スポンサーリンク

【世田谷・上尾ハーフ終了ver】2016年度ハーフ上位10人平均ランキング【関東大学長距離】

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

 
 
世田谷ハーフや上尾ハーフなど、この1か月間のロードレースの結果を反映させたものになっています。
箱根予選が酷な条件、上尾がとても好条件となりました。よって、シード校は勿論、主力以外を出してきた予選会校も平均タイムを縮めています。
 
 
 
スポンサーリンク
 

2016年度ハーフ上位10人平均ランキング【関東大学長距離】

順位大学名(順位変動)平均タイム【1番手~10番手のタイム】
1番の選手・・・10番目の選手
※20㎞のハーフ換算を含む
※順位、タイム変動は新チーム始動特集より 
61分以内、61分前半、61分後半62分前半、後半、63分前半、後半、64分前半、後半、65分前半、後半、66分、 67分以降
 
スポンサーリンク

1位-10位

 
1位(2↑)早大62分42秒0【武田凛太郎④6159★、平 和真④6214★、鈴木洋平④6216★
井戸④6233、太田①6248★、佐藤④6249、安井③6255、永山②6255、清水②6308★、藤原③6323
36.2更新
2位(1↓)青学62分47秒0【一色恭志④6209、下田裕太③6222、田村和希③6222
秋山④6229、中村③6235、池田④6245、鈴木①6255★、森田②6301、橋詰②6336、吉永③6336★
5.7秒更新
3位(1↑)東海63分00秒3【鬼塚翔太①6203★、松尾淳之介①6217★、湊谷春紀②6254
高田①6303★、林④6307、廣田④6308、春日③6310★、湯澤②6322★、安藤④6328、石橋④6331
28.7秒更新
4位(2↓)駒大63分02秒3中谷圭佑④6121、工藤有生③6125、大塚祥平④6232
西山④6243、高本③6310、中村④6338★、伊勢②6345、下②6350、堀合②6354★、紺野③6405
6.5秒更新
5位(→)山学63分07秒7【ドミニク ニャイロ②6050、上田健太③6201★、佐藤孝哉④6228★
永戸②6301★、市谷③6331、上村④6340、河村③6350、小山④6354★、熊代④6357★、藤田②6405★
26秒更新
6位(1↑)日体63分07秒8【小松巧弥④6204★、小町昌矢③6300、吉田亮壱③6302★
秋山④6303★、小野木④6303★、中川①6304★、城越③6320★、宮崎②6306★、冨安③6333、山本④6343
36.3秒更新
7位(5↑)東洋63分14秒8【相澤 晃①6205★、服部弾馬③6231、櫻岡 駿③6244★
小早川③6304★、口町④6329、竹下③6330★、橋本④6335、堀③6336★、牧浦④6351★、中尾①6353★
46.8秒更新
 
8位(2↑)城西63分30秒4菊地聡之④6223、松村陣之助④6246、西嶋雄伸①6327★

中舎③6328、大石②6342★、金子②6348、菅③6350、中島②6350★、酒井③6355、山本③6355★
23.5秒更新
9位(3↓)國學63分31秒8蜂須賀源④6226、國澤優志③6305、細森大輔④6308

曽我部④6327★、向③6328、稲毛④6330、内田③6355、磯邊③6404、渡邊③6407★、畑中④6408
3.0秒更新
10位(2↓)神大63分43秒3鈴木健吾③6156、大塚 倭③6312★、山藤篤司②6315
中平④6353、鈴木③6353、大野③6354、東④6405、朝倉④6416、中神④6424、大川③6425
7.6秒更新
 全日本で沸かせた早大が上尾ハーフの結果を受けて、一気に急浮上してきましたね!10人平均でトップに立ってました。武田選手の61分59秒をトップに複数の選手が62分台前半及び63分前半を記録。距離が長くなるほど戦えるチームになってきています。箱根に向けて良好な結果です。
 
