スポンサーリンク

2020.10.3結果【第1回国士舘大学長距離競技会】駅伝チーム別結果と考察!

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

箱根予選のエントリー直前ですね。

そんな中、国士舘大でも、ついに長距離記録会が行われるようになりました。

確実に、いつもの日常に向けて動き出しています。

2020年10月3日(土)第1回国士舘大学長距離競技会の上位結果と、

大学駅伝チーム別結果と簡単な考察コメントをまとめていきます。

スポンサーリンク

2020.10.3結果【第1回国士舘大学長距離競技会】駅伝チーム別結果と考察!

国士舘大競技会公式サイト

2020年度第1回国士舘大学長距離競技会[日程・エントリー]

スポンサーリンク

競技日程

15時00分:男子5000m1組2組
15時40分:男子5000m3組4組
16時20分:女子3000m1組
16時35分:女子5000m1組

17時00分:男子5000m5組6組
17時40分:男子5000m7組8組

18時20分:男子10000m1組
19時00分:男子10000m3組
19時40分:男子10000m2組

本当に長距離のみの競技会ですね。実業団も各地区駅伝会に向けての調整、
大学駅伝チームは、主催者の国士舘大は勿論、強豪青学大は大量出場、駒大や法大などもエントリーしています。

なお、最後の10000mは国士舘大が2組に大量エントリーのためか、入れ替わっています。

TOP・実業団結果

5000m
7組
中島公平13分59秒01 カネボウ
栃木 渡13分59秒27 日立物流
黒河一輝13分59秒55 コモディイイダ
金子晃裕13分59秒69 コモディイイダ
橋詰大慧14分01秒91 SGHグループ
宮本甲斐14分02秒58 コモディイイダ
木田貴大14分06秒32 コモディイイダ
8組
マサイ サムウェル13分23秒99 カネボウ
イエゴ エバンス13分28秒59 コモディイイダ
キサイサ レダマ13分35秒71 カネボウ
渡邉奏太13分44秒84 コモディイイダ
物江雄利13分50秒35 カネボウ
鈴木勝彦13分51秒63 SGHグループ
八巻雄飛13分56秒96 SGHグループ
湯澤 舜14分14秒73 SGHグループ
平田幸四郎14分37秒03 SGHグループ

 カネボウが上の方いますね。サムウェル選手だけでなく、10月1日付で桜美林大からカネボウに加入したキサイサ選手の姿も。箱根は縁なかったですが、NY駅伝で見れる日はくるのでしょうか。日本人も物江選手が13分50秒、7組で中島選手が組トップを取ったのもプラス。続いた日立物流の栃木選手も元気。

 また、前回のNY駅伝で初出場を果たしたコモディイイダも盛り上がっていますね。東洋大卒ルーキー渡邉選手が元気いっぱいで連続13分40秒台!黒河選手らも14分00秒前後で固まりました。ロードイメージの金子選手の13分台はびっくり!2年連続に向けて盛り上がっています。

あとはSGHグループも出場。鈴木・八巻選手ら城西大OBが元気に13分台。前の組で出場した橋詰選手がここからもっと上がってくれば、NY駅伝出場も見えてくるでしょうか。

10000m
3組
ディランゴ サムソン28分29秒34 サンベルクス
高木登志夫28分36秒63 サンベルクス
鈴木祐希28分43秒83 カネボウ
矢野圭吾28分44秒85 カネボウ
青木 優28分45秒53 カネボウ
松村陣之助28分49秒25 コモディイイダ
岡本雄大28分53秒49 サンベルクス
田中孝貴29分00秒37 カネボウ

橋爪孝安29分03秒00 SGHグループ
柿原聖哉29分12秒95 SGHグループ
荒川諒丞29分24秒48 サンベルクス
山下侑哉29分37秒75 サンベルクス
菊地海斗29分37秒75 サンベルクス
大久保陸人29分50秒22 コモディイイダ
土居森諒30分09秒49 コモディイイダ
代田修平30分36秒26 カネボウ
2組
黒田雄紀29分39秒03 コモディイイダ
田島 光29分52秒30 コモディイイダ
佐藤晃章30分10秒43 コモディイイダ
市村竜樹30分39秒65 コモディイイダ

 10000mも似たチームが出場。なお、サンベルクスはこちらで調整。びっくりしたのがサンベルクス高木選手!DeNAから移籍直後のレースですが、いきなり留学生に続いての成績!やはり安定して高レベルですね。岡本選手もまずまず。流経大OBルーキー菊地選手も入ってますね。以前から主力の荒川・山下選手らもいる中です。こちらもチーム力アップ中!

