スポンサーリンク

29.4.23までの結果【日大東海大対抗・岐阜清流ハーフ・日体大記録会2日目】

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

2017年4月23日あたりまでの結果をまとめています。
 
・第34回日本大学・東海大学対校戦
・第7回高橋尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソン
・第256回日本体育大学長距離競技会2日目
 
上位の結果と、大学生の大学別結果です。
 
スポンサーリンク


○東海大学
1500
1位關 颯人②3分48秒08
2位木村理来②3分48秒33
3位鬼塚翔太②3分48秒46
4位西川雄一朗②3分52秒31
OP
塩澤稀夕①3分49秒26
國行麗生④3分50秒16
関原稔記④3分51秒14
5千
1位廣瀬泰輔④14分24秒88
2位上村亮太①14分27秒92
3位中園誠也②14分31秒15
5位小野稔彦④14分45秒56
OP
鈴木雄太①14分32秒01
米田智哉①14分36秒59
河野遥伎②14分44秒45
高園真徳③14分54秒29
3障
1位西田壮志①8分57秒84
2位小林和弥④9分14秒76
 1500mに大量に主力が出場しましたね。關・鬼塚選手はさすがに好走しましたが、間に同じ2年の木村選手が割って入ったのはちょっと驚き。彼も関東ICで注目の選手になるかなぁ?また、OPでは塩澤選手が3分50秒切りでさすがのスピードを見せてきましたね。普通に関東ICの枠が足りない??(まあ關選手は5千とかかな??)
 他の種目では5千は4年生の廣瀬選手が奮闘、3障はルーキー西田選手が力のあるところを見せました。
 

○日本大学
1500
5位三浦隆寛①3分55秒73
6位吉田大海②3分57秒82
7位西村陽貴②3分58秒50
8位大塚達矢③3分59秒67
5千
4位野田克哉③14分38秒23
6位萩原 海①14分45秒56
7位高橋佐介①14分58秒21
8位池田亜久里①15分02秒86
3障
3位川上瑠美梨①9分25秒58
4位大塚史也①9分37秒49
 ほぼ東海大に上位を独占されて、力の差があるところを見せつけられましたかね…。1500mがまずまずのタイム、5千の野田選手が奮闘したのが良かったところでしょうか。
 
 

29.4.23 第7回高橋尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソン

(http://www.gifu-marathon.jp/results/index.html)

1位アレクサンダー ムキア(NDソフト)60分57秒
2位マチャリア ディラング(愛知製鋼)60分57秒
3位ポール クイラ(コニカミノルタ)61分19秒
————————————-
14位菊池貴文(SGグループ)63分50秒
15位川内優輝(埼玉県庁)64分06秒
藤木悠太(駒大4)64分26秒
福井勇仁(東洋2)65分54秒
林田元輝(日体3)66分11秒
 上位14名が留学生の選手ということで、彼らの強さをまざまざとみせつけられましたね…。トップはNYの新興勢といえるNDソフトのアレクサンダー選手でした。日本人は菊池選手が奮闘、世界陸上マラソン代表の川内選手が続きましたがタイム的にはもう少しか?学生は駒大の藤木選手が粘りの走りを見せました。
 
 

29.4.23 第256回日本体育大学長距離競技会

(http://www.nittai-ld.com/result/pc/C201702/main.html)

5千
全体トップ:エバンス ケイタニー(トヨタ紡織)13分43秒21
高校生トップ:ンガンガ ワウエル(興國高)13分44秒01
 トヨタ紡織のケイタニー選手は聞いたことなかったので、新留学生でしょうかね?これからの伸びがどうか。そして大阪府にある興國高にとんでもない留学生が加入していた!?ワウエル選手の記録は高校生としてはかなりレベルが高いものです!あまり都大路では聞かない高校ですが、これから強化するのかも!?しっかり覚えておきたい。
 
○青山学院大学
市川唯人①14分08秒89★
生方敦也②14分16秒29 松田岳大③14分26秒93 林 奎介③14分29秒09
中山大樹①14分32秒30 上村臣平②14分34秒97 植村拓未②14分36秒70
花輪瑞貴②14分38秒67 吉田祐也②14分39秒65 中根滉稀②14分39秒89 永井拓真②14分40秒27
 主力入りを狙う選手が多く出場しましたね。その中で、ルーキーの市川選手が自己ベストと抜けていましたね。
 

