スポンサーリンク

【新チーム始動ver】2018年度5000m上位10人タイム平均ランキング【関東大学生長距離】

シェアする

10000mでたくさんの反響ありがとうございます。

最後に、新入生の顔もたくさん見える

5000mのランキングになります。

スポンサーリンク

2018年度5000m上位10人平均タイムランキング

順位大学名(順位変動)平均タイム【1番手~10番手のタイム】16番手のタイムと順位
1番の選手・・・10番目の選手
※()は高校から未更新
※留学生2名以上のチームは上位1人のみ

※入退部情報は3月20日で判明分(31日までに判明分は追記)
※順位、タイム変動は箱根駅伝直前verより
13分20秒台、30秒台、40秒台、50秒台、14分0秒台、10秒台、20秒台、30秒台、40秒台、50秒台、15分台
スポンサーリンク

1位-10位

1位(→)東海13分48秒2(1秒2↓)【關 颯人③133581、鬼塚翔太③133858、阪口竜平③134109
三上④1347、舘澤③1348、名取②1352、羽生1352、湊谷④1353、西川③1356、松尾③1356
 
2位(→)青学13分55秒3(4秒3↓)【小野田勇次④134693、橋詰太慧④134947、(吉田圭太②135067)
鈴木③1353、梶谷④1355、(中村③1356)、(富田④1358)、森田④1358、(神林②1359)、竹石③1405
 
3位(2↑)明大13分59秒2(0.2秒↑)【阿部弘輝③134246、坂口裕之③134573、(鈴木聖人①135628)
田中④1358、(前田②1401)、(三輪③1404)、(中島③1404)、河村③1404、前田④1406、南③1409
 
4位(5↑)早大14分01秒4(2秒1↑)【(中谷雄飛①134722)、新迫志希③134797、(半澤黎斗①135808)
永山④1358、(千明①1403)、(宍倉②1404)、(太田③1405)、(齋藤③1408)、(清水④1408)、車田④1411
 
5位(1↓)東洋14分02秒6(4秒1↓)【相澤 晃③134873、西山和弥②135158、(大森龍之介②135425)
山本④1356、(中村③1402)、(飯島②1406)、(渡邉③1408)、(今西③1408)、(浅井②1414)、(小室③1414)
 
6位(→)駒大14分03秒7(3秒3↓)【下 史典④135421、物江雄利③135438、(加藤 淳②135903)
片西④1400、(中村大聖③1403)、(吉村②1404)、(林④1409)、山下③1409、佐々木③1410、小原②1411
 
7位(→)順大14分04秒2(1秒3↓)【塩尻和也④133314、(難波皓平③135933)、橋本龍一③140029
清水②1403、野口②1406、野田③1409、(小島①1410)、多久和②1410、馬場④1414、(江口④1415)
 
8位(4↑)中大14分05秒8(1秒3↑)【舟津彰馬③135079、中山 顕④135307、堀尾謙介④135445
(三浦①1357)、(井上①1408)、(畝②1412)、冨原③1413、安永③1414、(森①1415)、(眞田②1418)
 
9位(6↓)神大14分06秒3(8秒1↓)【山藤篤司④134604、荻野太成③134827、越川堅太③135784
宗③1403、多和田④1411、杉④1411、(成瀬②1415)、安田③1415、(井手②1416)、(安田①1417)
 
10位(1↑)中学14分08秒2(2秒1↓)【横川 巧③135245、廣 佳樹④140347、樋口 陸④140377
高砂③1403、(栗原①1405)、森田④1408、(髙橋②1413)、福岡④1415、光武④1417、(戸口②1418)

1500m~10000のど真ん中の5000m、トラックで日本トップレベルを目指す東海大がやはり大きく抜けていますね。今現在、米国で修業中の關・鬼塚・阪口・舘澤選手は、現在日本の大学の中でもトップレベルのスピードがありますが、更に磨きがかかるのかは大きく注目したい。そして、現在12名いる13分台がさらに増えるのか。スピード重視の方針は変わらないそうなので、その記録にも注目です。

続いて13分台が2校、ここまでがトップ3ですね。青学大はさすがですね。小野田・橋詰・鈴木選手ら主力選手以外にも何人かいます。原監督が出雲専用機を作りたいと話されている理由が分かる感じがしますね。そして3位に箱根に出場できなかった明大が浮上してきました。阿部・坂口選手に続き、13分台を持つルーキーの鈴木選手が入りましたね。中々チーム全体が長いロードに苦戦していますが、まずは関東ICで活躍してほしいチームです。

