スポンサーリンク

【2日目結果】第293回日本体育大学長距離競技会(2021年12月4日)

箱根駅伝エントリー前の最後の大きな記録会です。

2021年12月4日(土)5日(日)に、
第293回日本体育大学長距離競技会が行われます。

男子10000m14組、男子5000m42組
女子3000m6組、女子5000m8組…!?

早朝から晩遅くまで大量に行われていますね。
持ちタイムでの出場制限がある中、エントリー者が殺到。

コロナ禍を留意してか、直前で中止になった記録会もあるので
その影響もありますかね。

高校生・大学生・実業団や市民ランナーが様々な想いで参戦。

己の限界に挑戦する選手、エントリーに向けてアピールする選手
身体の仕上がり具合の確認、世界陸上標準にチャレンジする者

それぞれの走りを応援しましょう!

こちらでは、2日目の男子5000mを中心に
上位の組の結果や
駅伝チーム別に結果をまとめていきます。

スポンサーリンク

【男子長距離結果】第293回日本体育大学長距離競技会

日本体育体育大学陸上競技部【公式サイト】

第293回日本体育大学長距離競技会【要項】

第293回日本体育大学長距離競技会【競技日程・エントリー】

男子長距離日程抜粋

8時30分:男子5000m1組~5組
10時00分:男子5000m6組~10組
11時30分:男子5000m11組~15組

12時58分:男子5000m16組~20組
14時29分:男子5000m21組~25組
15時54分:男子5000m26組~30組

17時25分:男子5000m31組32組33組
18時50分:男子5000m34組35組36組

19時07分:男子5000m37組38組
19時41分:男子5000m39組40組

20時15分:男子5000m41組
20時32分:男子5000m42組

なんだか懐かしい光景ですね。

日体大記録会リザルト

スポンサーリンク

上位の組

男子5000m36組37組

36組14分20秒以内
1位吉原遼太郎13分55秒18 八千代工業
2位藤本珠輝③13分55秒82 日本体育大
3位河合拓巳13分57秒11 トーエネック
4位鈴木耕太郎②13分57秒51 國學院久我山
5位寺本京介③13分57秒61 西脇工業
6位真船恭輔13分59秒68 八千代工業
7位渡辺大地④14分02秒27 青山学院大
8位溝上賢伸①14分03秒50 日本体育大

9位杉山魁声④14分08秒48 筑波大
10位守田彗登④14分10秒24 東海大
11位嶋野太海14分10秒34 日体大AC
12位古橋空弥③14分11秒85 美濃加茂高
13位市川唯人④14分13秒49 青山学院大
14位多田奏太②14分13秒81 青山学院大
15位喜多村慧①14分14秒31 青山学院大
16位忠内侑士②14分15秒26 立教大

17位青木洸生①14分16秒03 國學院大
18位松並昴勢②14分17秒25 青山学院大
19位山下悠河②14分17秒51 青山学院大
20位吉田海渡①14分19秒16 筑波大

37組14分20秒以内
1位砂田晟弥14分00秒17 プレス工業
2位大野聖登14分03秒26 秋田工業
3位北  厚③14分05秒06 駒澤大
4位國行麗生14分05秒59 大塚製薬
5位池田紀保14分07秒76 プレス工業
6位鳥井健太②14分07秒90 清風高
7位大西峻平④14分08秒76 駒澤大
8位三宅雅大14分08秒92 プレス工業

9位白川大地③14分09秒58 桜美林大
10位藤本駿世②14分10秒67 秋田工業
11位関口絢太②14分12秒57 立教大
12位原嶋 渓14分15秒62 中央発條
13位佐藤宏亮14分16秒49 秋田工業
14位藤山龍誠②14分17秒67 駒澤大
15位中島怜利14分17秒81 ABCR-AC
16位藤本進次郎③14分18秒07 清風高
17位池沢悠矢③14分19秒33 名経大高蔵高

男子5000m38組39組

38組14分20秒以内
1位菅原伊織13分56秒14 Honda
2位熊谷真澄14分03秒05 プレス工業
3位林 晃燿①14分03秒22 城西大
4位桝本匡哉②14分04秒01 早稲田大
5位藤宮 歩③14分04秒46 学法石川高
6位井手翔琉③14分05秒18 関西学院大
7位森川蒼太①14分05秒52 流通経済大
8位赤平大輔14分05秒89 プレス工業

9位神田大地③14分06秒11 東北高
10位稲毛悠太14分06秒16 プレス工業
11位中野倫希①14分06秒56 中央大
12位山本罹生①14分06秒84 立教大
13位嶋田翔太③14分08秒73 流通経済大
14位帰山侑大③14分08秒86 樹徳高
15位三角隼人①14分09秒18 流通経済大
16位小室 翼14分09秒76 愛知製鋼

17位林虎太朗①14分10秒44 立教大
18位山本 樹③14分0秒75 専大松戸
19位青木瑠郁③14分12秒27 健大高崎
20位佐野拓実①14分13秒04 中央大
21位薄根大河②14分18秒75 学法石川
22位茂原大悟14分19秒01 群馬陸協

39組14分20秒以内
1位北村友也13分54秒82 OBRS
2位高橋佑輔④13分57秒61 北海道大
3位中村友哉13分58秒20 大阪ガス
4位平山大雅②13分59秒81 筑波大
5位栗田隆希③14分00秒04 流経大柏
6位山本唯翔②14分02秒94 城西大
7位冨田直樹14分03秒19 中央発條
8位山口弘晃14分03秒36 埼玉医科大G