○東洋大学
西山和弥①13分51秒58★
堀 龍彦④14分03秒51 中村 駆②14分17秒98 今西駿介②14分24秒68
 大物ルーキー西山選手が最終組前に登場、組トップで自己ベスト!13分51秒と元々13分台のベストを早くも更新していきました。まだまだ壁を感じていないようで楽しみになってきます。2年生中村・今西選手も走力を上げていきたいところ。
 

○早稲田大学
光延 誠④14分12秒17
安井雄一④14分13秒89 宍倉健治①14分25秒89 藤原滋記④14分29秒91
河合祐哉④14分31秒04 三上多聞②14分39秒71★
 故障明けの選手が中心に出場したようですね。光延選手が関東ICまでには復調できるかも?安井選手は苦手の5千でまあまあでしょうかね。
 

○順天堂大学
江口智耶③
14分33秒10 森 優太②14分43秒13 多久和能広①14分44秒29
 

○神奈川大学
大野日暉④14分08秒34★
越川堅太②14分10秒04★ 鈴木祐希④14分16秒85 成瀬隆一郎①14分19秒42
杉優一朗③14分28秒19 北﨑拓矢①14分34秒88★ 小町悠人①14分36秒33★ 鈴木健太③14分36秒47
 大野・越川選手が何か一皮むけたような走りを見せましたね。長い距離もしっかり走れるだけに今回の5千の結果は次に繋がりそうな感じがします。鈴木祐選手とルーキーの成瀬選手も順調に推移しているのは何よりです。

○中央学院大学
新井翔理④13分57秒08★
廣 佳樹③14分03秒47★ 石原圭祐②14分32秒21★ 有馬圭哉②14分32秒87
釜谷直樹③14分32秒92 藤井雄大②14分35秒00★ 實政瑛久③14分36秒91
中川 賢③14分36秒97 福岡海統③14分37秒68 城田 航②14分40秒68
篠原大輝③14分40秒75 髙橋翔也①14分43秒84
 4年生の新井選手が素晴らしい走り!昨年からスピードがついてきた印象でしたが、13分台とは!毎年確実に積み上げてきているのがいいですね。また、大学駅伝を経験した廣選手もぐぐっと伸びて14分03秒。彼もロード型のイメージだったので驚き。中学大が現有戦力をしっかり引き上げてきています!

○日本体
育大学
吉田亮壱④14分16秒13
池田耀平①14分25秒08 山口和也②14分27秒92 酒匂郁海③14分36秒76
廻谷 賢②14分36秒91 片平啓史郎④14分37秒94 三原卓巳③14分38秒17
森崎拓海③14分38秒42 城越勇星④14分40秒30 中川翔太②14分41秒04
白永真彦④14分42秒72 岩室天輝①14分43秒02
 ここまではあまり自己ベストは出ていないですが、試合には積極的に出場を続けてきていますね。一部のランナーは組でペースメーカーをするような感じで何度も出走してきていました。一気に全員が上がってくることがあるのでしょうか?
スポンサーリンク
 

○法政大学
坂東悠汰③13分49秒78★(日本人トップ)
 多くの部員が平国大記録会に出る中、日体大記録会に出場した坂東選手が持ち前のスピードを存分に生かしましたね。13分49秒で日本人トップの成績にまだまだ伸びしろを感じます!
 
 
○駒澤大学
小原拓未①14分18秒12
紺野凌矢④14分18秒44 伊勢翔吾③14分29秒74 若林大輝①14分33秒57 市澤長太①14分40秒26
 主力入りを狙う小原・紺野・伊勢選手はひとまず調子をキープといった形でしょうかね。
 
○帝京大学
星  岳①14分14秒09★
鳥飼悠生①14分33秒48 齋藤 槙③14分39秒55 渡辺悠斗①14分41秒42 田村岳士②14分44秒99
 昨日1500mで好走した選手も出場する中、目立ったのはルーキーの星選手でしたね。さっそくベストで主力入りを狙ってきます。

○創価大学
梅木 陸①14分36秒75★ 上田結也②14分37秒10★ 福田悠一①14分43秒78
 あまり名前を聞かなかった梅木選手が大幅ベストです。上田選手は長い距離が得意な選手です。
 
○大東文化大学
新井康平③13分56秒52★
奈良凌介②14分05秒59★ 齋藤 諒③14分23秒57 奈須智晃③14分36秒76 須田博己④14分47秒44
 おお、新井選手が13分台!1500mでいいタイム出して復調の兆しあるか、と思ったら復活どころか、1年時の勢いから更にプラスだった。彼が出てくると心強いです。また、奈良選手も高校時代のベストを更新、一歩一歩成長していってほしい。
 
