スポンサーリンク

【1日目結果】第92回平成国際大長距離競技会(2021年12月25日)

年末のとある記録会にエントリーが集中しましたね。

2021年12月25日(土)-26日(日)に、
第92回平成国際大長距離競技会が行われます。

1日目男子5000mは34組、2日目男子10000mは13組
その他の種目もあります。

朝8時から夜20時まで、ほぼ1日中記録会!

他の記録会が中止になった影響もありますが、本当に集まってしまいました…。

新たな株のコロナウイルスが入ってきた中、この規模で開催してもらえるのに、感謝ですね。

非常に出走人数が多いですので
記事を分けます。

こちらでは、1日目の結果を記載するページとします。

いつも通り上位の組結果と、大学駅伝チーム別結果を載せます。

スポンサーリンク

【1日目結果】第92回平成国際大長距離競技会

平成国際大学長距離競技会【公式サイト】

【1日目競技日程】
9時00分:男子5000m1組~5組
10時40分:男子5000m6組~9組
12時00分:女子5000m10組

12時20分:男子5000m11組~14組
13時40分:男子5000m15組~18組
15時00分:男子5000m19組20組21組
16時00分:男子5000m22組23組24組
17時00分:男子5000m25組26組27組

18時00分:男子5000m34組
18時20分:男子5000m33組
18時40分:男子5000m32組

19時00分:男子5000m31組30組
19時40分:男子5000m29組28組

 大きな組数ほど、申請タイムが早い順番となっています。なお、最もレベルの高い選手が集まている34組から順番が逆になっていますので、ご注意ください。

なお、低温強風で気象条件は悪かった模様。

スポンサーリンク

男子5000m34組結果

菅原伊織14分07秒02 Honda
館澤亨次14分13秒66 DeNA
エマニエル マル14分14秒25 トヨタ紡織
森 春樹③14分16秒92 北海道栄高
ウィリー キプサレム14分17秒13 コモディイイダ
才記壮人14分17秒30 関彰商事
吉原遼太郎14分18秒33 八千代工業
鈴木大海14分18秒71 八千代工業

徳丸寛大①14分21秒03 東海大
安倍優紀②14分21秒67 東海大
佐藤有一③14分23秒09 拓大一
生駒直幸③14分25秒84 花咲徳栄
島田匠海14分27秒51 埼玉医科大G
伊藤春輝②14分28秒20 川崎市立橘
帰山侑大③14分28秒35 樹徳高
栗田隆希③14分28秒77 流経大附属

島崎昇汰③14分30秒00 神奈川大
小林龍太③14分31秒48 中央大
山川拓馬③14分32秒66 上伊那農業
伊藤健太14分32秒84 Athlete Agent RUNNING TEAM
池田一成④14分35秒06 東海大
ドナルド ミティ14分42秒99 中電工
茂原大悟14分44秒18 群馬陸協
宇田川瞬矢③14分44秒72 東京農業大学第三高

ロホマン シュモン③14分44秒95 川崎市立橘
山﨑優希③14分53秒07 広島経済大
滝口 諒14分55秒44 埼玉医科大G
柳原貴大14分58秒26 八千代工業
山口大輔①14分58秒30 中央大
金子魅玖斗②15分02秒12 中央大
飯澤千翔③15分03秒92 東海大
佐藤楓馬②15分06秒36 皇學館大
松崎健悟④15分18秒68 東海大

男子5000m33組・32組

33組
森田剛史③14分21秒98 慶應義塾大
久保田徹②14分24秒95 大東文化大
石川陽一14分27秒95 自衛隊体育学校
宍倉健浩14分30秒68 JR東日本
木田貴大14分32秒72 コモディイイダ
湯澤亮太14分36秒13 滝ケ原自衛隊
富安 央14分37秒04 ラフィネ
古川達也②14分37秒82 川祭市立橘高
井上亮真④14分38秒22 びわこ学院大
山林レオ②14分38秒84 上武大
北條 巧14分39秒09 博慈会、NTT東日本・NTT西日本
谷村恒晟③14分39秒53 愛知高

32組
森谷修平14分31秒56 K-project
馬場涼平②14分33秒73 流通経済大
湯澤愛弥③14分35秒18 佐野日大高
海村 蓮①14分35秒23 上武大
水野裕司14分35秒63 愛知陸協
黒岩勇禅③14分35秒79 武蔵越生高
植村真登①14分37秒21 いわき秀英
斎藤真也14分37秒84 天童東村山駅伝
小野寺悠14分41秒41 トヨタ紡織
以上、14分40秒以内+α

