スポンサーリンク

【結果速報】2017.12.2-3【日体大記録会5千・甲佐10マイル・順大記録会など】

シェアする

日体大記録会他、いろいろな記録会が行われていますね。

日体大記録会5000mの結果速報中です。

全結果掲載

スポンサーリンク

第3回順天堂大学長距離競技会

全結果(http://www.iiwanet.jp/j_trackfield/wp-content/uploads/b0993b3fbe8ae8c474d03cc5dc5de757-1.pdf)

スポンサーリンク

順天堂大学

5000m
4組
城西 廉④14分51秒47
花澤賢人④14分55秒34
5組
佐野正明④14分38秒63
10000m
江口智耶③29分43秒28★
高橋 響①29分56秒14★
馬場スタン恵③29分59秒33
福嶋優人④30分03秒83★
髙林遼哉②30分17秒70★
矢野直幹①30分22秒76★
永島 龍③30分23秒93★
山田 航③30分27秒08
小阪竜也②30分28秒82★
香月翔太②30分42秒54
平川貴稀②30分44秒16
井上昴明①30分45秒14
新 涼太④30分52秒87
森 優太②30分53秒41
横島大河②30分54秒25
真砂春希①31分02秒41



遠藤太貴④31分05秒93
宮原大成④31分13秒13
川東慶之④31分30秒15
田邊卓也④32分08秒03
長田基樹④32分31秒74

5000mで花澤選手がレースに出走!他の選手のサポートをしながらだそうです。箱根のエントリーはあるのか??

10000mは16人のメンバー入りを狙うランナーが出走。江口選手が終盤に一人抜け出していい走りをしています。また、1年の高橋選手が3年馬場選手に競り勝って29分台、これは良かったですね。

あとは4年生が大量出場。その中で福嶋選手がベストで30分03秒…選考に残れたか!?

その他

流通経済大

5000m
中原陸斗②14分38秒04★
10000m
鈴木壮馬①30分55秒17★

それぞれチームで上位に入る記録ですね。

その他大学

5000m
田中佑典(札学1)14分40秒66
今江勇人(千葉2)14分48秒42★
平野 快(理科2)14分55秒03★

山田純平(千葉3)14分55秒68★

札幌学院大の田中選手は好記録ですね。また、千葉大と理科大の主力も14分台!特に今江選手は3障もそうですが乗っていますね。理科大は今季2人目の14分台!かつてあったのでしょうか??

スポンサーリンク

第42回熊本甲佐10マイル公認ロードレース
全結果

全結果(http://www.kumariku.org/kosa/171203/index.html)

上位陣結果

国際男子
1位カレミ ズク(トヨタ自動車九州)46分10秒

一般男子
1位設楽悠太(Honda)45分58秒
2位井上大仁(MHPS)46分12秒
3位大六野秀畝(旭化成)46分21秒
4位市田 孝(旭化成)46分35秒
5位押川裕貴(トヨタ自動車九州)46分39秒
6位高橋尚弥(安川電機)46分42秒
7位三輪晋太朗(NTN)46分44秒
8位大津顕杜(トヨタ自動車九州)46分45秒

なんと設楽選手が国際の部にも勝利して、45分台で勝利!!ロード巧者ともいえる井上・大六野選手も突き放し、ズク選手にも先行するとは…4年ぶりの45分台大台だそうです。

次のNY駅伝は勿論、おそらく出場するだろうマラソンに向けても非常に順調に推移しているようです!

学生結果

順天堂大学
栃木 渡④47分29秒
橋本龍一②48分35秒
清水颯大①49分06秒
難波皓平②49分54秒

塩尻選手以外の主力選手が出場しましたが、今回は明暗はっきり分かれましたねぇ…。栃木選手がまずまずでしたが、他は1㎞平均3分以上かかってしまうことに。本気で1区栃木選手を考えないといけないのかな?

東海大学
春日千速④48分19秒

春日選手がひとまず10マイルの距離まで1㎞3分ペースを維持。箱根に間に合うか??

