スポンサーリンク

2018.10.27-28結果・記録【第7回順天堂大学競技会・第2回中央大学記録会・第7回国士舘大学競技会など!】

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

  全日本大学駅伝までもう少しですね。 ここでは先週行われていた一部のロード大会と、 27日~28日にかけて行われる 順天堂大学競技会中央大学競技会国士館大学競技会の結果を記載します。  
スポンサーリンク

第48回小鹿野ロードレース大会[2018.10.21]

片根洋平①65分37秒 平内幹太④67分42秒 佐藤 陸①68分16秒 大東大で箱根予選エントリーされながらも走らなかった平内・佐藤選手が出走。それを、1年片根選手が上回る力走!タイムも65分半ばはレギュラーを取れるかもしれないレベルです。

第71回新潟県駅伝競走大会[2018.10.21]

2区9.4㎞ 1位橋立 旋(上武大③)27分50秒 3区10.0km 1位畔上和弥(帝京大④)29分21秒 2位松宮祐行(セキノ興産)30分05秒 9区12.7㎞ 1位松下恭一郎(上武大④)39分18秒 12区15.6km 1位朝賀勇也(高田自衛隊)47分05秒 2位熊倉優介(上武大④)47分56秒 3位佐藤広夢(拓殖大①)48分17秒 他、新潟に関係ある大学からの出走者多数 帝京大で、出雲駅伝でエントリーされなかった畔上選手が10㎞区間で快走!実業団選手も引き離し、断トツの区間賞でした。これなら全日本大学駅伝も走れるかな?他、上武大の主力選手も力走を見せています。

第7回順天堂大学競技会[2018.10.27]

順天堂大学競技会HP(http://www.iiwanet.jp/j_trackfield/juntendo-games) 競技日程(http://www.iiwanet.jp/j_trackfield/wp-content/uploads/08183809b0881b75c0aa40e52f5dbb92.pdf) エントリー(http://www.iiwanet.jp/j_trackfield/wp-content/uploads/7a5ef0948a856d6df8200a795992ed70.pdf) 5000mは麗澤大・順天堂大・流通経済大が 10000mにはコモディイイダ・中央学院大・順天堂大・流通経済大らがエントリーしています。 競技は10時からスタートですが、 5000m(5組)は17時10分、10000m(2組)は18時50分と夕方以降に行われるようです。
スポンサーリンク

