スポンサーリンク

2016.11.12-13の結果【第254回日本体育大長距離競技会/箱根駅伝出場チーム別まとめ】

シェアする

SNSフォローボタン

フォローする

 
 
気象条件がよくなり、記録がみんな出るようになってきましたね!
 
 
スポンサーリンク

2016.11.12-13 第254回日本体育大長距離競技会

(http://www.nittai-ld.com/result/pc/C201615/main.html)

スポンサーリンク

TOP記録・結果

 
1万
トップ3
カロキ ビタン(DeNA)27分07秒30
ジョナサン ディク(日立物流)27分11秒23
ジョン マイナ(富士通)27分21秒97

日本人トップ3
倉田翔平(GMO)28分32秒91
佐藤達也(警視庁)28分38秒38
橋本 崚(GMO)28分41秒02
 
5千
トップ:カロキ ビタン(DeNA)13分25秒64
15歳:イガンガ ワウエル(SPORT INN HOLA)13分39秒69
高校トップ:ルカ ムセンビ(仙台育英)13分46秒08
日本人トップ:設楽悠太(Honda)13分51秒02
高校生トップ3
名取燎太(佐久長聖)13分52秒61
中谷雄飛(佐久長聖)13分54秒65
遠藤日向(学法石川)13分57秒57
 
 リオ五輪出場のカロキ選手が日本人からすると異次元の走りを見せましたね。特に1万の27分07秒は凄い記録ですね。さすがです。ニューイヤー駅伝での激走が楽しみになります。5では15歳の選手が13分39秒…日本では最近は中学生が好記録を出していますが、世界の若手の進化も凄いです。
 
 その日本人は、1万はGMOと警視庁といったニューイヤーでは見ない選手たちの活躍がありましたね。特に警視庁の佐藤選手は学生時代同様爆発力がありますね。警視庁の来年が楽しみです。5千では高校生の躍進がありましたね。もともと、遠藤選手の高校日本記録挑戦で盛り上がり、それは達成できませんでしたが、13分台7度目も凄い記録です。それから佐久長聖が持ちタイムが、日本人のみでの最高記録で優勝した時の選手に近づきました。佐久長聖と学法石川両校とも優勝候補に挙がりそうです!
 

箱根駅伝2017出場校別結果【シード校】

○青山学院大学
中村友哉①14分05秒22

○東洋大学
小室 翼①14分40秒74

○駒澤大学
物江雄利②14分03秒38★
林 尚範②14分29秒10
 青学の中村選手がここにきていいタイムを出せるようになってきましたね。これから成長するはず。東洋の小室選手は日本選手権の3障で大活躍していた選手ですね。久しぶりに見ました。これからの記録推移を見守りたいです。最近、若手の争いが激しくなってきた駒大は、今度は物江選手がいい記録を出しましたね。1500mが得意な選手です。冬もそうですが、来年の関東ICが面白そうです。
 
○順天堂大学
1万
塩尻和也②28分42秒96(学生トップ)
栃木 渡③28分44秒38★ 西澤卓弥④29分08秒75★ 作田直也④29分26秒15★
5千
藤曲寛人①14分42秒35
 塩尻選手はじわじわ仕上げてきましたね。ここからの1か月半で箱根2区67分台を出す状態を目指していくのかなと思っています。また、今回は主力選手の大幅自己ベストが目立ちましたね。栃木選手が28分台を出し、西澤選手がじわりと更新、ロードタイプの作田選手も随分いいタイム出しましたね。主要区間がしっかり埋まりそうなのは順大の強みです。
 
 
○日本体育大学
1万
森崎拓海②29分28秒34★
大手敬史④29分30秒40★ 山口和也①29分38秒11 中川翔太①29分38秒84★
三原卓巳②29分45秒18★ 林田元輝②29分50秒09★ 池田卓矢③29分58秒15★
白永真彦③30分10秒97 江連 翼②30分21秒49 白永智彦①30分29秒92
5千
馬場絢也③14分25秒47★
住田優範③14分25秒52★ 重松尚志③14分32秒39★ 小縣佑哉①14分33秒24
廻谷 賢①14分38秒81 濵田 諒①14分41秒92
 1万におそらく箱根の10番手~1時エントリーに絡むだろう選手が出ましたね。今回は森崎選手がいい記録を出しアピール。2年時に7区を走った大手選手も最後の箱根へアピール、1年生の山口・中川選手も頑張っています。全日本本戦はよくありませんでしたが、巻き返していけるか。
 

○山梨学院大学
出木場風吹②14分26秒06★ 阿久津良太②14分36秒62★

○帝京大学
齋藤 槙②14分26秒58★ 吉田尭紀①14分32秒50★
 両校とも若手が自己ベストを出しています。いずれまた名前を何度も聞くようになってほしいですね。
 

