スポンサーリンク

第268回日本体育大学長距離競技会10000m【結果速報】/箱根駅伝出場校別分析コメント

シェアする

参照サイト:http://www.oku.co.jp/news/2010/1014.html

2018年12月1日(土)・2日(日)に行われる

第268回日本体育大学長距離競技会の結果速報とコメントになります。

この記事では1日目のみ記載します。

寒暖差が凄く激しいです。昼間は走ると暑さを感じるかも?

実業団のトップの選手や箱根駅伝出場校の選手を追っていきます。

スポンサーリンク

第268回日本体育大学長距離競技会について

日本体育大学長距離競技会公式HP(http://www.nittai-ld.com/index.php)
日程・エントリー(http://www.nittai-ld.com/upload/C2018071128.pdf)

※機械の不具合で男子10000m3組以降が大幅に遅れるようです

男子は10000m最終組全員と
大学生の出場校別にまとめていきます。
女子はトップの選手を記載する予定です。

結果とコメント

速報サイト(http://www.nittai-ld.com/result/pc/C201807/main.html)

スポンサーリンク

TOP・高校生・女子

男子10000m
TOP・実業団
12組
谷原先嘉(大阪府警)29分19秒98
13組
山下 洸(NTN)28分58秒54
口町 亮(SUBARU)29分01秒33
中村祐紀(住友電工)29分03秒75
猪浦 舜(八千代工業)29分06秒03
岡野佑輝(八千代工業)29分10秒26
小林 巧(セキノ興産)29分16秒83
大野日暉(愛三工業)29分17秒80
朝賀勇也(高田自衛隊)29分18秒02
松田憲彦(警視庁)29分19秒76
14組
ダニエル ムイバキトニー(カネボウ)27分47秒19
ジェームス ルンガル(中央発條)27分48秒59
木津晶夫(カネボウ)28分46秒07
竹下和輝(自衛隊体育)28分56秒25
星 創太(富士通)28分56秒44
坂田昌駿(中央発條)28分57秒29
鈴木健吾(富士通)29分01秒94
石川裕之(愛三工業)29分02秒27
森谷修平(山形市役所)29分02秒46
佐藤佑輔(富士通)29分14秒60
梶原有高(ひらまつ病院)29分19秒55
大橋真弥(石巻市役所)29分36秒97
中舎優也(愛三工業)29分41秒44
久我和弥(富士通)30分02秒54

最終組と29分20秒以内記載しました。トップは日大OBのキトニー選手。27分台は自己ベストですかね。日本人ではカネボウに移籍した木津選手や、結果が出るようになった自衛隊体育学校の竹下選手が28分台。このあたり良かったですね。

また、市民ランナー森谷選手や大橋選手あたりも最終組挑戦、結果を出していますね。

高校生
7組
山田真生(中京学院大附属中京高)29分59秒93
14組
花尾恭輔(鎮静学院高)29分06秒43

2年生の花尾選手が非常にいい記録が出ていますね。高校生の頃から10000mを積極的に狙う選手がでているのをいいことと捉えたいです。

女子3000m
樺沢和佳奈(慶應義塾大)9分16秒25
飯野摩耶(第一生命)9分16秒31

女子5000m
マータ モカヤ(大分東名高)15分20秒27
岡本春美(三井住友海上)15分20秒56
——————————————–
田中希実(ND28AC)15分23秒03
高松智美ムセンビ(名城大)15分26秒76
佐藤成葉(立命館大)15分30秒74
鍋島莉奈(JP日本郵政)15分31秒86
鈴木優花(大東文化大)15分37秒71

3000mは慶大の樺沢選手が制しました!慶大は男子が箱根駅伝を目指すと躍起になっていますが、女子でも早いし選手がいますね。

女子5000mは話題になった選手が大集合!プリンセス駅伝で脱水症状で残念ながら棄権となった岡本選手が実力をあるところを見せましたね。来年こそ主要大会で主役になってほしい。

