スポンサーリンク

【犬山ハーフ・鹿島祐徳ロードレース・ふかやシティハーフ】2018.2.25結果・記録

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

東京マラソンの他にもいくつかのレースがあったんですよね。 それを紹介します。
スポンサーリンク

第40回読売犬山ハーフマラソン

1位浅井峻雅(東洋大①)64分44秒 2位中西玄気(愛三工業)65分06秒 3位井上 錬(SGHグループ)65分16秒 ——————————- 7位中村拳梧(東洋大③)65分58秒 9位上村一真(皇學館大③)66分09秒 今井祟人(立命館大②)68分02秒 平野恵大(皇學館大②)68分14秒 小林宏輔(愛知工大①)68分28秒 河上 匠(名古屋大)68分36秒 金谷智顕(皇學館大②)68分55秒 中村正明(愛知工大①)69分04秒 上村直也(皇學館大①)69分20秒 東洋大の浅井選手が見事に優勝していますね!少しずつでも長い距離に自信をつけてほしい。東洋大の中村拳選手もまずまずでした。あとは地元の学生も多く参加。上村一真選手が66分少しで健闘しています。

第67回公認鹿島祐徳ロードレース

10kmの部 1位橋本龍一②29分45秒 2位野田一輝②30分00秒 3位小畠隆太郎②30分06秒 4位山田 攻③30分10秒 5位金原弘直③30分10秒 6位馬場スタン恵③30分12秒 7位内山将志①30分20秒 8位藤曲寛人②31分18秒 9位難波皓平②31分38秒 10㎞では順大勢が出場。橋本・野田選手が好調をキープ。箱根まだ走っていたに小畠・金原・馬場選手がそれについていけたのは良かったですかね。 ハーフの部 1位下田裕太(青学大④)63分20秒 2位梶谷有高(ひらまつ病院)63分55秒 3位奈良凌介(大東大②)64分00秒 4位定方 駿(東洋大②)64分39秒 5位堤 渉(ひらまつ病院)65分26秒 6位金子智哉(日本大②)65分42秒 7位伊藤直輝(日本大②)66分48秒 8位山口健弘(東洋大③)67分15秒 青学・下田選手が有終の美、やはり長い距離安定していますね。いずれまたマラソンに挑戦してほしい選手。梶谷選手は移籍先でもしっかり走力をキープするところさすがですね。 他学生も結構参加。大東・奈良選手がクロカンに続きレースに出場。中々いいタイムで走れたのでは?いずれまた主要大会での結果が見たい選手です。

第12回ふかやシティハーフマラソン

男子招待の部 1位川内優輝(埼玉県庁)64分26秒 2位福村拳太(ラフィネ)64分51秒 3位佐藤弘規(大東大②)67分28秒 4位森 竜也(武蔵野学院大②)67分35秒 5位高橋亨大(武蔵野学院大)68分18秒 川内選手はさすがの成績ですね。しっかり勝っています。最近話題のラフィネの福村選手もよく粘っています。学生はそこから離れてしまいました。大東大の選手が例年多く出場しているのですが、武蔵野学院大の学生が今回かなり健闘しています。森選手が食いつきました。

2018 BU Last Chance Invitational

800m 3位花村拓人(関西学院大)1分47秒67 1マイル 5位館澤亨次②3分57秒43(室内1マイル日本新!) 8位關 颯人②3分59秒03 11位阪口竜平②4分05秒51 12位鬼塚翔太②4分06秒93 東海大の学生が今回も参加。舘澤選手が今度こそ正真正銘の日本記録を達成!!1500mの日本記録を目指していますが、いい手ごたえを得たのではないでしょうか?關選手も好調です。  
2018年3月4日
スポンサーリンク

フォローする