9位本村翔太③14分03秒65 名経大高蔵高
10位山崎 丞③14分03秒77 中越高
11位内野李彗②14分06秒40 関東学院大
12位ステファン カマウ③14分06秒74 平成国際大
13位辻横浩輝14分07秒53 大阪ガス
14位高橋彰太③14分07秒72 東北高
15位大須田優二14分08秒46 サンベルクス
16位古橋希翁②14分08秒70 伊賀白鳳高

17位石綿宏人14分10秒73 埼玉医科大G
18位宮内斗輝③14分12秒46 駒澤大
19位ジョー キアリエ③14分13秒32 青森山田高
20位井下裕貴14分14秒53 川越市陸協
21位滝口 諒14分14秒69 埼玉医科大G
22位三浦 剛②14分18秒74 芝浦工業大

男子5000m40組

1位秦 将吾13分46秒07 大塚製薬
2位山内健登②13分46秒25 青山学院大
3位チャールズドゥング③13分46秒45 日本大
4位岡原仁志13分47秒04 中電工
5位清水颯大13分47秒41 大塚製薬
6位花岡寿哉13分48秒29 上田西
7位大島史也13分50秒04 専大松戸
8位白石光星①13分51秒21 青山学院大

9位西澤佳洋13分53秒23 小森コーポレーション
10位村上航太③13分54秒76 上武大
11位熊倉優介13分55秒14 NDソフト
12位岩下翔哉③13分55秒47 大分東明
13位能島 翼④13分57秒47 青山学院大
14位広内 颯13分57秒86 須磨学園高
15位坂口裕之13分58秒59 住友電工
16位平島龍斗③13分59秒00 相洋高

17位佐々木塁②14分03秒13 青山学院大
18位畦地貴斗③14分03秒54 青山学院大
19位倉本玄太②14分04秒31 青山学院大
20位國安広人③14分05秒93 須磨学園高
21位柴戸遼太③14分06秒83 大分東明
22位宮本甲斐14分07秒32 コモディイイダ
23位梶山林太郎③14分07秒79 中央大
24位設楽啓太14分09秒78 日立物流

25位折口雄紀②14分14秒07 東海大
26位西川魁星③14分14秒97 青山学院大
27位吉井来斗②14分17秒64 東海大
28位中山拓真③14分17秒80 青森山田高
29位山端哲世14分25秒34 山陽特殊製鋼
30位川上翔太14分26秒26 市立船橋
31位相澤拓摩14分26秒57 専大松戸
32位大澤佑介③14分29秒64 青山学院大
33位桑田泰我③14分59秒54 青森山田高

男子5000m41組

1位森田佳祐13分44秒54 小森コーポレーション
2位上田結也13分44秒84 ひらまつ病院
3位長嶋幸宝②13分46秒21 西脇工業
4位難波 天13分46秒25 トーエネック
5位小原 響②13分46秒54 青山学院大
6位野中優志13分46秒74 大阪ガス
7位池田知史②13分49秒19 青山学院大
8位平 和真13分49秒42 カネボウ

9位畝 歩夢13分50秒64 埼玉医科大G
10位内田健太13分51秒39 埼玉医科大G
11位田中 純13分51秒89 城西大城西
12位栃木 渡13分52秒44 日立物流
13位竹内 颯13分52秒52 中央発條
14位加藤拓海13分53秒03 RFA Japan
15位山田俊輝②13分54秒34 中央大
16位西池和人13分58秒59 コニカミノルタ

17位谷口辰煕③14分00秒45 大東文化大
18位山田真生③14分01秒95 立命館大
19位瀬戸祐希14分04秒48 中央発條
20位北川慎一郎④14分04秒80 大東文化大
21位茂木亮太14分06秒49 住友電工
22位浦田優斗①14分07秒79 中央大
23位神 直之14分07秒99 北星病院
24位白川陽大③14分08秒77 大塚高

25位坂田昌駿14分09秒14 中央発條
26位横山 巧14分09秒78 東京陸協
27位居田優太②14分20秒29 中央大
28位甲木康博①14分26秒02 東洋大
29位小田切幹太14分41秒16 学法石川
DNFキムンゲ サイモン トヨタ自動車九州

男子5000m42組

1位アントニー マイナ13分27秒34 興國高
2位ジャクソン カベサ13分29秒80 Honda
3位イエゴ エバンス13分31秒20 サンベルクス
4位イェネブロ ビアゼン13分33秒48 八千代工業
5位川瀬翔矢13分36秒55 Honda
6位山田泰史13分37秒12 愛知製鋼
7位ロジャース ケモイ13分39秒10 愛三工業
8位ジョン ムリツ13分39秒38 トヨタ自動車九州

9位松村陣之助13分42秒53 コモディイイダ
10位西川雄一朗13分43秒59 住友電工
11位中谷雄飛④13分46秒73 早稲田大
12位三田眞司13分47秒96 埼玉医科大G
13位上野裕一郎13分48秒27 セントポール
14位阪口竜平13分50秒05 SGホールディングスグループ
15位關 颯人13分53秒74 SGホールディングスグループ
16位金子晃裕13分54秒81 コモディイイダ

17位長山瑞希13分54秒84 埼玉医科大G
18位ダンカン キサイサ①13分55秒49 専修大
19位小林航央13分58秒72 新電元工業
20位木津晶夫13分58秒85 カネボウ
21位徳丸寛大①14分00秒34 東海大
22位鬼塚翔太14分08秒00 NTT西日本
23位川田裕也14分11秒00 SUBARU
24位島田匠海14分22秒80 埼玉医科大G
25位戸田雅稀14分25秒11 SGホールディングスグループ
26位西 優斗14分44秒50 宮崎日大
DNFジャスティス ソゲット Honda

