スポンサーリンク

第31回出雲駅伝2019【要項・日程・テレビ放送・出場校・コース・予選会・エントリー予想等!】

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

10/06エントリー追記

参照サイト:http://www.izumo-ekiden.jp/index.html

出雲全日本大学選抜駅伝競走、通称『出雲駅伝』です。

三大大学駅伝の初戦にもあたります。

今年第31回目、そして令和元年最初の大学駅伝となる出雲駅伝についての紹介ページです。

スポンサーリンク

第31回出雲全日本大学選抜駅伝競走について

出雲駅伝2019公式サイト

出雲駅伝2019【大会要項】

富士通(スポンサー)出雲駅伝ページ

フジテレビ出雲駅伝ページ

出雲市ページ

出雲観光協会ページ

動画:【公式】フジテレビワンツーネクスト

出雲駅伝2019【日程・テレビ放送】について

※はっきりとは判明していません。昨年の実績より

日程

2019年(令和元年)
9月24日(火)エントリー10選手締め切り
10月8日(火)午後:公式HPでエントリー10選手発表?

10月13日(日)14時30分-15時00分:区間エントリー&補欠2名申し込み締め切り
10月13日(日)15時30分-16時00分:監督者会議
10月13日(日)16時00分-16時30分:プレスインタビュー
※このあたりで公式HPで区間エントリー発表?
10月13日(日)17時00分-18時00分:開会式

10月14日(月・祝)13時05分スタート

10月14日(月・祝)15時40分表彰式・閉会式

10月14日(月・祝)夕方 出雲記録会(もう一つの出雲駅伝)

10選手のエントリーの締め切りは早いのですが、全選手が公開されるのは大会の6日前ですかね(あとは大学駅伝チームの好意でいくつか公開されるかも…です)。

区間エントリー発表はいつも前日の夕方です。当サイトでは、それまでに区間エントリー予想、さらに区間エントリー発表後の戦力分析&順位予想をしていくつもりです。

テレビ放送

フジテレビ系列
2019年10月14日(月・祝)13時00分~15時25分

スタート5分前から放送開始、だいたいトップチームがゴールするのは15時15分あたりですかね。いつも全チームゴール放送内にゴールできず、また優勝インタビューもバタバタしているので、もう少し放送枠が広ければいいなぁと思っています。

出雲駅伝2019【コース】について

1区8.0㎞ 出雲大社正面鳥居前~出雲市役所・JAしまね前
2区5.8㎞ 出雲市役所・JAしまね前~斐川直江
3区8.5㎞ 斐川直江~平田中ノ島
4区6.2㎞ 平田中ノ島~鳶巣コミュニティセンター前
5区6.4㎞ 鳶巣コミュニティセンター前~島根ワイナリー前
6区10.2㎞ 島根ワイナリー前~出雲ドーム前
全行程:45.1㎞

参照サイト:http://www.izumo-ekiden.jp/course/index.html

基本的に距離の長い1区3区6区がエース区間となりますね。また距離が短いですが序盤の2区もポイント。目まぐるしい展開になります。

例年は1区~3区、6区が向かい風、4区5区が追い風ですが、例年と違う年もあります。10月半ばに行われますが、近年夏日に近いくらい気温が高い年になります。その時は、非常に難コンディションとなります。

出雲駅伝2019【地区出場枠&出場資格・予選会について】

出雲駅伝2019出場枠
地区によって決められています。

北海道1 東北1 関東10
北信越1 東海2 関西3
中四国1 九州1 (海外1)

出場枠の決め方

①基本枠:各地区に『1』

②前年の1位~12位のチームの地区学連の数に応じて決める
※地区の最大枠は『10』。そのチームが全部12位以内の場合は13位のチームの地区に出場権を配分する
※アイビーリーグ選抜が12位以内の場合は、13位の地区に出場権を配分する
※上記2校の絡みによっては、14位の地区に出場権を配分する

関東地区のチームは昨年すべて12位以内に入ったため、関東の枠は10で変わらず。その他のチームでは、昨年は7位に関西地区の立命館大が入り盛り上がりました。11位にIVYリーグ選抜が入りました。

