スポンサーリンク

【2022年度前半戦終了】5,000mタイムチーム上位10人平均ランキング【関東大学長距離】

2022年度前半のトラックシーズンも終わり、大学駅伝チームは徐々に夏合宿に入っていきます。

今季は、ほとんどの大会が開催され、選手たちの挑戦の場が増えました。そして、多くの自己ベストが出ましたね。

一旦、5000mと10000mのタイムを集計しなおして、関東地区大学駅伝チーム別10名の平均を出してみます。

続いて5000mになります。

10000mはこちら

2022年度前半のトラックシーズンも終わり、大学駅伝チームは徐々に夏合宿に入っていきます。 今季は、ほとんどの大会が開催され、選手たちの挑...

スポンサーリンク

【2022年度前半戦終了】5,000mタイムチーム上位10人平均ランキング【関東大学長距離】

2022年7月31日現在の記録と4月1日の記録との比較になります。

4月1日の地点の記事はこちらです

2022年度についになりましたね。 大学駅伝シーズンとしては 2022-2023となっていきます。 コロナ禍も少しずつ収まる、もしくは...
2022年4月1日時点 2022年7月31日時点
1位駒大13分39秒3
2位青学13分46秒3
3位早大13分48秒5
4位東海13分50秒3
5位東国13分50秒4
6位順大13分50秒7
7位中大13分51秒7
8位東洋13分52秒2
9位明大13分52秒5
10位日体13分56秒2
1位(→)駒大13分35秒9[3秒4更新]
2位(→)青学13分43秒6[2秒7更新]
3位(2↑)東国13分46秒1[4秒3更新]
4位(1↓)早大13分47秒9[0秒6更新]
5位(1↓)東海13分48秒0[2秒3更新]
6位(1↑)中大13分48秒2[3秒5更新]
7位(1↓)順大13分49秒9[0秒8更新]
8位(1↑)明大13分50秒7[1秒8更新]
9位(1↓)東洋13分50秒8[1秒4更新]
10位(2↑)國學13分54秒6[4秒8更新]
11位中学13分59秒2
12位國學13分59秒4
13位創価14分02秒4
14位法大14分05秒4
15位大東14分06秒1
16位神大14分06秒3
17位日大14分07秒1
18位国士14分08秒8
19位帝京14分08秒9
20位立大14分09秒9
11位(4↑)大東13分56秒1[10秒0更新]
12位(2↓)日体13分56秒2[]
13位(→)創価13分58秒2[3秒8更新]
14位(3↓)中学13分58秒6[0秒6更新]
15位(1↓)法大13分59秒1[6秒3更新]
16位(5↑)城西13分59秒3[12秒3更新]
17位(1↓)神大14分01秒4[4秒9更新]
18位(1↓)日大14分02秒4[4秒7更新]
19位(1↓)国士14分05秒2[3秒6更新]
20位(→)立大14分06秒4[3秒5更新]
21位城西14分11秒6
22位山学14分12秒5
23位上武14分13秒4
24位駿河14分13秒5
25位筑波14分16秒5
26位拓大14分17秒2
27位専大14分18秒1
28位流経14分18秒4
29位農大14分21秒7
30位平国14分22秒7
21位(2↓)帝京14分06秒5[2秒4更新]
22位(2↑)駿河14分09秒2[4秒3更新]
23位(→)上武14分09秒7[3秒7更新]
24位(2↓)山学14分12秒0[0秒5更新]
25位(2↑)専大14分13秒1[5秒0更新]
26位(1↓)筑波14分14秒3[2秒2更新]
27位(1↓)拓大14分17秒2[]
28位(5↑)麗澤14分17秒6[6秒2更新]
29位(1↓)流経14分18秒4[]
30位(1↓)農大14分18秒8[2秒9更新]
31位東経14分22秒8
32位麗澤14分23秒8
33位桜美14分24秒4
34位慶大14分25秒2
35位関学14分25秒3
36位亜大14分26秒9
37位日薬14分29秒5
38位立正14分29秒8
39位芝工14分31秒5
40位武蔵14分34秒3
41位明学14分39秒2
42位育英14分41秒1
31位(1↓)平国14分19秒3[3秒4更新]
32位(1↓)東経14分20秒9[1秒9更新]
33位(4↑)日薬14分23秒0[6秒5更新]
34位(1↓)桜美14分23秒9[0秒5更新]
35位(1↑)亜大14分24秒5[2秒4更新]
36位(1↓)関学14分24秒6[0秒7更新]
37位(3↓)慶大14分25秒2[]
38位(1↑)芝工14分26秒2[5秒3更新]
39位(1↓)立正14分29秒2[0秒6更新]
40位(→)武学14分31秒8[2秒5更新]
41位(1↑)育英14分33秒5[7秒6更新]
42位(1↓)明学14分36秒6[2秒6更新]

