スポンサーリンク

29.9.30エントリー結果速報【世田谷記録会・十日町長距離カーニバル】

シェアする

平成29年9月30日(土)に世田谷記録会と十日町長距離カーニバルが行われます。

翌日の10月1日(日)に第94回箱根駅伝予選会出場選手登録、

また、ぼちぼち発表され始めていますが10月3日(火)に

例年通りなら出雲駅伝エントリーの発表になるかと思います。

その直前に行われる記録会のエントリーと結果の速報をします。

スポンサーリンク

平成29年度第4回世田谷記録会

全プログラム・エントリーはこちら⇒http://www.se-sports.or.jp/data/pdf/id59c877c353983.pdf

以下に、全体トップ付近の選手と、出雲駅伝や箱根駅伝予選会等、

大学駅伝に関係する大学の結果を速報します。

結果が出ましたhttp://www.se-sports.or.jp/data/pdf/id59cf323bab2ba.pdf

スポンサーリンク

トップ

実業団

1位リチャード キムニャン(日立物流)13分22秒66
2位ジョナサン ディク(日立物流)13分23秒60
3位アレクサンダー ムティソ(NDソフト)13分25秒75

文元 慧(カネボウ)13分47秒46
代田修平(カネボウ)13分48秒99
浅岡満憲(日立物流)13分49秒34
平 和真(カネボウ)13分49秒99

以上13分50秒切りまで
日立物流の留学生の争いが凄かった!その中で、キムニャン選手という新しい選手が競り勝ちました。日立物流も強くなってきました。

日本人ではカネボウ勢が13分50秒を切る選手が続出。文元・代田・平選手らがどんどん引っ張っていってほしいです。

高校

栗原啓吾(東農大第二高)14分15秒74
千明龍之佑(東農大第二高)14分17秒51

先週、13分台を出した千明選手ですがさすがに連続はきつかったかな?それでもレベルが高い。そして東農大第二高校自体も全体的にあがってきていますね!

スポンサーリンク

出雲駅伝出場校

出雲駅伝は今年の箱根駅伝の1位~10位の大学が出ます。

青学大(箱根1位)・早稲田大(同3位)・順天堂大(同4位)・中央学大(6位)・法政大(8位)エントリーなし
 ※青学大は学内で5000mタイムトライアルを実行。メンバー外の4年中村選手が13分55秒台でトップ他、7名が13分台。故障で出遅れていた田村選手も13分59秒をマーク。青学も13分台で揃えてきました。

東洋大学(箱根2位)

5000m
18組
今西駿介②14分13秒18
19組
相澤 晃②13分48秒73★
堀 龍彦④14分06秒07

相澤選手が13分48秒をマーク!中々いい記録です!ほかの大会でも東洋大勢が記録を出していますし、若手中心と思った出雲でも面白い??また、怪我と言われていた4年堀選手もまずまず。全日本から出番ありかな?

神奈川大学(箱根5位)

13組
鈴木奏太朗③14分44秒99
15組
森 淳喜②14分28秒00
古和田響②14分38秒59
16組
田中翔太③14分31秒94★
佐久間勇起③14分37秒32
田中尚人③14分43秒24
17組
北﨑拓矢①14分33秒88
西田秀人④14分34秒54
秋澤啓尚④14分35秒61
鈴木健太③14分44秒21
18組
宗 直輝②14分03秒74★
杉優一朗③14分13秒44
安田共貴②14分15秒28★
井手孝一①14分22秒45
大川一成④14分22秒93
安藤 駿②14分29秒08
枝村高輔④14分40秒21
成瀬隆一郎①14分50秒55
19組
山藤篤司③13分46秒04★
大塚 倭④13分48秒02★
荻野太成②13分48秒27★
鈴木祐希④13分49秒59★
越川堅太②13分59秒36★
多和田涼介③14分14秒73

神大が記録ラッシュに沸いたのですよね。18組で宗選手が14分03秒の記録を残すと、最終組で記録ラッシュ!!山藤選手が13分46秒、そのあと大塚・荻野・鈴木選手が13分48秒・49秒、越川選手も13分台…。これに鈴木健選手を加えると、13分台6人で出雲を戦うことができます。やはり青学の監督が怖がっていただけありました。

日本体育大学(箱根7位)

