スポンサーリンク

2016.4.24までの結果【兵庫リレーカーニバル・四大学対抗・チャレンジくまがやなど】

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

 
 
ここ1週間は日体大長距離記録会以外にも多くの大会がありました。
 
いくつかの大会の結果のまとめと、駅伝ファンとしてのコメントを掲載します。
 
 
スポンサーリンク

2016.4.16 結果【四大学(東海・順大・日体・国士大)対抗】

スポンサーリンク

対抗戦結果

対抗
1500m
1位村島 匠(順大3)3分49秒86
2位荒井七海(東海4)3分50秒03
3位志賀康太(日体2)3分51秒78
4位高田直也(国士2)3分51秒82
5位石川大和(国士2)3分52秒42
6位馬場絢也(日体3)3分55秒49
7位小笠原柊(東海4)3分57秒49
8位森 優太(順大1)3分59秒77
5千
1位林竜之介(東海4)14分06秒16★
2位吉田亮壱(日体3)14分08秒14★
3位橋本龍一(順大1)14分08秒44★
4位江口智耶(順大2)14分16秒30
5位宮﨑勇将(日体2)14分19秒02
6位廣田雄希(東海4)14分25秒90
7位餅崎巧実(国士4)14分32秒09
8位石井秀昴(国士4)14分33秒06
1万
1位湯澤 舜(東海2)29分43秒98
2位作田直也(順大4)29分45秒66★
3位住吉秀昭(国士2)29分46秒16
4位山本航平(日体4)29分48秒64
5位城越勇星(日体3)29分49秒81
6位郡司陽大(東海1)29分51秒67
7位西澤卓弥(順大4)29分56秒57
8位戸澤 奨(国士2)30分08秒53
3障
1位宮城壱成(東海4)9分02秒70
2位野田一輝(順大1)9分06秒81
3位工藤海良(国士2)9分08秒86
4位辻野恭哉(日体3)9分09秒24
5位白永真彦(日体3)9分30秒17

 1500は、昨年日本選手権優勝の東海・荒井選手が抜け出したかに思いましたが、最後に順大・村島選手がさしました。村島選手に復活に兆しですね。5千は東海・林選手が優勝。短い距離のイメージはなかったのですが、驚きました。学生ハーフから凄いですね。また、3位に順大ルーキー橋本選手が入ったのも要チェックです。
 1万はほぼ1㎞3分のイーブンペースのレース。なだれ込むようにゴールしましたが、東海・湯澤選手が制しました。また、順大の一般の星・作田選手もしっかり入っています。3障は9分10秒以内が4人ひしめくなか、東海・宮城選手が制しました。東海が3種目制覇。さすがです。
 

オープン

○東海大学
1500
畔柳隼弥④3分54秒41
5千
川端千都③14分08秒86 松尾淳之介①14分11秒26 阪口竜平①14分23秒72
1万
中島怜利①29分46秒02★ 中園誠也①29分54秒61★ 垂水 隆③30分24秒33
3障
國行麗生③9分03秒91 足立直哉②9分16秒42

 川端選手がだいぶ復調。松尾選手など1年生の安定感も光ります。

○順天堂大学
5千
森 湧暉④14分26秒68
1万
金原弘直②29分52秒06★ 聞谷賢人④29分53秒06
3障
新 涼太③9分14秒25

 今年大きく伸びてほしい金原選手が自己ベストです。

 

○日本体育大学
1500
酒匂郁海②3分52秒30 廻谷 賢①3分57秒05
5千
大手敬史④14分29秒71 室伏穂高②14分34秒17
1万
小松巧弥④29分55秒05 小野木俊④29分56秒76
3障
小松力歩①9分06秒66

 1年生の小松選手が3障で頑張りましたね。

 

○国士舘大学
1500
大川隼平②3分56秒48
5千
八巻雄飛③14分33秒48
1万
藤江千紘②30分19秒71 井筒幸一④30分49秒37
3障
鼡田章宏①9分18秒65 多喜端夕貴②9分25秒13 金児夏希③9分25秒29

 対抗で健闘した選手もいますが、さすがに息切れ気味かな?

