スポンサーリンク

【箱根駅伝2017エントリー直前ver】10000m上位10人平均ランキング【関東大学長距離】

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

 
 
 
更新期間が空いてしまいすみません。
箱根駅伝一次エントリーの直前に集計し直します。
 
 
スポンサーリンク
 

【箱根駅伝2017エントリー直前ver】10000m上位10人平均ランキング【関東大学長距離】

順位大学名(順位変動)平均タイム【1番手~3番手】
4番の選手・・・10番目の選手
・順位、タイム変動は駅伝シーズン直前verより
・入退部情報は12月4日判明分まで
・()は高校から未更新

27分半、28分前半、中盤、後半、29分前半、中盤、後半、30分前半、中盤、後半、31位分台
 
 
スポンサーリンク

1位-10位

 
 

1位(→)青学28分41秒5田村和希③281831★、一色恭志④282340、鈴木塁人①283166★

下田③2833、中村③2834、安藤④2849★、池田④2851、梶谷②2852★、秋山④2858、茂木④2900
9.1秒更新

2位(→)東海28分53秒5廣田雄希④283076、川端千都③284471、湊谷春紀②284659

關①2848、石橋④2852、鬼塚①2855、高田①2857★、松尾①2859★、春日③2905、湯澤②2913★
4.6秒更新

3位(→)山学28分55秒9【ドミニク ニャイロ②275647佐藤孝哉④282670、上田健太③284892

上村④2854、市谷③2855、永戸②2906★、河村③2913、古賀③2915、熊代④2917★、伊藤④2924
3.4秒更新
4位(3↑)日体28分56秒5小町昌矢③284875、冨安 央③284953、吉田亮壱③285253★
城越③2853★、秋山④2855★、小松④2856★、辻野③2858★、中川①2859★、小野木④2901★、宮崎②2911★
19.8秒更新
5位(1↓)東洋29分00秒0櫻岡 駿④282297、口町 亮④284236、服部弾馬④285531

渡邊①2859、橋本④2906、小早川③2908、山本采④2910、竹下②2910、小笹②2912、山本修②2912

6位(1↓)駒大29分00秒7中谷圭佑④281756、工藤有生③282385、大塚祥平④283431

下②2856★、西山④2858、高本③2911、川戸③2914、中村④2926、片西③2930★、藤木③2933
2.8秒更新
7位(1↓)早大29分01秒2永山博基②282585★、平 和真④284604、井戸浩貴④285484
光延③2903、藤原③2903★、武田④2904、安井③2907、(新迫①2907)、鈴木④2919、佐藤④2920
7.4秒更新

8位(→)順大29分04秒6塩尻和也②283285、栃木 渡③284438★、花澤賢人③284996

聞谷④2851★、野田①2900★、西澤④2908★、森④2910、難波①2922★、作田④2926★、(馬場②2939)
15.3秒更新

9位(6↑)神大29分04秒7山藤篤司②282943★、鈴木健吾③283016、鈴木祐希③285299★

東④2903★、大川③2915★、宗①2916★、荻野①2917★、大野③2918、越川①2920★、中平④2921★
25.9秒更新
10位(2↑)明大29分08秒3藪下響大④285346★、末次慶太③285664★、坂口裕之②290235
阿部①2903★、吉田④2903、田中②2908★、三輪①2911★、射場④2912★、江頭④2925、磯口③2925
15.9秒更新
 
 元々トップの青学が更に強力になってきましたね。今シーズン絶好調だった田村選手が大幅な自己ベストを出して28分18秒の青学新記録、また期待のルーキー鈴木選手も28分31秒をたたき出すなどして、平均タイムを28分41秒、他大学を圧倒してきましたね。さすが2冠を達成するだけありますね。
 
 この青学と同じくくりで新三強と呼ばれている東海と山学もしっかり28分台で2位3位にランクイン。こちらは中堅選手に自己ベストが目立ちました。山学は選手層、東海は複数のケガや体調不良の不安要素ありますが、これから仕上がると思います。
 
 その次に旧三強と呼ばれた東洋・駒大・早大でしたが、ここに割って入ってきたのが日体大。主力の小松・小町選手以外に、吉田・城越・辻野、山の秋山選手に、1年生の中川選手と多くのランナーが28分台をマーク、「平均タイムも大幅に引き上げられました。これはダークホースと言ってもいいのかもしれませんよ。
 