なお、青学大も世田谷ハーフで鈴木・吉永選手らが更新、あとは一色・安藤選手がもっといけるでしょうかね。ただ、最近持ちタイム程うまくいっていない選手もいるので、ちょっと青学が上かどうか、といったところでしょうかね。駅伝だとエース力がプラスアルファ…といった感じですかね。一応は青学が本命、あとは展開と5区6区次第といったところか。
 
 続いて、東海大が浮上してきましたね。鬼塚・松尾選手のハーフの成績はとても驚きましたね。ほかのルーキーたちにもとても良い刺激になったのではないでしょうか。一部不調の選手はいますが、他にもっと出せそうな選手はいますし、揃ってきたのではないでしょうか。そして僅かな差で駒大と山学大。駒大は大塚選手が絶好調なだけに、2本柱が状態を戻せるかはとても大事。山学大は3人の柱がしっかりしているだけに往路で思い切り突進したいですね。両校とも往路優勝の可能性があります。
 
 その次の7位にはなんと日体大。小松選手が大幅なベストで一人抜けた存在に。全日本は流れ、そして駅伝が苦手な選手もいるのか?という成績でしたが、2年連続シード権へ向け持ち直した成績。東洋大は久しぶりに多くのランナーがハーフに出場し、持ちタイムが近くなりましたね。相澤選手の成長と堀選手の復調がありました。他にももっと走れるはずの選手がいるので、箱根ではやはりもっと上にいけるのか??
 
 8位にはかなり意外、予選落ちした城西大がいます。上尾ハーフで2年生以下を中心とした若手がみんな好走して、早くも戦力を上げてきています!他の記録会も楽しみになってきます。出場校では予選通過校の中で一番平均タイムの良い國學院が少し戦力を整える感じ。エース鈴木健選手擁する神大もしっかりトップ10内確保です
 

11位-20位

11位(5↑)中学63分44秒3大森 澪③6247、横川 巧①6305★、市山 翼②6311★

新井③6336、福岡②6347★、海老澤剛④6356、藤田①6400★、光武②6406、海老澤太④6413、伊藤④6422★
26.4秒更新
11位(4↑)大東63分44秒3林 日高③6254★、原 法利③6301、中神文弘②6331★
下尾④6341、石橋④6346★、谷川②6352、齋藤②6352★、川澄①6402、山本③6421、鈴木④6423
12.7秒更新
13位(2↓)明大63分47秒0【藪下響大④6256、末次慶太③6321、田中龍太②6341★

江頭④6341、皆浦③6356、竹山②6357★、阿部①6358、射場④6401、中島①6406、磯口③6413
7.1秒更新
14位(5↓)順大63分51秒4塩尻和也②6252、栃木 渡③6300、西澤卓弥④6305
森④6335、作田④6339、聞谷③6349、花澤③6410、金原②6428、甲斐智③6447、山下④6509
 
15位(2↓)日大63分55秒8P.M.ワンブイ②6127、石川颯真④6220、高野千尋③6346

山崎一③6359、加藤②6401、清水目④6421★、岡野③6423、新関③6458、川口③6458、石井③6505、村田④6505★
5.9秒更新
 
16位(2↓)上武64分03秒3東 森拓④6310、坂本佳太③6326、森田清貴④6344
太田黒②6352、志塚④6409、井上③6413、河崎④6427、佐藤③6427、上田④6431、淵②6434
 
17位(2↑)帝京64分03秒6内田直斗④6220、畔上和弥②6337、横井裕仁②6347★
加藤④6354、吉野①6407★、平田①6417、瀬戸口④6425、島口④6431、竹下②6440、高屋敷④6458★
10.1秒更新
18位(1↓)拓大64分06秒9ワークナー デレセ タソ②6225、宇田朋史④6314、馬場祐輔②6359