実業団まとめ

Honda
ジャクソン カベサ13分29秒80
川瀬翔矢13分36秒55
菅原伊織13分56秒14

日立物流
栃木 渡13分52秒44
設楽啓太14分09秒78

カネボウ
平 和真13分49秒42
木津晶夫13分58秒85

 Honda川瀬選手が1万mに続き好記録で調子を上げてきていますね。NY駅伝でも好走あるか。

小森コーポレーション
森田佳祐13分44秒54
西澤佳洋13分53秒23
難波皓平14分42秒84

コモディイイダ
松村陣之助13分42秒53
金子晃裕13分54秒81
宮本甲斐14分07秒32

 スピードのある森田・松村選手がしっかり13分40秒台。それぞれ生かせるところでNY駅伝出場かな。

トーエネック
難波 天13分50秒56
河合拓巳13分57秒11

中央発條
竹内 颯13分52秒52
冨田直樹14分03秒19
瀬戸祐希14分04秒48
坂田昌駿14分09秒14
原嶋 渓14分15秒62
吉岡幸輝14分26秒69

 中部地区ですね。最近調子いいトーエネック難波選手がしっかり13分50秒。連続出場の中央発條は竹内選手が13分台です。

SGホールディングス
阪口竜平13分50秒05
關 颯人13分53秒74
戸田雅稀14分25秒11

住友電工
西川雄一朗13分43秒59
坂口裕之13分58秒59
茂木亮太14分06秒49

 関西地区も楽しみですね。阪口・關選手がしっかり状態を上げてきていますね。NY駅伝でも楽しみ。住友電工も西川選手らスピードランナーがしっかり上げてきています。

埼玉医科大学G
三田眞司13分47秒96
畝 歩夢13分50秒64
内田健太13分51秒39
長山瑞季13分54秒84
山口弘晃14分03秒36
石綿宏人14分10秒73
滝口 諒14分14秒69
鴇澤駿介14分20秒18
島田匠海14分22秒80

 埼玉医科大Gは最近好調の三田・畝選手らがしっかり13分台でまとめていますね。なお、初期メンバーにあたる鴇澤選手は引退レースだったそうです。

プレス工業
砂田晟弥14分00秒17
熊谷真澄14分03秒05
赤平大輔14分05秒89
稲毛悠太14分06秒16
池田紀保14分07秒76
三宅雅大14分08秒92
長峯弘宇14分23秒28
小澤勇斗14分29秒14
佐々木寛文14分37秒37

 日本人のみで懸命に強化を図っているプレス工業も多く出場。砂田選手ら14分一桁で多くの選手がまとめました。三宅選手がラストレースだったようです。

愛知製鋼
山田泰史13分37秒12
熊倉優介13分55秒14
小室 翼14分09秒76

大阪ガス
野中優志13分46秒74
中村友哉13分58秒20
辻横浩輝14分07秒53
辻村公佑14分07秒67
岩﨑祐也14分15秒14
籔下響太14分33秒21
今崎俊樹14分33秒95
中村 涼14分46秒92

 愛知製鋼は山田選手が絶好調ですね。連日の好記録です。大阪ガスも野中選手がしっかり結果を残しています。

八千代工業
イェネブロ ビアゼン13分33秒48
吉原遼太郎13分55秒18
真船恭輔13分59秒68

その他実業団
ロジャース ケモイ13分39秒10 愛三工業
ジョン ムリツ13分39秒38 トヨタ自動車九州
上田結也13分44秒88 ひらまつ病院
鬼塚翔太14分08秒00 NTT西日本
川田裕也14分11秒00 SUBARU

 八千代工業は吉原選手ら日本人がしっかり13分台です。他、ひらまつ病院上田選手が好調13分44秒のナイスパフォーマンスです。

高校生まとめ

青森山田高
ジョセフ ムイガイ②13分48秒53
熊谷修也②14分12秒07
ジョー キアリエ③14分13秒32
中山拓真③14分17秒80

西脇工業高
長嶋幸宝②13分46秒21
寺本京介③13分57秒61
新妻玲旺②14分15秒64
稲見 峻②14分17秒55
塩田大空③14分18秒57

須磨学園高
広内 颯13分57秒86
國安広人14分05秒93

城西大城西高
田中 純②13分51秒89
伊藤優真②14分25秒72

学法石川高
藤宮 歩③14分04秒46
笹川洸成②14分17秒06
山田康生③14分18秒49
野口颯汰②14分18秒46
薄根大河②14分18秒75
鬼塚大翔②14分21秒34
高橋康之介②14分22秒99
圓谷吏生③14分23秒73

専修大学松戸高
大島史也③13分50秒04
山本 樹③14分10秒75

大分東明高
岩下翔哉13分55秒47
柴戸遼太14分06秒83

流経大柏高
栗田隆希③14分00秒04
白井恒成②14分24秒18

名経大高蔵高
本村翔太③14分03秒65
池沢悠矢③14分19秒33
河野温喜②14分24秒22

中越高
山崎 丞③14分03秒77
品田滉人③14分22秒72

東北高
神田大地③14分06秒11
高橋彰太③14分07秒72

秋田工業高
大野聖登②14分03秒26
藤本駿世②14分10秒67
佐藤宏亮③14分16秒49
佐藤祥樹③14分16秒86
小松 聖②14分24秒39

その他
アントニー マイナ13分27秒34 興國高
花岡寿哉③13分48秒29 上田西高
鈴木耕太郎②13分57秒51 國學院久我山高
平島龍斗③13分59秒00 相洋高
鳥井健太②14分07秒90 清風高
古橋希翁②14分08秒70 伊賀白鳳高
白川陽大③14分08秒77 大塚高
帰山侑大③14分08秒86 樹徳高
青木瑠郁③14分12秒27 健大高崎高
湯野川創③14分12秒46 東海大相模高