男子5000m31・30・29・28結果

31組
ディビッド グレ②14分29秒64 高知中央高
島田晃希③14分30秒28 高田高
小松恵達③14分30秒65 西武台千葉
森田健伸③14分32秒34 武蔵越生高
大宮大虎③14分33秒16 盛岡大学附属高
柴田栗佑④14分34秒25 鹿児島大
中條昇太①14分35秒56 中央学院大
白石翔馬③14分36秒35 高知中央高
田島駿介③14分36秒40 旭野高
福田達也③14分36秒81 川崎市立橘
米森蓮真③14分38秒13 韮崎
石田竜也③14分38秒56 上武大
30組
橋口大希④14分32秒86 日本大
岩田悠希14分35秒33 one’s
笛木慎之輔③14分37秒67 山梨学院大
笹井紘汰③14分37秒85 武蔵越生高
29組
新田 楓③14分28秒26 育英大
大野雄揮14分34秒07 長野市陸協
佐々木大輝①14分40秒00 花咲徳栄
28組
小林海葵14分34秒96 中電工
小野翔太郎14分35秒86 武蔵越生高
吉村智輝③14分38秒59 東京実業高
上土井雅大14分39秒80 JR東日本
以上、14分40秒以内

実業団・市民ランナーまとめ

実業団ランナー
34組
菅原伊織14分07秒02 Honda
館澤亨次14分13秒66 DeNA
エマニエル マル14分14秒25 トヨタ紡織
ウィリー キプサレム14分17秒13 コモディイイダ
吉原遼太郎14分18秒33 八千代工業
鈴木大海14分18秒71 八千代工業
島田匠海14分27秒51 埼玉医科大G
ドナルド ミティ14分42秒99 中電工
滝口 諒14分55秒44 埼玉医科大G
柳原貴大14分58秒26 八千代工業
33組
石川陽一14分27秒95 自衛隊体育学校
宍倉健浩14分30秒68 JR東日本
木田貴大14分32秒72 コモディイイダ
湯澤亮太14分36秒13 滝ケ原自衛隊
富安 央14分37秒04 ラフィネ
32組
小野寺悠14分41秒41 トヨタ紡織
28組
小林海葵14分34秒96 中電工
上土井雅大14分39秒80 JR東日本

 Hondaの菅原選手が全体トップの14分07秒。今回は条件本当にきつかったですね。続いてDeNA館澤選手はいい強化になったでしょうか。トヨタ紡織のエマニエル選手は、新加入したばかりでした。

 就職活動があるだろう八千代工業は、新人の吉原・鈴木選手がまずまず走りました。

市民ランナー
34組
才記壮人14分17秒30 関彰商事
伊藤健太14分32秒84 Athlete Agent RUNNING TEAM
北條 巧14分39秒09 博慈会、NTT東日本・NTT西日本
茂原大悟14分44秒18 群馬陸協
32組
森谷修平14分31秒56 K-project
水野裕司14分35秒63 愛知陸協
斎藤真也14分37秒84 天童東村山駅伝
30組
岩田悠希14分35秒33 one’s
29組
大野雄揮14分34秒07 長野市陸協

 市民ランナーも増えてきましたね。関彰商事の才記選手が14分17秒と上位の走りでした。

高校生結果まとめ

34組
森 春樹③14分16秒92 北海道栄高
佐藤有一③14分23秒09 拓大一
生駒直幸③14分25秒84 花咲徳栄
伊藤春輝②14分28秒20 川崎市立橘
帰山侑大③14分28秒35 樹徳高
栗田隆希③14分28秒77 流経大附属
山川拓馬③14分32秒66 上伊那農業
宇田川瞬矢③14分44秒72 東京農業大学第三高
ロホマン シュモン③14分44秒95 川崎市立橘
33組
古川達也②14分37秒82 川崎市立橘高
谷村恒晟③14分39秒53 愛知高
32組
湯澤愛弥③14分35秒18 佐野日大高
黒岩勇禅③14分35秒79 武蔵越生高
植村真登①14分37秒21 いわき秀英
31組
ディビッド グレ②14分29秒64 高知中央高
島田晃希③14分30秒28 高田高
小松恵達③14分30秒65 西武台千葉
森田健伸③14分32秒34 武蔵越生高
大宮大虎③14分33秒16 盛岡大学附属高
白石翔馬③14分36秒35 高知中央高
田島駿介③14分36秒40 旭野高
福田達也③14分36秒81 川崎市立橘
米森蓮真③14分38秒13 韮崎
30組
笹井紘汰③14分37秒85 武蔵越生高
29組
佐々木大輝①14分40秒00 花咲徳栄
28組
小野翔太郎14分35秒86 武蔵越生高
吉村智輝③14分38秒59 東京実業高