さてそのルーキー勢で大きく順位を上げてきたのが早大。9位から一気に4位までジャンプアップ。既に13分47秒を持つ中谷選手はトラックもロードも強く、本当に即戦力です。更に半澤・千明選手も既に3番5番のタイムを持っています。他にも面白い選手がいるのでそれぞれの成長が楽しみです。続く5位6位は東洋・駒大がここは14分少しのレベルをキープ。共にトップ10に新入生は入っていませんが、在校生の成績ですね。特に東洋大は昨シーズンの活躍からすると、狙う機会があれば上がる選手が多そうな感じです。

また、1万で上位に来た中大は5千は8位。それでも舟津・堀尾選手らスピードランナーや三浦・井上選手などのルーキーの記録で4つ順位を上げていますね。箱根で10位と11位を分けた中学大と順大もある程度のレベルをキープ。4年生の穴が多い神大は8秒増加して、順位も落としましたがそれでもトップ10内はキープする9位。今年も堅実に記録を伸ばしてくるかどうか注目です。

スポンサーリンク

11位-20位

11位(3↓)日体14分09秒7(8秒1↓)【宮﨑勇将④135972、中川翔太③140140、山口和也③140344
室伏④1407、三原④1408、山口④1414、酒匂④1414、小松③1415、森崎④1416、(林田④1416)
 
12位(2↑)城西14分10秒2(2秒4↓)【中島公平④135472、西嶋雄伸③135494、(菅原伊織②140794)
(長沼④1408)、服部④1409、金子④1413、(砂岡①1414)、(中谷③1415)、大石④1418、(松尾①1423)
 
13位(3↓)創価14分10秒9(5秒8↓)【ムソニ ムイル③133242、作田将希④135536、鈴木大海②140924
米満 怜③1409、上田③1418、大澤②1418、(松本②1419)、古場④1419、二宗④1422、福田②1425
 
14位(5↑)国士14分11秒6(1秒9↓)【ライモイ ヴィンセント①134302、住吉秀昭④140178、多喜端夕貴④140184
高田④1406、藤江④1409、戸澤④1417、工藤④1418、石川④1422、大野④1427、加藤②1428
 
15位(1↑)帝京14分12秒1(0.9秒↓)【竹下 凱④140389、新関友基④140848、岩佐壱誠③141057
畔上④1411、濱川④1411、(小野寺②1412)、島貫③1412、星②1414、平田③1416、田村丈②1420
 
16位(1↑)日大14分12秒6(1.0秒↓)【P.M.ワンブイ④132763、(八重畑龍和①140877)、(北野太翔①141271)
(大池①1416)、(竹元②1417)、野田②1418、(加藤④1419)、(武田②1420)、(関沼②1422)、(横山②)
17位(5↑)法大14分14秒3(0.5秒↑)【坂東悠汰④134726、坪井 慧③141282、(人見昴誠①141540)
(久納①1415)、増田③1416、強矢③1417、土井④1419、佐藤③1419、福田④1419、矢嶋④1420
 
18位(2↑)東国14分14秒5(→)【タイタス モグス③134628、伊藤達彦③140469、(芳賀宏太郎①141278)
中島②1416、佐藤③1417、(真船③1418)、山田④1419、(内田②1421)、内山③1423、鈴木②1425
 
19位(4↓)大東14分15秒8(5秒6↓)【新井康平③135652、奈良凌介③140559、川澄克弥③141127
谷川④1411、斎藤④1411、(片根①1416)、(大久保④1421)、奈須④1426、(中神④1429)、浅野③1429
 
20位(7↓)山学14分18秒1(10秒8↓)【ドミニク ニャイロ④135994、永戸 聖④140573、清水鐘平④141667
(井上③1416)、藤田④1419、(久保④1422)、首藤③1424、出木場④1425、(中村③1425)、(黒木②1425)

16位あたりまでが僅差ですかね。日体大が強力4年生が抜けて、8秒落ちたものの順位的には11位にとどまりましたかね。創価大も箱根初出場の立役者の世代が抜けたので5千に関してはちょっと落ちましたかね。それでも歴史が若いチームが高い位置にいるのはいいですね。その間にあがってきたのは城西大。しっかりと総合力があると言えます。

他、上がったのは国士大と法大ですね。国士大は先週の記録会で13分43秒を出したライモイ選手の入部が判明したから。まだスピード種目だけですが、核となる選手が増えれば頼もしいですよね。法大はスピードのある新入生が2人入部して僅かながらアップ。それほど5000mには出てこないですが、少しずつ更新しています。

