スポンサーリンク

【結果速報】2019.7.6第1回順天堂大学長距離競技会/トライアルinいせさきナイター競技会

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

2019年7月6日(土)は多く記録会があります。 順天堂大学さくらキャンパス陸上競技場では2019年度第1回順天堂大学長距離競技会 伊勢崎市営陸上競技場ではトライアル in いせさき ナイター競技会2019が行われます。 上位結果や大学生チームの結果を中心に記載します。
スポンサーリンク

【結果】2019年度第1回順天堂大学長距離競技会

順天堂大学陸上競技部 順天堂大学競技会公式サイト 2019年度第1回順天堂大学長距離競技会【競技日程】   競技日程 15時00分:女子800m2組 15時10分:男子800m4組 15時30分:女子1500m2組 15時40分:男子1500m3組 16時05分:女子3000mSC1組 16時20分:男子3000mSC1組 16時35分:女子3000m1組~3組 17時20分:男子3000m1組 17時35分:男子5000m1組2組 18時15分:女子5000m1組 18時35分:男子5000m3組~5組 19時35分:男子5000m6組   2019年度第1回順天堂大学長距離競技会【エントリー】
スポンサーリンク

TOP・実業団・高校生結果

第1回順天堂大学長距離競技会【全結果】 サンベルクス 芹澤昭紀14分18秒38 馬場スタン恵14分21秒45 水戸周平14分22秒64 高野千尋14分27秒54 サンベルクスが一斉参加していました。その中で芹澤選手が良かったですね。確かにトラックのイメージのある選手。それと馬場選手の復調は嬉しいですね。高校時代頃の成績は今回出せました。新天地で今度こそ伸ばしてほしい選手です。  

大学生チームの結果

東海大学

3000m障害 杉本将太①9分10秒51 今村真路①9分33秒51 1年生の選手が3障に再び挑戦。杉本選手はまずまず安定していますかね。

國學院大學

3000m 青木祐人④8分17秒94 5000m 4組 河上雄哉③14分32秒29 櫛渕晧介②14分45秒91 西田琉唯①14分51秒74 宮本大生①14分57秒71 5組 河東寛大③14分19秒11★ 石川航平②14分31秒20★ 伊野一輝①14分31秒25★ 木付 琳②14分37秒07 浅間優太③14分37秒97 山城ケイン③14分43秒55 田川良昌③14分43秒96 川﨑康生①14分44秒39 稲毛暉斗④14分46秒05 阿久津佑介①14分46秒51 原子翔太④14分48秒16 藤本 竜①15分09秒92 青木選手が3000mに挑戦。今回は8分17秒でしたね。スピードの手応えはどうかな? 5000mはレギュラーを狙う選手が出場。今回は河東選手が一人抜けて良かったですね。昨年もブレイク候補に挙がった選手、夏直前に嬉しい結果です。他、石川選手に1年伊野選手が自己ベストです。  

順天堂大学

1500m 榎本大倭②3分59秒17 5000m 2組 宮田諄一③14分56秒29 3組 原田宗広③14分36秒54 原田凌輔②14分39秒65 真砂春希③14分45秒62 松尾 陸②14分50秒57 黒柳宏暢④14分51秒42 森 優太④14分54秒64 4組 人見隆之②14分31秒36★ 矢野直幹③14分32秒51★ 鈴木尚輝②14分33秒34★ 内山将志③14分37秒64 森下舜也③14分45秒75 荒木勇人①14分47秒84 白鳥優人①15分09秒39 5組 長山勇貴①14分27秒24 髙林遼哉④14分30秒82 吉岡智輝②14分31秒31 多久和能広③14分35秒66 西澤侑真①14分43秒01 牧瀬圭斗②14分51秒94 6組 野口雄大③14分03秒48★ 小島優作②14分15秒31 野村優作①14分16秒84★ 難波皓平④14分31秒75 伊豫田達弥①14分31秒80 平 駿介①14分34秒36 小畠隆太郎④14分35秒59 大量に出場ですね。4組当たりからレギュラーが狙える選手が多くなりました。人見・矢選手らがベスト。5組は長山選手がチームトップ、髙林・吉岡・多久和選手らも崩れず走り切りました。 最終組では、スピードある野口選手がいい走り、14分03秒とチーム上位の記録に。13分台も時間の問題かな?あとは小島選手が久々好走、野村選手が僅かにベストが収穫。伊豫田・平選手もひとまず試合に出続けることができましたね。  

