スポンサーリンク

第92回箱根駅伝≪復路に向けて≫

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

1区から予想に反して超ハイペース、 3区からは暑さと5区終盤は強風に煽られる大会となりましたが、 無事全21チームがゴールとなりました。
予想以上に健闘したチーム(帝京・城西など)もあり、 逆に大きく遅れてしまった(明大とそれ以下)と様々ありました。 区間ごとの凸凹が大きかったチームもありました。
ここで簡単に 優勝争いとシード権争いの復路展望についてまとめようと思います。
■優勝争い・3位争い■ 1位青学大 2位東洋大+3分04秒 いやはや1位2位どっちにしようと悩んでいたのではなんだったんだろうというくらい圧勝。青学大の往路完全優勝!81回大会の東海大以来(多くのニュースで69回大会となってますが違うはず)です。直前まで不調の久保田選手、(訂正⇒)今季大学駅伝初出場の3区秋山選手が区間歴代に残る走りを見せて、故障上がりの神野選手に大きな貯金をもたらしました。東洋大は1区上村選手は悪くなかったですが、久保田選手相手では厳しく、2区服部勇選手で追い上げたものの、3区服部弾選手が出雲・全日本のようなキレなく、青学大が視界から消えてしまいました。それでも5区五郎谷選手が79分台で見事リベンジを果たし、昨年より大幅に少ない3分差ターンにはこぎつけました。 勿論、青学大が圧倒的有利なのは変わりなく、53回大会の日体大以来の1区から全中継点トップでの完全優勝は手中に収めている感じ。東洋大が攻め込めるとすれば、6区口町7区桜岡選手。青学の6区は1年生で大学駅伝初出場の小野田選手、7区小椋選手は全日本以降やや調子を落としている。ここで一気に3分を返済したい。でないと、8区以降は青学に見劣りする。野村・堀選手が使えない分、元々選手層が厚い青学に部が悪いのだ。青学はまだ下田・渡邊利選手を手ごまとして残している。やはり青山学院大かな。
□3位争い□ 3位駒沢大 4位山学大+2分09秒 5位早大+3分02秒 駒大は1区が厳しかった中、よく持ち直したでしょうか。特に2区工藤選手68分04秒は大きな収穫でしょう。復路は、勿論東洋は追っていくわけですが、攻めれるのは馬場選手のみ。何とかまとめて総合3位キープが現実的な目標か。 その3位の座を脅かせそうなのはやや差はあるが早大か。元々不安があった2区以外は高レベルで安定。チームの10番手は今大会のチームでは最上位レベル。しかも6区三浦選手が区間記録の更なる短縮を狙う。3位やもしくは復路優勝がターゲットになるはずだ。山学大は、おそらく3年生以下が中心となる中、どれだけ踏ん張れるか。早大と競り合っていければと思う。
◆◇シード権争い◇◆ ここが激しいですね。10位から14位は1分以内、その前後の順位の大学もまだまだ分かりません。
6位日本大-3分14秒差 7位順大-2分03秒差 8位東海大-1分53秒差 日大は、10位前後の大学格好のターゲットになるでしょうね。3区4区の選手の走りを見ると、まだまだ主力以外の選手の自力に不安を感じました。おそらく加藤選手も難しいだろうし、攻める選手が不足。粘れるか? 順大は西澤選手の好スタートと田中選手の渋い走りで乗り切りました。復路は油断なりませんが、森・稲田・聞谷選手で前を狙っていきたい所だ。 東海大は、大事な1区2区が予定の選手では無かった分、出遅れてしまいましたね。ただ、3区以降の上級生はさすが。髄膜炎明けの7区川端選手が持ちこたえられれれば、4年生も走るので大丈夫なはず。