 高校生も凄かったのですよね。学法石川高が大量に14分台。30数名ってどこの大学駅伝チームというレベルです。他のチームにも13分台続出しています。 

 まずはもうすぐとなる高校駅伝と、2年ぶり開催決定となった全国都道府県対抗駅伝に注目です。

大学駅伝チーム別まとめ(箱根駅伝2022シード校)

駒澤大学
33組
久保貴大①14分58秒06
35組
片渕良太②14分31秒59
37組
北  厚③14分05秒06★
大西峻平④14分08秒76
藤山龍誠②14分17秒67
39組
宮内斗輝③14分12秒46

 3年生北選手が14分05秒とベスト更新。最後まで5000mベスト向上は駒大凄かった。4年生大西選手も意地を見せていますね。

創価大学
21組
樋渡雄太①14分53秒28
22組
中島海陽①15分09秒27
34組
志村健太②14分12秒17★

 創価大は2年志村選手が14分12秒更新。メンバー入りは分かりませんが、今後注目の存在になれば。

東洋大学
34組
安川元気③14分09秒32★
35組
松田 爽①14分27秒70★
岡田朋也②14分29秒33★
増田涼太①14分34秒74
41組
甲木康博①14分26秒02

 34組安川選手が14分09秒好タイムですね。長い距離でも結果を出せるか。

青山学院大学
22組
片桐悠人①14分40秒99
片山宗哉①15分14秒47
中村颯汰①15分40秒49
36組
渡辺大地④14分02秒27★
市川唯人④14分13秒49
多田奏太②14分13秒81★
喜多村慧①14分14秒31
松並昴勢②14分17秒25
山下悠河②14分17秒51
40組
山内健登②13分46秒25★
白石光星①13分51秒21★
能島 翼④13分57秒47★
佐々木塁②14分03秒13★
畦地貴斗③14分03秒54★
倉本玄太②14分04秒31
西川魁星③14分14秒97
大澤佑介③14分29秒64
41組
小原 響②13分46秒54★
池田知史②13分49秒19★

 36組で4年生渡辺・市川選手が好タイム。特に渡辺選手は13分台未遂の14分02秒。悔しさはあると思いますが、秋終盤の巻き返しは凄かったです。同組多田選手の好走で、どうやら2年生メンバーは全員続けられそうかな?

 40組以降は好記録続出。久々の駅伝メンバーを狙う山内選手が13分46秒ベスト。トラックでのキレはかなり上がってきていますね。1年生白石選手好走、さらに4年能島選手が13分台意地を見せています。

 41組では、小原選手が13分46秒!池田選手も13分49秒と勢い乗っていますね。他にも14分一桁多い。ここに出場する選手の多くは、おそらく箱根メンバーに入らないと思いますが、本当に争いが激しいです。

東海大学
26組
DNF川上竜也③
29組
渡邉啓太①14分25秒79
岸本琉生弥②14分33秒00
野島悠太①14分37秒58
32組
安倍優紀②14分05秒40★
池田一成④14分14秒50★
上里聡史②14分59秒78
丹羽祐太②15分13秒60
33組
金子鉄平②14分23秒83
34組
野島健太①14分09秒99★
氏家圭一郎①14分48秒89
35組
永洞和希②14分16秒86
36組
守田彗登④14分10秒24★
37組
松崎健悟④14分35秒79
40組
折口雄紀②14分14秒07★
吉井来斗②14分17秒64
42組
徳丸寛大①14分00秒34

 東海大は、32組で中距離路線の安倍選手が14分05秒ベストと好走。4年池田選手もここで意地を見せていますね。その後も、1年野島・4年守田選手らちょくちょくベスト。最終組で1年徳丸選手が14分00秒とまずまずの記録です。

早稲田大学
14組
菅野雄太①14分40秒53★
18組
濱本寛人②14分43秒69
38組
桝本匡哉②14分04秒01★
42組
中谷雄飛④13分46秒73

 早大も何人か出場。今季、足踏みが続いていた栁本選手が14分04秒自己ベストほっとする成績。中谷選手が出走し、日本ICひとまずリベンジ。長距離への手ごたえはどうだったでしょうか。

順天堂大学
18組
的場亮太④15分02秒18
横掘凌也④15分47秒43
24組
岩嵜友也④14分45秒20
新津大地④14分55秒61
保曽位翔馬①15分13秒06
28組
和田倖明①14分34秒15
進藤魁人④14分39秒05
前田徹平①14分54秒36
中田朝陽①DNF
29組
服部 尊②14分53秒83
鬼澤大樹①14分38秒68
酒井俊輔②14分39秒98
中野壮太②DNF

 順大は4年生と1年生ら若手の選手が多く出場しまいたね。

帝京大学
16組
山下航平②14分45秒81
東 陽晃②14分52秒20
熊部賢寿④14分56秒67
鈴木 究③14分57秒24
平石佑馬④15分03秒90
27組
樋本雄大②14分45秒27
新野 佑④14分48秒70
28組
古川啓太③14分28秒50★
野村祐太朗①14分38秒74
32組
塩井広太郎②14分13秒15★
藤尾壮紀③15分14秒19