戸部②6407、苅田③6421、新井④6428、西③6436、赤崎①6436、中井①6437★、鈴見②6446★
5.1秒更新

19位(1↓)法大64分07秒9足羽純実④6309、坂東悠汰②6344、鹿嶋隆裕③6400★

細川③6401、坂田④6402、土井②6403、東福②6426、本多②6435、城越④6437、園田③6442
4.6秒更新
20位(→)中大64分13秒5町澤大雅④6252、市田拓海④6332、相馬一生④6353

鈴木④6412、堀尾②6419、谷④6425、渥美④6425、新垣④6425、新城④6503、二井①6509

 11位に出雲と全日本を沸かせた中央学院大が入りましたね。上尾ハーフでは一部の主力選手しか出場しなかったのでトップ10に入らなかった感じですかね。一部故障者はいますがそれでももっといけるはずです。そして、箱根予選トップ通過の大東大がさらにじわりと伸ばしてきました。林選手の62分台以外にも箱根予選走っていない選手が好記録が生まれています。選手層が厚くなっていますね。13位の明治大も同じような感じになっています。

 
 続いて、シード校の順大が14番。ただ、主力一部しか高島平を含めっ走っていない感じですかね。塩尻選手などは楽しみ。続いて日大が15位。ワンブイ選手のタイムを入れてもこの位置なのはちょっとしんどいところか?12月頭の日体大で状態があがって来るか。
 
続いて上武大を挟んで、シード校では一番下の17位に帝京大。ただ、主力選手が全く走らなかったのですよね。シード校としては珍しい試合の出方です。竹下・岩佐・宇佐美・佐藤選手など出せるはずの選手は多くいます。やはりシード争いに顔を出すと思ったほうがいいでしょう。
 
 わずかな差で拓大と法大。順位は下がりますが、不気味な存在ですね。中央大は来週の記録会で1万がどうなるかとても気になりますね。

 

21位(→)創価64分14秒2ムソニ ムイル①6205、セルナルド祐慈④6248、大山憲明③6342

蟹沢③6429、彦坂④6434、三澤③6444、吉留①6451、築館①6452、二宗②6508、作田②6509
 
22位(→)国士64分19秒4住吉秀昭②6253、石井秀昴④6254、戸澤 奨②②6402

餅崎④6405、井筒④6445★、本多③6449、渡部④6449、八巻③6454、多喜端②6455、藤江②6508
2.2秒更新

23位東国64分25秒3シテキ スタンレイ③6229、照井明人④6348、鈴木大貴④6400、

濱登③6427、石井④6432、貝崎④6436、鈴木博③6458、福田②6500、鈴木聖③6508、熊谷④6515
24位専大64分27秒4丸山竜也④6251、渡辺瑠偉④6304、風岡永吉③6345

濱野④6400、小澤④6426、川平②6441、坂本④6518、藤井②6521、宮尾③6532、佐藤②6536
25位農大64分33秒3折居卓哉④6342、小山直城②6352、畠山泰成④6408

西村④6423、木山④6431、高橋③6432、荒木④6440、加藤②6507、茂木③6513、田村④6525
26位(→)平国65分06秒2柴田拓真④6348、坂野敬一④6436、東山知弘④6451

吉田③6458、日野6459★、増田③6512、村本③6522、工藤④6524、木下④6543、賀澤②6609
7.4秒更新

27位(→)亜大65分16秒3工藤隼人④6332、加藤風磨③6342、須佐郁也③6511

佐々木③6535、西村②6536★、関口④6539、今関③6540、関根③6546★、吉田④6558、米井②6604
7.2秒更新
28位麗澤65分57秒4田中 匠②6516、西澤健太②6530、国川①6536

青木④6538、藤村③6600、橋本④6602、大道③6605、宮田①6613、吉鶴②6619、市川②6645
29位駿河66分06秒9平賀喜裕④6333、河口昂平③6535、西沢晃佑②6549

岩嵜③6603、越智④6623、青木④6631、藤岡③6637、山重④6646、松山6655、親崎③6657
30位日薬66分13秒2サイモン カリウキ②6221、桜庭宏暢③6452、高橋 宗③6530