13組
太田哲朗①14分41秒08★
14組
菅沼隆佑①14分42秒92
森 龍一②14分45秒36
15組
大泉 奨③14分33秒53
鈴木烈剛②14分40秒82
亀田優太朗①14分42秒09
16組
小松力歩②14分15秒40★
白永真彦④14分23秒74★
好 貴久②14分28秒11★
冨田真佑②14分32秒45
森田諒太②14分35秒46
江連 翼③14分38秒48
徳田亮太④14分49秒01
17組
1位重松尚志④14分15秒18★
3位酒匂郁海③14分18秒01
廻谷 賢②14分19秒66
住田優範④14分21秒61
馬場絢也④14分33秒66
林田元輝③14分38秒24
森崎拓海③14分43秒01
石島一真④14分47秒49
18組
2位中川翔太②14分01秒40★
6位冨安 央④14分04秒82★
7位室伏穂高③14分07秒38★
11位辻野恭哉④14分09秒54
19組
小町昌矢④13分59秒36
山口和也②14分03秒44★
調子を上げてきましたね。主力の小町選手がギリギリ13分台を出すと、期待の2年中川・山口選手が14分一桁台。富安・室伏・辻野選手もまずまず、重松選手らレギュラー争いのレベルもぐっと上がってきています。日体大も巻き返してきています!

スポンサーリンク

駒澤大学(箱根9位)

15組
平松亮介②14分47秒38
17組
三嶋敦司④14分26秒19
18組
若林大輝①14分34秒36
19組
伊東颯太①14分14秒29★
佐々木聖和②14分23秒45

駒大は若手の出場。最終組に挑戦した選手のうち、1年伊東選手がベストを出しています。

東海大学(箱根10位)

14組
平山知輝②14分50秒54
16組
2位羽生拓矢②14分13秒36
河野遥伎②14分22秒86
17組
2位嘉村大悟③14分16秒17★
鈴木雄太①14分22秒44
上村亮太①14分25秒42
18組
1位木村理来②14分00秒32★
19組
國行麗生④13分51秒42★
西川雄一朗②13分56秒01★
小松陽平②14分34秒29
まず16組で盛り上がりましたね!羽生選手が終始集団を引っ張り続け、堂々の組2位で14分13秒!ついに上がってきました!秋のシーズン巻き返していきたいですね!

17組では嘉村選手が、18組では1500mで有名になった木村選手が大幅ベスト、そして19組では出雲メンバーの國行選手が13分51秒のベスト!ただ、これでもメンバーに入れるかどうか??西川選手もベストで、こちらは出雲メンバー外の選手が13分台。やっぱり東海大の選手層も恐ろしいものがありますね。

スポンサーリンク

箱根駅伝予選会出場校

続いて箱根予選出場校ですね。20㎞を2週間後に控えているだけあって、さすがに主力選手は数が少ないです。

國學院大學(箱根16位)

14組
浅間優太①14分46秒63★
伊藤幹也②14分49秒42★
15組
藤村遼河①14分34秒92★
門田秀利①14分42秒10★
森 秀翔①14分48秒83
16組
茂原大悟②14分31秒31
柳田大輔①14分32秒34★
田中義己②14分38秒33★
原子翔太②14分39秒78

2年茂原選手が全体トップ、そのほか1年生柳田・藤村選手が頑張りました。

明治大学(箱根18位)

16組
3位喜多悠貴④14分14秒20★
岩本隼弥③14分29秒10★
17組
磯口晋平④14分22秒31
渡邊智裕④14分24秒76
坂井大我①14分26秒50
尼崎達也④14分29秒03
寺前友喜①14分32秒36
18組
山口竜矢③14分27秒78
19組
前田恋弥③14分35秒57
磯口選手が少しずつ復活の道を辿っていますね。これなら全日本から起用できそう?他の4年生喜多・渡邊・尼崎選手もそれぞれの戦いという感じがしますね。

スポンサーリンク

日本大学

12組
3位河原佑哉14分48秒85
13組
小林陸大①14分47秒18
廣田全規②14分50秒28
14組
齋藤拓海②14分46秒99
15組
西尾成世②14分37秒94
遠田光太郎①14分48秒61
16組
金森純丸④14分32秒61

日体大1万出走していた金森選手が出場。メンバーに入るのかどうか??