 また、旧三強も仕上がってきて、特に全日本2位の早大は永山選手の28分25秒を初めもっといけるだろうなという選手は何人もいますね。駒大は不安の中谷選手が何とか間に合ってきましたし、東洋も選手の数は揃ってきました。さすがに盛り上げてくるでしょう。
 
 その次から大混戦なのですよね。栃木・聞谷選手が28分台、さらにルーキー野田選手がびっくりの29分ほぼジャストの記録を出した順大が8位、更に山藤・鈴木祐・復活の東選手など自己ベストが出まくった神大が15位から急浮上の9位、薮下・末次選手が28分台に若手が29分一桁をマークした明大が10位、平均タイムはここまでが29分一桁になりました。彼らも台風の目となるチャンスかもしれません。
 

11位-20位

11位(3↑)城西29分12秒7菊地聡之④284326、中島公平②285195★、松村陣之助④285624
西嶋①2910★、中舎③2916、酒井③2919、菅③2922★、服部②2926★、山本③2927★、金子②2933★
16.4秒更新

12位(3↓)専大29分13秒8丸山竜也④283203★、小澤勇斗④285111、渡辺瑠偉④290519

吉田③2909、岩田③2917★、濱野④2920、和田②2920★、風岡③2930、山崎④2931★、宮下①2940★
6.7秒更新
13位(4↑)大東29分14秒3北村一摩④285881★、前田将太③285986★、原 法利③290816★
斎藤②2909★、川澄①2911★、奈良①2912★、谷川②2920★、下尾④292523、石橋④2928★、山本③2929
17.0秒更新

14位(4↑)中大29分14秒3堀尾謙介②283454★、町澤大雅④284351、二井康介①285600★

舟津①2902★、竹内③2912★、中山②2919★、鈴木④2924、神崎②2939★、相馬④2944、新垣④2947
22.0秒更新
15位(2↓)國學29分16秒7蜂須賀源④285595、細森大輔④290720★、土方英和①291356★
稲毛④2913、向③2917、浦野①2917★、熊耳③2919★、芹澤②2924★、畑中④2928、鈴木④2929★
7.6秒更新
16位(6↑)法大29分20秒7坂東悠汰②284861★、土井大輔②290665★、足羽純実④290966
矢嶋②2914★、城越④2916★、細川③2922、東福②2931★、狩野②2935★、田上①2938★、増田①2943★
27.2秒更新
17位(7↓)中学29分21秒0高砂大地①285413★、大森 澪③290671、海老澤剛④290695
村上④2919、森田②2922、細谷③2925、新井③2928、樋口②2933、福岡②2935、久保田④2937
2.2秒更新

18位(7↓)日大29分21秒5P.M.ワンブイ②275498、石川颯真④284311★、加藤拓海②290368

岡野③2920★、清水目④2934、石井③2943、高野③2944、石垣①2948★、松木①2949★、山崎③2952
2.0秒更新
19位(→)国士29分21秒6石井秀昴④285041★、住吉秀昭②285702★、三田眞司③290797
八巻③2915★、餅崎④2925、多喜端②2926★、藤江②2935★、渡部④2937、戸澤②2939★、辻田③2941★
15.3秒更新

20位(4↓)東国29分24秒0タイタス モグス①282840照井明人④290685★、鈴木大貴④291235★

濱登③2916★、鈴木博③2927★、荒井③2934、上村③2937、石井④2943、牧野①2946、伊藤①2946
7.2秒更新
 10位台前半は、箱根本戦出場を逃したチームが固まっていますね。特に城西と中大はとても大幅に浮上してきましたね。城西は中島・西嶋選手など上尾に続いて自己ベストラッシュ、中大はトラック中心に出場し、堀尾選手の28分34秒を初め、どんどん記録を縮めてくる選手が沢山いました。専大も岩田選手など来季の主力選手が頑張りましたね。東国大も順位は落としたものの、1万で20位以内はキープしています。
 
 さて、出場校では、箱根予選トップ通過の大東大もしっかり調子をキープ、ここにきて前田選手などこれまで故障していた選手が復活するなど更に選手層が厚くなりました。10番手も1万29分30秒を切っています。おなじようなことが國學院や法政大にも言えますね。國學院は主力がもう少しでしたが、土方・浦野選手のルーキーやレギュラー争いをする選手に好記録が続出、
 
