところで逃していますが、安定した走力は保っています。他、学習院大の2年生2人が70分切り、東大の大日方選手もびっくり。また、箱根予選出れなかった中で文教大の1年鴨作選手が力走。来年、立川で見たい所だ。
 

スポンサーリンク