箱根駅伝2017出場校別結果【予選上がり校】


○大東文化大学
北村一摩④28分58秒81★
齋藤 諒②29分09秒92★ 奈須智晃②30分48秒34
5千
前田将太③13分55秒61★(大学生トップ)
新井康平②14分29秒09 谷川恒太①14分48秒28
 大東大は全日本に出場しなかった北村・斎藤選手がとてもいい記録を出しましたね。なかなか結果が出ず苦労した北村選手、最後の箱根で爆走なるか…斎藤選手もこれから注目!また、5千では前田選手が13分55秒!1年時に14分08秒を出してから、怪我に苦しみましたが、復帰レースでいいですね。全日本はよくなかったですが、大東大も流れ来ています!

○明治大学
阿部弘輝①14分05秒72
末次慶太③14分05秒99 河村一輝①14分10秒54 前田恋弥②14分14秒19★
 全日本で1区4区を務めた阿部・末次選手が5千に出場。ともに自己ベストに近いタイムでしたね。この2人も全日本では失速してしまいましたが、まずは自信を取り戻すことから。にしても今回は全日本から巻き返す大学が元気です。
 

○創価大学
蟹沢淳平③14分10秒15★
彦坂一成④14分23秒83★ 作田将希②14分28秒82 三澤 匠③14分41秒98
 箱根予選で駅伝ファンを驚かせた創価大。唯一うまくいかなかった蟹沢選手が自己ベスト更新、2年前の経験者彦坂選手も大幅ベスト、役者が揃ってきましたね。
 
 
○神奈川大学
1万
鈴木祐希③28分52秒99★
東 瑞基④29分03秒60★ 秋澤啓尚③29分56秒83★
5千
安田共貴①14分25秒07 松浦大志④14分32秒73 辻岡啓吾①14分34秒39★
 大きくわいたのは神大ですね。エース鈴木健選手と同学年の同じ鈴木姓、鈴木祐選手が1万のベストをなんと1分も更新!また、秋になって復帰してきた東主将は1分30秒以上更新!!ロードタイプの秋澤選手もベスト、箱根予選で課題となった主力とそれ以外の選手の差がぐぐっと埋まってきました。久々シード権あるのか!?
 
○上武大学
1万
太田黒卓②29分24秒46★
森田清貴④29分37秒93★ 大森 樹②29分49秒09★ 佐藤史弥④29分55秒00★
淵 喜輝②30分05秒32★ 馬本 匠④30分19秒83 佐藤駿也③30分35秒60 橋立 旋①30分49秒32
5千
坂本佳太③14分22秒15
 上武大が今年になって積極的に1万に参加していましたが、記録が伸びるようになりましたね。太田黒選手がぐっとベストを縮めて29分24秒、大森・淵選手も奮闘し、2年生の躍進がありました。森田・佐藤選手4年生もベスト更新して、まずまず収穫があったように思います。
 
 
○國學院大學
1万
浦野雄平①29分17秒94★
江島崚太②29分40秒49
5千
稲田峻大①14分38秒11 小杉恒人①14分42秒98
 全日本で下級生の走りが良かった国学院が、またまた下級生での快走がありました。箱根予選も出走した1年生の浦野選手が29分17秒と今季の国学院でとびぬけた成績をマーク。また、次のレースが楽しみになりますね。
 
 
○国士舘大学
1万
井筒幸一④29分41秒88★
守屋太貴③29分48秒88★ 福田有馬①30分11秒53★ 辻田拓真③30分15秒66★
高田直也②30分23秒58★ 齋藤将輝④30分29秒62★ 本多将貴③30分38秒40 亀山雄一②30分43秒66★
5千
内山 武②14分34秒51★
 国士舘大は全日本に出場しなかった選手が出場しましたね。箱根予選を走らなかった4年生井筒選手が、予選出走の守屋・辻田選手らを破りました。逆転での出走に一つ前進です。また、スカウト面で苦しんだ1年生世代では福田選手が出てきましたね。これからに期待ですね。

○日本大学
東  晋④14分36秒50 沢登 豊②14分38秒13★ 佐藤玲偉②14分38秒66★ 山田拓斗①14分45秒31★
 2軍の選手は調子いいですね。
 

箱根駅伝2017未出場校別結果

○中央大学
竹内大地③14分03秒56
冨原 拓①14分14秒49 中山 顕②14分23秒69★ 茂川聖真②14分33秒70★
神崎 裕②14分35秒41★ 石黒和寿①14分36秒63 江連崇裕③14分36秒80★ 鈴木康太①14分48秒05
舟津彰馬①14分13秒42←14分28秒69
堀尾謙介②14分16秒97←14分28秒13
 舟津・堀尾選手の2度の出走で話題になりましたね。この2人が次に走る1万の成績に注目ですね。他では、竹内選手が2連続好走、それから上がってきてほしい茂川・神崎・江連選手が自己ベストを更新したのは良かったです。
 