 
 

2016.4.17 結果【チャレンジ・ミートゥ・くまがや】

(http://sairiku.net/xoops/newinfo/kekka/2016/H280417r.pdf)

1500トップ
遠藤清也(NDソフト)3分55秒77

3千上位
遠藤日向(学法石川3)8分06秒29
ウィリー キプセレム(日立物流)8分09秒37
浅岡満憲(日立物流)9分09秒41

5千トップ3
青木 優(カネボウ)14分00秒47
松藤大輔(カネボウ)14分09秒20
松村優樹(Honda)14分10秒49
 
○駒澤大学
3障
海老澤太郎②9分17秒22 山口優希②9分18秒62
 
○山梨学院大学
3障
小山祐平④9分04秒92 福元貴大④9分24秒10

 山学・小山選手は安定していますね。関東ICが楽しみになってきます。

 
○日本大学
1500
西村陽貴①3分57秒01
3障
求 大地②9分19秒03
○中央大学
3障
神崎 裕②9分23秒61

 求、神崎選手ここから伸ばせるか。

 
○東京国際大学
3千
シテキ スタンレイ③8分07秒18 佐藤雄志①8分36秒15 相沢悠斗①8分36秒29
 
○大東文化大学
1500
渡辺拓巳③3分58秒21
3千
郷右近辰也③8分28秒35 副島孝輝②8分35秒57 中神文弘②8分45秒32
3障
中野 光④9分09秒68 谷川恒太①9分23秒55

 東国大のスタンレイ選手が復調してきましたね。大稼ぎできるエースになりたい。大東大は3障で中野選手の健闘がありましたね。

 
 
○国士舘大学
3障
工藤海良②9分10秒72 多喜端夕貴②9分18秒59
 
○関東その他
5千
サイモン カリウキ(日薬2)14分11秒18★
山田幸輝(埼大4)14分32秒11★
3障
川瀬宙夢(筑波2)9分16秒71
青木章悟(麗澤4)9分23秒67
 国士舘は工藤選手がまずまず安定していますかね。日本薬科はカリウキ選手が復調してきたのは嬉しいですね。埼大山田選手も頑張りました。

2016.4.17結果【法政大記録会】

(http://blog-imgs-91-origin.fc2.com/s/k/a/skarube/201604181822195f5.htm)

トップ:設楽啓太(コニカミノルタ)29分19秒38

 
 

○東洋大学
口町 亮④29分38秒53 山本采矢④29分49秒05
高森建吾③30分06秒70★ 小早川健③30分09秒91 成瀬雅俊④30分27秒67

 主力の口町選手が出場。これからあげてこれるか。

 

○法政大学
松澤拓弥①14分38秒44
1万
土井大輔②30分11秒10 本多寛幸②30分20秒38★ 佐々木虎一朗①30分21秒16★
岡原仁志①30分29秒85★ 磯田和也③30分36秒30

 法大は期待の2年生、土井・本多選手が復調してきました。

 

○創価大学
築舘陽介①30分27秒87★

○亜細亜大学
5千
米井翔也②14分30秒60 加藤風磨③14分32秒50

 創価大はルーキーが良かったですね。亜大は米井選手が安定してきました。

 
 
 

2016.4.17結果【かすみがうらマラソン】

(http://www.lap.co.jp/kasumi.html)

強風の中、行われました

【10マイルの部】
1位片西 景(駒大2)49分59秒
2位松田憲彦(警視庁)50分31秒
3位金子元気(城西2)50分42秒

—————————-
菅家希来(國學2)50分43秒 木下峻輔(平国4)50分49秒 昆  充(駒大3)50分51秒
福嶋優人(順大3)51分41秒 坂野和久(創価2)51分42秒 高柳佳央(東国4)51分54秒
三澤 匠(創価3)51分57秒 梅津颯人(日大2)52分00秒 山本大輝(流経4)52分00秒
 
山口敏生(東国4)52分02秒 渡邊 貴(國學3)52分39秒 清水目大貴(日大4)53分05秒
古場京介(創価2)53分57秒

 片西選手が抜け出して優勝しています。ひとまず51分以内までが健闘でしょうか?

