スポンサーリンク

2021.4.24-25結果【第286回日本体育大学長距離競技会】/駅伝ファン向け!

2021年4月24日(土)-25日(日)にも記録会が行われます。

第286回日本体育大学長距離競技会が開催されます。

コロナウイルスが再び猛威を振るっている中、感謝ですね。

いつもよりは小規模となっていますので、2日間の結果を1つの記事にまとめます。

※箱根駅伝ファン向けのため、男子の大学駅伝チーム別の結果中心となります。

スポンサーリンク

第286回日本体育大学長距離競技会【結果~箱根駅伝ファン向け!】

日体大長距離競技会【公式サイト】
日体大記録会【要項】

競技日程&エントリー

男子長距離+α抜粋
24日(土)
12時00分:男子10000m1組2組

15時50分:男子1500m10組11組
16時0分:女子3000m1組2組3組
16時50分:女子5000m1組2組

17時40分:男子10000m3組
18時15分:男子10000m4組
18時50分:男子10000m5組

25日(日)
13時40分:男子5000m1組~6組
16時00分:男子5000m7組8組9組
17時00分:男子5000m10組11組12組
18時00分:男子5000m13組14組15組
19時00分:男子5000m16組

2日間に分けて、記録が大いに出ました!

全結果はこちら

スポンサーリンク

TOP・実業団結果

1500m
10組
大山憲明3分46秒79 コニカミノルタ
石川聖也3分48秒47 川崎市陸協
11組
小袖英人3分48秒17 Honda
浜田泰輔3分48秒26 大和精機競争部
荒川諒丞3分48秒72 サンベルクス
川瀬翔矢3分52秒60 Honda

 1500mHondaに進んだ小袖・川瀬選手が出走しましたね。それぞれスピードランナー、今後の飛躍が楽しみ!

10000m
スタンネリー ワイザカ27分19秒16 ヤクルト
小山直城28分00秒30 Honda
木村 慎28分14秒05 Honda
高橋流星28分15秒46 愛知製鋼
東 瑞基28分24秒62 愛三工業
武藤健太28分50秒84 JR東日本
米井翔也29分05秒97 JR東日本

 10000mでもHonda勢が好調でした。小山選手が28分00秒と大台あと一歩の記録!木村選手も高いレベルで安定。他、愛知製鋼の髙橋選手や愛三工業の東選手らしっかり走力アップしてきています。

5000m
15組
一色恭志13分50秒81 GMO
横山 徹13分55秒72 日立物流
池田紀保13分58秒58 プレス工業
横川 巧13分58秒87 東京陸協
16組
名取燎太13分44秒39 コニカミノルタ
イエゴ エバンヌ13分45秒04 サンベルクス
吉田祐也13分45秒53 GMO
——————————–
茂木亮太14分04秒08 住友電工
木村 慎14分07秒02 Honda

 5000mは大学駅伝ファンが沸く展開に。東海大卒業したばかりの名取選手と、青学大のBIG卒業生吉田選手の日本人トップ争い!名取選手が勝ちましたね。

https://www.youtube.com/watch?v=9e3ktJrAq6M

動画:HAMA※陸上チャンネル! 様

高校生結果

1500m
吉居駿恭③3分47秒35 仙台育英
堀 颯介③3分49秒57 仙台育英
髙橋海童③3分51秒64 仙台育英
松本颯真③3分52秒38 伊賀白鳳
加世堂懸②3分53秒16 仙台育英
髙田遥斗②3分53秒30 仙台育英
佐藤 蓮②3分53秒42 仙台育英

5000m
上原琉翔③13分56秒84 北山高(沖縄県高校記録)
吉岡大翔②14分07秒39 佐久長聖高
田中登馬③14分11秒80 豊川
宮岡凛太14分16秒96 鎌倉学園

 1500mは仙台育英高校の選手が大挙出走。期待の吉居選手他3年生がレベルの高いタイムを残しました。5000mは沖縄県の北山高の上原選手が大幅県記録!沖縄県でついに全国区の選手が出てきました!