また、大学駅伝で大活躍したムセンビ選手と鈴木選手、世界相手に大健闘した田中選手も力があるところを見せましたね。日本選手権でも楽しみです。

箱根駅伝2019シード校

10000m31分半以内を中心に記載します。

現在、10組以上の目立ったエントリーのみです。
詳細は上記のエントリーを開いてください

○東洋大学
7組
田上 健②29分42秒12★
野口英希②29分45秒11★
山口健弘④29分48秒16★
中村 駆③29分54秒24
杉村宗哉②29分56秒44★
小田太賀②29分57秒15★
中野創也③30分23秒48
8組
田中 建④30分27秒79
13組
西山和弥②28分52秒51
小笹 椋④29分01秒06★
大森龍之介②29分19秒93★
中村拳梧④29分21秒96
浅井峻雅②29分47秒98

最後のメンバー争いですね。序盤の組ではロード型の田上・野口選手、最後にかける山口選手の意地、最後に状態を上げてきた中村選手もいます。29分台ランナーも増えました。16人誰が選ばれるでしょうか?

13組には主力も出場、西山選手が28分台で復調の兆し、前哨戦から活躍している小笹選手も28分台目前でやはり調子は良かったです。

そして大森選手がついに上がってきました。箱根メンバーに選ばれるかはわかりませんが、まずは自分のペースをつかめれば。中村・浅井選手もトラック型ではない中踏ん張りました。チーム状態は上がってきています。

○日本体育大学
6組
太田哲朗②30分23秒39★
山中貴善③30分37秒67
中田 仁①31分15秒66
續木日向①31分24秒85
7組
山下大志①30分32秒50
8組
野上翔太②30分20秒97
10組
大内一輝②29分55秒85★
大畑怜士①30分09秒68★
11組
中川翔太③29分23秒35
山口和也③29分25秒00
池田耀平②29分26秒39
亀田優太朗②29分27秒87★
林田元輝④29分36秒90
白永智彦③29分40秒41
齋藤晃太①29分44秒77★
大内宏樹①29分45秒08★
志賀康太④29分47秒23
冨田真佑③29分48秒44
森田諒太③29分49秒98
岩室天輝②29分52秒79
福住賢翔②29分53秒03★
森下滉太②29分57秒05★
濵田 諒③30分01秒62
江連 翼④30分16秒09
古謝将大②30分52秒76
12組
佐藤慎巴①29分56秒03★
酒匂郁海④30分41秒78
森崎拓海④30分48秒79
鈴木烈剛③31分48秒67
13組
宮﨑勇将④30分13秒39
小松力歩③30分36秒19

11組あたりにメンバーを狙う選手が大量に出場しましたね。中川・山口・池田選手がひとまず調子をキープしている感じでよかったです。それから上尾ハーフで名を上げた亀田選手も実力がついていますね。

そのあとは駅伝メンバーの林田・岩室選手や、今回アピールした白永・斎藤選手ら誰が選ばれるかなあ?

その上位の組は16人入りで強烈なアピールを、ということでしょうか。宮崎選手はどうなるか。山希望の酒匂・小松選手がメンバーは入れれるか注目です。

スポンサーリンク

○東海大学
12組
上村亮太②30分44秒61

○法政大学
4組
山田直樹31分06秒23
5組
山本 燎①30分44秒90★

法大は1年生の選手が少しずつ結果を出していますね。

○帝京大学
6組
増田 空②29分43秒77★
高村敦史④30分42秒19
7組
境 勇樹②29分45秒60★
渡辺悠斗②30分18秒20★
国本尚希①30分20秒73★
8組
橘高健一④30分38秒68
安立弘樹③31分15秒28
9組
吉田尭紀③30分19秒02

6組7位組あたりで自己ベストが出ましたね。2年増田・境選手が29分台、少しずつ力を付けています。

○中央学院大学
2組
下川和樹④31分37秒28★
8組
廣中拓磨①30分32秒86
馬場竜之介①30分34秒09
坂田隼人①30分42秒76
9組
糸井春輝①30分11秒56★
戸口豪琉②30分13秒73
金井優介③30分15秒83
杉山拓郎③30分36秒43
山本大貴④30分56秒99
11組
加瀬蒼一郎①29分25秒54★
長山瑞季③29分26秒27★
須永康幸③29分27秒98★
大濱 輝③29分30秒83
青柳達也①29分56秒06
川﨑耕平②30分16秒03
玉沢良太④30分51秒12

2組マネージャー下川選手が自己ベストの口火を切ると、その後も良かったですね。1年生は糸井選手が出てきました。

また11組では3年生の選手が奮闘!長山・須永選手が29分半を切る結果、大濱選手も良かった。次につながりますね。それ以上に1年加瀬選手が大幅ベスト!メンバーに入れるかどうか!?