国士舘大学(箱根20位)

15組
工藤海良③14分27秒58★
3障の工藤選手がベスト。チームに刺激を与えたと思います。

東京国際大学(前回予選15位)

13組
3位宇田川魁斗②14分39秒14
中村 黎②14分47秒80

東国大は2軍のグループの選手の出場。宇田川選手が最も良い記録でした。

芝浦工業大学

12組
齊藤洸太郎④14分51秒66★
名取恭平③14分52秒51★
14組
矢澤健太④14分36秒93★
笹谷啓太③14分40秒28★

芝工大の選手が4人も14分台!20㎞が得意な矢澤選手も5千で大幅ベスト。調子を上げてきていて、箱根予選の記録が楽しみです。

関東その他

14組
藤村章太(学習4)14分47秒72★

藤村選手も長い距離得意な選手なんですよね。学生連合に入っていけるか!?

その他

19組
川瀬翔矢(皇學館大1)13分54秒32★

ちょっとびっくり!東海地区のランナーから13分台が誕生しました!確かに1500mの記録は良かったのですが、1年生です!皇学館大といえば、全日本駅伝に初出場しますが、彼も出てくるかな?

スポンサーリンク

第29回十日町長距離カーニバル

新潟で行われている記録会ですね。

エントリー・結果もこちらhttp://games.athleteranking.com/racedata.php

アスリートランキングというサイトにのっています。

出場校

一部の実業団や地元の大学だけではなく、箱根駅伝関連の大学もエントリーしているのでびっくりしています。

東洋大学

1組
1位山本修二③28分52秒25
2位吉川洋次①28分53秒51★
3位中村 駆②29分32秒70
浅井峻雅①30分06秒62★
小早川健④30分23秒51
田上 健①30分51秒51
2組
唐本直登④30分26秒02
岡里彰大①30分28秒10★
生井宏明④30分31秒27
大澤 駿①30分32秒35★
杉村宗哉①30分35秒80★
中野創也②31分08秒95
田中 建③31分14秒04
小倉知也①31分19秒11

こちらもすごかった!山本修選手に引っ張られながらも1年生の吉川選手が見事に28分台!これは出雲メンバーに入りそうですかね。中村選手もまずまず。うまく流れれば出雲からやれそうだ。

東京農業大学

1組
高田悠太②DNF
数名出走も32分オーバー

2組
1位内沼 司④30分17秒60★
2位吉田蒼暉②30分24秒15★
朝比奈俊介④30分30秒21★
蓑毛健太④30分52秒97★
小山日颯①31分22秒14

先週日体大で走った選手が再度出場。高田選手のDNFだけが気になりますが、内山選手らがさらにベスト。流れは確実に良くなっていますね。

北信越地区

2組
高山雅弘(新潟医療福祉大)31分23秒12


それぞれの挑戦を応援したいですね。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. アオ より:

    法政もエントリー無しだと思うんですが。。。細かくて申し訳ありません。

  2. ユーポン より:

    新潟大学、新潟医療福祉大学は北信越地区です。

  3. りっく より:

    東洋をエントリーの時点で厳しいかなと思ってたのですが相澤・山本両エースが絶好調じゃないですかー
    おまけに吉川選手も絶好調…出雲よりも全日本が期待できるかもしれません。

    あと神奈川もちょっと厳しいかと思ってましたが何なんですかねぇ…この謎の好調具合。出雲も上方修正したいほど調子がいいですし10000m走らせれば28分台ランナー量産できそう…

    また青学のメンバーも調子がかなり良くて田村選手も13分台で走れるほどには戻しているようです。
    この結果から出雲は1区で出遅れたら負けになると思います。そう考えたらスピード対応が難しい早稲田は関東最下位も避けられない気がしています。

  4. たけぽっぽ より:

    神奈川は5千で13分台をあれだけ連発されると各駅伝で期待したいですが、先日の日体大記録会での好調だった中央学院同様ピークがずれがないかが一抹の不安です。

    そんな中で荻野選手の13分台は驚きました。もったいないかもしれないですが、箱根は6区で見てみたいです。宗選手も13分台まであと少しと、大学自体が優勝した頃のスタミナ型のチームからスピード型のチームに変わってきたと感じています。