○東京農業大学
瀬戸口凌②14分11秒98★
関 樹道③14分31秒16 小山直城②14分31秒78 永久隆史②14分32秒79★
西野匠哉①14分36秒65 高橋悠平③14分38秒71 高良綾太郎③14分39秒32
田中健祐②14分43秒71 高田悠太①14分52秒78
 5千から伸びてきた瀬戸口選手がもう一度更新してきましたね。1万の走りも見てみたい選手です。また、春に勢いのあった高田選手が復帰レースです。これからの経過を見守りたいです。

○専修大学
1万
岩田拓海③29分57秒45★
山口哲平④30分23秒04★ 山崎泰弘④30分36秒49 渡辺瑠偉④30分56秒06 塚原淳之①30分56秒61★
5千
丸山竜也④14分01秒66
長谷川柊①14分04秒13★ 秋山隼人④14分11秒07★ 横山絢史①14分19秒78★
伊藤健太③14分23秒93★ 小林彬寛①14分25秒38★ 柗山航平④14分26秒14
佐藤雄基②14分32秒10★ 瀬谷浩晃②14分34秒02★ 浅田久幸④14分48秒74 風岡永吉③14分58秒37
 1万では1年次から長いロードで粘りを見せていた岩田選手が29分台を記録、また5千では1年の長谷川選手が大幅更新となる14分04秒!これはびっくり!横山・小林選手などほかの1年生もよかったですね。最終学年の秋山選手もうまく走れてます。もう一度得意のトラックから、リスタートですね。
 
 
○東京国際大学
1万
鈴木大貴④29分27秒86
山田大地②30分14秒68★ 高柳佳央④30分25秒96★ 中村南斗②30分26秒85★
井下裕貴③30分40秒77★ 山口敏生④30分41秒14★ 大澤 翔③30分54秒73
5千
濱登貴也③14分15秒07★
佐藤雄志①14分17秒83★ 伊藤達彦①14分21秒87★ 内山涼太①14分23秒74★
真船恭輔①14分25秒59 河野 歩②14分33秒04★ 照井明人④14分33秒05
堤 完一②14分34秒08★ 相沢悠斗①14分35秒23★ 熊谷 光④14分35秒53★
浦馬場裕也②14分36秒21★ 鈴木正樹①14分44秒50 鈴木聖人③14分45秒93
 
 1万では鈴木大選手が自己ベストに迫る走り、ほかの4年生は基本引退レースだったようですね。高柳選手らがベスト更新ですね。3年生以下では山田・中村選手がこれから上がってほしいところ。5千では来季の主力が大挙出場。濱登選手はやはり強くはなっていますね。またロードの走りに期待したい。そして今回は1年生が良かったですね。佐藤・伊藤・内山選手がいずれも14分20秒前後の好記録。1年生はいいですね。また、山下りの熊谷選手の久々の出走もありました。東国大の来季の復帰への戦いはもう始まっています。
 

○亜細亜大学
1万
市川 拓②30分47秒85★
藤田啓生④31分28秒07
5千
加藤風磨③14分05秒21★
佐々木直人③14分12秒59★ 梅本龍太②14分22秒44★ 服部純哉③14分32秒51
池田 準③14分45秒19 関口海月④14分50秒37
 5千で主力がレースへ。加藤選手は勿論、佐々木選手は安定していますね。2年の梅本選手のベストも嬉しいところです。
 

○関東学院大学
1万
柿田直輝③30分46秒32★ 河本英樹②31分08秒39★
5千
廣瀬 岳④13分57秒96★
安達 駿①14分32秒16★ 田島 光②14分42秒33★ 山本旺輝①14分43秒49★
米 奎亮③14分43秒56 横田拓海①14分44秒50★ 関口大樹①14分45秒27★
 箱根予選で躍進した関東学院大はやはり成長が見られますね。学生連合に選ばれている廣瀬選手が嬉しい13分台。再び学連記録会で選考となるようですが、彼は1万が得意なはずです。他、安達・田島、1万で柿田選手らがいいタイムを出しています。
 
