スポンサーリンク

2020.3.7-8【中央大記録会・早大長距離記録会・流経大長距離記録会など!】結果・記録

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

新型コロナウイルスの影響により、日本学生ハーフが中止になりました。

一部の大学で、急遽10000m記録会が開催されたり、他トラック競技会も例年以上に盛り上がったようです。

結果と、自己ベスト者に★マーク、それと駅伝ファンとしてのコメントを掲載します。

スポンサーリンク

2019年度流通経済大記録会【結果】

スポンサーリンク

麗澤大学

10000m
1組
松元 響①30分14秒50★
廣田海心②30分19秒69★
山口裕司①30分31秒46★
大野裕貴②30分52秒27
柴田太尊②30分53秒64
山本将輝③30分59秒09
河野拓実③31分53秒48
塚谷 希②32分09秒78
2組
加藤立誠③30分08秒87★

 麗澤大は若手選手を中心に走らせましたね。下級生の松元・廣田選手が30分10秒台でまとめました。2組では主力になりたい加藤選手が30分一桁の好走です。

専修大学

10000m
2組
金久保遥②29分46秒55
南美空翔②30分00秒84★
鹿島則宏②30分00秒89★
国増治貴①30分02秒45
江口達宗②30分21秒67
高瀬 桂①30分24秒64
服部友太②31分14秒81
大石 亮③31分27秒63
松本 薫①31分33秒37
市来原潤③31分42秒63

 今回は2年生の選手が上位でしたね。金久保選手は29分台で安定して走れるようになったか。南・鹿島選手らも安定してくると層が厚くなります。上級生はちょっと我慢かな?

流通経済大学※2月15日分も

10000m
1組
熊田翔太②31分26秒82
門間大輔①31分27秒82
2組
竹上世那②30分14秒12
梅谷康太①30分18秒99★
宮下意大②30分25秒47
宮下資大②30分26秒41
中根翔也②30分26秒96★
高橋登也②30分34秒81

 2月15日分ですね。学生連合で6区を走った竹上選手がPMですかね。kこの時は1年生の梅谷選手が食らいつき大幅ベストの30分18秒。宮下兄弟も続きました。

10000m
1組
小野悠人②31分12秒07★
尾関燿匡①31分30秒46★
大杉竜太①31分40秒73★
池上健太③31分42秒97
梅谷康太①31分49秒14
渋江海斗③31分54秒46
下園伸一郎③32分09秒78
2組
水柿岳大③29分37秒87★
竹上世那②29分54秒10
中根翔也②30分06秒68★
宮下資大②30分21秒35
熊田翔太②30分26秒74★
岡島慶典③30分27秒91
大場麻央②30分29秒90
宮下意大②30分36秒91
鈴木壮馬③30分43秒85
横森駿介②31分13秒36

 びっくりでしたね。1組で若手がまずまず。そして2組目水柿選手が大爆発の29分37秒。一気に主力級に成長してきました。主力竹上選手を挟んで、2年中根・熊田選手らの成長もありましたね。流通経済大きていますね。

慶應義塾大・桜美林大

慶應義塾大学

10000m
2組
印藤 剛②29分22秒41★
内藤拓海②30分52秒86★
鈴木 輝②31分12秒47

 慶大も能力高い選手が少しずつ増えてきました。主力の印藤選手が29分22秒の大幅ベスト!インカレの標準を切る記録で盛り上がってきそう。

桜美林大学

10000m
1組
盛重完英①31分47秒60★
2組
永瀬 孝③30分40秒17
白川大地①31分18秒87
浅田智哉③31分22秒90
松本 瞬③32分08秒51

 主力選手が出場。ベストまであと少しでした。

2019年度第4回中央大学記録会【結果(学内開催)】

※学内記録会

中央大学

1位吉居大和28分35秒65★ 仙台育英高 ⇒ 中央大
2位大森太楽③28分35秒66★
3位三須健乃介③28分36秒65★
4位千守倫央①28分37秒68★
5位三浦拓朗②28分40秒30★
6位中野翔太28分58秒80★ 世羅高 ⇒ 中央大
7位池田勘汰③29分06秒19★
8位手島 駿②29分24秒97★
9位若林陽大①29分27秒93★
10位畝 拓夢③29分38秒60

伊東大翔29分47秒47★ 国学院久我山 ⇒ 中央大
藤村燦太①29分47秒63★
園木大斗29分48秒64 開新高 ⇒ 中央大
井上大輝②29分56秒02
PM加井虎造③29分58秒61
助川拓海①29分59秒40
湯淺 仁30分03秒91 宮崎日大 ⇒ 中央大
谷澤竜弥②30分08秒64
大澤健人30分22秒24 韮山高 ⇒ 中央大

萩原璃来③30分29秒51
黒須優翔①30分32秒60
倉田健太②30分39秒87
PM岩原智昭③30分42秒38
PM眞田 翼③
PM森 智哉②

 直前で学内記録会になりましたが出た記録が凄まじかったですね。三浦・池田選手らが自己ベストを出す中、それを上回る選手が続出!