その絡みで、13位関西地区(京都産業大)、14位東海地区(皇學館大)までが、出場枠を確保。関西地区3枠、東海地区が1枠となっています

予選会

①枠が1の地区は、単独チーム出場か、選抜チーム出場を選ぶことができます

②枠が2以上の地区は、単独チームのみの出場となります。

例年、北海道・東北・北信越地区は選抜チーム、中四国・九州は単独チーム出場ですね。今年はどうなるでしょうか

選考方法(予選)は各チームによって異なります。

北海道地区&東北地区&北信越地区(各1枠)
いずれも選抜チーム、2019年に行われる各地区での記録会が参考か

関東地区10枠
箱根駅伝2019の上位10校を出場させる

東海地区2枠
2018年12月に東海学生駅伝に行われた優勝校⇒ 皇學館大
それ以外で6月末時点での5000m上位6名平均⇒ 愛知工業大

関西地区3枠
2019年6月に全日本大学駅伝関西地区予選会上位3校 ⇒立命館大、関西学院大、京都産業大

中四国地区1枠
2018年12月に行われた中国四国学生駅伝優勝校⇒ 広島経済大

九州学連1枠
2018年12月に行われた九州学生駅伝優勝校⇒ 第一工業大

出雲駅伝2019【出場チームについて】

北海道地区
北海道学連選抜

東北地区
東北学連選抜

関東地区
東海大学
青山学院大学
東洋大学
駒澤大学
帝京大学
法政大学
國學院大學
順天堂大学
拓殖大学
中央学院大学

北信越地区
北信越学連選抜

東海地区
皇學館大學
愛知工業大学

関西地区
立命館大学
関西学院大学
京都産業大学

中四国地区
広島経済大学

九州地区
第一工業大学

海外
IVYリーグ選抜

出雲駅伝2019【エントリー&戦力分析】

まずは監督1人、マネージャー1人、選手10人の12人のチームを提出、

前日に選手を出走選手6名、補欠2名に絞ります。

エントリーは判明次第載せます。

スポンサーリンク

北海道選抜

ローレンス グレ②13分30秒57 札幌学院大
酒井洋明④14分16秒47 北海道大
松舘悠斗④14分19秒62 星槎道都大
宇野 翔③14分33秒23 札幌学院大
下館真樹②14分35秒52 星槎道都大
ケセテ ハブテシオン③14分40秒88 星槎道都大
内生優斗①14分47秒19 札幌国際大
野村隼斗③14分48秒13 札幌学院大
田中佑典③14分48秒36 札幌学院大
佐々木祐介④14分49秒60 札幌学院大

6人平均14分19秒3
10人平均14分30秒9

 

東北学連選抜

松浦祟之④14分27秒04 東北大
立野佑太④14分53秒27 東北大
千葉一天②14分55秒95 東北学院大
渡辺誠也④14分58秒69 山形大
時田爽志④15分00秒38 秋田大
沼田旭陽③15分07秒08 東北学院大
脇田陽平④15分12秒48 東北大
土井健太郎③15分14秒39 秋田県立大

6人平均14分53秒7

東海大学

關 颯人④13分35秒81
鬼塚翔太④13分38秒58
阪口竜平④13分41秒09
市村朋樹②13分55秒30
西川雄一朗④13分55秒51
塩澤稀夕③13分57秒03
小松陽平④13分57秒46
郡司陽大④13分57秒89
本間敬大②13分58秒42
西田壮志③14分15秒28

エントリー漏れ:館澤亨次④・名取燎太③・飯澤千翔①

6人平均13分47秒2
10人平均13分53秒2

 ついに最速4年生世代が最終学年、2年ぶりのV奪回で飾りたい出雲駅伝。主力の4年生關・鬼塚・阪口・西川選手はエントリー。

 ただ、ここまで三大駅伝皆勤の館澤選手は、コンディション不良で出雲は回避。ずっと2区を務めあげてきた選手なだけに、この区間の穴をどうするかですね。

 他では日本ICで復活を印象付けた3年塩澤・西田選手、13分出したての市村選手も注目の存在だ。勢いある選手をうまく起用していけば、十分に優勝に届く戦力です。

青山学院大学

吉田圭太③13分43秒54
鈴木塁人④13分53秒20
中村友哉④13分56秒81
神林勇太③13分58秒70
生方敦也④13分59秒61
湯原慶吾②14分00秒71
竹石尚人④14分05秒40
大澤佑介①14分05秒94
岸本大紀①14分06秒97
飯田貴之②14分07秒55
エントリー漏れ:吉田祐也④・岩見秀哉③

上位6名平均:13分55秒4
10名平均:13分59秒8

戦力低下がやや懸念されていましたが、現状のフルメンバーがエントリーされたと思います。エースの3年吉田選手に、前回の優勝メンバーである4年鈴木・生方・竹石選手がしっかりエントリー。

 勢いがある選手として2年湯原・1年岸本選手もレギュラー候補。スピードがある4年中村友・大澤選手、ロードで強くなる3年神林・2年飯田選手と、色々対応が効く選手がいて、選手次第で様々なオーダーが組めそう。