それから帝京・日大・東国大もまずまずですかね。帝京大は4年生の穴が少なかったのであまりタイムが落ちなかったですね。ここは自身の成長を見るため5000mは頻繁に出ている印象なので楽しみ。日大は5000mの記録が良かった卒業生はいますが、八重畑・北野選手ら実力のあるルーキーが上位に入っています。しっかりと育てていける土壌を整えたい。東国大は若手の勢いという面もありますかね。ほぼタイムキープで順位を上げました。

大きく落としてしまったのは大東大と山学大ですが、こればっかりは仕方ないですかね。山学大の卒業生はいうまでもないし、大東大もかなり主力になっていました。その中で、新入生にトップ10が入らなかった山学大がなんと10秒もダウンし、順位が20位に。育成型とはいえ、留学生が長年いる常連校なのでちょっとびっくりですかね。ニャイロ選手が5000mに出場しないというのもあるかな?今年はより長い距離の育成重視になると思いますが、何かしらで結果がほしいです。

スポンサーリンク

21位-30位

21位(→)國學14分19秒8(4秒9↓)【浦野雄平③135923、江島崚太④141246、青木祐人③141711
臼井②1420、(稲田③1421)、(添田③1424)、土方③1425、木下②1425、田川②1426、稲毛③1426
 
22位(4↓)専大14分21秒9(8秒5↓)【長谷川柊③140413、川平浩之④140925、島田匠海④141468
小林③1416、横山③1419、和田④1425、瀬谷④1429、佐藤④1432、(宮下④1432)、矢澤④1435
 
23位(1↑)農大14分22秒9(3秒5↓)【小山直城④135507、瀬戸口凌④141198、(藤原 慎②141756)
川田③1419、高田③1422、(西野③1427)、永久④1432、(鈴木④1433)、森④1434、吉田③1434
 
24位(1↑)拓大14分25秒8(4秒0↓)【W.D.タソ④135572、馬場祐輔④135772、硴野魁星④142394★
(赤崎③1424)、(松下③1428)、清松②1434★、(戸部④1437)、(児玉①1438)、(米倉④1438)、清水②1439★
 
25位(2↓)上武14分27秒3(9秒2↓)【熊倉優介④140981、太田黒卓④141628、田中佑弥④141992
関稜④1424、岡山③1424、大森④1431★、(西村①1434)、岩嵜②1435、(石井④1437)、関佑④1438
 
26位(1↑)筑波14分28秒3(5秒0↓)【小林航央④141119、藤田黎士③141755、相馬崇史②141899
(池田③1426)、(大土手②1430)、齋藤③1432、渡辺②1434、(杉山①1435)、村上④1437、(児玉②1438)
 
27位(1↓)亜大14分30秒0(6秒8↓)【米井翔也④141960、梅本龍太④142244、古川 舜④142624
山口④1428、森木②1429、田崎③1431、上土井③1432、(兼次②1433)、(西村④1435)、(倉渕①1440)
 
28位(5↑)武蔵14分33秒8(1秒2↑)タイタス ワンブア③135232、(田村剣心②142630)、藤井亮矢③143105
安部④1433、下田②1436、竹内②1437、(脇本①1441)、高岡④1443、島袋④1445、小野④1451
 
29位(1↑)桜美14分34秒8(1秒3↓)【レダマ キサイヤ③133519、田部幹也④142934、平野秀一④143016
(坂田③1430)、阿川③1436、森④1443、(鶴田③1450)、(山上③1450)、小橋③1451、仲原③1452
 
30位(2↓)流経14分35秒6(3秒5↓)【(梶山拓郎②141754)、藤崎真伍④142935★、地福詩音④143356
西村③1436、(石井①1436)、菊地③1436、中原③1438、龍田④1442、竹上①1442、浅海②1443

長い距離に手堅いチームの中には5000mは常に20位台というのがありますかね。國學院大はその中でスピードのある展開にも対応する場面もあり、出場する機会があればアップするかもしれません。拓大も三大駅伝でしっかり戦うことが目標ですし、ある程度狙う展開があるかな?専大と農大もギリギリ狙える位置はキープしているのかなという印象。

その後ろ、上武大と亜大がいつになく記録が下がってしまってちょっと心配なところ。筑波大が間に割って入ってきました。スピード型、スタミナ型それぞれ特徴があるチームですので、そこから活躍の路を切り開いてほしい。その後、少し差が開きますが、卒業生の抜けが全くない武蔵野学院大が5つ順位を上げて28位に浮上してきました。今年注目の新鋭校となりそうか。桜美林も頑張ってますかね。