 駒大は、今年も5000mの記録更新値が高かった。元々13分39秒の平均だったところから、13分35秒9まで更新しています。2番目の青学大も13分46秒3から13分43秒6と更新。上位チームがさらに進化しているのは凄いですね。

 また、日本人主力選手にベスト更新があった東国大が4秒以上更新して、13分46秒まで短縮していますね。中大ら他のチームも更新があり、7位順大までが13分50秒切っています。

 さらに10位台のチームもかなり短縮してきましたね。國學院大が5秒近く更新し13分54秒に。さらに大東大が、主力の多くが自己ベストで10秒以上更新!いつの間にか11位まで浮上しています。

 さらに法政大が6秒以上更新、留学生判明分も含めますが城西大が12秒以上の更新で、13分59秒3まで短縮。その16位城西大が14分00秒切。14分一桁が20番目。このくらいが基本になりますかね。

 全体的に多くのチームに更新がありました。5000mはあまり出場しないチームが多かったのですが、スピードのベースがあがってきていることで、取り組みが例年以上に多かったように思います。

スポンサーリンク

5000mチーム上位16名タイム詳細(1位~10位)

上位10名の詳細と+6名ほど記載します。

1位駒澤大学13分35秒9
田澤 廉④13分22秒60★
佐藤圭汰①13分22秒91★
鈴木芽吹③13分27秒83
唐澤拓海③13分32秒58
篠原倖太朗②13分34秒28★
安原太陽③13分37秒01★
佐藤条二②13分40秒99
白鳥哲汰③13分46秒78
東山静也④13分47秒16
山野 力④13分47秒67★
青柿③134777小野④134846
円④134867花尾③135189
赤津③135227中島④135434

 田澤選手は、4月に5千mベストを出していたのですよね。日本選手権はうまくいかずも、世界選手権は健闘していました。やはり力強かった。

 話題のルーキー佐藤選手も、1500m中心の出場ながら、5000m13分22秒ベスト!夏の間にスピードに磨きをかけるでしょうからここからの進化が楽しみ。

 あとは一部出場しなかった主力選手はいながらも、篠原選手の成長、安原選手が復活し13分30秒台。チーム全体としてスピードに磨きをかけていくのは今年もでした。

2位青山学院大学13分43秒6
近藤幸太郎④13分34秒88
目片将大④13分37秒93★
岸本大紀④13分37秒96★
若林宏樹②13分41秒32
鶴川正也②13分43秒96
山内健登③13分46秒25
小原 響③13分46秒54
野村昭夢②13分48秒83
池田知史③13分49秒19
佐藤一世③13分49秒74
白石②135121倉本③135125★
中村④135181宮坂④135215
西久保④135305★志貴③135359

 4年生が自己ベストですね。一人はエース岸本選手、もう一人はここまで駅伝は出ていない目片選手、13分37秒はチームで2番3番のタイム。青学大の平均がさらにあがっています。

3位東京国際大学13分46秒1
Y.ヴィンセント④13分15秒15
山谷昌也④13分36秒77★
白井勇佑②13分41秒40★
丹所 健④13分46秒17
牛 誠偉②13分50秒28★
佐藤榛紀②13分50秒31
菅野裕二郎①13分51秒18
村松敬哲③13分54秒79
宗像 聖④13分57秒22
山岸柊斗②13分58秒31★
麓③140007堀畑④140214
倉掛②140280木村②140292★
林③140345冨永②140354