 エース吉田選手でうまく流れに乗れれば、優勝戦線に浮上してくることは十分可能なメンバーだ。

東洋大学

相澤 晃④13分34秒94
渡邉奏太④13分43秒71
西山和弥③13分46秒95
児玉悠輔①14分03秒42
大澤 駿③14分04秒39
定方 駿④14分08秒81
今西駿介④14分08秒91
蝦夷森章太②14分15秒74
宮下隼人②14分25秒96
鈴木宗孝②14分30秒12

主なエントリー漏れ:大森龍之介③、吉川洋次③

上位6名平均13分53秒7
上位10名平均14分04秒2

 昨年は優勝争いを繰り広げた東洋大、今年こそ…のところ、主力入りつつも、若手も比較的入るエントリーですね。まずはエース相澤選手、それに続きたい西山選手は無事にエントリー。

 さらに春はほとんど走れなかった4年今西・2年鈴木選手、さらに1年以上レースに出ていない4年渡邉選手エントリーは良かった!また児玉・蝦夷森・宮下選手ら新戦力候補も続々とエントリー。試してみたい選手ばかりです。

 昨年アンカーの吉川選手が外れたことだけが残念ですが、優勝争いをして、大いに盛り上げることができる選手たちです。

駒澤大学

田澤 廉①13分41秒82
山下一貴④13分55秒33
中村大聖④13分55秒79
中村大成④13分57秒16
伊東颯太③13分57秒20
神戸駿介③13分58秒02
加藤 淳③13分59秒03
小林 歩③14分02秒21
石川拓慎②14分05秒25
酒井亮太①14分30秒52

主なエントリー漏れ:小島海斗③ 小原拓未③

上位6名平均13分54秒2
上位10名平均14分00秒2

帝京大学

遠藤大地②13分55秒97
中村風馬②13分57秒00
小野寺悠③13分57秒08
小森稜太④13分57秒87
岩佐壱誠④14分00秒42
谷村龍生③14分01秒89
橋本尚斗②14分03秒89
新井大貴①14分14秒16
平田幸四郎④14分16秒13
三原魁人②14分17秒90

主な欠場者:島貫温太④、星  岳③、田村丈哉④、鳥飼悠生③

5千上位6名平均13分58秒3
5千10名平均14分04秒2

法政大学

青木涼真④13分59秒30
鎌田航生②14分08秒08
増田蒼馬④14分10秒61
坪井 慧④14分12秒82
人見昂誠②14分15秒40
田辺佑典③14分21秒42
中村雅史③14分21秒55
中園慎太郎①14分32秒49
河田太一平①14分36秒35
清家 陸②14分38秒21

主な欠場者:佐藤敏也④、岡原仁志④

5千上位6名平均14分11秒2
5千10名平均14分19秒6

國學院大學

浦野雄平④13分45秒94
中西大翔①13分54秒36
青木祐人④13分54秒49
藤木宏太②14分06秒66
土方英和④14分07秒25
茂原大悟④14分14秒49
河東寛大③14分19秒11
中西唯翔①14分27秒06
川崎康生①14分28秒49
森 秀翔③14分31秒33

主な欠場者:島崎慎愛②

5千上位6名平均14分00秒5
5千10名平均14分10秒9

順天堂大学

野口雄大③13分48秒83
清水颯大③13分51秒15
藤曲寛人④13分56秒31
小島優作②13分57秒15
橋本龍一④14分00秒29
伊豫田達弥①14分06秒98
野村優作①14分07秒84
澤藤 響③14分09秒84
矢野直幹③14分14秒69
西澤侑真①14分24秒58

主な欠場者:難波皓平④、野田一輝④

5千上位6名平均13分56秒7
5千10名平均14分03秒7

拓殖大学

ラジニ レメティキ①13分40秒16
赤﨑 暁④14分11秒62
竹蓋草太②14分26秒85
佐藤広夢②14分27秒90
江口清洋①14分36秒97
清水崚汰③14分39秒26
佐々木虎太郎①14分39秒56
高橋達彦②14分39秒96
中井槙吾④14分42秒12
吉原遼太郎③14分56秒11

主な欠場者:石川佳樹③、楠本幸太郎④、松岡涼真③

5千上位6名平均14分20秒4
5千10名平均14分30秒0

中央学院大学

川村悠登④14分03秒44
栗原啓吾②14分05秒45
青柳達也②14分13秒39
小島慎也①14分15秒95
長山瑞季④14分16秒28
石綿宏人③14分19秒69
髙橋翔也③14分23秒61
吉田光汰②14分24秒59
畝 歩夢③14分30秒58
武川流以名①14分40秒35