31位-

31位(3↑)麗澤14分35秒8(0秒3↓)【国川恭朗③142774、早川朋輝②142985、(西澤健太④143457)
宮田③1434、植田②1435、永田④1437、(水野②1437)、田中④1439、(吉田③1440)、吉鶴④1440
 
32位(→)駿河14分37秒7(2秒7↓)【吉里 駿②141532、(佐々木①143594)、高橋将平④143731
大村③1439、高倉②1440、(福谷③1440)、馬場③1441、(慎①1441)、河合②1442、流田③1443
 
33位(2↓)平国14分38秒7(4秒1↓)【鈴木悠太④142570、小美濃駿④143173、(堤 真人②143744)
賀澤④1437、(村田④1438)、時仁②1442、(工藤③1442)、(古田④1443)、(佐藤①1443)、遠田④1444
 
34位(5↓)日薬14分40秒4(7秒5↓)【サイモン カリウキ④134505、宮平健太郎④142263、大倉秀太②143719
今川②1443、溜池③1444、(及川③1451)、(仲間③1453)、山本④1454、千葉②1455、(小椋③1456)
 
35位(→)関学14分42秒3(1秒3↓)【安達 駿③143216、関口大樹③143732、田島 光④143752
荒川③1442、山本③1443、川良②1444、(厚浦①1444)、横田③1444、桑山③1446、伊藤④1450
 
36位(→)明学14分48秒7(→)【大谷智希④140429、小野 快④143466、山内郁人④143645
坂上③1451、雨宮③1456、(小松④1456)、市原②1457、添田④1502、鈴木④1503、大畑④1504
 
37位(→)東経14分51秒5(1秒0↑)【(永谷慎之介②143194)、鈴木④145101、(湯沢亮太③145202)
小新④1452、宮田②1453、(関①1453)、(北川①1453)、森②1455、野川②1455、小西②1456

以上平均14分55秒以内のチーム
以下、10人以上出走確認チーム
※入退部情報は3月31日判明分
※個人15分以内最大3名紹介、いない場合は15分10秒以内1名紹介
38位(→)慶大14分58秒3(3秒3↓)[(小野友生①142057)、根岸祐太④143123、武田和徳④143911]
39位(→)立大14分59秒4(0秒4↓)[中村亮介③144170、栗本一輝③144274、轟木④144784]
40位(2↑)理科15分11秒8[山田④144910、(藤本①1450)、平野③1455]
41位(1↓)東情15分13秒6[飯塚④1456、篠崎④1459]
42位(7↑)帝平15分22秒5[武藤①1445、箱山③1458]
43位(→)東大15分20秒8[近藤秀一④140363、阿部飛雄馬③144486]
44位(1↑)首都15分23秒1[高橋③1457、上田③1459]
45位(1↑)千葉15分25秒6[今江勇人③144842]
46位(7↑)学芸15分33秒3[入野③1456]
47位(3↓)東工15分34秒1[塩田 匠④142844、河合④1451、多田③1453]
48位(1↓)横国15分41秒6
49位(5↑)埼大15分41秒7[森②1500]
50位(11↑)国武15分45秒1[保倉①1450]
51位防大15分47秒3[古林④1446]
52位芝工15分48秒8[笹谷啓太④144028]
53位学習15分49秒1
54位東大院15分50秒1
55位成城15分54秒9[高橋②1500]
56位一橋15分55秒9
57位茨城15分56秒4
58位高経16分00秒4
59位文教16分05秒0
60位北里16分13秒8
61位立正16分14秒6
62位獨協16分28秒9
63位農工16分31秒7

そのあとは本当に僅差ですね。麗澤大も卒業生が少なく、ぐっと浮上してきました。タイムの言い新入生が多く話題になった駿河台大は現時点では順位変動はありませんでした。主力が抜けた日本薬科大は5000mは少し下がってしまいました。14分20秒の小野選手が入り注目の慶大はまだ14分58秒平均に留まっています。

他、一部大きく順位が上がっているチームがありますかね。帝京平成大は14分45秒を持つ武藤選手、国際武道大には14分50秒を持つ保倉選手が入る予定ですかね。また違う環境での大学陸上生活を謳歌してほしいです。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. m78 より:

    実業団で、去年久しぶりにニューイヤー出場を逃したJR東日本が、低迷の責任を取る形で監督コーチ陣総入れ替えとベテランの高谷選手(国士舘OB)と田村選手(東農大OB)、あとチームの一番のエースで元日本代表の堂本選手など大量に退部者が出たみたいです。