9位帝京大-1分06秒差 10位拓殖大-0秒差 11位城西大+0秒差 ここからが分からないですね。ただ、帝京大は選手層の面ではズバ抜けているはず。個人走にやや不安なのと後は調子をしっかり見きっていけるかどうかというところ。 そしてほぼ同着となった10位と11位。拓大は1区金森選手が区間3位と好スタートを切りましたがじりじり順位を下げました。駒は残してますが、苦手な6区がどうなるか?それと10区東島選手の状態が気になるところです。 城西大は序盤の3区間西岡・菊地・高橋選手がこれだけいいとは思いませんでしたね。復路は菅選手など粒ぞろいな印象です。初の連続シード権が手にかかる位置にありますね。
12位東国大+24秒差 今回のビッグサプライズは東国大。2区終了時で15位、後はこの位置をどれだけキープできるかと思ったのですが、5区濱登選手が区間7位の好走でシード争いに急浮上。ここまでは非常に良い流れをキープし、復路もひとまず10区間駒は揃っています。
また、こんなデータも
【過去4年、予選8位以下から必ずシード権獲得校が出ています】 88回順大:予選9位→本戦7位 89回法政大:予選8位→本戦9位 90回拓殖大:予選9位→本戦9位 91回城西大:予選9位→本戦7位
92回東国大:予選9位→現在、往路12位
 …復路全力で応援します。勿論、他常連校も強いので簡単ではないですが、少なくとも近年の初出場校のような成績にはならなさそうだ。
13位日体大+30秒差 14位中学大+37秒差 ここは5区で落ちてしまった2校ですね。とはいえ、日体は1区小町選手からいい所で走っていましたね。1年室伏選手が実力不足という感じでブレーキではないのですよね。6区秋山選手が58分台、そして勝亦選手が復調していれば一気にシード権内に入れるはず。 中学大は潰滝・塩谷選手の活躍で4区終了時で5位だったのですが、5区山本選手が脱水症状で急降下。ただ、14位ながらシード権は視界に入る範囲。樋口・細谷・海老澤剛選手が万全ならシード権内に突入できるはずだ。
*学生連合+1分19秒差 15位神大+2分54秒差 16位中央大+3分26秒差 ここは諦めたくない所。連合は関係ないが、過去最強と言われている中、意地を見せたい。万全なら7区平賀8区松井はかなり驚異なはず。6区適正が分からない吉村選手が耐えれば復路大きく見せ場を作れる。 神大はなんだか全体的に力不足だった印象ですが、まだ復路の方がやれるはず。じりじり追い詰めたい。中大は1区町澤選手以外は凡走が続いてしまいました。復路は暑さに強い新垣選手までに詰め寄る事ができるか。
なお、自分の行った簡単なシミレーションでは 6位東海、7位中学、8位城西9位日体 *連合 10位日大11位順大、12位東国、13位帝京、14位拓大
10位から11位が5秒、10位から14位が35秒 超絶な戦いになりましたが果たして…
最後に、明日の最高気温は15度 箱根駅伝歴史上、”酷暑”の大会になります。 ひとたび脱水症状に陥ったら、一気にフォールダウンします。 くれぐれも体調管理に気を付けて頂けたらと思います。
参考 ラジオ日本スポーツ・ツイッター(https://twitter.com/sports1422) 各大学監督のコメントが載ってます
適当にだべってる主のツイッター
この記事に寄せられたコメント
顔アイコン
青山学院大の「調子が悪い」情報は往路で当てにならなくなったので(この情報に騙されました)普通に復路も自分たちのレースをしていくのだろうと思います。 東洋大は6区の口町選手の爆走に期待しています。6区で2分くらい縮めないとチャンスはないかなと思います。 駒澤大は残りの選手を考えると馬場選手以外、レース展開を変える選手がいないので、早稲田大のターゲットになるのかなと思います。 早稲田大は三浦選手で前を追っかけて7区以降で勝負ですね。 削除
2016/1/2(土) 午後 9:04 ペトロナス 返信する