國學院大學
青木祐人②47分43秒
土方英和②47分48秒

期待の2年生2人が47分台でまとめたのはいいですね。元々スピードのある青木選手が長い距離走れるといいチームになってくると思います。

東京国際大学
タイタス モグス②47分29秒
伊藤達彦②48分21秒
荒井大輝④48分54秒
鈴木博斗④48分56秒
佐伯 涼①49分10秒
佐藤雄志②49分39秒

東国大も主力が出場しましたね。今回は2区はモグス選手が走るのでしょうかね?スタンレイ選手は八王子でDNFでしたし…。まあとにかく頑張ってほしい。

他は伊藤選手は当確として、荒井選手が鈴木博・佐伯選手の前に入りびっくり!スピードはチームトップクラスなのでスタミナがつけば1区3区7区走れる存在ですが果たして?

専修大学
櫻木健次朗④49分46秒
横山絢史②49分55秒
風岡永吉④51分01秒
水沼群青④51分09秒
浅見眞之④51分21秒

専大は横山選手以外の4年生が出場。こちらはお疲れ様の意味合いも強いですかね。

スポンサーリンク

第261回日本体育大学長距離競技会5000m

5000mが本日夜遅くまで行われます。

全結果(http://www.nittai-ld.com/result/pc/C201707/main.html)

実業団・高校生は上位組

大学生は強豪校は14分40秒くらい、中堅校は14分50秒ほど、それ以外は15分まで記載します。

実業団

エドワード ワウエル(NTN)13分32秒90
ダニエル ムイバ キトニー(カネボウ)13分33秒95
リチャード キムニョン(日立物流)13分37秒87
イエゴ エバンス(サンベルクス)13分38秒13
遠藤日向(住友電工)13分38秒79
山口浩勢(愛三工業)13分52秒61
服部弾馬(トーエネック)13分54秒62
中西玄気(愛三工業)13分57秒03
茂木亮太(住友電工)13分57秒08
楠 康成(小森コーポレーション)13分57秒42

高校生・中学生

39組
石田洸介(浅川中学校・福岡)14分32秒44 中学生日本新記録!!
44組
井上大輝(須磨学園高)14分08秒91
45組
田澤 廉(青森山田高)13分53秒61
ルカ ムセンビ(仙台育英高)14分04秒68
飯田貴之(八千代松蔭・千葉)14分14秒00
湯原慶吾(水戸工業・茨城)14分30秒31

スポンサーリンク

大学生

青山学院大学

42組
植村拓未②14分17秒07
田辺浩司②14分17秒90★
石川優作④14分19秒13★
松葉慶太①14分19秒75★
花輪瑞貴②14分19秒84★
小田俊平④14分21秒07★
新号健志①14分24秒60
生方敦也②14分29秒54
松田岳大③14分30秒37
中山大樹①14分33秒51
大藏洋人①14分35秒53
大越 望④14分37秒75
花田凌一②14分39秒35
鶴貝彪雅①14分40秒24

青学大、16人入りはちょっとしんどいかなというメンバーでしょうかね。その中で、植村選手がトップ!学連記録会で良かった田辺・石川選手もまとめてきましたね。松葉・花輪選手はまたいずれ伸びてきてくれれば。

東洋大学

32組
大西晴己②14分35秒43
福井勇仁②14分39秒78
33組
長根浩太②14分46秒50
40組
飯島圭吾①14分39秒61
41組
岡里彰大①14分18秒97★
大森龍之介①14分38秒05

初ハーフまずまずだった岡里選手はやはり調子が良かったですね。自己ベストです。大森・飯島選手は今はじっくりとですかね。

早稲田大学

41組
渕田拓臣①14分35秒91

自己ベストまでは届きませんでした。

スポンサーリンク

神奈川大学

37組
平塚翔太①14分44秒04
39組
原塚友貴①14分50秒91
41組
藤村共広②14分21秒17★
44組
成瀬隆一郎①14分35秒49

2年生世代ははいいですね。藤村選手もここにきてベストです。1年生は少し苦戦が続いているかな。

中央学院大学

32組
原捷太郎③14分34秒37★
赤井竜生②14分38秒15
玉沢良太③14分38秒47
杉山拓郎②14分43秒91
40組
水野 優④14分39秒62

上尾ハーフでまずまずだった水野選手が出場しました。箱根6区はないのかな??