○日本薬科大学
1万
溜池勇太①30分36秒13★
土屋祐太①30分43秒63★ 安藤優気③30分46秒56★
5千
桜庭宏暢③14分25秒99★
溜池勇太①14分44秒33★ 宮平健太郎②14分49秒58
 連合選ばれている桜庭選手だけでなく溜池・土屋選手ら1年生が初の1万でいい記録ですね。現時点で日本薬科大が全日本予選出場圏内に入っています。宮平選手も復帰していますし、いい流れになっています。

○駿河台大学
1万
高橋将平②30分41秒95★
鈴木侑太郎③31分18秒90
5千
越智文弥④14分18秒59★
鈴木侑太郎③14分33秒26★ 親崎達朗③14分37秒18★ 高橋将平②14分37秒31★
寄木康弘③14分39秒89★ 馬場凌太①14分48秒70★
 4年生の越智選手が大幅ベスト更新、14分18秒は駿河台大の歴代記録に入ってきます。また、鈴木・親崎・高橋選手が自己ベストを連発、チーム全体でもう一レベルアップしていきたいです。

○麗澤大学
藤村 穣③30分25秒05★
田中 匠②30分28秒19 吉鶴 実②30分59秒33 渡邉紘也②31分03秒27
宮田 僚①31分04秒45★ 太田来紀②31分16秒0
 
○平成国際大学
柴田拓真④14分35秒98
小美濃駿②14分42秒42 日野 航②14分45秒09 後藤秀平①14分45秒24★ 滝口 諒③14分47秒54
 麗澤大の 藤村選手が自己ベスト更新、こちらも全日本予選を全員で目指したい。
 
○筑波大学
才記壮人④14分03秒99★
森田佳祐③14分14秒12 武田勇美③14分34秒05★ 吉成祐人(M1)14分35秒62
池田 親①14分45秒74 藤田黎士①14分50秒16

 
○武蔵野学院大学
藤井亮矢①14分31秒05★
安部智輝②14分33秒44★ 高岡朝日②14分43秒75★ 島袋マイキ②14分53秒50★
 どちらも面白そうですね。才記選手が14分03秒と筑波大歴代2位の記録、また入学時5千15分56秒だった武田選手もとてもいい記録ですね。森田・吉成選手も状態が上がってきて、学連記録会が楽しみ。
 また、武蔵野学院大は何気に一番収穫かもですね。藤井選手だけでなく、阿部・高岡選手など5千15分台の選手が14分半ばに迫る大幅ベスト。いい練習ができているのでしょう!来季にぐっと長い距離で結果を出せるかも。

○慶應義塾大学
1万
根岸祐太②30分31秒41★
5千
大木康生③14分49秒24★ 武田和徳②14分49秒78

 
○松蔭大学
福島研二③14分36秒63★
宍戸公紀②14分41秒23★ 長瀬順志④14分41秒86★
 5銭で躍進があった根岸選手が1万でも少しずつ更新、まだ2年ですし今後が期待。また、大木選手も今期伸び率はいいと思います!松蔭大も福島・宍戸選手ら来季の主力がいいタイム出したのは良かったですね。こちらも復活してくるか。
 
○関東その他
阿部飛雄馬(東大1)30分47秒63★
矢澤健太(芝工3)30分52秒73★ 齊藤洸太郎(芝工3)30分53秒69★
5千
塩田 匠(東工2)14分28秒44★
宮岡盛治(明学4)14分38秒12 近藤秀一(東大2)14分41秒57
田部幹也(桜美2)14分48秒15 湊 省吾(首都4)14分56秒00★
 東大の阿部選手は1万30分台…ですが、もっと出せる選手のはず。今回は芝浦工業大の1万がよくて、2人が一気に1万30分台。トラックでは今期はいい結果を出しています。個人では、東工大塩田選手は今季5千は本当に調子いい、また首都大の湊選手が2年生の時以来のベスト、14分台に卒業前に乗せることができました。

○その他
喜屋武佑樹(沖縄国際)29分38秒09
藤井圭太(環太平洋大)30分08秒94 高柳佳怜(中京大)30分33秒12 土橋晋也(北海道大)30分50秒04
5千
國司寛人(名古屋大)14分14秒73
岸田裕也(名古屋大)14分24秒82 柗井駿佑(愛知工業)14分30秒23
外間勇太(沖縄国際大)14分42秒16 森下誠実(鹿屋体育大)14分50秒55
工藤拳大(北海道教育大)14分54秒04 渥美祐次郎(東京大大学院)14分54秒13
 沖縄国際大が2人好記録。特に喜屋武選手はとても素晴らしい成績ですね。全日本予選に出れれば、全日本学連選抜に選ばれるはずです。他にも環太平洋大の藤井選手ら良かった。5千では倒壊選抜で好走した國司選手がやはり大幅なベスト、調子が上がっていましたね。
スポンサーリンク

フォローする