 コモディイイダは10000mにも首位津城。松村・黒田選手らもひとまずは走れていますかね。5000m組を合わせるといい感じ。カネボウは好調鈴木選手に中堅になってきた矢野・青木選手が28分台。あと一か月しっかりあがっていけるかな?

大学駅伝チーム別結果

青山学院大学~エース吉田選手ら続々13分台!

5000m
6組
大澤佑介②14分15秒58
脇田幸太朗②14分17秒67★
近藤海太③14分18秒65★
保手濱涼介②14分24秒06★
池田知史①14分34秒37
畦地貴斗②14分35秒12

7組
中山大樹④14分00秒58★
新号健志④14分02秒27★
松葉慶太④14分04秒56★
関口雄大②14分05秒21★
目片将大②14分07秒48
西川魁星②14分10秒48★
志貴勇斗①14分12秒34★
小原 響①14分13秒88★
石鍋颯一③14分15秒35
能島 翼③14分16秒73
大藏洋人④14分17秒80★
市川唯人④14分22秒40
森川弘康④14分23秒51
松並昴勢①14分37秒27
西久保遼②14分40秒89
倉本玄太①14分44秒03

 青学大は大量出場!6組は大澤選手がさすがに上位、また5千m15分台から箱根挑戦中の保手濱選手が14分24秒までアップしました。これでもまだまだチーム下位…ここから突破なるか!?

 7組は主力までもう少し組、後がない4年生の頑張りがまず目立ちますね。特に中山選手は大幅更新!新号・松葉選手ら長い距離で結果を出したことがある選手も順調。

 他には2年・1年もいいですね。関口・西川選手が波に乗ってきましたし、昨年末13分台をマークした目方選手も再び上がってきました。1年生は志貴・小原選手が自己ベストですね。このまま調子を上げていきたい。

8組
吉田圭太④13分37秒34★
近藤幸太郎②13分44秒31★
岩見秀哉④13分45秒80★
神林勇太④13分50秒58★
中村唯翔②13分51秒81★
山内健登①13分52秒02★
湯原慶吾③13分52秒11★
宮坂大器②13分54秒89★
佐藤一世①13分55秒60★
髙橋勇輝③13分56秒12★
横田俊吾②13分56秒98★
飯田貴之③14分08秒88
中倉啓敦②14分16秒62

緑山2100番地ミニマラソン4.3㎞
竹石尚人④11分46秒

 主力組はもっとすごかった!4年生がまず好調。スピード抜群の吉田圭選手は2度目の13分37秒台!僅かに自己ベストを更新して臨戦態勢整えてきていますね。また自己ベストを出した神林選手を、岩見選手が上回ったのがびっくり!出雲駅伝あったらメンバー入りしたのかな?

 また伸び盛りの2年生・1年生もいいですね。近藤選手が大幅ベストで13分44秒!中村・宮坂選手も13分50秒台ベスト。横田選手も乗ってきましたかね。過去最大スカウトできた世代が一気に上級生を食い始めました。

 ルーキーでは一番期待の佐藤選手がまずまずなのは勿論のこと、それを13分52秒で山内選手が上回ったのは嬉しい収穫。新戦力が台頭しています。

 少し遅れ気味の3年生は湯原選手が一番順調か。髙橋選手が上がってきたのは嬉しいですね。故障があった飯田選手はややついていけませんでしたが、それでも14分一桁。ロードで本領発揮する選手、これからあがってくるかな?

 おまけでオールスター感謝祭に2年連続で出場した竹石選手は、曲がり角が沢山あるコースながら、5000m13分台を出せるタイムで走破。分厚い選手層、誰が全日本駅伝・箱根駅伝の出場権を勝ち取るか、部内競争に大きく注目ですね。

帝京大・駒澤大

帝京大学
5000m
4組
甘崎 勝④14分29秒55
水谷滉介①14分41秒50
5組
安田優登②14分33秒71

 4年生の甘崎選手が一番良かったですかね。自己ベストにはあと木少し届きませんでした。

駒澤大学
5000m
5組
大坪幸太②14分29秒57
藤本優太②14分36秒86
山本 蓮①14分41秒00
町田将光③14分48秒46
6組
新矢連士③14分21秒51
円 健介②14分23秒21
金子伊吹①14分23秒57★
北  厚②14分24秒25
中島隆太②14分34秒14
前垣内皓大②14分51秒66
7組
安原太陽①14分05秒84★
中洞 将①14分13秒69