駒澤大学

38組
杉山秀樹③14分50秒52
42組
林 尚範③14分25秒15

東海大学

44組
木村理来②14分11秒64

東海大は1500mでとても話題になった木村選手が5000m出場。自己ベストまではいきませんでした。

スポンサーリンク

帝京大学

37組
鈴木 拓①14分49秒51
40組
沖 成仁④14分43秒28

大東文化大学

37組
谷川恒太②14分45秒25
土井壮一郎①14分47秒44
土本剣太郎①14分48秒21
武田将樹①14分55秒82

大東大は若手が出場。1万もハーフも経験、おそらく少しずつ台頭してくるでしょう。

中央大学

29組
二井康介②14分56秒29
44組
畝 拓夢①14分30秒62

二井選手は復調に苦労していますかね…。いずれレギュラーに入ってほしいですが…。主力の畝選手の記録はどうみたらいいでしょうか??

山梨学院大学

28組
飯尾亮平①14分48秒92
30組
伊藤大生②14分37秒27★
町頭優貴14分45秒44
瀬戸祐希14分47秒01
37組
吉川敦史①14分50秒85
41組
黒木みひろ①14分32秒48
阿久津良太③14分41秒76

1年生の黒木選手が少しずつ良くなっていますかね。世代で持ちタイムトップの選手、今後あがってこれるでしょうか。28組では1500m中心の飯尾選手が頑張りました。

國學院大學

36組
鈴木智裕③14分43秒11
38組
菅家希来③14分45秒85
小賀悠人②14分51秒99
稲田峻大②14分53秒00
40組
山城ケイン①14分33秒19★
河東寛大①14分46秒33

スポンサーリンク

国士舘大学

38組
金井啓太①14分39秒88★
星 宇宙②14分43秒43
41組
曽根雅文①14分39秒39★

国学大も国士大も1年生がベストを出しました。

上武大学

39組
関 佑斗③14分38秒43
大森 樹③14分53秒00
43組
岡山 翼②14分42秒66

39組に主力が出場しましたが、これは調整かねてでしょうかね?岡山選手もそこそこの記録となっています。

東京国際大学

32組
山崎冬馬①14分37秒67★
菜原伸吾①14分39秒60★
高橋開登①14分52秒23
37組
鈴木天大①14分39秒33
戸塚 透④14分43秒35
大澤 翔④14分46秒14
宮村翔馬①14分48秒62
38組
牧野光留②14分31秒83
宇田川魁斗②14分32秒59★
濱添大地③14分36秒51
40組
内山涼太②14分32秒72
41組
中島哲平①14分16秒41★
山田大地③14分19秒76★

もしかすると16人に入るかもしれない選手たちでしょうかね。41組の中島・山田選手はチーム内でトップ10に入る自己ベスト!それから宇田川選手も良かった。牧野・内山選手もだいぶ記録が戻ってきています。

スポンサーリンク

日本大学

32組
池田亜久里①14分38秒57★
35組
宮崎佑喜①14分49秒42
41組
阿部 涼②14分23秒29★

1万で結果を出した池田選手は5千もベストでしたね!また、学生連合での箱根出走を確実にした阿部選手が5千もしっかり走りました。

創価大学

39組
桜木啓仁①14分41秒24★
野田湧樹③14分47秒37
中村真一郎①14分51秒96
40組
石津佳晃①14分41秒39★
石嵜雅也③14分43秒23
41組
大澤智樹①14分18秒66★
右田綺羅①14分39秒24★
43組
米満 怜②14分09秒59★
福田悠一①14分28秒04
坂野和久③14分53秒97
44組
鈴木大海①14分09秒24★
上田結也②14分25秒11
鈴木ニムラ②14分29秒99★
古場京介③14分42秒20
45組
ムソニ ムイル②13分32秒42★(全体トップ)
蟹沢淳平④13分54秒41★
作田将希③13分55秒36★
二宗広大③14分32秒26

今回のハイライトですよね。ロードのイメージだった創価大が凄まじい自己ベストラッシュに沸きました!

41組で1年大澤選手が14分18秒と大幅ベストを出すと、2年米満選手が復帰2戦目のレースでいきなり14分一桁!これはいい意味で予想できなかったなぁ。そのあとも1年生鈴木大選手が覚醒続きで14分一桁。上田・鈴木選手も好記録が出ます。

そして迎えた最終組。ムイル選手が5000mでも歴代の留学生の中でもかなりいい13分32秒!いや本当に凄いことになっていますね!さらに今年はあまり目立っていなかった蟹沢選手が大幅ベストでまさかの13分台!卒業直前にこれは嬉しいですね。

また高校時代5千15分台だった作田選手までもがまさかの13分台。確かにトラックで記録を伸ばしてきていましたが、凄い成長率です!このまま来期のエース選手になりそうな勢いです!