箱根駅伝2019予選通過校

○日本大学
7組
高橋佐介②30分30秒17
大塚達矢④31分19秒63
萩原 海②31分25秒23
8組
遠田光太郎②30分39秒76
丸山和輝③31分01秒09
菅野将矢④31分20秒89
9組
六川恵二朗③30分12秒56★
大平健太③31分34秒44
岡田慶一郎④31分37秒05
10組
加藤拓海④29分55秒44
小林陸大②29分55秒92★
佐藤玲偉④30分10秒40
鈴木康平①30分20秒10
大池竜紀①30分24秒47★
天野竜汰①30分28秒98
山本起弘①30分29秒68
成田悠汰③30分37秒04
橋口大希①30分46秒01
小坂友我①30分50秒97
北野太翔①31分04秒25
11組
松木之衣③30分14秒16
金子智哉③30分35秒31
竹元亮太②32分43秒49
13組
野田啓太②29分19秒03
武田悠太郎②29分20秒52★
横山 徹②29分25秒95
阿部 涼③29分54秒73

メンバー選考に重要な大会ですね。10組では加藤選手が試合復帰、余裕がある中で29分台を出して往路を走る気満々ですね。

また小林選手の成長、4年佐藤選手の復調がありました。1年は鈴木・大池選手が順調でしょうか。一方、北野・竹元選手がやや気になる成績か?

13組には主力が出場。野田・武田・横山選手がある程度状態キープできていたのは良かったです。阿部選手はロード型、心配はないと思っています。

スポンサーリンク

○駒澤大学
11組
若林大輝②29分58秒06

若林選手がベストへもう少しでした。

○神奈川大学
6組
長根浩太③30分23秒86★
加藤光一郎30分47秒43
7組
菊池夏規②29分49秒02★
10組
森 淳喜③29分53秒13
12組
落合葵斗①29分25秒48★

16人を狙うメンバーでしょうか?全日本出走の森選手は29分台安定。また2年菊池・1年落合選手が29分台。特に落合選手が急成長ですね!

○國學院大學
8組
石川航平①30分21秒40
9組
藤村遼河②29分59秒79★
高嶌凌也②30分19秒99
10組
河東寛大②29分54秒63
田中義己③30分14秒37
11組
稲毛暉斗③30分40秒65
13組
茂原大悟③29分27秒84★

11組までは16人を狙うメンバーでしょうか。藤村選手が初の29分台。河東選手もトラックはいいですね。13組にでてきた茂原選手は貫禄のベストでした。

○東京国際大学
9組
内田 光②29分51秒53★
荒井雄哉②30分03秒69★
牧野光留③30分07秒34
杉崎 翼②30分21秒08★
10組
芳賀宏太郎①29分37秒81★
渡邊和也②30分47秒65

最後まで自己ベスト出ましたね。内田選手が復帰、荒井選手の復帰、牧野選手が少しずつ安定して生きているのが収穫です。

そして1年芳賀選手の記録がびっくりですね!いきなり29分半ばはやはりセンス高いかな?渡邊選手もまた合わせてくるのかなと思います。

○大東文化大学
9組
山崎 光④30分25秒78
只熊健太③30分44秒72★
平内幹太④30分59秒54

多分16人メンバーを狙う選手かな?山崎選手がようやく上向きになりましたがどうでしょうか。只熊選手も収穫な感じです。

○中央大学
5組
森 智哉①31分15秒06★
南後海里①31分24秒87★
6組
岸 俊樹③30分27秒27★
佐々木遼太③31分11秒25
7組
手島 駿①30分33秒29★
倉田健太①30分38秒14★
眞田 翼②31分36秒87
9組
大森太楽②30分35秒74
11組
三須健乃介②29分18秒94★
加井虎造②29分29秒09
畝 拓夢②29分52秒20
二井康介③30分28秒07
12組
苗村隆広④30分54秒67
14組
舟津彰馬③29分30秒28

序盤の組では手島選手が一番良かったですかね。11組は三須選手が大奮闘!組トップとなる成績で成長を感じます!加井選手、ついに試合復帰を果たした畝選手もまずまずかな?