 春先~関東ICでは主力選手が凄かったですね。山谷選手が13分36秒、白井選手が13分41秒の好タイムを出しています。その後、2年生牛・山岸選手らの成長も光りました。

4位早稲田大学13分47秒9
山口智規①13分35秒16
伊藤大志②13分36秒57★
小指卓也④13分41秒01
井川龍人④13分45秒30
石塚陽士②13分48秒81★
辻 文哉③13分49秒31
菖蒲敦司③13分52秒46
鈴木創士④13分54秒40
間瀬田純平①13分57秒41
北村 光③13分58秒64
佐藤③135996栁本③140401
諸冨③140720安田④140822
須山①141533宮岡①141696

 早大は2年生の伊東・石塚選手にベスト。伊藤選手は高校時代のベストをGGNで僅かながら更新。石塚選手も充実しています。

5位東海大学13分48秒0
石原翔太郎③13分29秒21★
溝口 仁③13分41秒33★
梶谷優斗②13分45秒56★
徳丸寛大②13分46秒58★
花岡寿哉①13分48秒29
飯澤千翔④13分53秒33
喜早駿介③13分53秒42
越 陽汰②13分53秒77
竹村拓真④13分54秒35★
兵頭ジュダ①13分54秒70
佐藤④135528佐伯③135589
松尾③135791五十嵐②140003
松本①140016神薗③140145

 嬉しいニュース。東海大石原選手が大復活!13分29秒の高いレベルで走り抜きました。本当に良かったですね。それから成長中野梶谷選手、さらに溝口・徳丸選手らスピードランナーが13分40秒台。基本スピードはやはり高いです。

6位中央大学13分48秒2
吉居大和③13分25秒87
吉居駿恭①13分43秒22★
中野翔太③13分43秒53★
居田優太③13分46秒36
溜池一太①13分47秒88★
山平怜生②13分51秒20★
山田俊輝③13分54秒34
阿部陽樹②13分55秒57★
伊東夢翔①13分56秒30
千守倫央④13分58秒13
若林④135908園木③135986
伊東③140178東海林②140197
西①140311小林④140502

 中大も実力者が続々更新していますね。中野・山平選手が目立っていましたが、1年生も更新。久しぶりの出雲駅伝誰が走るでしょうか。

7位順天堂大学13分49秒9
三浦龍司③13分26秒78
野村優作④13分40秒49★
伊豫田達弥④13分43秒71
石井一希③13分46秒94
四釜峻佑④13分52秒90
服部壮馬②13分55秒56
海老沼憲伸②13分55秒97
村尾雄己①13分58秒04
平 駿介④13分59秒10
浅井皓貴②14分00秒12★
森本①140367★藤島②140388★
石岡①140505★藤原③140772★
神谷②140800西澤④140826★

 主力選手では野村選手がベストですね。そのほか、10番手以下、若手選手にずらりベスト。選手層改革中です。

8位明治大学13分50秒7
富田峻平④13分41秒74
漆畑瑠人④13分41秒81
小澤大輝④13分43秒81★
児玉真輝③13分47秒10★
加藤大誠④13分53秒24
尾崎健斗②13分54秒88
鈴木祐太②13分55秒23★
森下翔太①13分56秒12
櫛田佳希④13分56秒14
杉本龍陽④13分56秒93
堀①135800甲斐②135886
新谷②135932安部③140053
高橋①140335曳田②140369

 主力では小澤・児玉選手が自己ベスト、新戦力候補で鈴木選手がベストを出しています。

9位東洋大学13分50秒8
石田洸介②13分34秒74
及川瑠音④13分42秒35★
九嶋恵舜③13分48秒67★
松山和希③13分48秒80
吉村聡介①13分53秒90
緒方澪那斗①13分54秒45
児玉悠輔④13分55秒22
西村真周①13分55秒92
熊崎貴哉③13分56秒69
大沼 翼④13分57秒68
佐藤③135872奥山③135872
柏④135928渡辺③140001
甲木②140109家吉③140388