 帝京大は3年古川、2年塩井選手に自己ベスト。塩井選手は14分13秒と来年楽しみになる記録ですね。

國學院大學
18組
浅井大登②14分44秒43
大呂恵雨②14分50秒15
28組
吉田 鍾①14分30秒84
甘利大祐④14分40秒18
椎木幹太①14分53秒25
31組
杉浦大輔②14分25秒43★
36組
青木洸生①14分16秒03
西山哲平②14分20秒15
佐藤駿人②14分43秒14
37組
木村文哉①14分31秒71

 國學院大は若手のランナーが多く出場。1年生青木選手が14分16秒でチーム一番の成績でした。

東京国際大学
20組
西垣収悟①14分40秒58
西田太郎①14分53秒16
21組
岡 剛史①14分26秒41
山岸柊斗①14分31秒29
22組
岩尾雅偉①14分32秒36★
23組
大林洸己①14分42秒97
24組
内山喜宝①14分44秒21
永岡佑樹②14分47秒12★
25組
本田一平②14分27秒04★
安達理陽②14分34秒30★
武 純也②14分34秒66
益田郁也①14分35秒43
田中駿祐②14分44秒81
良田圭太③14分59秒94
28組
冨岡昇真③14分25秒94★
坪田開龍③14分32秒13
31組
楠木悠人①14分21秒02★
水野遥大①14分27秒00★
32組
吉住 颯①14分20秒25★
吉田武士①14分32秒07★
33組
木村海斗①14分23秒80
小松兼梧①14分23秒83
古旗朝輝①14分27秒89

 東京国際大は、1年生の選手が30組台で出場。吉住選手ら多くが14分20秒台で安定していまいたね。またいずれ長い距離でも結果が出せればいいですね。

大学駅伝チーム別まとめ(箱根駅伝2022予選校)

明治大学
27組
新野冴生②14分36秒15★
山内智幸15分18秒02
33組
田村 圭④14分25秒46
橋本基紀②14分26秒25★
斎藤拓海②14分41秒65
35組
中嶋大樹④14分10秒63★
馬場勇一郎②14分16秒80★
島田 拓①14分16秒95

 4年生中嶋選手が14分10秒自己ベスト!彼も1年時飛躍候補でした。最後何とか結果残せましたね!

中央大学
30組
金子魅玖斗②14分15秒17
31組
髙沼一颯①14分21秒43
35組
羽藤隆成②14分33秒97
38組
中野倫希①14分06秒56★
佐野拓実①14分13秒04
矢萩一揮①14分42秒12
40組
梶山林太郎③14分07秒79
41組
居田優太②13分46秒36★
山田俊輝②13分54秒34★
浦田優斗①14分20秒29

 中大は結果が出ましたね。秋から長距離の練習をしているという中野選手が14分06秒、ついに復調加減の梶山選手がべエストあと少しの14分07秒、

 そして41組では、居田選手が13分46秒大幅ベスト!MARCH対抗戦で1万m28分台マークから好調キープ!中距離路線の山田選手も13分54秒!中大全体が乗ってきていますね。

日本体育大学
14組
平野 亮②14分36秒14
鈴木克彦③14分47秒08
23組
武居尚輝③14分25秒56
大谷 翼①14分29秒01
24組
植松孝太①15分08秒02
27組
濱田大翔①14分34秒40
河合瑛希①14分35秒18
藤井健太②14分55秒70
城井利哉②15分03秒12
29組
谷口貴亮③14分24秒19
山下大毅①14分30秒89
33組
富永椋太①14分25秒62
36組
藤本珠輝③13分55秒82
溝上賢伸①14分03秒50★
高村比呂飛①14分20秒14★
北脇秀人③14分23秒72★
渡野幹大①14分42秒73
松永悠吾③14分49秒11
西槇駿祐①15分00秒21

 藤本選手が1万mと連続して出場。13分55秒と元気ですね。他では1年生溝上選手が14分03秒好記録!1万mと続いて結果がでていますね。

山梨学院大学
20組
松村大輝①14分51秒61
餘多分亮雅②14分54秒98
東 海斗③15分27秒21
21組
土器屋快都①14分29秒06★
25組
佐久間紀史③14分34秒10★
鈴木優允③14分39秒54
松田陽太①14分59秒16
31組
平山喜一朗①14分36秒63

神奈川大学
22組
桑山稔隆③14分18秒22★
谷本星輝②14分25秒28★
石口大地①14分26秒54★
24組
谷本勇陽③14分26秒77★
25組
尾方馨斗②14分24秒69★
31組
中井涼真①14分30秒59
35組
加藤聡太②14分34秒70

 神大もレギュラーを狙っていく選手が出場。結構多くの選手に、自己ベストが出ましたね。チームも活気づきそう!

法政大学
16組
松本一晟②15分36秒55
20組
下山 翼①14分38秒85★
東原愛斗②14分58秒64
23組
上仮屋雄太①14分32秒90★
蛭田哲平②14分33秒47★
25組
加藤幸一郎①14分31秒72★
横井嵩洋①14分36秒34★
長橋悠真②15分03秒52
30組
人見昂誠④14分28秒60
34組
永島悠平①14分09秒96★

 若手ランナーが何人も自己ベスト。法大も盛り上がっていますね。30組では4年人見選手を久々に見ましたね。14分28秒何とか結果出ました。34組では永島選手が14分09秒と主力に並ぶ記録!次のレースが楽しみです。

中央学院大学
21組
平野和弥①14分36秒64
前田啓汰②15分06秒35
22組
相川歩夢①14分20秒06★
26組
清水 猛①14分40秒74
宇都宮幸輝①14分47秒68

 1年生相川選手が14分20秒ベストです。

専修大学
21組
岡山鷹士②14分39秒59★
佐藤翔太①14分51秒27
宮永一輝②14分58秒09
22組
中島琢登①14分38秒37
42組
ダンカン キサイサ①13分55秒49

 専修大は、ダンカン選手が最終組で出場。13分台で調整としてはまずまずになるのかな?