最終組周津城の舟津選手は8000mまでは良かったようで、きっかけはつかめたかな?二井・苗村選手が上がることができるかどうか。

○国士館大学
6組
亀山雄一④31分13秒28
8組
星野全輝④31分23秒26
9組
曽根雅文②30分42秒40

4年生の選手が出場。全力は出せたでしょうか?曽根選手は16人入りへ、もう少しアピールしたかったところ。

○山梨学院大学
6組
小西耕生②30分50秒08
7組
瀬戸祐希②30分18秒43★
轟木太郎②30分31秒15
槇原洸槻①31分12秒18
8組
熊谷尭之②31分10秒78
9組
田矢聖弥②29分56秒71★
吉田 巧②29分58秒56★
10組
ポール オニエゴ①31分11秒44

9組2年生の田矢・吉田選手が初の29分台。ここに来て2年生がタイムがあがってきていますかね?オニエゴ選手が久しぶりに試合に。どこかで結果がほしいですね。

○上武大学
10組
大森 樹④29分56秒81

主力の大森選手が出場。箱根予選は怪我開けだったのですよね。29分台まで戻せたところでしょう。箱根登場あるはず。

その他の大学

○麗澤大学
6組
加藤立誠②30分54秒28★
小林琢人②31分02秒89★
10組
水野優希②30分41秒61

主力以外の選手でベストが出ますね。主力の刺激になれば。

○亜細亜大学
4組
高村祐輔①31分12秒60★
5組
中川侑斗②31分27秒09★
6組
脇山隼斗①30分42秒44★
柿木郁人②30分49秒90★
11組
兼次祐希②29分56秒21★
立石拓海③31分11秒16
13組
上土井雅大③29分04秒21★

上土井選手覚醒してきていますね!29分一桁、久々の亜大28分台ランナーに王手がかかっています。また兼次選手がついに継続して練習が積めるようになってきたようです。主力になるかな?

○専修大学
5組
鹿島則宏②30分25秒31★
茅野雅博②30分26秒64
服部友太①30分46秒16★
岩間 暁①31分09秒25★
6組
辻 海里②30分24秒85★
7組
横山佑羽①29分41秒04★
江口達宗①30分00秒68★
南美空翔①30分13秒08★
根来佑有①30分24秒16★
大石 亮②31分16秒37
市来原潤②31分26秒55
9組
塚原淳之③30分41秒20

若手が結果を出しましたね。特に1年の横山選手が29分台出したのはびっくり!箱根予選出ていないのですが、その時の過ごし方良かったかな?

江口・南・根来選手ら1年生もいい成績で続きました。鹿島・茅野選手らも奮闘しています。

○東京農業大学
3組
畠山流大①30分55秒87★
高木才叶③31分11秒57
川田啓祐①31分23秒55★
4組
桑原匠矢②31分12秒60
繁村和希①31分23秒95
5組
松阪胆宥①30分47秒11★
8組
平間大貴②30分15秒96★
那須野幸佑③30分37秒30★
10組
山口 武②29分54秒61★
吉田蒼暉③29分56秒38★
櫻井亮也②29分57秒81★
高橋健留③29分59秒45★
西野匠哉③30分27秒53
盛田和輝①31分07秒24
14組
川田裕也③29分05秒89★
工藤 颯②30分16秒08

今回は結果出ましたね。8組平間・那須野選手が奮闘すると、9組で29分台ラッシュ。山口・吉田・櫻井・高橋選手が奮闘。西野選手も少しずつ結果が出ていますね。

最終組には川田・工藤選手が挑戦!川田選手が自己ベストを更新しました。新チームのエースになってくるはずです。

○筑波大学
5組
田川昇太②31分20秒96★

○駿河台大学
7組
清水涼雅③30分48秒85
8組
阪本大貴①30分33秒98
9組
河合拓巳②30分55秒86
石山大輝②31分32秒45

3週連続10000mのレース。これがいい経験に繋げられれば。

スポンサーリンク

○日本薬科大学
3組
冨永開来①31分19秒97★
5組
山田直樹②31分18秒51
9組
溜池勇太③30分06秒37
寺澤 渉③30分32秒93
時川朋也③30分34秒98
今川深透②30分57秒42
仲間紘大③30分58秒46
時川昌也②30分59秒34
12組
大倉秀太②29分37秒90★

溜池選手が久々に状態が上がってきましたね。他の選手も安定して30分台が出せるようになってきています。また大倉選手が大幅ベストの29分30秒台…これは一気にいけるかな?