 東洋大は5000mはスピードランナー及川・九嶋選手の2名に。結構出ていた印象ですが、元が高いですね。

10位國學院大學13分54秒6
中西大翔④13分38秒45★
山本歩夢②13分46秒92★
青木瑠郁①13分48秒61★
島崎慎愛④13分50秒20
平林清登②13分55秒30
上原琉翔①13分56秒84
三潟憲人②13分59秒33★
原 秀寿②14分00秒02★
中川雄太②14分04秒93
鈴木景仁③14分05秒49★
川崎④140859嘉数①140861★
森田①140901吉浦①140945
藤本④140967★伊地知③140988

 國學院大は主力の中西・山本選手以外に、1年生が元気でした。日本選手権U-20で活躍した青木選手に、嘉数選手らベストを出しています。

5000mチーム上位16名タイム詳細(11位~20位)

11位大東文化大学13分56秒1
ピーター ムワンギ②13分31秒97★
久保田徹③13分52秒20★
西川千青②13分54秒31★
大野陽人④13分55秒27★
倉田 連④13分55秒60
佐竹勇樹③13分59秒46★
谷口辰煕④14分00秒45
菊地駿介③14分02秒68★
入濱輝大①14分03秒48★
長島玲音③14分06秒20★
木山④140814伊東③140995★
西代②141158★蟹江④141164★
渡邉①141530佐藤①141686

 大東大はずらりとベストが並びましたね。留学生のムワンギ選手がベストを更新、さらに日体大記録会・ホクレンと走るごとに続々ベスト更新。今後楽しみですね。

12位日本体育大学13分56秒2
藤本珠輝④13分32秒58
廣澤優斗③13分50秒33
漆畑徳輝③13分52秒77
盛本聖也④13分56秒42
平島龍斗①13分59秒00
分須尊紀②13分59秒10
高津浩輝④14分00秒75
溝上賢伸②14分03秒50
山崎 丞①14分03秒77
九嶋大雅④14分04秒25
植松②140534富永②140620
田中②140815村越④140966
髙濵③140967名村④141068

 日体大はトラックシーズンは大人締め、秋の実りですね。

13位創価大学13分58秒2
フィリップ ムルワ④13分29秒42
新家裕太郎④13分52秒15★
横山魁哉④13分57秒61★
石丸惇那①13分57秒91★
嶋津雄大④13分59秒18★
松田爽汰④14分02秒30★
山森龍暁③14分04秒36
葛西 潤④14分06秒33
桑田大輔③14分06秒48★
濱野将基④14分06秒76
吉田③140832吉田②141116★
溝口③141127志村③141217
石井③141242山下③141323

 創価大もトラックシーズンからベストが出る選手増えてきたのではないでしょうか。新家・横山選手ら4年生に、1年生石丸選手の主力化が早そうです。

14位中央学院大学13分58秒6
吉田礼志②13分46秒15★
武川流以名④13分49秒42
小島慎也④13分50秒03
川田啓仁④13分51秒87
松島 匠④13分52秒69
堀田晟礼②14分01秒67
伊藤虎秀③14分06秒66
飯塚達也③14分07秒84
吉本光希④14分08秒75
荻沼直人④14分11秒09
蒲田②141137上野④141578
鞍野④141609井澗③141888
中島④141893工藤②141957

 エース吉田選手が5千mでも1万mでもベストです。

15位法政大学13分59秒1
内田隼太④13分39秒26★
松本康汰④13分46秒62
大島史也①13分50秒04
松永 怜③13分50秒45★
清水郁杜①14分04秒06
扇  育④14分06秒43
高橋彰太①14分07秒72
川上有生④14分07秒96★
宮岡幸大②14分08秒62
永島悠平②14分09秒96
宗像③141000小柴田②141588
小泉②141632稲毛③141974★
花岡①142028武田②142210★