大学駅伝チーム別結果(箱根駅伝2021出場)

駒澤大学

1500m
蓮沼直希④3分48秒21

10000m
5組
唐澤拓海②28分02秒52★
花尾恭輔②28分29秒82★
山野 力③28分32秒71★
石川拓慎④28分57秒67
赤津勇進②28分57秒86

5000m
10組
荻原颯太④14分34秒79
金子伊吹②14分36秒72
12組
庭瀬俊輝①14分28秒56
15組
中島隆太③13分54秒34★
安原太陽②13分59秒34★
佃 康平④13分59秒51★
小野恵祟③14分09秒24★
篠原倖太朗①14分10秒79★
亘理 魁①14分16秒36
吉本真啓①14分34秒59

 王者の勢いはずっと続いていますね。1500mで蓮沼選手が抜群のスピードを見せると、急成長中の2年唐澤選手が1万m28分02秒の大記録!5千m13分40秒はフロックじゃなかったことを証明して見せています。1万mは花尾・山野選手も28分台半ば続き、赤津選手も復調を告げる28分台をマークしています。

 5000mは13分台ラッシュ!中島選手が13分54秒、安原選手が13分59秒と主力を狙う組が走力アップ!さらに長距離タイプの佃選手も切れたのは嬉しいですね。1年篠原選手も勢いが続いています。駒大はいい流れです。

東洋大学

5000m
12組
小林亮太①14分28秒16
14組
及川瑠音③13分58秒06★

 3年生になった及川選手が13分台をマーク!前年も多く5千mに出走していましたが、ついに実を結びましたね。

青山学院大学

1500m
小原 響②3分47秒78
倉本玄太②3分48秒78
能島 翼④3分49秒65
横田俊吾③3分49秒83
松並昴勢②3分50秒81
石鍋颯一④3分51秒57
佐々木塁②3分52秒17
飯田貴之④3分53秒44
湯原慶吾④3分55秒05
関口雄大③3分55秒13
片山宗哉①3分55秒56
市川唯人④3分58秒34
保手濱涼介③3分58秒48
中村唯翔③4分00秒39

10000m
4組
畦地貴斗③29分03秒14★
5組
西久保遼③28分21秒52★

 主力選手がほぼ全員1500mに出場。長距離タイプの飯田選手まで出走して驚きました。先日の3000m障害で好記録を見せていた小原選手が3分47秒と持ち前のスピードを発揮、また、倉本・能島・横田選手ら、ここまでレギュラーを掴んではなかった選手がしっかり走ったのはいい刺激です。

5000m
9組
西川魁星③14分32秒92
多田奏太②14分55秒36
13組
関口雄大③14分28秒62
佐々木塁②14分46秒88
14組
石鍋颯一④14分36秒41
15組
倉本玄太②13分52秒47★
横田俊吾③14分04秒46
松並昴勢②14分10秒07
飯田貴之④14分13秒23
湯原慶吾④14分18秒36
岸本大紀③14分20秒07
市川唯人④14分24秒66
中村唯翔③14分46秒83

 主力の多くは、兵庫リレーカーニバルに出走。それ以外の選手となりましたが、1万mは西久保選手が躍進の28分21秒!能力は高い選手がいよいよあがってきました。5千mでは1500m好走の倉本選手が13分52秒好記録。横田・松並選手も波に乗ってきました。中村唯選手が今は少し我慢の時期なのかな?