 またこれまで記録会にあまり出ていなかった法大が坂東・土井選手ら記録ラッシュが続き、大幅に平均タイムを短縮、順位もアップしています。このあたりダークホースになるでしょうか。国士大も石井選手の復調がありましたね
 
 順位を落としたチームでは中学大と日大の名前があります。中学大は出雲と全日本で大健闘しました。ただ、トップ10内に複数故障者がいるようで果たして本戦はどうなるか。日大も何とか仕上げたいですね。
 
 

21位-30位

21位(1↓)帝京29分31秒2【竹下 凱②291082、内田直斗④291948★、加藤勇也④292384

畔上②2926★、宇佐美④2936★、岩佐①2937★、新関②2938★、平田①2938★、渡辺③2939、瀬戸口④2939
6.1秒更新
22位(1↓)創価29分34秒8【セルナルド祐慈④285557、大山憲明③285762★、ムソニ ムイル①290882★
蟹沢③2934、彦坂④2945★、三澤③2946、作田②2949★、米満①2950★、古場②2959、吉留①3000★
7.8秒更新

23位(3↑)拓大29分36秒6ワークナー デレセ タソ②281916★、馬場祐輔②290671、宇田朋史④291299

西③2927★、苅田③2947★、戸部②2952、赤崎①2955★、土師③3006★、中井①3007★、峠②3010★
20.9秒更新
24位(1↓)上武29分38秒5坂本佳太③290843★、東 森拓④292405、太田黒卓②292446★
井上③2930、森田④2937★、上田④2947、大森②2949★、小林③2950、佐藤史④2955★、志塚④2957
9.4秒更新

25位(1↓)農大29分39秒9小山直城②290916★、折居卓哉④292771、木山雄生④293071

荒木④2935、茂木③2938、瀬戸口②2939★、高田①2950★、西村④2954、田中②2956★、高橋③2957★
8.9秒更新

26位(1↓)亜大29分44秒9加藤風磨③290749、関口海月④292255、佐々木直人③293364★

工藤④2936、梅本②2943★、山本③2955、米井②2958、藤田④3000、矢後④3001、大竹④3010
7.0秒更新
 
27位(4↑)流経30分04秒9福留大樹③292745★、山本大輝④294261、地福詩音②295614★
藤崎②3004★、西村①3004★、小原①3005★、菊地①3016★、出田③3021、(松本④3024)
14.5秒更新

28位(1↓)平国30分05秒5柴田拓真④291621、坂野敬一④292015、吉田和也③294412

佐々木④3013、東山④3015★、飯田③3021、鈴木②3023、小美濃②3024、賀澤②3026、工藤④3030
0.3秒更新
29位(1↓)筑波30分14秒8【森田佳祐③292611★、勝谷徳仁④293310、才記壮人④293582
金丸①2958★、河野③2959、武田③3026★、池田①3042、村上②3046、永田④3051、川瀬②★
10.2秒更新

30位(1↓)日薬30分15秒2サイモン カリウキ②275350★、桜庭宏暢③293179★、高橋 宗③295171

溜池①3036★、中才③3043、土屋①3043★、山本②3044、谷④3045、安藤③3046★、小笠原④3056
10.5秒更新
 21位帝京大がシード校の中では一番下に。ただ、ここは11月下旬の記録会に主力が一切出場しなかったのですよね。なので、今回もまた本戦でしっかり戦ってくると思われます。そんなに試合出場していない創価大や上武大もじわり浮上、ロード型の拓大も西選手など自己ベストが続きました。
 これで、箱根出場校は全て29分40秒を切ってきました。どこの大学にもチャンスありそうですが、この中では全日本シード争いを盛り上げた拓大が引き続き候補になってくるでしょうかね。どこまで力を発揮できるでしょう。
 
 そのあとは、農大と亜大が僅差で続いた後、流経大が急浮上してきました。学生連合で逆転出場を決めた福留選手だけでなく、2年1年の選手が30分前後にまとまりました。こちらは来年以降のチームですね。また、筑波・日本薬科も着実にタイムを短縮、全日本予選出場争いにガッチリと絡んでいます。
 
 
 

31位以下+α(全日本予選出場争い)

