スポンサーリンク

第92回箱根駅伝区間オーダー予想【東海大学】

箱根駅伝まであと10日!
ここからギアが変わってきます!!
 
近未来が楽しみ!まずは強豪校食いを!
 
 
東 海 大 学
 
(15全日本5位、15出雲5位、15箱根6位、14箱根13位、12予選12位)
 
スポンサーリンク

エントリー選手独断ランク付け

5点:エース区間で区間上中位でいける選手
川端千都②28分44秒71≪2年:全1区10位、出1区5位、1年:箱2区7位、全2区8位、予15位≫…15関東IC1万8位
宮上翔太④29分39秒61≪3年:箱5区5位、全4区5位、予17位、2年:箱5区5位、1年:全5区12位、予154位≫
 
4点:主要区間で区間上位でいける選手
白吉凌④28分48秒03≪3年:箱1区12位、全1区7位、予9位、2年:箱1区7位、予18位、1年:全3区12位、予120位≫…15関東IC1万7位
高木登志夫④28分44秒41≪4年:全8区6位、3年:箱9区12位、全6区5位、予52位≫…15関東IC3障6位
石橋安孝③28分52秒59≪3年:全2区7位、出6区3位、2年:箱7区7位、全7区2位、予127位、1年:予23位≫…15関東IC3障4位
湊谷春紀①28分46秒59≪1年:全3区3位、出2区5位、高3:都1区7位、高1区4位、国5千3位、IH5千15位≫
 
3点:繋ぎの区間で区間上位で走れる選手
廣田雄希③28分30秒76≪3年:全5区6位、出5区4位、2年:箱3区12位、全3区12位、予22位、1年:予21位≫
林竜之介③29分34秒08≪3年:全6区5位、出5区4位≫
春日千速②29分05秒39≪2年:全4区10位、出3区6位、1年:箱8区5位、予102位≫
 
2点:繋ぎの区間で区間中位で粘れる選手
金子晃裕④30分06秒61
國行麗生②29分55秒75≪2年:全7区6位≫
 
1点:繋ぎの区間で耐えられる選手
富田三貴④28分56秒78≪3年:予216位、1年:予283位≫…15関東IC1500m3位
安藤健太③29分37秒22
足立直哉①29分50秒02
 
0点:これまでの実績だと苦しい?or未知数
阿部啓明②30分47秒31
湯澤 舜①29分39秒03≪都4区32位、高1区35位≫
 
上位10人合計:37点(参考:40点以上で優勝争い、30点前後でシード権争い)
 
持ちタイム上位10人平均
東海:5千*6位14分00秒2-1万*3位28分56秒0-half*5位63分11秒8
 苦しかった時期を乗り越えて、これから時代を迎えようとしている東海大は、前哨戦は安定した戦いを見せた。前回2区の川端選手が今季も安定、更に石橋・林選手が大きな成長をみせ、ルーキー湊谷選手は大きな走りで全日本以降、1万28分台&ハーフ62分台といよいよ本領を発揮してきた。また廣瀬選手が1万28分30秒の好記録、春日選手も順調に推移で箱根に備える。彼らで前哨戦5位だったが、高木選手以外の主力の4年生が起用できなかった中での成績なので、価値がある。おそらく満を持して登場するだろう白吉・宮上選手らを入れて、満を持して強豪校と対峙する。
 

区間オーダー予想

白吉 凌④-川端千都②-湊谷春紀①-廣田雄希③-宮上翔太④
國行麗生②-石橋安孝③-春日千速②-高木登志夫④-林竜之介③
 1区起用されれば3年連続となる白吉選手を入れてみて思う。うん、やっぱりしっくりくる。全日本終わった段階では湊谷・廣田・石橋選手を入れてみて色々オーダーを組みなおしていたのですが、白吉選手が甲佐10マイルで結果を残し、準備が整ってきているとみて、満を持して投入。ひとまず第2集団で付ければまずまずだろうか。
 
 続く2区はやはり川端選手。昨年区間8位で68分台をマーク、ここまでは大きくは目立ってはいないものの、堅実にまとめてくると思われる。次に、主要3年生ではなく、湊谷選手を持ってきた。全日本を見るとなんだが物が違うのではと感じさせる走りを見せた。今や主要区間化している3区で思う存分スピードを発揮してもらいたい。
 