主な欠場者:横川 巧④、有馬圭哉④、城田 航④

5千上位6名平均14分12秒3
5千10名平均14分19秒3

北信越学連選抜

森 悠人③14分24秒29 新潟大
小林史弥④14分48秒74 新潟医療福祉大
岩渕 健⑤14分48秒85 新潟大
坂東健志③14分50秒18 信州大
若澤新也(M1)14分53秒57 新潟医療福祉大
坪井響己④14分57秒43 信州大
鈴木基史(M1)14分57秒92 新潟大
鈴木駿太郎②15分13秒84 新潟大

5千上位6名平均:14分47秒1

5千10名平均:

皇學館大學

川瀬翔矢③13分54秒32
上村直也③14分26秒62
桑山楓矢③14分28秒18
平山寛人③14分32秒10
平野恵大④14分32秒40
山下慧士④14分35秒83
鈴木翔也②14分44秒07
市川駿希②14分53秒35
加藤元紀②15分01秒55
宮城 響③15分09秒26

5千上位6名平均:14分24秒9
5千10名平均:14分37秒7

愛知工業大学

植松達也④14分21秒14
小林宏輔③14分28秒49
服部大暉③14分29秒18
児玉勘太④14分30秒97
三浦真和①14分40秒64
鈴木高虎③14分45秒27
中村正明③14分49秒29
大野誠士④15分03秒26
深谷涼太①15分09秒73
原田侑弥①15分24秒73

5千上位6名平均:14分32秒6
5千10名平均:14分46秒2

立命館大学

高畑祐樹④14分03秒45
前川紘導③14分03秒99
岡田浩平③14分04秒19
山田真生①14分04秒63
今井崇人④14分04秒99
吉岡遼人③14分17秒43
高畑凌太②14分24秒18
中井拓実④14分24秒62
藤田孝介④14分32秒82
永田一輝②14分34秒85

主な欠場者:林 海斗②14分31秒54

5千上位6名平均:14分06秒4
5千10名平均:14分15秒5

関西学院大学

石井優樹④13分45秒65
沖見史哉③14分04秒00
上田颯汰①14分20秒97
川田 信③14分25秒60
川島貴哉④14分31秒48
藪野正大③14分33秒98
舩津一帆①14分39秒95
藤井大輔④14分41秒16
志摩銀河③14分49秒36
水口 涼②14分51秒43

主な欠場者:中谷一平④14分24秒63

5千上位6名平均:14分16秒9
5千10名平均:14分28秒3

京都産業大学

宮下朝光④14分21秒95
浦田昂生②14分28秒91
稲垣雄二③14分29秒56
北澤涼雅②14分35秒05
泉 海地②14分35秒05
畠中択実③14分36秒19
市川佳孝③14分40秒05
黒川大輔④14分44秒68
本井義明④14分47秒60
船阪圭市③14分56秒67

5千上位6名平均:14分31秒1
5千10名平均:14分37秒5

広島経済大学

木邑 駿④14分21秒68
松石啓輔④14分36秒38
福永恭平①14分38秒77
河原洋太③14分47秒79
佐藤慶一①14分48秒28
一宮颯斗③14分48秒86
山崎達哉②14分52秒64
脇田怜司③14分56秒19
大竹康平③15分01秒08
山﨑優希①15分07秒88

5千上位6名平均:14分42秒0
5千10名平均:14分47秒9

第一工業大学

アニーダ サレー①14分19秒91
小山侑紀②14分46秒53
前原 匠①14分58秒35
大西 豪③15分08秒17
川原林廉④15分10秒30
松永成昭③15分10秒82
白ケ澤優樹②15分11秒42
入船 翔④15分12秒14
奥西瑞希④15分16秒27
中野翔麻①15分20秒41

5千上位6名平均:14分55秒6
5千10名平均:15分03秒4

IVYリーグ選抜

ブライアン ザビルスキー13分53秒 プリンストン大
ジョーダン マン13分53秒 ブラウン大
コンノー クラーク13分59秒 ダートマス大
ダニエル ネスター13分59秒 コロンビア大
クリストファー ホットラー14分07秒 ペンシルバニア大
ギャレット オトール14分13秒 ダートマス大
ティモシー ゴーマン14分40秒 ダートマス大
ジェームズ ランドン1500m3分38秒 エール大

5千上位6名平均:14分00秒6

5千10名平均:

出雲駅伝2019【予想・展望】

夏時点での展望を近日公開します。

スポンサーリンク

フォローする