スポンサーリンク

明治大学

42組
岩本隼弥③14分23秒04★
飯田晃大①14分36秒24
大保海士①14分36秒66★
尼崎達也④14分38秒07
保坂拓海④14分41秒45
43組
坂井大我①14分19秒10
竹山直宏③14分34秒79
佐々木大輔②14分37秒37
44組
前田舜平①14分08秒39
前田恋弥③14分09秒34
末次慶太④14分09秒55
渡邊智裕④14分09秒79
角出龍哉③14分09秒84★
河村一輝②14分17秒29
小袖英人①14分21秒54
三輪軌道②14分22秒21
村上純大①14分24秒70
皆浦 巧④14分35秒71
田中龍太③14分37秒56
45組
阿部弘輝②13分42秒46★

上位の組にチャレンジしてきましたね。43組までは、1年坂井選手の安定感が目立ちますかね。実は一番早く主力になりそうな気がしています。

44組は主力も4年生もみんな参加。1年前田選手と中距離の前田選手はさすがでした。3年角出選手は今季はかなり躍進できた年だと思います。それから4年間鳴かず飛ばずだった渡邊選手が久々に14分一桁出せれたのは良かったです。

それから最終組に次期主力候補となっていた阿部選手が出場。1万mに続き、こちらも好記録ですね!
13分42秒は坂口選手を抜いてチームトップになる成績です。ついにもっているポテンシャルを出せるようになってきました!

専修大学

33組
吉田裕晟④14分43秒89
辻 海里①14分47秒01
石井翔琉①14分49秒32
44組
小林彬寛②14分36秒37

吉田選手が組で活躍。本来今年度のエースでしたが、故障が長引いてしまいました。最後に出てこれて良かったです。

麗澤大学

35組
山本将輝①14分51秒14★
38組
植田陽平①14分35秒88★
河野拓実①14分51秒17
42組
早川朋輝①14分29秒85★
国川恭朗②14分43秒22

1年生の選手が自己ベストを出しましたね。長い距離中心の中、高校時代に取り組んだ5000mで成長が確認できるのは良いことです。

スポンサーリンク

東京農業大学

36組
田中健祐③14分39秒60★
40組
関 樹道④14分30秒66
瀬戸口凌③14分41秒55
吉田蒼暉②14分47秒57
43組
川田裕也②14分19秒66★

10000m大幅ベストの川田選手が5000mでも大幅にタイムを伸ばしましたね。また、スピードのある瀬戸口選手がレース復帰できました。

日本薬科大学

40組
宮平健太郎③14分22秒63★
大倉秀太①14分37秒19★
今川深透①14分43秒50★

1500mが専門の宮平選手はさすがのスピードですね。前日1万29分台で驚いた大倉・今川選手も連戦ながらやはり記録を伸ばしてきましたね。

流通経済大学

31組
田頭操真②14分48秒70★
木村壱正②14分50秒34★
磯谷 駆②14分53秒90
稲富智希④14分56秒30★
三輪雄大②14分57秒56
36組
菊地海斗②14分36秒83★
浅海雄大①14分43秒65★
43組
福留大樹④14分14秒50★

中堅選手が揃って5000mでベストを出してきましたね。エースの福留選手も最後にまたベストを伸ばしています。流経大も流れに乗っていますかね。

筑波大学

25組
田川昇太①14分55秒17
29組
相沢拓実②14分56秒44
40組
渡辺珠生①14分34秒62★
41組
藤田黎士②14分17秒55★
43組
小林航央③14分20秒27
44組
森田佳祐④14分17秒58

最近藤田選手が非常に調子がいいですね。ベストを連発しています。スピードのある小林・森田選手も少しずつ状態があがってきているようです。

スポンサーリンク

亜細亜大学

25組
唐澤邑歩③14分51秒57
29組
大城義己①14分49秒50★
千田悠人14分57秒93
41組
梅本龍太③14分37秒50
古川 舜③14分43秒56
42組
加藤風磨④14分21秒70