 4区には1万28分30秒出して波に乗っている廣田選手。主要区間に入れたい気もするけども、これまで繋ぎ区間で起用。ここでアドバンテージを取る作戦だ。あわよくば上位陣の尻尾を掴めるか。5区は勿論、3年連続となる宮上選手。上尾で63分半ばで状態は上向き。80分台は確実にいける実力はあるはずだ。次の6区は全日本7区走った國行選手が準備しているという。10月の世田谷記録会で大幅ベストは驚いた。そのスピードをぜひ見たい。
 
 続く7区8区では、前回と同じ石橋・春日選手に走ってもらう。とはいえ、前回よりも大きくパワーアップ。出雲・全日本で主要区間を任されていた2人を、箱根駅伝における繋ぎ区間に起用でき、そしてあまり違和感ない配置なのは今年の東海大の凄みかも?もう、ここは区間賞を獲得する勢いでいきたい。
 
 長丁場の9区10区はやはりこつこつやってきた2人が似合う。これまた連続となる高木選手。前回はその後の学生ハーフで62分台をマーク。走力は織り込み済み、前回は取れなかった区間一桁はいけるはずだ。最後は別の選手とちょっと迷ったが、結局前哨戦無難にデビューしていた林選手。練習はできているという彼なら充分に乗り切れると思う。
 迷った別の選手というのは、4年金子選手。最初は基準タイムを破れず、サークルからスタート。2年の夏に正式部員に昇格し、最後の上尾で大幅に自己ベスト更新する64分09秒。ただ、今年のエントリーメンバーではどうよく数えても11番目かなぁ…。それだけ選手層が厚くなったという事だろう。そういえば、高校駅伝では新入生がエース区間1区で区間上位にズラリ。ちょうど、強豪校に成りあがる最中の東海大は、いったいどこまでいくのか、非常に注目するところだ。
 
 
 

皆さんの予想&ご意見募集中!意見交もどうぞ!


顔アイコン

白吉-川端ー石橋ー湊谷ー宮上
國行ー廣田ー春日ー高木ー林
中盤区間を少しいじったのでこうなりました。1にも2にも、白吉の出足次第です 削除

2015/12/23(水) 午後 10:31 [ wat*ru*6519 ] 返信する


管理人様のオーダーに同意します。

とてもバランスのとれたいいオーダーだと思います。

1区、2区は安定感抜群なので、大きな出遅れもなく、つなぎ区間で上位陣との差を詰め、1チャンねらってほしいです。

来年の新入生はかなり力のある選手が入ってくるとのことなので、「そう簡単には大学駅伝は走れないんだ」と新入生に思わせるような力強い走りを期待します。 削除

2015/12/24(木) 午前 0:06 [ shu***** ] 返信する


白吉ー川端ー石橋ー湊谷ー宮上
國行ー林ー春日ー高木ー廣田

往路でガンガン行きたいですね!! 削除

2015/12/24(木) 午前 11:57 [ sub***** ] 返信する


湊谷ー川端ー廣田ー白吉ー宮上ー林ー石橋ー春日ー高木ー金子

基本的に経験重視です。ただ白吉は20キロ以上の距離に不安があったので、距離が短い四区にスライドして一区に好調の湊谷を置きました。

六区・10区は正直わからないのですが、10区はこの区間を狙っているという金子を置き、六区は出雲・全日本を走っている林にしました。 削除

2015/12/24(木) 午後 5:03 [ rep***** ] 返信する


顔アイコン

石橋ー川端ー廣田ー湊谷ー宮上
國行ー白吉ー春日ー高木ー林

白吉、湊谷に負担をかけない 削除

2015/12/28(月) 午前 10:40 [ gol***** ] 返信する


>wat*ru*6519さん

石橋選手は全日本の起用のされ方からすると往路なのかもしれませんね。1区白吉選手は不調上がりもあってドキドキですかね!?

> shu*****さん

ありがとうございます。
往路で食らいつけば、繋ぎ区間が面白いです!結果が出れば、新入生のモチベーションが上がるでしょうし楽しみです!

> sub*****さん

好調、石橋・湊谷選手らで往路から攻めていきたいですね!削除

2015/12/28(月) 午後 10:21[ hakonankit ]返信する