東海大学

10000m
5組
松尾昴来②28分21秒80★
宇留田竜希③28分52秒17
竹村拓真③29分01秒93
入田優希②29分02秒30
濱地進之介③29分10秒91

5000m
14組
杉本将太③14分04秒77★
川上勇士③14分17秒59
木原大地②14分31秒33

 松尾選手が一気に覚醒してきましたね!28分21秒までくると主力の仲間入りです。その他、宇留田・竹村選手らも安定感が出てきていますね。

順天堂大学

10000m
浅井皓貴①29分07秒35★
内田柾冶②29分12秒79★
堀内郁哉③29分36秒67
神谷青輝①29分48秒57★
荒木勇人③29分54秒59
出口静之心②29分56秒44★
5組
伊豫田達弥③28分06秒26★
野村優作③28分22秒07★
吉岡智輝④28分36秒90★

5000m
10組
前田徹平①14分31秒87
12組
堀越翔人①14分22秒61★
藤島幹大①14分25秒65
藤原優希②14分26秒83
中田朝陽①14分27秒95
白鳥優人③14分43秒34
13組
油谷航亮①14分20秒61★
16組
石井一希②13分57秒60
平 駿介③14分05秒56★
牧瀬圭斗④14分12秒38

 1万mに主力選手が出場しましたがさすがの成績。ここ最近勢いのある伊豫田選手が28分06秒の好記録、エース野村選手も飛躍28分22秒、戻って来た吉岡選手も好タイムをマークしています。若い組ではルーキーの浅井選手がさっそく29分07秒ベスト、昨年の箱根予選でびっくりさせた内田選手も復調です。

 5千mは石井選手が13分台と安定、平選手が14分05秒と徐々に上がってきています。順大も戦力が充実してきています。

帝京大学

10000m
2組
元永好多朗③29分45秒82★
山田一輝③29分54秒77
平石佑馬④30分05秒05
大花将太③30分42秒55
4組
細谷翔馬④28分53秒90★
遠藤大地④28分58秒44
小野隆一朗②28分59秒41★
橋本尚斗④28分59秒60
5組
中村風馬④28分57秒62

5000m
14組
福島渉太①14分09秒52★
森田瑛介④14分14秒92

 帝京大は、1万mは主力選手が揃いましたね。細谷・遠藤・橋本・中村選手の4年生の柱、さらに箱根走れなかった小野選手もベスト。層の薄さが懸念されていますが、5千mで福島選手が大幅ベストで14分一けた、早くも注目株のルーキーが出てきましたね。

國學院大學

1500m
三潟憲人①3分54秒69

10000m
3組
瀬尾秀介②30分05秒59
西槇優祐③30分53秒04
4組
川崎康生③29分20秒77★
中川雄太①29分48秒36★
5組
島崎慎愛④28分27秒98★
平林清澄①28分38秒88★
伊地知賢造①29分20秒80★
坂本健悟③29分51秒28
相澤龍明④30分11秒07

5000m
13組
板垣俊祐①14分29秒20★
杉浦大輔②14分37秒18
本山凜太朗①14分46秒26
16組
鈴木景仁②14分31秒35
沼井悠斗①14分47秒46
青木洸生①15分07秒07

 5組びっくり!学生ハーフ表彰台の島崎選手の28分27秒はさすが!といったところですが、ルーキーの平林選手の28分38秒はかなりの衝撃的な大学デビュー!いきなり主力となっていくのか、次のレースが楽しみになります。

東京国大・明治大

東京国際大学
1500m
小林峻也④3分49秒31
冨永昌輝①3分53秒90
大林洸己①3分56秒54

明治大学
1500m
近藤 亨③3分50秒11
馬場勇一郎②3分51秒94
杉本龍陽③3分54秒96

 それぞれ1500mで3選手が出場。関東インカレあたりの出走候補でしょうか?

