スポンサーリンク

29.6.3-4結果【順大記録会・国士大記録会・日体大記録会5千】

シェアする

29.6.3 第3回順天堂大学競技会
○順天堂大学
1500m:鈴木顕人①3分54秒72 塩田哲平①3分56秒23 佐野正明④3分56秒93
5千
内山将志①14分39秒37 馬場スタン恵③14分39秒45 平川貴稀②14分47秒92
新 涼太④14分49秒80 森下舜也①14分52秒65 川東慶之④14分52秒70
1万
小畠隆太郎②30分04秒18★ 吉岡幸輝③30分36秒44 鈴木雄人②30分39秒07
小林 聖③30分58秒28 江口智耶③30分59秒78
 1万トップは小畠選手が30分04秒の自己ベストで取りました。なお、小畠選手は全日本予選1組にエントリーされています。
29.6.3-4 第3回国士舘大学競技会
○国士舘大学
5千
住吉秀昭③14分38秒95 近藤 航④14分47秒53 藤江千紘③14分54秒36
1万
ポール ギトンガ①29分50秒76 ジェームス ムワンギ(コーチ)30分01秒25 高田直也③30分01秒47★
守屋太貴④30分08秒87 多喜端夕貴③30分09秒46 三田眞司④30分19秒64
加藤直人①30分21秒62★ 杉本恭吾②30分40秒06★ 堂本将希①30分48秒18★
谷村亮太④30分48秒32 大西 彰②30分52秒53 岩崎俊希④31分00秒15
金井啓太①31分04秒32★ 加藤雄平②31分05秒03 松村直哉①31分10秒26
 ハーフ出走の住吉・藤江選手は5千で調整でしょうかね。他のメンバーは1万に出走。トップでゴールしたギトンガ選手が4組へ。ムワンギコーチに最後まで食いついた高田選手が見事エントリー、守屋・多喜端選手もまずまず、それから1年生の加藤選手も補欠ながらエントリーされました。三田選手も現状走れていることは確認できましたね。
○桜美林大学
5千
阿川大祐②14分52秒02 森 駿太③14分56秒14 前山晃太郎①14分57秒66
佐藤拓巳②14分59秒67★
 記録会ながら複数の選手が14分台を出したのはいいことですね。
29.6.4【5000m結果】第257回日本体育大学長距離競技会
リチャード キムニャン(日立物流)13分32秒52
ダニエル ムイバキトニー(カネボウ)13分36秒25
ウィリー キプセレム(日立物流)13分41秒67
———————————-
石川 裕之(愛三工業)13分54秒28
上野 渉(Honda)13分54秒67
服部 翔大(Honda)13分56秒18
 上野・服部選手らHonda勢を愛三工業の石川選手が破りましたね!
○東洋大学
23組:生井宏明④14分52秒04
○順天堂大学
28組:花澤賢人④14分14秒20
 花澤選手が久々に好記録を出しましたね。5千ですが最終組というのは価値があると思います。全日本予選出走するかどうかは分かりませんが、調子を上げてきています。
○神奈川大学
22組:秋澤啓尚④14分48秒92
○中央学院大学
26組:福岡海統③14分17秒76★
25組:須永康幸②14分32秒85★ 國澤昇平④14分33秒06★ 中川 賢③14分33秒94★
24組:樋口 陸③14分32秒22 五十嵐拓也③14分32秒44 石綿宏人①14分43秒75
  森田智哉③14分54秒58
 26組で福岡選手が自己ベスト、チームトップ10に入る記録です。さすが全日本選ばれただけあるなと思います。それからビックニュースとして森田選手が1年の秋以来の大会出走!ポテンシャルの高い彼が夏を前に走れる状態になってホッとしています。戦力アップです!
○日本体育大学
26組:酒匂郁海③14分19秒11★
24組:白永智彦②14分39秒21
23組:嶋野太海①14分45秒87
 1500mで決勝に進んでいた酒匂選手が5千大幅ベスト。今乗っていますね!
○駒澤大学
27組:佐々木聖和②14分22秒86