大学駅伝チーム別結果まとめ

東洋大学
31組
石川 心②15分14秒94

東海大学
34組
徳丸寛大①14分21秒03
安倍優紀②14分21秒67
池田一成④14分35秒06
飯澤千翔③15分03秒92
松崎健悟④15分18秒68
33組
佐伯陽生②15分05秒41
31組
牛澤昂大④14分47秒47
30組
上里聡史②14分44秒31
渡邉啓太①15分14秒81
田中康靖④15分43秒69
阿部 歩④15分46秒32
28組
丹羽祐太②15分15秒19
小林蒼弥①16分05秒89

 34組にスピードあるランナーが出走。徳丸選手はやはり力あるなという印象。安倍選手がここのところずっと頑張っています。4年生も多く出走して、池田選手の14分35秒を中心にそれぞれ奮闘しました。

中央大学
34組
小林龍太③14分31秒48
山口大輔①14分58秒30
金子魅玖斗②15分02秒12
30組
大澤健人②14分47秒34

 34組挑戦では、小林選手がトップの14分31秒。記録が出る条件でない中健闘しました。

山梨学院大学
32組
平山喜一朗①14分52秒09
30組
笛木慎之輔③14分37秒67★
29組
中込 空②14分55秒41
田村莉玖③15分05秒72
松浦太郎②15分11秒69
松村大輝①15分41秒36

 30組に出場の笛木選手が自己ベストでした。

神奈川大学
34組
島崎昇汰③14分30秒00
32組
飯塚 厚①14分44秒56
谷本勇陽③14分53秒91
28組
大岩歩夢②14分41秒00
淵田凌一④14分45秒86
菅野涼介①14分55秒28
原 賢吾②15分07秒62

 島崎選手が14分30秒でまずまずかな。伸び盛りだった大岩選手も14分41秒と、この条件下では頑張りました。

中央学院大学
31組
中條昇太①14分35秒56
平野和弥①14分41秒40
西垣内和輝①14分47秒23
伊藤琉宇①15分04秒91
28組
清水 猛①14分44秒10
前田啓汰②14分55秒76

 1年生中条選手が14分35秒まずまずでした。

駿河台大学
31組
佐々木匠太④14分41秒45

 惜しくも箱根予選でエントリーに入らなかった4年佐々木選手が出走。14分41秒は条件が悪い中まずまずです。

大東文化大学
33組
久保田徹②14分24秒95

 大東大の主力選手菊地選手が14分24秒まずまずでした。

筑波大学
13組
大塚陸渡②14分59秒50
30組
長谷川健太①14分55秒29

 2年生大塚選手が、2年ぶり5千m出場!大学入ってから、中々試合に出れませんでした。かなり若い組13組での出走でしたが、そこで14分台はさすが力がありますね。

上武大学
33組
山林レオ②14分38秒84
32組
海村 蓮①14分35秒23
31組
石田竜也③14分38秒56
小澤健太郎④15分38秒23

 上武大は14分30秒台が3選手。気象条件考えればまずまずでは?それから昨年の箱根予選を走った4年小澤選手が出走。タイムは出ませんでしたが、菅田見れて良かったです。

流通経済大学
32組
馬場涼平②14分33秒73
30組
鎌田歩夢②14分50秒38
西川大亮③14分51秒26

 32組で馬場選手が14分33秒。秋になって一気に伸びた選手ですが、ここにきてもまずまずですね。

慶應義塾大学
33組
森田剛史③14分21秒98

 次年度のエース森田選手が出走。組でも相当上位の成績で、調子は良かったですね。

日本大学
30組
橋口大希④14分32秒86

 過去箱根出走の橋口選手が復調。14分32秒ながらチームトップの成績です。今の力は出せましたかね。

亜細亜大学
32組
一瀬達也④14分54秒35
29組
永田将也①14分56秒25★
白坂秀虎①15分08秒26
長谷部航④15分59秒34

育英大学
29組
新田 楓③14分28秒26★
奥田歩凪②15分07秒12

 育英大は、前年連合に選ばれていた新田選手が14分28秒ベスト。気象条件悪かった中見事です。

関東学院大学
33組
野中拓海③14分42秒73
29組
源河開偉①15分13秒45

麗澤大学
19組
大里昌真①15分11秒65
金澤稜己③15分14秒18
28組
若田宗一郎②14分57秒08
神之田真紘②15分01秒92
鴨志田遼太郎②15分06秒01
高木大誠③15分10秒56
宮本大也②15分18秒23
奥田捺睴②15分50秒54