○明治学院大学
3組
山口拓海③31分21秒31★
4組
池田優斗①31分05秒16★
千葉諒太郎②31分17秒45★
6組
市原拓実②30分24秒74★

明治学院大若手も育ってきていますね。その中でやはり市原選手が力があります。他、池田選手らも続きたいですね。

○桜美林大学
5組
小橋 新③31分06秒74

○流通経済大学
7組
竹上世那①30分18秒54★

1年の中で走力が高かった竹上選手が調整してきましたね。少しずつまたチーム状態が上向いています。

○関東学院大学
6組
川良昴世②30分33秒86
8組
安達 駿③30分19秒17
小野元也③30分41秒55★
荒川将輝③30分55秒83
10組
関口大樹③30分11秒84

連合関口選手が出場。箱根出場は厳しいですが、こういう姿勢も大事です。全日本予選を狙う意味合いもあったかな?その全日予選は、小野選手のベストで一歩近づきました。

○武蔵野学院大学
4組
佐藤拓夢②30分56秒75
木下雄斗31分14秒76★
5組
友村俊介①31分05秒16
9組
田村剣心②31分23秒23
14組
タイタス ワンブア③28分44秒73

全日本予選出場圏内にいる武蔵野学院大も連続出場。田村選手が少しずつ上がってきていますか。ワンブア選手も今季ベストです。

○平成国際大学
6組
岡崎竜也①31分21秒71★
7組
簑島晃佑②31分08秒74★
9組
矢沢彰悟③30分41秒97★

これからを担う選手が奮闘。矢澤・簑島選手らチームを引っ張りたい。

○慶應義塾大学
5組
田島爽也③31分18秒89

○関東その他
3組
外山 結(育英大)31分14秒58★

今年からできた育英大にいい選手がいますね。

○立命館大学
10組
高畑凌太30分09秒92
鈴木雄太31分12秒94
12組
藤田孝介30分33秒46
中井拓実30分42秒87
14組
今井崇人28分57秒63
前川紘導29分03秒51
高畑祐樹29分03秒56
吉岡遼人29分39秒54

立命館大も記録ラッシュ。日本IC入賞の今井選手がやはりと言える28分台っを出しました。そして前川選手がびっくり!29分一桁で一気に主力に、高畑・吉岡選手あたりもさすがの記録です。だいぶ10000m平均が上がっているはずです。

○大阪経済大学
5組
酒上真太朗31分21秒66
西村和真31分26秒42
6組
福井智也30分38秒23
11組
古井雅也30分40秒39
12組
塚本裕也29分21秒50

大阪経済大も出場。その中で4年主力の塚本選手が大幅自己ベスト!立派な成績を出して卒業します。

○札幌国際大学
5組
平沼 暁31分09秒06
6組
黒田遥登31分18秒71
7組
山口敏生30分36秒94
水谷 慎太郎30分45秒65

水谷選手ら学部生のランナーが少しずつ育っていますね。

○関西学院大学
5組
佐々木達平30分48秒42
8組
志摩銀河30分26秒30
鶴﨑駿斗30分37秒52
村田 惇31分06秒94
10組
沖見史哉30分24秒97
藤井大輔30分34秒54
11組
川田 信29分55秒72
13組
坂東 剛29分08秒79
14組
石井優樹28分54秒73

主力は強いですね!坂東選手が29分一桁、ハーフに続いて結果を出すと、エース石井選手はやはりといえる28分台!頼りになる存在です。他、川田選手ら力を付けられればと思います。

○その他
4組
本間 豊(新潟医療福祉大)31分06秒07
時田爽志(秋田大)31分07秒79
5組
坪井響己(信州大)31分16秒30
6組
小林史弥(新潟医療福祉大)31分30秒20
7組
森 悠人(新潟大)30分32秒08
8組
福田裕大(金沢大)29分44秒38(北信越学生記録)

結構いろんな大学、特に北信越地区の大学が参戦してきました。大きな注目を集めていた金沢大福田選手が初の29分台&北信越学生記録更新です!もっと注目を集めてもいいと思います。

https://twitter.com/KanazawaTandf/status/1068803880044048385

スポンサーリンク

フォローする