1年生の大城選手が自己ベストです。加藤選手ら主力はあともう少しというところでした。

桜美林大学

33組
星 喬暁④14分47秒02★
小橋 新②14分51秒15★

先週1万mで記録を縮めてきた星・小橋選手が5千でも記録を縮めています。桜美林大もベストが増えてきています。

平成国際大学

31組
小島竜太②14分50秒87★
寺嶋晃我③14分58秒52
39組
時任一輝①14分45秒61
42組
鈴木悠太③14分25秒70★

鈴木選手は1万mに引き続きベスト。いい調子ですね。小島・寺嶋選手らがあがれば層が厚くなってきます。

駿河台大学

35組
馬場凌太②14分54秒10
39組
高倉 渉①14分40秒28★
41組
親崎達朗④14分38秒44
河口昂平④15分02秒31
45組
ワイリム ロバート14分15秒60
吉里 駿①14分28秒12

先週ベストが多かったですが、今週は少し息切れしましたかね?ロバート選手らはこれからどうするのでしょうか?

スポンサーリンク

関東学院大学

28組
柴咲瑞貴②14分56秒69★
35組
山本旺輝②14分51秒29
寺本大希①14分51秒79★
38組
荒川将輝②14分42秒83★
西 和希①14分52秒08★
39組
関口大樹②14分42秒77
41組
川良昴世①14分44秒16★
田島 光③15分14秒16

2年の荒川選手が最近勢いがありますね。何度もベストを更新しています。川良選手も5000mは年間通してジリジリと縮めています。

武蔵野学院大学

26組
森 竜也②14分58秒43
29組
岩永 令②14分53秒30★
32組
高岡朝日③14分46秒69
38組
田村剣心①14分29秒78

これから主力になるだろう田村選手がベストまであと少しというところまで状態を上げてきました。

明治学院大学

38組
小野 快③14分34秒66★
41組
山内郁人③14分51秒81
44組
大谷智希③14分26秒85

小野選手が大幅ベスト!明学大は時折大幅ベストが出る傾向ある??今年苦しんだ大谷選手もようやく試合に出られるようになってきました。

立教大学

36組
中村亮介②14分41秒70★
栗本一輝②14分42秒74★
嶋 大興③14分53秒75★
渡邉 海①14分57秒64
加世田雅之③14分58秒30

10000mで頑張った選手がこちらで出場。中村・栗本選手は今は本当にいいですね。また、嶋選手が初の14分台です。

関東その他

25組
下川唯布輝(慶大4)14分55秒35★
27組
入野翔太(学芸2)14分56秒74★
28組
青柳良英(横国4)14分45秒49★
枡川健太郎(横国4)14分56秒18
29組
飯塚 司(東情3)14分56秒47★
30組
馬場雅人(東情4)14分50秒09★
32組
宮田共也(東経1)14分53秒00★
33組
山下晃一朗(上智2)14分49秒50★
37組
河合正貴(東工3)14分54秒95
森 陽向(東経1)14分57秒57
39組
山田幸輝(埼大院M1)14分48秒09
45組
近藤秀一(東大3)15分14秒53

まず序盤の組で横国大の青柳選手が14分45秒の大幅ベストで驚きました!1500mのスピードはあるのですがここまで爆発力あるとは。あとは今年は苦しんだ東情大や東経大が少し結果が出るようになりましたかね。

記録を狙った東大の近藤選手は連戦の疲れでしょうか、最終組で15分オーバーしてしまいました。箱根1区に向けて、またしっかり身体作ってほしいところですね。

スポンサーリンク

札幌学院大学

29組
野村隼斗14分53秒18
31組
山川莞介14分54秒26
33組
田中佑典14分52秒14
38組
原田 響14分56秒73
39組
舛澤 凌14分40秒96

札幌学院大が大量に出場しましたが、なんと5人が14分台!エースの舛澤選手に続く選手が多くなっています。これなら全日本本戦でしっかり勝負できるチームになっていくかも??