31位(1↑)関学30分17秒1廣瀬 岳④291811★田島 光②294101★、永楽 造④301432

米③3014★、安西③3026、関口①3027★、渡邊④3028、山本①3036★、郡司④3040、安達①3043
12.5秒更新
32位(1↑)駿河30分20秒1平賀喜裕④285352★、西沢晃佑②301216★、河口昂平③301524
親崎③3015★、嵜③3024、鈴木③3036★、山④3037、寄木③3039★、高橋②3041★、青木④3045
10.1秒更新

33位(3↓)麗澤30分23秒6田中 匠②300599★、橋本将志④300954、吉鶴 実②301183

青木④3013、国川①3021★、藤村③3025★、大道③3030、西澤②3037、渡邊①3038★、市川②3041★
4.4秒更新
34位(2↑)松蔭30分51秒3福島研二③300408★、長瀬順志④302334★、植田③3035★
新堀④3036、宍戸②3037★、下山③3037★、中山③★、君島②、新立①★、高橋④
22.4秒更新
35位(1↓)武蔵30分54秒6タイタス ワンブア①283632、藤井亮矢①293031★、安部②3047★
小野②3050、岩永①3055★、高岡②3058、佐藤②、高橋①、山本②、木下②

36位(3↑)桜美30分58秒0
レダマ キサイヤ①292282、小高真基③301368、平野②3044
仲原①3055★、坂田①3056★、田部②3057★、森②★、佐藤①★、森山③、安西②
45.6秒更新
 
以上、平均31分以内チーム詳細
以下、10名以上出走確認チーム
なお、31分以内最大3名紹介、いなければ31分20秒以内を1名紹介
37位(2↓)東経31分03秒0(松浦大輝③301159、池田敬生④302687、山城④3045)
38位(1↓)明学31分11秒0(大谷智希②301897★、鈴木②3044★、宮岡④3047★)
39位(1↓)立大31分34秒9(大西④3034、皆川④3035、轟木②3049)
40位(New)慶大31分53秒8(根岸祐太②300537★、武田②3050★、下川③3059)
41位(↓)芝工31分54秒3(矢澤③3052★、齊藤③3053★)
42位(1↓)東大32分00秒3(近藤秀一②292282、阿部①3047★)
43位(New)東情32分03秒3(篠崎拓弥②3039★、井上和弥③3046★)
44位(2↓)国武32分58秒2
45位(→)防大33分03秒0(古林②3118★)
46位(3↓)千葉33分17秒5
47位(New)一橋33分21秒1(三好④3108★)
48位(4↓)理科33分30秒1
 
他、個人30分30秒以内
松井将器(東工M1)285171
吉成祐人(筑波M1)294818
塩田 匠(東工2)294966★

  関学大と駿河台も何人もの選手が自己ベスト、4年生の2人が抜けていますが、いずれも2年がチーム2番手になっているのがうれしいところ。4年生2人も学生連合で出走するでしょうから、楽しみな存在です。麗澤大はまた松戸市に出でしょうから、もう一超えいきたいところ。
 あとは松蔭大に勢いがあること、桜美林大が若手が1万に出場し、初めて31分切りを果たしました。下位では予選20位の明学大に注目しましたが、予選ほどはいかず、それだけロード20㎞にかけていましたか。他、慶大や防大も自己ベストが多かったです。個人では東工大の塩田選手がこれから楽しみな存在ですね。

 
 
全日本予選出場争い
①日体28分59秒8
②東海29分02秒2
③神大29分02秒7
――――――――
⑮専大29分41秒7
⑯拓大29分42秒4
⑰日大29分44秒4
⑱上武29分53秒5
⑲農大29分53秒9
⑳亜大30分07秒0
–出場ボーダー–
㉑日薬30分08秒1
㉒筑波30分10秒5
㉓流経30分14秒3
㉔関学30分32秒8
麗澤・駿河…
 全日本予選出場争いですが、先週からまた動きがありました。農大が29分台ランナーが出たことによりぐっと浮上し、ひとまずは抜けだしました。亜大も20位に浮上しましたが、日本薬科と筑波大も僅かな差、そして流経大が一気に短縮して、新たな4校で実質1枠を争うことになりました。
 個人的には、金森・河野・池田選手がかみ合った時の筑波大が有利かな…とは思いますがどうなるか。今シーズンもまだ少し記録会が残っていますので、動きがあるかもしれませんね。
 
スポンサーリンク

フォローする