中央学院大学

5000m 3組 武川流以名①14分40秒35 4組 金井優介④14分28秒26★ 大濱 輝④14分28秒99★ 米山奏楽①14分32秒47★ 荻沼直人①14分36秒90 前田篤志①14分41秒26 廣中拓磨②14分41秒85 川﨑耕平③14分47秒75 糸井春輝②14分48秒71 5組 藤田大智④14分22秒63★ 大津吉信④14分23秒58★ 坂田隼人②14分27秒70★ 杉山拓郎④14分28秒77 畝 歩夢③14分30秒58 石原圭祐④14分46秒77 6組 青柳達也②14分13秒39★ 横川 巧④14分16秒15 長山瑞季④14分16秒28★ 城田 航④14分19秒75★ 小島慎也①14分20秒66 吉田光汰②14分24秒59★ 石綿宏人③14分26秒01 松井尚希②14分28秒19 髙橋翔也③14分29秒14 鞍野陸人①14分35秒17 川田啓仁①14分38秒30 中央学院大も大量出場。組み上位の選手はみなベストを出した模様です。4組で4年金井大濱選手が意地のベスト、そしてルーキー米山選手がおそらく大幅ベストで勢いを付けます。 5組では復活した藤田選手が自己新!下級生の頃から実力は高かったですが、5000mで伸びたのは嬉しい。駅伝未経験の大津選手も頑張りましたね。 最終組では、全日本予選で活躍していた青柳・長山選手が自己ベスト。やはり力を付けています。それから吉田選手、エントリーされた城田選手もやはりベスト。彼らは充分レギュラー狙えます。 そして夏前に復活できた横川選手が14分16秒でしっかりまとめます。期待のルーキー小島選手も夏前に挙がってきてほっとするところ。彼も秋に注目です。 他では引っ張ってほしい3年生で、石綿・髙橋選手が14分20秒台。全日本予選からすると、まだまだこれからでしょうか。夏に本来の走りを取り戻すことができれば。

中央大学

5000m 3組 藤村燦太①14分54秒02 高木航志②14分55秒10 4組 黒須優翔①14分43秒17 5組 岩原智昭③14分25秒85★ 中澤雄大①14分28秒50 手島 駿②14分49秒83 1年生中心ですが、秋にレギュラーを狙っていける岩原・手島選手らも出場。岩原選手が頑張ってベストを出していました。

明治大学

5000m 3組 橋本大輝②14分55秒35 4組 三上晋弥①14分54秒41 3000m障害 漆畑瑠人①9分10秒51 5000mはちょっと苦しかったですかね。3000m障害は漆畑選手が頑張りました。このあたり、来年関東インカレ1部復帰に向け、大事になってきます。

筑波大学

5000m 4組 西 研人③14分21秒52★ 猿橋拓己③14分39秒40 相馬崇史③14分43秒08 田川昇太③14分44秒86 6組 藤田黎士④14分37秒31 筑波大の西選手が14分21秒で自己ベスト!主力候補がここにきて状態が上がったのは良かった。猿橋・藤田選手もまずまずかな?内部はいろいろ大変みたいですが、少しずつでも前を向いていければ。
スポンサーリンク

【結果】トライアルinいせさきナイター2019

トライアルinいせさきナイター2019要項

TOP・実業団・高校生

埼玉医科大グループ 越智文弥8分07秒54 三田眞司8分18秒91 山口弘晃8分19秒99 滝口 諒8分22秒39 大久保泰貴8分25秒87 島田匠海8分29秒03 埼玉医科大Gのメンバーが大量出場。越智選手が8分07秒の素晴らしいタイムで駆け抜けました。なんだか駿河台大OB・現役生とも非常にいい感じですね。 あとは三田・山口選手までが8分20秒きり、ともにいいスピード強化になったでしょうか。   高校生 13組 伊井修司8分20秒17 農大二 石田洸介8分20秒58 農大二 須藤 魁8分24秒75 水城高 14組 北村 光8分08秒81 樹徳高 高校生も結構走っていて8分25秒切りまで紹介。群馬県に所縁のある高校が参加していました。最終組の樹徳高校の北村選手が素晴らしいタイムで8分08秒、今後にも非常に期待ができる成績です。  