 春先は主力選手好調でした。内田選手の13分39秒は沸きました。また松永選手の13分50秒は話題になった関東ICの記録ですね。

16位城西大学13分59秒3
ヴィクター キムタイ①13分37秒86★
斎藤将也①13分53秒14★
山本唯翔③13分54秒49★
野村颯斗③13分55秒75★
片渕大晴②13分59秒02★
山中秀真③14分02秒15★
林 晃燿②14分02秒82★
木村吉希④14分08秒23★
鈴木健真①14分08秒38
古橋空弥①14分11秒85
平林②141320★山下③141569
岩田①141626成田③141723★
藁谷④141830山本③141989

 城西大は新留学生キムタイ選手が2度13分40秒切、さらに山本選手ら主力選手に1年生斎藤選手ら、中心メンバーがホクレンなどで揃って自己ベスト!箱根予選ある中、5千mこれだけベストは珍しい!

17位神奈川大学14分01秒4
中原優人②13分46秒84★
島崎昇汰④13分55秒24
山﨑諒介④13分58秒26★
高橋銀河③13分58秒52★
巻田理空③13分59秒06★
園田 勢②14分01秒08
宮本陽叶①14分06秒75
宇津野篤③14分08秒30★
小林政澄③14分09秒98★
小原快都②14分10秒23
有村④141052★加藤③141054
尾方③141061★大岩③141248
高潮①141588酒井①141717★

 神大も5000mかなり力を入れましたね。中原選手は勢い出てきて13分46秒!山崎選手らそのほかの選手も13分58秒と、全体的にレベルが上がってきました。

18位日本大学14分02秒4
チャールズドゥング④13分40秒32
松岡竜矢④13分44秒35★
下尾悠真③13分48秒55★
樋口翔太④13分57秒23
西村翔太③14分10秒27★
濱田祐知④14分11秒36
髙貝 瞬③14分12秒41
滝澤愛弥①14分12秒41★
山内一宏①14分12秒57
若山 岳④14分15秒18
原田③141958小野④142276
久保③142289早瀬②142333
小倉②142619大仲①142659

 日大は全日本予選後、ホクレンなどで自己ベスト続出しています。松岡・下尾・西村選手ら今期の中心選手です。

19位国士舘大学14分05秒2
P.カマウ②13分55秒37★
岩下翔哉①13分55秒47
綱島辰弥④13分55秒76★
中島弘太②13分57秒29★
山本龍神③14分03秒05
福井大夢④14分10秒13
生駒直幸①14分10秒59
遠入 剛③14分14秒44
西田大智②14分15秒20
安達京摩③14分15秒32
中西③141640斎藤②1416916
福士④142251★清水④142371
瀬川①142378松井②142421

 留学生カマウ選手だけでなく、綱島・中島選手など他の選手も13分台へ。5千mに関しては、20番目以内に入っています。

20位立教大学14分06秒4
林虎太朗②13分49秒74★
服部凱杏③14分01秒48
國安広人①14分03秒05★
関口絢太③14分06秒23★
山本罹生②14分06秒84
中西洸貴②14分09秒29
永井 駿①14分11秒02★
中山凛斗③14分11秒12
馬場賢人①14分11秒71
内田賢利③14分13秒55★
忠内③141433市川③141651
加藤③141705中田②141755
安藤②141768白瀬③141891

 立教大もしっかり20位につけています。エース候補の林選手が13分49秒ベスト。他にも14分一桁、14分10秒台でまとまってきて、総合力ついてきています。

5000mチーム上位16名タイム詳細(21位~30位)

21位帝京大学14分06秒5
西脇翔太③13分56秒71
栗田隆希①14分00秒04
大花将太④14分02秒80★
小野隆一朗③14分04秒47
柴戸遼太①14分06秒83
山口翔平①14分09秒47★
福島渉太②14分09秒52
内藤一輝②14分10秒39
北野開平④14分12秒22★
塩井広太郎③14分13秒15
新井④141345福田②141411★
大吉③141507林②141753★
山田④141958尾崎①142045★