26組:中村大成②14分16秒13 小林 歩①14分19秒08★ 中村大聖②14分25秒75
  伊東颯太①14分33秒04 若林大輝①14分46秒81
25組:神戸駿介①14分27秒36★ 白頭徹也③14分32秒72 大坪桂一郎②14分46秒79
 若手の選手が大勢出場。タイムは26組の中村大選手が一番良かったです。それから1年生小林選手が自己ベストです。
○東海大学
24組:垂水 隆④14分28秒62
○創価大学
24組:坂野和久③14分43秒33
20組:鈴木大海①14分51秒59 平田晃司①14分55秒39
○國學院大學
25組:茂原大悟②14分30秒44
 それぞれレギュラーを狙うメンバーですね。東海大垂水選手もう少し行けるか。茂原選手もチームの流れに乗っていけるか?
○明治大学
27組:田中龍太③13分58秒13★
 田中選手がベストで13分台!チーム3番手とのなる記録を出しました!予選エントリーで補欠の選手がこれだけのタイムを出してきたのは大きな刺激になるのではないでしょうか?
○日本大学
26組:野田啓太①14分27秒71
23組:加藤拓海③14分34秒23 菅野将矢③14分43秒90 高橋佐介①14分44秒71
 関東ICは苦いデビューとなった野田選手ですが、調子はまずまず。それから加藤選手が急ピッチ調整中。ギリギリ予選2組間に合いそうか!?
○中央大学
24組:三須健乃介①14分37秒34
○東京農業大学
20組:竹内悠真①14分49秒99 内沼 司④14分51秒32
 1年生がそれぞれ出走。次につなげたい。
○東京国際大学
23組:大澤春平①14分30秒20★ 熊谷真澄①14分39秒25★ 荒井雄哉①14分41秒19
○駿河台大学
24組:河口昂平④14分44秒39 福谷 駿②14分44秒63
 東国大は大澤選手ら1年生が元気ですね。駿河台は昨日1万30分台の選手が走りましたが、ちょっと疲れもありましたかね。
○関東その他
24組:時任一輝(平国1)14分53秒64★ 田中 匠(麗澤3)14分57秒51
23組:山内郁人(明学3)14分44秒06★
22組:矢澤健太(芝工4)14分50秒33★
20組:加世田雅之(立大3)14分56秒87
 23組で明学大の山内選手が大幅ベスト、他の種目でもベストだったので調子いいですね。22組では関東ICハーフ健闘の矢澤選手がベスト、20組では立大の加世田選手が今季2度目の14分台です。
○その他
28組:川瀬翔矢(皇學館大)14分58秒58
22組:桑山楓矢(皇學館大)14分54秒39
 皇学館大の選手が複数エントリーしていましたが、14分台は2人に留まりました。全日本予選に向けここからどう仕上げていくでしょうか。
Next Game
9日(金)~11日(日)2017日本学生陸上競技個人選手権大会 兼 第29回ユニバーシアード競技大会(2017/タイペイ)日本代表選考競技会
10日(土)第63回平成国際大学長距離競技会
10日(土)第2回世田谷陸上競技会
スポンサーリンク

コメント

  1. りっく より:

    森田選手の復帰は本当に嬉しい限りです。3年生の世代は故障が多い選手が多いので不安ですが、力のある選手が非常に多いので夏をしっかりと乗り越えてほしいところです。あと3年生が何人出れるかですが…廣選手は立派な主力になり樋口選手の山下りは魅力的。市山選手もここに来て評価がうなぎ登り。福岡選手も安定してきました。さらに實政選手も好調。この壁を森田選手が越えていくにはかなり苦難かとは思いますが頑張ってほしいです。

  2. hakonankit より:

    >りっくさん
    こう見ると本当に3年生は豊富ですね。故障こそ多いですが、レベルが高い学年だからこそなのかもしれませんね。森田選手がレギュラー争いに勝つのは確かに大変そうです。まずは無事に夏合宿を乗り切ってほしいですね。