国士舘大学
17組
福岡亮宏②14分46秒13
28組
吉木駿平①14分39秒06★
32組
安達京摩②14分15秒32★
中島弘太①14分16秒68★
齋藤正剛①14分19秒16★
美谷佳輝①14分30秒03★
佐久間裕己④14分51秒29

 国士舘大は、レギュラーを狙う選手が出場。3000m障害得意の安達選手や、1年生中島・斎藤選手が14分10秒台ベスト、このあたりが収穫ですかね。

大学駅伝チーム別まとめ(予選11位~20位)

拓殖大学
31組
山下友陽④14分16秒69★

 4年生山下選手が、前日の1万mと連戦。自己ベストで追われたのは良かったすね。

大東文化大学
17組
谷口瞬之介①15分01秒20
鷹谷雅久②15分01秒26
35組
倉田 蓮③14分12秒46
長島玲音②14分35秒26
41組
谷口辰煕③14分00秒45★
北川慎一郎④14分04秒80★

 大東大も一部出場。久々倉田選手が14分12秒まずまず、41組で谷口選手が14分00秒大幅ベスト!今季の成長株ですね。5千m連戦の4年北川選手もようやくベスト出たようですね。

筑波大学
12組
中山純静①14分59秒89★
20組
坂見一将③14分46秒11★
金子佑太朗①14分31秒46★
22組
小林大晃②15分26秒93
23組
長谷川健太①14分38秒34★
36組
杉山魁声④14分08秒48
吉田海渡①14分19秒16★
39組
平山大雅②13分59秒81★

 筑波大が記録ラッシュに沸いたのですよね。激坂王好走の長谷川選手が14分38秒、中距離から転向の吉田選手が14分19秒ベスト。1年生がいいですね。4年杉山選手もまずまず。

 びっくりが39組の平山選手!高校時代の14分20秒台ベストから、大幅更新の13分59秒81!これは驚きですね。走力はもともと高めでしたが、一気に伸びました。来年の飛躍が楽しみになります。

上武大学
40組
村上航大③13分54秒76★

 関東学生連合に選ばれている村上選手が13分54秒ベスト。どんどん調子が上がっているようで楽しみです。

城西大学
18組
小林 翼①15分15秒75
21組
栗原直央①14分30秒18★
22組
高木 葉①14分39秒38★
鈴木仁都①15分05秒06
齋藤彰人①15分10秒34
24組村山 健①15分18秒73
30組當山凌司④14分24秒00★
31組佐藤礼旺③14分32秒50
34組熊谷 奨③14分56秒82
36組堀越大地②15分01秒57
38組林 晃燿①14分03秒22★
39組山本唯翔②14分02秒94★

 城西大は4年當山選手がベスト更新。本当に4年秋になって伸びてますね。さらに中距離の林選手が連続ベストで好調。ロードに強い山本唯選手も14分02秒まずまずです。

立教大学
14組
小池耀大②14分53秒13
15組
後藤瞭太③14分50秒57
22組
白瀬賢也②14分33秒10
黒田航世③14分37秒28
23組
稲塚大祐①14分31秒27
髙木晃瑠①14分45秒90
26組
中西洸貴①14分44秒88
27組
中田紫音①14分17秒55★
富田 翔①14分27秒96★
金城 快③14分54秒97
29組
山口史朗①14分25秒16
30組
中山凛斗②14分19秒25
31組
宮澤 徹②14分25秒56★
34組
市川大輝②14分20秒61
36組
関口絢太②14分12秒57
忠内侑士②14分15秒26
内田賢利②14分21秒64
38組
山本罹生①14分06秒84★
林虎太朗①14分10秒44

 立教大は38組に登場した1年生が良かったですね。山本選手が14分06秒とベスト更新、林選手も波に乗ってきましたね。来年から上級生になる関口選手らも14分10秒台でまとめていますね。

流通経済大学
31組
池澤将汰③14分31秒27★
坂場愛騰①14分33秒28★
宮下意大④14分43秒40
佐野慎之介①14分46秒92
25組
中川裕斗③14分25秒73★
杉本 翔②14分30秒56
中根翔也④14分42秒67
大場麻央④15分18秒29
横田悠斗②15分28秒18
37組
竹上世那④14分28秒52
38組
森川蒼太①14分05秒52★
嶋田翔太③14分08秒73★
三角隼人①14分09秒18★

 流経大は5千m連戦続いていますね。中川選手ら複数人がベストを出すと、38組の選手が良かった。1年森川・三角選手と、3年嶋田選手が14分一桁ベスト!これはびっくり!新チームの主力選手ですね。

東京農業大学
22組
実井智哉①14分35秒21★
23組
西  樹①14分36秒16★
宮副雅生①14分37秒99★
24組
釜谷芽空①15分12秒54
25組
高塲冬弥②14分32秒24★
27組
上山時生①14分39秒18★

 東京農大も1年生を中心に出場し、ベストを出した選手も多かったです。主力選手以外が課題でしたので、ひとまず一つ結果が出て良かったです。

慶應義塾大学
21組
清水拓哉④14分36秒50

東京経済大学
25組
福井悠斗②14分37秒06
26組
髙橋将英②14分36秒52★
後藤亮介①14分59秒58
29組
小山優輝①14分27秒70★

 ベストが続く東経大5千mにも出場。小山選手が14分27秒でまずまずの記録です。

大学駅伝チーム別まとめ(予選21位~)