顔アイコン
>大学駅伝初出場の3区秋山選手が区間歴代に残る走りを見せて 秋山雄飛選手は2014年度の第46回全日本大学駅伝で3区を走り、区間トップの明治・有村選手と20秒差の6位でした(東洋・桜岡選手と同タイム&同順位)。 高3時に都道府県で爆走したことは多くの人の脳裏に焼きついているはずですが、全日本では目立てなかったためか、駅伝ファンにも忘れてる人が多いような気がしています。 私は青学ファンですので、今日の劇的な復活を心から喜んでいます。 削除
2016/1/2(土) 午後 9:12 [ kon**nenho*je ] 返信する
>ペトロナスさん 青学大は小野田選手が乗り切れば、まず大丈夫かなという印象ですね。東洋大はやはり注目は口町選手ですかね。ここは大幅に詰めたい所。 早大も久々のトップ3に向け、6区は区間新で突進しほしいですね >kon**nenho*jeさん すみません、今季初駅伝と変更させて頂きました。 確かに、強い選手でしたが、3区にエントリーしていただけありますね。MVPあげていいくらいの素晴らしい快走でした。 >shu***** さん シード争いはし烈ですね。日大は入れませんでしたか。これでシード権獲れなかったらガックリきますがどうか。 明大は見せ場もう一つほしいですね。 削除
2016/1/2(土) 午後 10:07 [ hakonankit ] 返信する
まあ優勝はだいたい青山学院大かなと思っていますが私の焦点は順天堂が3年ぶりのシードを獲得出来るかと言った所です。まあ可能性は高いとは思いませんが2つ或いは三つ順位を挙げて4位或いは5位でヒィニッシュする事が出来るかと言う感じです。良くも悪くも6区次第かなと思っています。いずれにしても条件とすれば9区終了時で5位で10区を迎える事が3年ぶりシード権獲得につながるかなと思っています。そういう展開に持ち込んで89回大会以来のシードを奪う事が出来るかと言った感じです…? 削除
2016/1/2(土) 午後 10:28 [ dis***** ] 返信する
青学の完勝でしたね! 秋山と服部弾の差が予想外だったのと駅伝での久保田は強いです! (秋山、全日本を経験していたんですね…自分も高3以来だと…) 早大は2区が… ただ安井は来年に向け大きな収穫ですね。 三浦が見せ場を作って反撃してほしいです! 削除
2016/1/2(土) 午後 10:59 北の旅人 返信する
顔アイコン
あけましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いします。青学強かったですね。3区の好走にはほんと驚きました!エントリーされるということはそれだけ調子が良かったんですね。それにしても年間通して活躍していたわけではないにもかかわらずあの走りをできるとは…とおもいました。原監督の見極める目もすごいです。 東洋は弾馬選手が好走できなかったのが痛かったです。大迫選手タイプの弾馬選手にとっては20キロ以上はきつかったのかもしれないですね。とはいえ少し疲労が溜まっていた感じもしました。がんばってほしいです! また、五郎谷選手はこの1年、留年して賛否両論あったと思いますが本当によく走ってくれました!!明日に希望の持てるはしりをしてくれてうれしかったです! 明日の復路も目が離せません。 明日が楽しみです! 削除
2016/1/2(土) 午後 11:19 [ M.ktn ] 返信する
顔アイコン
青山学院は流石ですね!!特に1区久保田の快走には痺れました。 しかし個人的なMVPを挙げるならば東洋5区の五郎谷、最大瞬間風速約12mの中での79分台は素晴らしいです!!6区で小野田が1時間を切る走りが出来れば、ほぼ確実かな?と思います。勢いを持続できれば、7区小椋の区間新、そして復路新記録が期待できそうです。最大の敵は気温かな? 何がともあれ、最後まで全ランナーが無事に完走することを祈っています。 削除
2016/1/3(日) 午前 0:01 [ sub***** ] 返信する
【緊急アンケ】東国大のシード権は?に寄せられたコメント
顔アイコン
無理だって、所詮Fランだしwwww 削除
2016/1/2(土) 午後 2:54 [ tp3**4_0415 ]

顔アイコン
復路にも力のある選手はいますがさすがに・・・厳しい? 削除
2016/1/2(土) 午後 4:40 [ rep***** ]

顔アイコン
濱登の登りがハマったからこその12位という感じなので、大きく落ちなくてもシードまで上げるのは厳しいかなぁ・・・ しかし、往路素晴らしかったです。 削除
2016/1/2(土) 午後 5:16 [ sub***** ]
顔アイコン
Fランだとか、宜しくない言い方をしている方がいますね。 初出場にしてこの位置につけただけでも大健闘でしょう。 削除
2016/1/2(土) 午後 5:23 [ aww*1*o4*fuji*cast*e_41*004 ]
顔アイコン
正直5区を82分でこなすとは全く想像できませんでした もし仮に6区で59分台で回ってこれるなら他校次第ではワンチャンスあるかもしれません 削除
2016/1/2(土) 午後 5:34 [ bunshin ]
顔アイコン
一斉スタート組で上位についていければ可能性がありそう! アンカーの小針選手までシードが見える位置でつなぎたい… 削除
2016/1/2(土) 午後 8:48 [ tom*yu*i*toh*_13 ]
スポンサーリンク

フォローする