結果

https://twitter.com/31mirin89/status/1056939257997082624 全結果(http://www.iiwanet.jp/j_trackfield/wp-content/uploads/11c7a4d54423651d6784688e56a08b51-1.pdf) 1500m 風戸啓希(東京海上)3分53秒20 5000m 丸山竜也(松戸市陸協)14分06秒66 高橋光晃(コモディイイダ)14分14秒24 黒河一輝(コモディイイダ)14分23秒12 藤本 竜(北海道栄高③)14分27秒35 1500mではインカレ決勝経験のある風戸選手が卒業後も実力キープ。5000mは丸山選手安定していますね。14分前後を何度も刻んでいます。また、コモディイイダもNY駅伝初出場に向け、高橋・黒河選手がスピードをつけています。 他、高校は北海道から複数の参戦があり、栄高校の藤本選手が一番いい成績でした。   ○中央学院大学 10000m 城田 航③30分01秒86 五十嵐拓也④30分12秒09 川﨑耕平②30分15秒58 坂田隼人①30分20秒08 廣中拓磨①30分27秒35 玉沢良太④30分27秒35 糸井春輝①30分55秒92 馬場竜之介①30分56秒50 杉山拓郎③31分11秒80 金井優介③31分17秒58 青柳達也①31分54秒01 中央学院大の2軍選手が大量出場。2軍といっても29分台半ばベストの城田選手と全日本エントリーの青柳選手もいます。 その城田選手が良かったですね。1年生も坂田・廣中選手が健闘。学生生活残り少ない4年生では五十嵐選手が奮闘しています。   ○順天堂大学 5000m 3組 山脇洸乃①14分50秒25 馬場スタン恵④14分53秒79 出口航輝①14分54秒70 4組 森下舜也②14分27秒57★ 原田宗広②14分31秒04 香月翔太③14分47秒94 矢野直幹②14分51秒92 森 優太③14分52秒64 5組 清水颯大②14分16秒22 榎本大倭①14分19秒98★ 江口智耶④14分36秒15 野口雄大②15分25秒04 10000m 内山将志②30分04秒98★ 永島 龍④30分16秒32★ 髙林遼哉③30分23秒32 小畠隆太郎③30分38秒75 井上昴明②30分40秒44 山田 航④30分52秒69 真砂春希②30分59秒41★ 5000mは、4組で森下選手が自己ベストが出ると、5組で箱根予選はずれていた清水選手が好走、榎本選手がベストを記録!江口選手も何とか走れましたかね。10月ならまだまだ間に合いそう。箱根予選でびっくりした野口選手はちょっと調子落ちでしょうか。 10000mは内山選手が30分04秒としっかりベスト。4年生の永島選手が頑張って30分16秒。こういうところで無名の4年が伸びてくるのも注目したい。あとは長い距離でどうなるかでしょうかね。 ○麗澤大学 5000m 4組 山川太一①14分56秒29 5組 河内宏太③14分29秒17★ 竹内奨真②14分32秒81★ 国川恭朗③14分33秒51 水野優希②14分37秒40★ 植田陽平②14分37秒41 太田来紀④14分40秒04★ 杉保滉太②14分40秒50★ 市川 駿④14分50秒15 小林琢人②14分50秒91★ 吉鶴 実④14分54秒05 加藤立誠②14分58秒82 宮田 僚③15分00秒32 村瀬佳樹④15分01秒02 やはり成長している選手は多いですね。主力は14分30秒台でひとまずまとめる形でしたが、若手はベストが出ています。河内・竹内選手あたりは大幅ベスト、また、調子落ちで自らメンバー外れていた太田選手も状態を上げることに成功していたみたいですね。このあともレースがあるかどうか分からないですが、悔いなく学生陸上終われればと思います。 ○東京農業大学 3障 村田享之③9分22秒68 畠山流大①9分24秒67 3障には力を入れている農大、村田選手はある程度走力キープ。元々実力ある畠山選手の名前も久しぶりに見ました。 ○流通経済大学 4組 中原陸斗③14分33秒43★ 竹上世那①14分46秒49 5組 梶山拓郎②14分55秒28 藤崎真伍④14分59秒29 10000m 菊地海斗③30分06秒90 岡島慶典②30分57秒84★ 熊田翔太①31分05秒98★ 横森駿介①31分14秒79★ 宮下資大①31分27秒30★ 下園伸一郎②31分34秒52 5000mでは中原選手がベストを出していますね。他、竹上・梶山選手はひとまず安定していますかね。10000mは菊地選手がさすが上位に食い込みました。あとは岡島選手が初30分台、他に1年生が31分前半、下級生頑張っている選手多いですね。   ○その他 1500m 佐藤駿也(平成国大②)3分53秒27 鎌田晃輔(千葉大④)3分56秒79 青柳良英(横国大M1)3分59秒55 5000m 4組 塩田 匠(東工大④)14分39秒47 3障 入野翔太(学芸大③)9分23秒24 鵜之沢敦志(横国大④)9分31秒40 1500m平国大・佐藤選手がしっかり実力キープしていますね。5000mは東工大塩田選手2年ぶりに勢い戻っていますね!最後に自己ベスト出せるか?3障では予選でれなかった学芸大・鵜之沢選手がワンツーで奮闘していました。 ○その他 西尾文吾(名古屋大M2)3分52秒33 金子雅也(静岡大M1)3分53秒21 泉田湧哉(新潟医療福祉大④)3分55秒70 名古屋大の西尾選手がいい走りですね。静岡大の金子選手も持ち前のスピードを発揮しています。  

2018年度第2回中央大学記録会[2018.10.27]

中央大学記録会HP(https://chuo-tf.com/official-record-meeting/) 競技日程&エントリー(https://chuo-tf.com/rikujobu/wp-content/uploads/2018/10/e706862eb1d046d3e420e9fc01597a04-6.pdf) 13時30分から競技開始、 1500mは14時20分、 3000mは16時30分、 5000mは17時00分~18時30分過ぎにかけて行われる予定です。 1500mは中央大・上武大 3000mは中央大・仙台育英高 5000mはNTT東京・中央大・帝京大・上武大・学法石川高・仙台育英高などがエントリーしています。

結果

全結果(https://chuo-tf.com/rikujobu/wp-content/uploads/2018/10/25010efef0c1836d40221680f28015e3.pdf) TOP・高校生 3000m 中田祟志(関東RC)8分25秒27 後藤謙昌(仙台育成高)8分27秒59 山平怜生(仙台育成高)8分29秒0 5000m ムチリディラング(仙台育英高)14分19秒62 仙台育英高校が出走していましたね。3000mは8分30秒のペースがあったのか、その前後でなだれ込んでいました。 ○帝京大学 5000m 5組 鳥飼悠生②14分20秒83★ 吉田律哉②14分35秒26 三原魁人①14分44秒41 渡辺悠斗②14分47秒94 帝京大レギュラーを狙う選手が出場。鳥飼選手が自己ベストを出していました!   ○中央大学 1500m 三浦拓朗①3分55秒22 中山 顕④3分56秒44 舟津彰馬③3分58秒91 石田光輝①3分59秒12 3000m 中山 顕④8分26秒48 堀尾謙介④8分30秒16 三浦拓朗①8分33秒62 池田勘汰②8分35秒13 舟津彰馬③8分38秒30 石田光輝①8分51秒31 5000m 1組 苗村隆広④15分08秒94 3組 岸 俊樹③14分53秒91 谷澤竜弥①14分57秒21 4組 岩原智昭②14分42秒96 関口康平④14分46秒86 神崎 裕④14分47秒02 苗村隆広④14分54秒28 萩原璃来②15分15秒56 5組 堀尾謙介④14分08秒03 池田勘汰②14分22秒52★ 冨原 拓③14分26秒07 安永直斗③14分30秒60 三須健乃介②14分34秒13 大森太楽②14分47秒62 二井康介③15分00秒78 箱根予選後初レースですかね。三浦・堀尾選手など複数回出走するランナーもいました。その中で堀尾選手はさすがと言ったところ。池田選手も自己ベスト!冨原・安永選手も記録良かった。 そして苗村選手が試合復帰できたのが収穫!2本もレースに出れました。これからですね。逆に二井選手がこのまま状態を落とさないかどうかが気になりますかね…。 ○上武大学 1500m 神田滉人①3分57秒71 田仲海翔①3分59秒63 5000m 2組 渡草良貴②14分49秒94 3組 庄 拓実③14分48秒59 山口和樹②14分55秒87 4組 宮崎健次郎③14分47秒44 2軍の選手が記録会に出場しています。2年渡草選手らが頑張りました。  