○上武大学
熊倉優介③14分09秒81★
太田黒卓③14分17秒64
 熊倉選手が大幅ベストで14分一桁!1500mが得意なイメージはありましたが、5千も伸ばしましたね。他、主力の太田黒選手もまずまず順調のようです。

○國學院大學
浦野雄平②13分59秒23★
河野敢太④14分23秒35 芹澤昭紀③14分27秒83★ 添田知宏②14分30秒72 稲毛暉斗②14分43秒61
 國學院大は明るいニュースが多いですね。主力候補の浦野選手が5千で大幅ベストを出して13分59秒!一気に13分台に突入です!柱となる候補が複数出ていて、國學院大が記録会で躍動しています。
 
 
○山梨学院大学
古賀裕樹④14分25秒49
 自己ベストまではいかず。
 
○明治大学
三輪軌道②14分18秒67
村上純大①14分21秒40 小袖英人①14分26秒03 磯口晋平④14分26秒39
阿部弘輝②14分27秒78 斉藤寛明②14分35秒19 岩本隼弥③14分47秒89
 ここから関東ICへ向けてあげていけるか。

○日本大学
野田啓太①14分33秒38 萩原 海①14分49秒14 新関涼介④14分57秒36
 
 
○国士舘大学
戸澤 奨③14分17秒25 内山 武③14分33秒14★ 杉本恭吾②14分47秒89
 上位の組に挑戦した戸澤選手が自己ベストまであと僅か。内山選手は良かったですね。
 
○中央大学
加井虎造①14分22秒43 三須健乃介①14分51秒13
 加井選手が健闘しました。
 
○城西大学
西嶋雄伸②13分54秒94★
梶川由稀①14分38秒15 酒井雅喜④14分45秒86 峐下拓斗③14分48秒60
 記録会でベストの更新が多かった西嶋選手が5千でついに13分台へ!結果を残すことが増えてくれば、チームもあがってきます。
 
○東京農業大学
瀬戸口凌③14分30秒67 茂木洋晃④14分42秒18 原 大成②14分48秒42★
 瀬戸口・茂木選手はトラックで記録を出しことがありますね。ここからどれだけあげていけるか。
 
○東京国際大学
相沢悠斗②14分38秒63 内田 光①14分40秒51 栗原卓也①14分49秒12 真船恭輔②14分50秒37
 相沢・内田選手は次のレースであげられれば上位陣に食らいつけるはず。真船選手は仕切り直しかなぁ??

○亜細亜大学
森木優摩①14分35秒27★ 上土井雅大②14分43秒23 横田大地③14分45秒12★
 昨日1500mで良かった森木選手が5千でも一気に更新、活きのいい若手が出てきましたね。
 
○関東学院大学
川良昴世①14分45秒29★ 柿田直輝④14分50秒67 安西佑騎④14分55秒75
 新入生がベストを出せたのは良いこと!
 
○日本薬科大学
駒山魁都④14分31秒89★ 宮平健太郎③14分46秒68 及川雄大②14分59秒31
 昨日の1500mで沸いたメンバーが5千にも出場。駒山選手が10秒以上自己ベストを縮めています。

○駿河台大学
大村礼也②14分39秒52★ 親崎達朗④14分48秒92 高倉 渉①14分52秒23★
 大村選手など若い選手が出てきましたね。親崎選手ら引っ張っていきたい。
 
○筑波大学
小林航央③14分27秒93 相馬崇史①14分34秒37 渡辺珠生①14分51秒60 山下和希①14分52秒22
 小林選手さすがに連戦はきつかったか。ドラ1の相馬選手がまずまずのタイムを出したのは収穫でしょう。
 
○関東その他
福島研二(松蔭4)14分33秒94
渥美祐次郎(東大M2)14分45秒32 山下晃一朗(上智2)14分50秒03★
笹谷啓太(芝工3)14分55秒32 枡川健太郎(横国4)14分58秒32
 東大院の渥美選手が調子いいですね。ここにきて自己ベストに近づいてきています。また、上智大の山下選手が大学記録更新!今後ちょっとずつ注目してくかな??

○その他
細澤幸輝(三重大)14分29秒42
土居森諒(環太平洋大)14分47秒45 平山寛人(皇學館大)14分50秒89
黒河一輝(環太平洋大)14分51秒30 田中雄也(皇學館大)14分55秒75
 三重大の細澤選手は安定感ありますね。皇学館大はこちらに出場、もっとタイム出せてもいい選手です。
 
Next Race
29日(土)第51回織田幹雄記念国際陸上競技大会
30日(日)第14回チャレンジ・ミートゥ in くまがや
 
スポンサーリンク

フォローする