日本大学
12組
久保昇陽②14分38秒31★
小林達哉③15分12秒19
原塚達己②15分12秒96
13組
橋口大希④14分45秒90
榎木雅也④14分48秒13★
21組
桜庭啓真①14分35秒96★
吉田詠司②15分23秒83
25組
疋田和直④14分48秒01
26組
早瀬乃亜①14分23秒33★
山内大地②14分33秒46★
30組
三木雄介②14分25秒23★
40組
チャールズドゥング③13分46秒45

 橋口・疋田選手ら4年生も出場。ひとまず今の精いっぱいかな。若手では、早瀬選手が14分23秒、三木選手が14分25秒と結果が出ていますね。

亜細亜大学
19組山田蓮太②15分16秒32
25組大森惇史①14分52秒75
28組杉浦 樹②14分37秒88
31組鬼頭神威②14分47秒40
33組吉岡祥希③14分26秒81
34組
片川祐太①14分10秒51★
森田大介①14分27秒14★
稲森優翔①14分28秒90★
一瀬達也④14分45秒35

 亜大は片川選手が久々ベスト!秋は足踏みでしたが、また結果が出れば。森田・稲森選手ら1年生が全体的に好調が続いていますね。

武蔵野学院大学
29組
尾形拓海②14分34秒83★

芝浦工業大学
20組
松村航汰①14分51秒40★
立崎哲大③14分54秒82★
平井孝佳①14分56秒32
39組
三浦 剛②14分18秒74★

 2年三浦選手が14分18秒ベスト更新。前日の1万mに続いて、いい結果が出ています。

育英大学
22組
水谷耀介②14分25秒30★
35組
元村航大③14分12秒81★

 育英大も、トラックでベスト続出です。1500m強い元村選手が、チームトップとなる14分12秒をマークしています。

関東学院大学
18組
武藤琉斗②14分58秒36★
19組
山口大雅①14分58秒32
20組
竹内遥大①14分35秒86★
27組
上原大和③14分18秒39★
平川豪流②14分42秒96★
30組
小林駿介②14分38秒74
北島辰也③14分47秒70★
31組
森屋源太③14分29秒19★
32組
森川凛太郎①14分13秒98★
33組
野中拓海③14分24秒70
39組
内野李彗②14分06秒40★

 今年やや足踏みだった関東学院大が、ついに自己ベストラッシュ!上原・森川選手が14分10秒台をマークすると、内野選手が14分06秒とナイスパフォーマンス!スカウトも良好なので、次年度からいよいよ逆襲のはず。

麗澤大学
8組
神之田真紘②14分59秒24★
9組
清水佑輔③15分03秒95★
16組
二川健伸①14分55秒13
18組
鴨志田遼太郎②14分50秒59
宇都木秀太③14分53秒38

桜美林大学
10組
八木 結③14分49秒50★
16組
秀島大聖②14分57秒48
19組
長尾 周③15分14秒73
37組
白川大地③14分09秒58

 白川選手が安定していますね。連続で14分一桁です。

明治学院大学
12組
原木康佑①15分00秒80★
14組
親里海輝①14分46秒74★
16組
栗原 舜①14分50秒39
27組
有田達輝①14分27秒49★
千葉廉也③14分41秒70

 1年生の有田選手が14分27秒好記録です。

立正大学
9組
中元諄哉②15分07秒68
13組
寺田航大②14分57秒53★
16組
長﨑優斗②14分45秒02★
日向野駿②14分59秒95★
18組
坂田陽朗③15分07秒30
24組
遠山和希②14分52秒97
26組
伊藤 優③14分33秒63★
渡辺大仁①14分56秒79
37組
木實優斗①14分45秒21

 2年生以下の多くの主力選手が出場する中、3年生伊藤選手が14分33秒ベスト更新です。

平成国際大学
21組
大倉綾介③14分33秒55★
下山田陽登①14分48秒89★
金子皓希③15分20秒05
24組
山本勘介②14分48秒40★
岩田伊織②14分57秒99★
29組
小笠原大智②14分42秒28★
山口貴士④14分47秒48
佐藤 碧①14分53秒41
星川優河③15分09秒95
39組
ステファン カマウ③14分06秒74
新井今生人②14分21秒31★

 平成国際大も結果出てますね。新井選手が14分21秒ベスト。来年主力になっていくでしょうか。カマウ選手も何とかあがってきたかな。

一橋大学
西尾 元②14分46秒10★
久保周斗①14分58秒53★
長友勇樹④14分58秒62

 一橋大から3選手14分台!西本・久保選手とわかいランナーがベストです。

東京工業大学・院
19組小林将吾③14分42秒82★
30組柴田瀬允③14分37秒41★
32組竹岡 大(M1)14分39秒10
32組伊藤颯吾④14分56秒56

 東工大も良かったですね。3年生の柴田・小林選手が14分40秒前後の気k六です。

関東その他
10組鬼頭壮平④14分48秒28★ 東京大
15組石川昌樹③14分49秒79 横浜国立大
18組大久保友貴④14分56秒09 帝京平成大
21組蒲生弘毅④14分32秒66 横浜国立大
21組瀬川京祐(M2)14分48秒02 横浜国立大院
27組瀬川莉玖③14分40秒35 東京大
29組田代旺生⑤14分39秒18 防衛医科大
30組岡部翔真④14分44秒80 国際武道大
32組阿部飛雄馬(M2)14分25秒87 東京大大学院