立正大学
30組
牛崎竜空①14分50秒16
伊藤 優③14分55秒69
28組
木實優斗①14分42秒05
遠山和希②14分58秒41

平成国際大学
33組
穴澤友崇③14分44秒05
新井今生人②15分04秒57

関東その他
33組
丸山翔太郎④14分56秒71 東京理科大
32組
竹岡 大⑤14分50秒01 東京工業大
柴田瀬允③14分57秒51 東京工業大
久田淳司④15分11秒36 東京大
31組
瀬川莉玖③14分46秒00 東京大
蒲生弘毅④14分59秒47 横浜国立大
森田雄貴④15分50秒71 東京理科大
28組
瀬川京祐⑥14分54秒74 横浜国立大
大久保友貴④14分58秒16 帝京平成大

 強化していないチームでもエース選手は強いですね。悪条件でも14分台で踏ん張る選手が増えてきています。

皇學館大學
34組
佐藤楓馬②15分06秒36
33組
笹竹陽希③14分44秒78
浦瀬晃太朗①15分05秒41
32組
竹内啓一郎③14分53秒45
上杉泰伸①14分59秒27
毛利昂太①15分10秒48
岩島昇汰①15分21秒01
30組
見置蓮音①14分54秒92
矢田大誠②15分25秒53
渋江恵和②15分27秒91
橋川和直②15分29秒23
29組
畠山大輔①15分03秒97
佐藤毅治②15分49秒83
松山昴平③16分07秒07

 皇學館大は大量出走。この条件下では厳しかったですが、3年笹竹選手が14分44秒チームトップです。

立命館大学
30組
安東竜平③14分51秒67
森田健太郎③14分59秒77

びわこ学院大学
33組
井上亮真④14分38秒22
30組
多賀井悠斗②15分21秒76
川瀬翔大①15分49秒38

その他
34組
山﨑優希③14分53秒07 広島経済大
33組
中野裕太③14分53秒70 近畿大
樫山直生⑤15分22秒18 大阪大
32組
苅谷真之介②14分50秒76 愛知工業大
深谷涼太③14分56秒45 愛知工業大
31組
柴田栗佑④14分34秒25 鹿児島大
藤村晴夫①15分19秒22 大阪経済大
30組
野崎元貴⑤14分55秒17 新潟大
寺谷光汰①15分18秒89 大阪経済大
29組
渡部遼太郎①14分57秒77 新潟医療福祉大
谷川啓斗③15分11秒13 関西大
松林直亮②15分33秒57 信州大

 鹿児島大柴田選手が14分34秒好記録!全日本駅伝で、選抜チームに選ばれていましたが、さすがでしたね。

【箱根駅伝0区】青山学院大学内1万m記録会

青山学院大長距離ブロックが「箱根駅伝0区」の位置づけで、
年末に、箱根駅伝エントリーメンバー外の選手によって行う、
10000mの記録会です。

記録は非公認ですが、箱根駅伝本メンバー、出走した選手にもいい刺激になります。

例年になく選手層が厚い青山学院大…区間新記録が生まれたようです

目片将大③28分45秒0 区間新!
倉本玄太②28分51秒1 区間新
渡辺大地④28分56秒9 区間新
山内健登②29分05秒2 区間タイ
畦地貴斗③29分08秒2

小原 響②29分10秒7
佐々木塁②29分13秒0
能島 翼④29分21秒9
池田知史②29分26秒4
松並昴勢②29分42秒0

 青学大やはり選手層は厚いですねぇ。出雲駅伝で5区を走っている目片選手が28分45秒の好記録!17番目でメンバー落ちとのことですが、やはり力あります。倉本選手も一気に力をつけてきています。トラック型ということで外れた2年山内・小原選手も少しずつ安定感高くなったかな?

 また、4年生渡辺・能島選手も素晴らしい記録ですね。箱根メンバーからは外れましたが、やってきたことは出ています。0区でこれだけ記録が出ています。やはり本戦メンバー16人は力がありますね。