 帝京大は主力候補選手中心にベストが出ましたね。4年生大花選手に1年山口選手が14分一桁に突入です。

22位駿河台大学14分09秒2
ゴッドフリー①13分35秒56★
東泉大河①13分57秒65★
清野太成④14分02秒71★
町田康誠④14分04秒83★
池原悠月②14分14秒66
藤井空大①14分16秒10★
出仙龍之介④14分17秒25
新山舜心③14分18秒93★
長嶺龍之介③14分21秒21
小泉 謙④14分23秒51
小江①142756福田③143059
松岡④143189長田①143295
古澤④143328★永井④143354★

 駿河台大は留学生ゴッドフリー選手早速13分35秒、そして日本人は4月に自己ベストが出た選手が多かったかなと思います。東泉選手が早くも13分台突入したのが収穫です。

23位上武大学14分09秒7
K・パトリック①13分25秒57
村上航大④13分54秒76
海村 蓮②13分56秒84★
石田竜也④14分13秒50★
額賀稜平③14分13秒80
山林レオ③14分16秒14
青山 澪③14分20秒49
大沼享尭③14分25秒00
千原憂晟③14分25秒47
米林悠斗③14分25秒98
鉄川④142774上田③142887
岩田②143129★中島④143143
竹野①143164上本④143180★

 主力候補の海村選手が13分台をマーク!チームに新しい風を吹かせられるか。

24位山梨学院大学14分12秒0
J.ムトゥク①13分34秒22★
新本 駿③14分02秒46
髙田尚暉②14分08秒91
木山達哉④14分12秒02
橘田大河④14分18秒44
篠原 楓④14分19秒58
髙木翔瑛③14分20秒66
土器屋快都②14分21秒21★
伊東大睴④14分21秒30
島津裕太③14分21秒70
砂川②142176★都築④142199
村上②142210北村③142250
品田①142272徳田②142278★

 山学大は留学生の争いが一気に激しくなりました。新たに入ったムトゥク選手が、ムルア選手を記録上早くも上回りました。予選会いきなり走るかも?

25位専修大学14分13秒1
D.キサイサ②13分39秒16
水谷勇登③14分08秒00★
木村暁仁③14分11秒96
田島洸樹③14分14秒64★
新井友裕①14分15秒73★
松本 薫④14分16秒35
高瀬 桂④14分17秒84
安達勇人④14分21秒12★
福田達也①14分22秒19★
粟江倫太郎③14分24秒82
手塚①142516藤野③142616★
国増④142693成島④142867
黒田①142890中島②142947

 専修大が5000mこれだけベスト出たのは久々かも?主力候補水谷・田島選手らベストです。

26位筑波大学14分14秒3
小林竜也④13分54秒92
平山大雅③13分59秒81
岩佐一楽④14分00秒09★
福谷颯太④14分03秒95★
木村歩峻①14分16秒22
吉田海渡②14分19秒16
大塚陸渡③14分23秒55
五十嵐優汰④14分26秒85★
國井辰磨④14分27秒10★
金子佑太朗②14分31秒46
大津①143294皆川③143376
藤原③143650長谷川②143834
堀口①143972松村④143974

 筑波大は4年生中心にベスト。復活の岩佐選手に、福谷選手がベストを出しています。

27位拓殖大学14分17秒2
ジョセフ ラジニ④13分18秒74
吉村 陸④14分09秒91
佐々木虎太郎④14分18秒54
根岸 賢③14分21秒25
荒木暉登①14分23秒50
玉利和己①14分25秒51
藤原稜太②14分26秒61
小林大祐②14分28秒57
工藤 翼④14分29秒12
二瓶知哉①14分30秒95
鎗田①143158木村①143403
富永②143421岩崎①143509
正田①143593吉田①143636