 色んな大学から14分台が出ていますね。東大院阿部選手はさすが実力者。防衛医科大田代選手や、横浜国立大蒲生選手らの14分30秒台はびっくりしました。

大学駅伝チーム別まとめ(他地区)

札幌学院大学
19組中嶋光柾②14分41秒88★
22組村上一大②14分26秒03★
22組木村一輝③14分36秒77★
23組佐藤 匠①14分27秒36★

 札幌学院大もここにきて強化の成果が出てきていますね。村上・佐藤選手が14分20秒台好記録です。

北海道大学
13組奥村日向③14分56秒84★
16組金綱航平(M2)14分46秒63★
18組川瀬育夢⑤14分55秒37★
19組林 亮佑③14分37秒54★
39組高橋佑輔④13分57秒61★

 北海道大は、中距離が専門の高橋選手が13分台ベスト!これはびっくりしましたね。この他、出雲駅伝を走ったメンバーも14分台。確実に強化が進んでいます。

皇學館大學
16組
渋江恵和②14分53秒85★
畠山大輔①14分53秒98★
鵜飼一颯②15分13秒01
18組
芝辻晴裕①14分36秒18
一ノ瀬結人②14分37秒56★
久保舞瞬①14分50秒65★
19組
竹内啓一郎③14分33秒10
柴田龍一③14分33秒47★
毛利昴太①14分40秒75★
岩島昇汰①14分42秒30★
見置蓮音①15分05秒44
22組
中川雄斗①14分53秒59
浦瀬晃太朗①14分29秒95★
上杉泰伸①14分45秒81★
23組
花井秀輔③14分36秒05
加藤元紀④14分38秒58★
宮本康希③14分40秒46★
矢田大誠②14分55秒36
28組
松野颯斗②14分28秒76★
佐藤 光②14分51秒01

 皇學館大は大量に出場し、自己ベストラッシュに沸きましたね。来期中心になるだろう松野・浦瀬選手が14分30秒を切る自己ベスト。竹内・柴田選手らも負け時と14分30秒台で走り切っています。

新潟大学
16組舟山俊希③14分53秒56★
19組佐藤 樹②14分48秒02★
23組鈴木駿太郎④14分43秒41
25組横山昇太郎③14分45秒02
30組野崎元貴(M1)14分40秒01

 新潟大は、舟山・佐藤選手が14分台。14分台が増えてきました・

新潟医療福祉大学
15組小林弘人②14分50秒48
18組小山友輝③14分47秒60
18組鈴木健太③14分50秒71
24組渡部遼太郎①14分32秒85

 新潟医療福祉大もエース渡部選手ら中心にいい結果です。

関西学院大学
18組日隈達也②14分40秒39
23組水口 涼④14分35秒77
38組井手翔琉③14分05秒18★

 38組登場の井手選手が14分一桁好記録!従来の14分16秒から更新しています。

立命館大学
36組松嶋 陸③15分20秒38
36組谷口晴信②14分28秒88
41組山田真生③14分01秒95

 41組にエース山田選手が出場。今期はやや足踏みでしたが14分01秒好記録です。

大阪経済大学
15組
佐藤 颯①14分53秒01★
21組
真鍋友貴④14分26秒95★
島野和志②14分31秒16★
藤村晴夫①14分36秒07★
25組
楠田貴幸④14分36秒61★
34組
杉本平汰②14分11秒49★
藤原亮太④14分24秒68★
杉本 翔③14分34秒95★
35組
佐々木凜太郎③14分24秒98★
楠本拓真③14分50秒76

 大阪学院大に大きな収穫がありましたね。4年生真鍋・楠田・藤原選手が意地を見せると、杉本・佐々木・島野選手らも好記録。来季も楽しみなチームに泣てきていますよね。

びわこ学院大学
22組鈴木拓海③14分25秒30
23組九野耀太②14分28秒37
31組井上亮真④14分18秒92
32組杉岡洸樹④14分15秒09
32組小久保星音②14分44秒20

 びわこ学院大も強化を進めていますよね。次年度は強力なルーキーが入りそうですよ。

近畿大学
19組増田聖也②14分45秒98
29組薮内勇也④14分23秒62
29組内田晃太②14分53秒01
30組竹山晃平④14分23秒93
33組中野裕太③14分27秒39

 近畿大も14分台中盤を出すランナーが増えましたね。4年薮内・竹山選手ナイス記録・中野選手も14分27秒まずまずです。

その他
8組佐々木速斗③14分54秒61 札幌国際大
10組齋藤陸杜①14分51秒71 東北福祉大
11組脇田航輝②14分51秒34 名城大
12組石井楓馬②14分55秒82 札幌国際大
13組菅沼直紘②14分52秒86 信州大
14組黒岩優斗②14分54秒70 松本大
14組橋本平良②14分59秒44 南山大
22組樫山直生(M2)14分32秒31 大阪大
23組立野佑太(M2)14分40秒02 東北大
26組阿賀康生②14分56秒90 放送大関西
32組松浦崇之(M2)14分05秒86 東北大
35組前田颯真④14分17秒71 関西大
37組安永賢士郎②14分35秒76 愛知東邦大
37組上田優之介②14分35秒80 愛知大
39組坪井響己(M2)14分22秒83 信州大

 東北大松浦・信州大坪井選手はさすがの記録ですが、他あまり聞いたことない大学からも14分台が多く出ていますね。関西大前田選手14分17秒はナイス記録。愛知大上田選手や、愛知東邦大安永選手らは関東学生選抜あたりで見れれば。