中才③6611、土屋①6641、溜池①6708、谷④6711、加藤④6724、寺澤④6727、神戸②6727
 22位国士舘大が箱根出場校では一番下位。それでも64分19秒。持ちタイム平均はここ数ン年で本当に上がってきましたよね。本戦で力を発揮できるチームはどこか。その他は平国と亜大に更新があったくらいか。このあたりのチームは全日本予選に向けて1万に集中するところも多いのかもしれません。全日本予選出場争いに関しては来週の学連記録会が大きく左右するでしょうかね。

31位以下+α

31位流経66分18秒3山本大輝④6517、出田優斗③6520、福留大樹③6603

谷野③6608、稲富③6616、藤崎②6628、菊地①6635、松尾④6636、中島④6700、地福②6720
 
32位関学66分25秒0廣瀬 岳④6357、田島 光②6545、永楽 造④6618

郡司④6635、関口①6642、柿田③6644、米③6650、安達①6701、増田①6708、小泉③6710
33位筑波66分32秒1勝谷徳仁④6412、河野 誉③6519、金丸逸樹①6523
才記④6628、川瀬②6632、森田③6659、池田①6719、村上②6729、永田④6749、武田③6751

34位桜美66分47秒5レダマ キサイヤ①6139、小高③6544、田部②6619

坂田①6633、平野②6718、森②6741、安西②6744、仲原①、星③、古川①

35位明学66分57秒0宮岡盛治④6521、佐久間②6605、鈴木②6615
大谷②6620、添田②6714、永沼③6716、山内②6722、雨宮①6728、鈴木④、大安④
 
以上、ハーフ67分以内チーム詳細
以下、10人以上出走確認チーム
※66分59秒以内最大3名、もしくは67分台最大1人の選手を記載
36位東経67分51秒5(元川②6617、鈴木①6626)
37位東情68分00秒6(藤本④6655)
38位武学68分01秒2(藤井亮矢①6403、高岡②6628)
39位松蔭68分05秒7(長瀬④6703)
40位東大68分20秒3(近藤秀一②6421、阿部①6656)
41位慶大68分30秒5(根岸②6704)
42位立大69分01秒5(大西④6624、轟木②6644)
43位芝工69分08秒0(矢澤健太③6529★、斉藤③6650)
 
44位千葉70分45秒8 45位埼大70分52秒8(山田幸輝④6448) 46位理科71分03秒5
47位国武71分09秒0(須賀④6744) 48位防大71分20秒0 49位学習71分21秒1(藤村③6611★)
50位東大院71分48秒0

51位首都71分49秒1 52位東工72分09秒0(塩田②6713) 53位学芸72分17秒6
54位上智72分31秒0(外山③6745) 55位横国72分34秒2(枡川③6736) 56位一橋72分36秒6
57位高経72分49秒1 58位東工院72分52秒6 59位帝平73分05秒4 60位茨城73分42秒9
 
61位農工74分49秒2 62位文教76分34秒1
 筑波大はとにかく今は1万ですかね。強化が成功しかかっている種目です。その他の大学も勿論チャンス、今のところ気象条件はとても良さそう。
 ハーフに関しては、芝浦工業大の矢澤選手の記録が光りますかね。

 
 
次年度:
城西63分55秒6
東国65分03秒7
専大65分27秒1
農大65分27秒9
中大65分42秒1
 
亜大65分49秒1
平国66分09秒8
麗澤66分15秒4
日薬66分23秒8
流経66分45秒4
 
桜美66分47秒5
関学66分58秒8
駿河67分03秒6
明学67分23秒9
筑波67分42秒5

 一部のチームに動きはあったので紹介。箱根予選では10人平均64分30秒以内がおおよそ必要ですが、今のところは城西大がまずは巻き返していますかね。他のチームはどうなるでしょうか。
スポンサーリンク

フォローする