神奈川大学

1500m
島崎昇汰③3分49秒41

10000m
3組
鈴木玲央③30分41秒41
4組
巻田理空②28分52秒97★

5000m
14組
安田 響④14分04秒33★
宇津野篤②14分21秒99
16組
西方大珠④14分27秒70

 1万mで巻田選手が新たに28分台をマーク、主力候補に。主力選手は今回5千mに出場。スピードのイメージの少なかった安田響選手が14分04秒ベストをマークは嬉しい収穫です。

日本体育大学

1500m
佐藤慎巴④3分49秒16
高村比呂飛①3分54秒04
内山俊一②3分55秒77
大森椋太②3分57秒60

10000m
3組
九嶋大雅③29分15秒59★
中津川亮②29分44秒56★
4組
大畑怜士④28分54秒10★

 1500mで佐藤選手が3分49秒好記録、関東インカレ戦えるか。1万mは少数出場、大畑選手が新たな主力選手候補としてあがる28分台をマークしています。

5000m
6組
松永悠吾③14分36秒81
田中槙梧②14分36秒92
7組
西槇駿祐①14分39秒10
山下大毅①14分43秒75
10組
加藤広之④14分12秒51★
岡嶋 翼④14分28秒27
溝上賢伸①14分35秒96
植松孝太①15分03秒18
11組
水金大亮②14分26秒18
12組
佐藤慎巴④14分20秒56
漆畑徳輝②14分20秒97
13組
吉冨純也②14分21秒90
14組
大内宏樹④14分15秒68
村越凌太③14分21秒39

 5000mにも数多くの主力やその候補の選手が出走しています。全体的には自己ベストまでもう少しだった中、10組で4年加藤選手がベストをマークしています。

拓殖大学

1500m
吉村 陸③3分49秒84
入沢世良①3分55秒07
佐々木虎太郎③3分56秒66
関根大地③3分56秒73

10000m
2組
山下友陽④29分53秒83★
山田拓人③30分39秒30★
DNF兒玉陸斗④

5000m
6組
原田大希③14分41秒70★
13組
佐藤広夢④14分35秒43
14組
竹蓋草太④14分03秒95★
吉村 陸③14分09秒91★
佐々木虎太郎③14分24秒20
合田 椋④14分30秒81
新井遼平④14分43秒79★
16組
ラジニ レメティキ③13分50秒42

 1500mで吉村選手が好記録。さらに5千mでも14分09秒を出しています。このままスピードが磨かれれば!そして4年生主力選手では、竹蓋選手がそれを上回る14分03秒と大きな収穫!拓大の5千m平均が一気に上がってきています!

城西大学

1500m
栗原直央①3分48秒57
福島正訓④3分55秒77
林 晃燿①3分56秒15
鈴木 魁③3分58秒73

10000m
3組
熊谷 奨③30分16秒46
當山凌司④30分22秒37
平林 樹①30分26秒84
新井颯人②31分04秒96
石松 明④31分17秒87
堀越大地②31分27秒65
4組
野村颯斗②28分54秒48★
山本唯翔②29分17秒25★
小島優輝②29分46秒05
藤井正斗③30分14秒88

5000m
7組
北村歩夢④14分48秒35
9組
成田龍之介②14分41秒09
10組
高木 葉①14分47秒21★
15組
山中秀真②14分12秒89★
16組
宮下璃久④13分57秒50

 1500mでルーキー栗原選手が好発進3分48秒!関東インカレポイント狙いたいですね。1万mは山コンビが活躍!特に野村選手が28分台到達は収穫です。5000mは山中選手が好走ベストと、4年宮下選手が連続で5千m13分台をマークしています。

国士舘大学

10000m
3組
望月 武③30分29秒86
4組
三代和弥④28分55秒29★
木榑杏祐④28分58秒07★
綱島辰弥③29分09秒33★
山本龍神②29分50秒32
5組
ライモイ ヴィンセント④28分14秒98

5000m
10組
鈴木伸弥①14分29秒66★
11組
安達京摩②14分26秒76★
長谷川潤④14分29秒10★
中島弘太①14分33秒68
島村広大④14分41秒42
清水悠雅③14分50秒77
中西真大②14分56秒91
14組
荻原陸斗④14分30秒08
西田大智①14分45秒13

 国士大はついに日本人選手の主力の走力が上がってきたことが収穫ですね。三代・木榑選手と引っ張る4年生が28分台!綱島選手も29分一桁をマークしています。金太郎飴がどんどん太くなる契機になれば!