 その中でなんとトップは、これから中央大に入学する吉居選手!28分35秒は高校歴代でもかなり上位に入る記録。大森・三須・千守選手の記録もかなりのものですが、それが霞むほど…。中野選手も28分台ですね。

 他にも多くの選手が出走、1万mの平均タイムはどうやら中央大がトップに。キレ味は中央大は本当に高くなりましたね!

2019年度第4回早稲田大長距離競技会【結果】

早稲田大学

10000m
1組
河合陽平②30分52秒43★
安田博登①30分56秒39
井上開登①31分07秒38★
本郷 諒③31分28秒05
植田航太①31分33秒22
白井航平①31分45秒59
DNF太田直希②
2組
中谷雄飛②28分59秒86
千明龍之佑②29分00秒57★
井川龍人①29分01秒31★
小指卓也①29分42秒82★
向井悠介②29分58秒31
DNF半澤黎斗②

 早稲田は2月3月と続けて長距離記録会行ってくれたのは何より。2組に主力が登場。中谷選手が8000mまでのPM予定が最後まで走り切り28分台。ついていった千明・井川選手が29分00秒と01秒とタイムを伸ばしまいた。

 また、半澤選手PMだった小指・向井選手は、小指選手がベスト。小指選手が復活してきたのは良かったですね。

城西大学

10000m
1組
北村歩夢②30分05秒21★
福島正訓②30分09秒36★
大里凌央③30分11秒73
藁谷誠矢①30分13秒19★
竹林宏斗③30分21秒23
石松 明②30分27秒79★
鈴木 魁①30分58秒60
佐藤礼旺①31分03秒78
伊藤駿人①31分18秒41
貴田勇斗③31分19秒96
DNF田部雄作③
2組
菊地駿弥③28分54秒88
砂岡拓磨②29分36秒66
熊谷 奨①29分56秒38
梶川由稀③29分59秒31
宮下璃久②30分17秒41
池主悠太②30分29秒01

 1組は若手・1.5軍の選手が中心。北村・福島選手が30分一桁の健闘。大里選手も何とか続きましたかね。

 2組はエースとなる菊地選手が28分台で全体トップ!やはり強いですね。砂岡選手も安定してきた29分台。熊谷選手も2度目の29分台、少しずつ戦力が整ってきています。

2019年度第1回日本大学長距離競技会【結果(学内開催)】

10000m
樋口翔太①29分07秒78
松岡竜矢①29分16秒83
横山 徹③29分25秒50
橋口大希②29分45秒55
濱田祐知①29分46秒94★
武田悠太郎③29分49秒09
高橋佐介③29分50秒89
小林陸大③29分53秒88★
疋田和直②29分55秒27
野田啓太③29分56秒43
小野修平①29分58秒79

川上瑠美梨③30分10秒47★
船越 陸②30分21秒70★
山本起弘②30分37秒23
大倉真亜玖②30分41秒59
大塚史也③30分49秒58
遠田光太郎③30分52秒09
木田元春③31分10秒06
清水上諒①31分12秒97★

 日大も学内記録会を開催しました。1年生に勢いがあり、樋口選手がチームトップの29分07秒、松岡選手も29分16秒で続きました。横山・武田選手ら主力の間に、橋口・濱田選手が入ったのもナイス。

 それから箱根本戦のエントリーから外れた小林選手が復調の29分台。全体的にまずまずの結果かな?

5000m
三木雄介14分26秒60★
小坂友我②14分31秒96
宮崎佑喜③14分47秒23
岩城亮介①14分50秒98
土井拓実14分52秒04 富山商業
関沼和曉③14分52秒94
久保昇陽14分57秒15 松山商業
竹元亮太③14分58秒39

 新入生の選手や一部主力選手は5000mに出場。三木選手がベスト。それから竹元選手の姿を久々にみました。

BU Last Chance Meet

これは先週の分ですね

1500m
荒井七海3分39秒51 Honda 室内日本記録
飯澤千翔①3分42秒21 東海大

3000m
遠藤日向7分49秒66 住友電工

5000m
阪口竜平④13分29秒61 東海大 室内日本歴代3位
塩澤稀夕③13分33秒44 東海大

 荒井選手が1500m室内日本記録。飯澤選手も元気な姿を見せてくれました。

 5000mでは完全復活の阪口選手が13分29秒の好記録!本人的には3000m障害の日本記録も視野に入ったかな?塩澤選手も絶好調ですね!

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 通りすがりの者 より:

    流通経済大記録会、29分代半ばのベストを出した水柿選手が抜けてますね。

  2. ユーポン より:

    お久しぶりです(といってもTwitterの別名義でお世話になっておりますが)

    城西の熊谷奨君は昨年12月の平成国際で29.46.20を出しているので、P.Bではないですね。