 拓殖大は試合出場も非常に少なかったですね。脚を鍛えると思います。

28位麗澤大学14分17秒6
D.シュンゲヤ①13分43秒54★
廣瀬啓伍②14分11秒69
鈴木康也②14分14秒78★
工藤大知②14分19秒04
松元 響④14分20秒09
松本開渡④14分20秒81
小林丈留②14分22秒93
今野 純③14分27秒57
関 優樹①14分27秒72★
工藤郁也④14分28秒09★
榊原①143011鴨志田③143570
山口④143570牛ノ濱②143577
宇都木④143671今野③143811

 麗澤大留学生ついに導入しています。シュンゲヤ選手が早速13分43秒の好記録!日本人エースの鈴木選手も復帰して14分14秒ベストを出しています。

29位流通経済大学14分18秒4
森川蒼太②14分05秒52
嶋田翔太④14分08秒73
三角隼人②14分09秒18
梅谷康太④14分17秒79
小山昴大②14分18秒94
小島 准②14分19秒05
長谷川瑠②14分25秒24
中川裕斗④14分25秒73
杉本 翔③14分27秒04
芳口悠太③14分27秒37
馬場③142976池澤④143127
坂場②143328鎌形③143529
藤田①143532手塚②143596

30位東京農業大学14分18秒8
高槻芳照③13分53秒02★
大塚稜介④14分07秒51
深堀 優①14分11秒56
髙山匠也②14分20秒37
長谷部慎③14分22秒75
圓谷吏生①14分23秒73
北田大起④14分24秒76
田中莉生③14分25秒07
浅海祟志③14分29秒68
並木寧音③14分29秒71
松本③142971杵渕④143124
高塲③143224奥田③143236
小島②143327小野①143458

5000mチーム上位16名タイム詳細(31位~42位)

31位平成国際大学14分19秒3
ステファン カマウ④13分47秒10
穴澤友祟④13分59秒58★
土赤本気①14分16秒61
峰村 織③14分20秒47
新井今生人③14分21秒31
野口 颯④14分24秒65
救仁郷弓揮②14分26秒64★
黒羽俊輔①14分29秒35
大倉綾介④14分33秒55
星川優河④14分34秒38★
佐藤②143715西中①143834★
近藤③143868小笠原③1440005
菊地③144056阿部①144109★

 穴澤選手の日本人初13分台に沸きましたが、その他にもベストが出ています。

32位東京経済大学14分20秒9
大川歩希④13分39秒00★
下田大翔②14分08秒59
福井悠斗③14分20秒33
小山優輝②14分20秒53
下別府輝④14分23秒16
村田悠樹③14分27秒05
松浦礼穏③14分29秒81
竹尾奏哉③14分32秒46
村松 丈①14分33秒00★
石塚壮一郎②14分36秒05
後藤②143627★髙橋③143652
益子④143708★亀井①143739
蟹江③143765★石川③143871

 大川選手が13分39秒ビッグパフォーマンス!日本人学生屈指のスピードランナーに成長しています。

33位日本薬科大学14分23秒0
ノア キプリモ④13分37秒57★
中山雄太④13分57秒31
中野魁人④14分09秒36★
波多江陸人②14分20秒86★
白石大以夢④14分25秒86★
江原守平①14分37秒01
矢板慈生②14分37秒40★
榎本正樹②14分39秒46★
大塚弘翔③14分42秒81
福永一聖③14分42秒91
梶原④144800鶴田①144916

 日本薬科大の勢いが凄かったですね。2大エースだけじゃなくなりました。中野選手も14分09秒までスピードを伸ばしています。波多江・白石選手もいい記録ですね。

34位桜美林大学14分23秒9
ダニエル カイオキ④13分49秒55
白川大地④14分06秒26
内山祐希③14分14秒09
盛重完英④14分26秒59
稲葉勇介②14分28秒51
須田大志④14分29秒40
田中大稀②14分34秒13
島津太一①14分36秒08★
森 大綺②14分36秒29
八木 結④14分38秒92
秀島③144031高木①144544
模④144588塚田③144662
森岡②144716池田④144727