 
 
 

2016.4.23 兵庫リレーカーニバル

(http://www.haaa.jp/16taikai/16rc/web/tt.html)

アシックス

2組
1位ジェームズ ムワンギ(NTN)27分23秒04(大会新)
2位アレクサンダー ムティソ(NDソフト)27分47秒20
3位ドミニク ニャイロ(山学2)27分56秒47★

山本憲二(マツダ)28分42秒13
浅岡満憲(日立物流)28分44秒92
青木 優(カネボウ)28分44秒95
—————————
大塚祥平(駒大4)28分48秒94 下田裕太(青学3)29分31秒88 中村祐紀(青学3)29分41秒05

 ムワンギ選手が大会新。さすがの走り。更にニャイロ選手が27分台突入。これからの記録が楽しみ。日本人は山本選手の28分42秒が最高、学生は大塚選手が頑張りました。

1組
關 颯人(東海1)28分48秒63★
石川裕之(愛三工業)28分49秒11
片川準二(スズキ浜松AC)28分52秒21
———————————-
市谷龍太郎(山学3)28分55秒14★ 川端千都(東海3)28分55秒26
鬼塚翔太(東海1)28分55秒26★ 渡邉奏太(東洋1)28分59秒77★
西山和弥(東京農大二高)29分15秒79◎ 吉田圭太(世羅高)29分33秒22◎
 
井戸浩貴(早大4)29分49秒12 館澤亨次(東海1)29分50秒67★
難波皓平(順大1)29分58秒32★ 中村大聖(駒大1)30分32秒10★
上村純也(山学4)31分06秒28 田村和希(青学3)31分10秒73
西川雄一朗(東海1)DNF

 なんと同一レース。大学1年生が3人1万28分台。優勝した關選手はさすがの強さというしかあるまいか。鬼塚選手も中々、そしてしれっと東洋のルーキー渡邊選手が頑張りました。高校生もいい記録出していますね。

 
 
 
一般5千
1位樋口正明(SGHグループ)14分18秒81 2位野中洋輝(関西学院大3)14分21秒81
 
一般1500m
Ronald Kwemoi(小森コーポ)3分38秒86 戸田雅稀(日清食品)3分39秒67 鎧坂哲哉(旭化成)3分43秒74
井上弘也(上武3)3分44秒12 神谷天地(関西学院)3分45秒65 荒井七海(東海4)3分50秒67
一般3障
山口浩勢(愛三工業)8分36秒78 塩尻和也(順大2)8分39秒10 潰滝大記(富士通)8分47秒02
石橋安孝(東海4)8分48秒72
 1500では戸田選手がさすがの記録ですね。怪我で出遅れていた鎧坂選手が、まずまず走れたか。今後に昨年度以上の走りを見たい。学生も井上選手が一回りスピードをつけた感じですね!
 3障はかつてのインカレ王者山口選手が8分36秒の好タイム。さすが。そして8分35秒をターゲットに序盤から抜け出した塩尻選手が最終的に8分39秒に。本気のリオ五輪狙い、今後を見守り応援したい。
 

グランプリ

 
1万GP
1位ポール タヌイ(九電工)27分22秒28
5位市田孝(旭化成)28分22秒57
6位早川 翼(トヨタ)28分24秒79
————–
10位中谷圭佑(駒大4)28分48秒92 

 ポールタヌイ選手はさすが。日本に来ている最速外国ランナーの一人!日本人は今回は市田孝選手が頑張りましたね。早川選手も勢いを維持しています。

 
 
 
 
スポンサーリンク

フォローする