第7回国士舘大学競技会[2018.10.27-28]

国士館大学陸上競技部HP(https://sites.google.com/site/kokushikanrikuzyou/) 競技日程(https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=sites&srcid=ZGVmYXVsdGRvbWFpbnxrb2t1c2hpa2FucmlrdXp5b3V8Z3g6NmY1MWMyMjg5Njg4MjQxMA) エントリー(https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=sites&srcid=ZGVmYXVsdGRvbWFpbnxrb2t1c2hpa2FucmlrdXp5b3V8Z3g6NzJkNDYyYjQ1YTcyMzNhMA) 10000m(2組)は27日(土)の18時35分から、 5000m(6組)は28日(日)の17時45分~20時くらいまで行われます 。 エントリー校は 5000mに国士館大・法政大・慶應義塾大・芝浦工業大 10000mに国士館大・城西大・桜美林大などがエントリーしています
スポンサーリンク

結果

全結果(https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=sites&srcid=ZGVmYXVsdGRvbWFpbnxrb2t1c2hpa2FucmlrdXp5b3V8Z3g6NDM2OGYxY2E2NzdiMzdkYg)   ○法政大学 5000m 6組 青木涼真③14分10秒40★ 佐藤敏也③14分23秒12 増田蒼馬③14分23秒28 鈴木亮平④14分30秒88 岡原仁志③14分30秒89 矢嶋謙悟④14分30秒92 大畑和真④14分31秒12 鎌田航生①14分31秒18 狩野琢己④14分31秒19 土井大輔④14分31秒96 守角 隼①14分36秒32 坂東悠汰④DNF 全日本大学駅伝のエントリーメンバーが出場してきましたね!多くの選手は14分30秒ほどのペースランだったかなという感じですがほぼ走れましたね。その中青木選手がかなり本気で走り大幅自己新!切れ味は出てますね。 佐藤選手も復調中、出雲ブレーキとなった増田選手もついていって力あることをアピール。さて、誰がレギュラーの座を射止めるか気になってきますね。 ○城西大学 10000m 2組 砂岡拓磨①30分14秒02★ 砂岡選手が初10000m。30分14秒はまずまずかなぁ?箱根の16人に向けてまたアピールしたい。   ○東京国際大学 10000m 2組 芳賀宏太郎①30分23秒83★ 芳賀選手が初10000mを走りました。記録もまずまず、順位も上の方でいいレースができたのではないでしょうか。これからが楽しみです。   ○国士館大学 1500m 戸澤 奨④3分58秒20 石川大和④3分58秒70 10000m 2組 清水拓斗①30分45秒48★ 大野 力④30分56秒27 三代和弥①31分00秒17 荻原陸斗①31分03秒34 小林将太郎③31分09秒08 杉本日向②31分12秒09 金井啓太②31分22秒63 星野全輝④31分26秒79 5000m 6組 ポール ギトンガ②14分04秒00 多喜端夕貴④14分22秒08 工藤海良④14分25秒47 戸澤 奨④14分26秒86 鼡田章宏③14分28秒25★ 加藤直人②14分57秒05 10000mは2軍選手ですかね。その中で1年生清水選手が自己ベストを出しましたね。 5000mは主力選手やその候補の選手ですね。ギトンガ選手は安定感出てきました。その他の主力選手も箱根予選の直後ながら14分20秒台まとめました。これからという感じですね。 ○桜美林大学 10000m 1組 永瀬 孝②30分35秒76★ 前山晃太郎②30分53秒83★ 佐藤拓巳③31分47秒65 桜美林大、永瀬選手は学生連合に選ばれている選手。1分の大幅ベストと力をつけているところを見せましたね。残り1か月弱、どこまで実力を付けられるか。前山選手も少しずつベスト更新しています。 ○関東その他 5000m 5組 藤本能有(東京理科大①)14分42秒36★ 河井大晟(芝浦工業大②)14分45秒64★ 笹谷啓太(芝浦工業大④)14分56秒67 理科大の藤本選手、高校時代のベストを8秒も更新!しっかり1年目からベストを更新できているのは凄いですね。これからが楽しみ!芝工大も河井選手が大幅ベスト、ここは14分台を出すランナーは毎年いますね。  
スポンサーリンク

フォローする