35位亜細亜大学14分24秒5
片川祐太②14分01秒36★
稲森優翔②14分22秒72★
吉岡祥希④14分24秒85
浪口毅杜①14分25秒12
村吉孝海②14分25秒21
藤田寛大④14分26秒18
森田大介②14分27秒14
佐藤 颯④14分29秒77
大森惇史②14分31秒13★
吉岡竜希④14分31秒77
杉谷①143498外間③143549★
杉浦③143688門田③143783
山岡①143801鬼頭③143802

 亜大は2年生の主力選手に勢いがあります。片川選手関東IC8位14分01秒のパフォーマンス。稲森・大森選手にもベストが出ています。

36位関東学院大学14分24秒6
内野李彗③13分59秒00★
森川凛太郎②14分13秒98
上原大和④14分18秒39
野中拓海④14分22秒43
小林駿介③14分23秒06
鈴木健太④14分25秒97
森屋源太④14分29秒19
竹内遥大②14分35秒86
平川豪流③14分38秒51★
増田 瑛②14分39秒85
中島②144282山本③144732
北島④144770源河②144847
青崎④144886緒方①145046

 内野選手が13分台をマーク!関学大も上がってきています。

37位慶應義塾大学14分25秒2
安倍立矩②14分07秒91
木村有希②14分12秒32
森田剛史④14分12秒52
前原裕磨④14分16秒38
黒澤瑛紀③14分17秒31
田島公太郎②14分19秒13
鳥塚健太②14分26秒69
貝川裕亮④14分34秒03
橘谷祐音②14分53秒09
鈴木太陽①14分53秒12★

38位芝浦工業大学14分26秒2
横尾 皓①14分08秒17★
松川雅虎④14分08秒19★
大谷健斗③14分16秒03★
三浦 剛③14分18秒14
橋本章央③14分25秒05
秋山滉貴②14分35秒60
海老原優大③14分35秒95
内山寿頼①14分36秒18
室井慶太②14分39秒45
志賀智也②14分39秒55
小林④144025大野②144183
渡邊②144339★内田③144367
長谷川②144529大森②144619

 芝工大は1年生横尾選手の14分08秒大幅ベストに湧きましたが、松川選手ら上級生もベストを出しています。

39位立正大学14分29秒2
ジョー キアリエ①14分13秒32
木實優斗②14分19秒32
平松幸記④14分22秒39
西堀伶於③14分24秒03
西川優斗②14分29秒64
伊藤 優④14分33秒63
大塚嘉胤③14分35秒19
中野裕太①14分36秒31★
白石翔馬①14分37秒93
河南颯汰④14分41秒00
牛崎②144304熊澤④144380
中元③144389山崎③144468
長﨑③144502遠山③144647

40位武蔵野学院大学14分31秒8
チャールズ カマウ④13分25秒65
青木涼哉③14分19秒52
辻野大輝④14分19秒54
福本陽樹②14分32秒85★
尾形拓海③14分34秒83
加賀屋耀②14分45秒11
銘苅春史②14分45秒56
宮崎 翔④14分50秒95
山門 語①14分51秒90
濱崎裕斗②14分53秒00

41位育英大学14分33秒5
新田 楓④13分53秒25★
元村航大④14分12秒81
奥田歩凪④14分18秒75★
水谷耀介③14分25秒30
染谷雄輝①14分33秒52★
渕本海王②14分39秒73★
上野海斗③14分43秒17
藤川雅之③14分55秒94
諸星颯大④14分56秒38
嶌津康平③14分56秒97

 新田選手が育英大初の13分台をマーク。秋シーズンも楽しみです。

42位明治学院大学14分36秒6
千葉廉也④14分23秒06
桜井悠人③14分24秒11★
有田達輝②14分27秒49
丹野滉太郎①14分37秒88
横溝 匠①14分38秒40
水口翔太②14分39秒81
安田隼人④14分40秒69★
髙見智志③14分42秒10
榎本晃大②14分46秒44★
箱田優馬②14分46秒57
親里②144674田崎①144700
広井①144832栗原②144842
岩野②144867飯塚③144876★