 駒大は主力意外の選手が大量に出場。7組に出場したルーキー2人が良かったですね。特に安原選手は大幅自己ベストでした。やはりこの世代凄いなぁ…

法政大学~5000m2度出走もペース走か

5000m
3組
緒方春斗①14分42秒53
田中大稀③14分47秒20
4組(ほとんどは2組でも出走)
高須賀大勢①14分29秒98★
細迫海気①14分30秒63★
内田隼太②14分30秒67
松本康汰②14分30秒68
山本恭澄②14分30秒94
中園慎太郎②14分31秒11
稲毛祟斗①14分31秒18★
清家 陸③14分31秒52
川上有生②14分31秒78
守角 隼③14分31秒89
鎌田航生③14分31秒94
河野祥哉③14分32秒00
奥山智広④14分32秒37
宗像直輝①14分32秒39
須藤拓海④14分32秒55
河田太一平②14分32秒74
徳永裕樹②14分32秒81
齊木淳人③14分40秒66
田辺佑典④14分49秒96

 法政大は今現在走れているランナーのほとんどが出場ですかね。とはいえ、ペース走。一度目は14分50秒台、二度目は14分30秒少しのペース走でした。

 全体的には故障者も少なく調整できていると思っていいのかなぁ?2年内田選手らが順調なのがうれしいですね。元々実力者ですが、大学に入ってからようやく波に乗れたようです。

 その中で1年生の選手がペース走の最中自己ベスト。今年もまた隠し玉がいるのかどうか注目です。

国士舘大学~昨年より確実にいい!?

5000m
8組
ポール ギトンガ④14分18秒35

10000m
2組
清水拓斗③29分22秒79★
木樽杏祐③29分33秒89★
三代和弥③29分35秒10★
綱島辰弥②29分37秒71★
中西真大①29分38秒07★
杉本日向④29分38秒74★
長谷川潤③29分39秒71
清水悠雅②29分47秒24★
加藤直人④29分51秒31
福井大夢②29分53秒18
島村広大③29分53秒57★

孝田拓海④30分01秒73
望月 武②30分16秒12★
金井啓太④30分22秒92
北川遼馬④30分26秒03
福士陽都②30分27秒94★
荻原陸斗③30分49秒46
木村聖哉②31分12秒75
遠入 剛①DNF
山本龍神①DNF

 国士大は最後の組に登場。箱根を走った清水拓・清水悠・長谷川選手だけでなく、前回の箱根予選でも力になった木樽・網島選手、さらに今年急成長の三代・島村選手、4年生杉本選手に、ルーキーでは中西選手が急成長!

 箱根走った中では、孝田・荻原選手がちょっと付けなかったのが気になりましたが、全体的に昨年よりタイムが出ていますね。ルーキー遠入・山本選手は敢えて完走せず…箱根予選本番が楽しみです。

桜美林大・平成国際大

桜美林大学

10000m
1組
城戸口俊希①30分35秒01★
都 翔①30分46秒14★
澁谷麻人②30分50秒74★
米谷 哲③30分51秒26★
鈴木紀寛①30分59秒04★
塚田雄大①31分11秒28★
坪田 海①31分16秒26★
秀島大聖①31分17秒96★
2組
模 幸正②30分14秒48★
盛重完英②30分50秒55★
ダニエル カヨウキ②DNF

 桜美林大は大盛況だったのですよね。2組に登場した2年生模選手が30分14秒と大幅ベスト。他にもルーキー城戸口・都選手ら多くの選手が30分~31分全台前半にまとめてきました。昨年の予選会大敗から、新星桜美林大を印象付けるベストでした。

平成国際大学

5000m
8組
ステファン カマウ②14分19秒54

 昨年は箱根予選出走できなかったカマウ選手。まずはしっかり最終組で走れているのが良かったかな。

東京国際大学(※令和2年度 第5回山梨県長距離記録会)

5000m
3組
草場大地④14分29秒01
杉崎 翼④14分34秒94
加藤優斗①14分48秒32
坪田開龍②14分55秒68

 東国大が山梨県長距離記録会に出場。ラストシーズンとなる草場・杉崎選手がもう少しでベストの成績。次、長い距離でどうなるかですかね。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ドト より:

    青学は2年に隠し球がいそうですね。そして、初レースで快走するいつものパターン。ここまで選手層が厚いと吉田圭太選手はどの区間でも良さそう。

    • hakonankit より:

      >ドトさん
      青学大の2年生の勢いは凄いですね。前年の好走者でも外れるかもしれないくらい勢いが凄いです。