大学生チーム結果

中央大学

1500m 森 智哉②3分48秒36 眞田 翼③3分57秒40 3000m 10組 小林龍太①8分29秒29 11組 若林陽大①8分43秒49 12組 萩原璃来③8分29秒76 13組 二井康介④8分31秒51 14組 冨原 拓④8分16秒71 1500mで森選手が素晴らしいタイム3分48秒。同学年でもう一人の森選手はこちらでまずは頭角を現してくるのかも?? 3000mは若手、レギュラーを狙うスピードランナーや復活を期す選手らが出場。二井選手が何とか走れたのは収穫。冨原選手はやはりすーど系のポテンシャル高いなと思います。

東京国際大学

1500m 内山涼太④3分49秒51 真船恭輔④3分50秒20 佐藤雄志④3分56秒05 相沢悠斗④3分56秒41 12組 加藤純平③8分27秒76 坂部隼一朗②8分31秒73 奥村辰徳①8分33秒91 伊藤千裕④8分34秒32 坪田開龍①8分37秒87 宮村翔馬③8分39秒58 13組 鈴木天大③8分20秒25 草場大地③8分25秒18 杉崎 翼③8分26秒46 古畑晴輝②8分27秒38 佐原利都②8分30秒05 島崎元希①8分32秒75 菅原直哉④8分33秒37 14組 1位ルカ ムセンビ①8分07秒11 全体トップ 堀畑佳吾①8分18秒28 大上颯麻①8分21秒79 栗原卓也③8分22秒79 芳賀宏太郎②8分33秒67 宮崎和樹①8分34秒27 1500mに結構主力が出場しましたね。真船選手が元々スピードありますが、内山選手が上回り3分49秒を叩き出したのは、失礼ながらちょっと意外かも??夏前に向けていい刺激になったでしょうか。 3000mにも結構選手が出場しています。13組あたりからはいい記録も出始めて、3障専門の鈴木選手はやはり強く8分20秒。積み上げてきている草場選手らもいい走りでした。 最終組は、ムセンビ選手が全体のトップに入る収穫。8分07秒は中々の好成績です。こうやって積み上げていければ。あとは1年生も結構挑戦しましたね。堀端・大上選手が8分20秒前後の好タイム。栗原選手も良かった。あとは芳賀選手がひとまず走れたのも収穫かな?勢いは感じます。

上武大学

10組 田仲海翔②8分37秒19 石田竜也①8分37秒42 11組 鈴木祟也②8分37秒68 12組 松倉頼人③8分32秒31 小島勇気①8分38秒86 田波 修③8分40秒60 13組 渡辺一輝②8分30秒11 村上航太①8分32秒05 西井翔馬③8分37秒99 野上 蓮④8分40秒90 橋立 旋④8分45秒62 14組 PM齋藤 優④ 上武大は一部の選手が出場。PMも結構若い組ではしていたみたいです。13組あたりは主力が出場。2年渡辺・1年村上選手がまずまず。全日本予選エントリー外れていた橋立選手が久々に見れたのは良かったです。

大東大・武蔵野学院大・平成国際大

大東文化大学 1500m 土本剣太郎③3分48秒55 1500mに出場した大東大土本選手が大幅に自己ベストを更新する走りで3分48秒!1500m専門にしていますが、これはびっくり。次の主要大会が気になります。   武蔵野学院大学 3000m 14組 竹内嵩人③8分22秒08 辻野大輝①8分32秒16 今季好調の2人が3000mに出場。1500mの竹内選手はやはり早かった。辻野選手もベストタイムからするとまずまずかな?   平成国際大学 3000m 11組 阿部陽向④8分38秒79 12組 片山拓海③8分38秒71 13組 穴澤友崇①8分29秒76 工藤淳平④8分33秒68 佐藤琥稀②8分37秒05 平成国際大の選手も毎年出場してきますよね。工藤選手ら主力選手を、1年生の穴澤選手が上回ったのが一番の収穫。少しずつでもチーム状態が上向きになればいいですよね。
スポンサーリンク

フォローする