東北福祉大学

27組
北村航太14分49秒59
松田健汰14分59秒04
34組
中津川遥也14分55秒21

かつての全日本本戦常連校。また少しずつ態勢が整ってきているようです。

びわこ学院大学

34組
原 陽宏14分52秒74
岩本直樹14分58秒69
39組
今西洸斗14分40秒89

関西枠でここからぐっと伸びるかもしれないチーム。全日本予選でのジャンプアップが楽しみです。

近畿大学

35組
田中誉也14分46秒59
横山 翔14分52秒04
38組
上地悠透14分39秒72

近畿大も頑張っていますね。上地選手が14分30秒台です。

その他の大学

25組
渡辺誠也(山形大学)14分58秒69
26組
野部勇貴(信州大)14分59秒26
28組
森 悠人(新潟大)14分47秒33
小熊玲央(新潟医療福祉大)14分56秒93
29組
金綱航平(北海道大)14分55秒49
伊藤和哉(東北学院大)14分55秒72
山下慧士(皇學館大)14分59秒67
30組
古山雄一郎(信州大)14分44秒38
32組
立野佑太(東北大)14分53秒27
33組
高山雅弘(新潟医療福祉大)14分47秒38
合場雅志(金沢大)14分53秒97
36組
酒井洋明(北海道大)14分28秒78
松浦崇之(東北大)14分44秒04
37組
齊藤正輝(釧路公立大)14分46秒54
福田純一(大阪学院大)14分58秒90
41組
松舘悠斗(星槎道都大)14分19秒85
福田裕大(金沢大)14分25秒16
43組
石森海晴(関西大)14分19秒51
小嶋一魁(関西学院大)14分30秒23
45組
仲村尚毅(関西学院大)13分48秒94
滋野聖也(星槎道都大)14分07秒75

本当に全国各地から選手が集まりましたよね。目立つのはまず星槎道都大でしょうか。滋野選手が14分一桁、松館選手も順調に成長しています。表にないですが15分一桁まであがった選手もいます。こちらも本戦いよいよ狙えるのかな??

そして関西勢。先日13分台出したばかりの仲村選手が、今度は13分48秒!4年目になってメキメキと力伸ばしていますね~。関西大の石森選手の14分19秒もレベルが高いと思います。全国でも注目選手がまた少しずつ増えてきている気もします。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ユーポン より:

    日体大で遠ピュー選手がやってくれましたね!ジュニア歴代5位には驚きです!彼も将来的に日本記録を狙えるランナーだと思います!高校時代の先輩である阿部選手も全日本・記録挑戦会からの勢いが衰えていません!何か皮を破いた・・・そんなイメージ。

    あとはムイル選手の勢いが止まりません!トラックでは史上最強の学生ランナーの記録を塗り替えるかも・・・久保田ヘッドコーチの指導ってどんなものなんだろうか?

    あとはあまりニュースになっていませんが、設楽悠太さんの10マイルの記録は日本歴代4位+20年ぶりの45分台なんですよね。大迫選手とともに、東京マラソンの2本代表選手の最有力候補となっていると思います。順調に伸ばしてほしいです。

    • ユーポン より:

      +金沢大学の福田選手はもしかすると北信越学生記録でしょうか?他の選手も伸びていると思いますので、来年は全日本北信越代表を目指して頑張ってほしいですね。

  2. りっく より:

    設楽兄弟で何故ここまで差がついてしまったのか?そんなことは置いといて…順天堂は最後の最後まで1区の人選に苦戦しそうです。間違っても最下位から塩尻ブーストとか見たくないです。栃木選手を1区で起用する気が全く無いのならばシード落ちは70%くらいと予想しておきましょう。今年の順天堂は昨年度よりも期待値は低いです。

    もう1つ、創価大学のブーストは嬉しい限りです。あとは鈴木大海選手と作田選手が長い距離で結果を残してくれれば…米満選手も上がってきているので世代三本柱になって欲しいです。しかし最近は5000m15分台だったランナーが覚醒していきますよね…仮説はありますが証明はまだできなさそうです。

    ここから1ヶ月は駅伝本番になります。高校生も大学生も実業団も…楽しみではありますが自分は選手の特性とかもしっかり見ていきたいです。

  3. おーちゃん より:

    創価大学、どうしちゃったのでしょう。作田は14:10ぐらいまでなら出せるかなとは思っていましたが、ここまで伸びるとは思いませんでした。
    昨年の関東インカレの時に瀬上監督、久保田ヘッドコーチにセルナルドと作田(共に高校ベストが15分台)が何故、こんなに伸びたかと尋ねたところ、二人ともに「やっぱり、素直さですかね。とにかく二人とも言われたことを素直に取り組みます。」と話していました。

    創価大学は昨年から体幹トレーニングに力を入れるようになりました。

  4. まーさん より:

    設楽兄は東洋大学に駅伝でぶっ壊されましたね。
    モグス渡邉三代出岐伊達木原と同じです。
    服部と一色も同じでしょうね。

  5. おーちゃん より:

    すみません。創価大学野田君も自己ベスト更新です。高校ベストを3年ぶりに更新しました!