山梨学院大学

1500m
村本龍彦③3分49秒10
加藤大成③3分49秒75
都築勇貴③3分51秒48

10000m
1組
石部夏希③30分45秒15
3組
松倉唯斗④28分57秒07★
篠原 楓③29分44秒09
島津裕太②30分00秒33

5000m
7組
横山竜之介②14分37秒25★
8組
矢島洸一④14分38秒19
10組
砂川大河①14分35秒25
長谷田英義①14分35秒70

 1500mは3年生の選手が好走。村本・加藤選手ら関東インカレで通用するか。1万mは松倉選手がついに28分台!箱根を走れなかった悔しさ、まずはこの一歩からですね。

専修大学

10000m
4組
横山佑羽④29分32秒06★
成島航己③30分10秒22
山村啓仁②30分31秒65

5000m
16組
ダンカン キサイサ①14分12秒86

 専修大は箱根エントリーがなかった横山選手が完全復調となる自己ベスト!山下りで見てみたい選手です。5000mはダンカン選手を初め、多くの新入生が出走。全体的に無難なスタートかなぁ?

大学駅伝チーム別結果(そのほかの大学)

中央学院大学

1500m
松井尚希④3分48秒01
上野航平③3分48秒79
前川洋晴①3分54秒69

10000m
2組
飯塚達也②29分48秒98★
米山奏楽③30分40秒48
谷口唯翔③30分45秒87
4組
伊藤秀虎②28分54秒30★
坂田隼人④29分10秒38★
荻沼直人③30分20秒50
5組
栗原啓吾④28分03秒39★
武川流以名③28分40秒48★
堀田捷仁①28分49秒05★

 1500mに出場した松井・上野選手が3分48秒は何気に高いレベル!?関東インカレ2部なら得点を狙えるか?1万mは主力に収穫あり、4組期待の伊藤選手が28分台!コツコツ4年坂田選手もベスト。

 そして今季エースの栗原選手が28分03秒と素晴らしい記録!武川選手も一皮むける28分台、さらにルーキーの堀田選手まで28分台で続きました。中央学院大が盛り返してきています!

筑波大・麗澤大

筑波大学
10000m
3組
福谷颯太③29分33秒37★

麗澤大学
1500m
椎野修羅④3分52秒03

 筑波大は福谷選手が29分33秒ベスト!今年は主力の一角です。麗澤大はエース椎野選手が1500mに登場。3分52秒での手ごたえはいかがかな?

駿河台大学

10000m
新山舜心②29分34秒72★

5000m
10組
出仙龍之介②14分35秒27
新山舜心②14分51秒04
11組
福田翔哉②14分36秒03
永井竜二③14分51秒24
12組
今井隆生④14分21秒45★
16組
町田康誠③14分26秒28

 1万mでは、今季主力になると思われる新山選手がわずかながらベスト更新。5千mは今井選手がベストの14分21秒、あとはベストにもう少しという記録でしたかね。

大東文化大学

1500m
倉田 蓮③3分49秒40
長島玲音②3分54秒53

10000m
1組
船倉悠希④30分34秒09★
2組
中澤優希①31分30秒68
3組
井田 春③29分37秒43
藤崎将匡④29分47秒62★
佐竹勇樹②30分00秒23★
5組
久保田徹②28分43秒55★

 1500mに主力の倉田選手が出場。3分49秒とさすがに持っているスピードはありますね。1万mでは、序盤の組で藤崎選手ら4年生が意地を見せると、チームのエースとなってきた久保田選手が最終組で28分台ベスト!どんどん階段を駆け上がってほしいです!

東京農業大学

1500m
奥田祥弥②3分55秒85

10000m
2組
松本虎太郎②30分05秒74★
北田大起③30分42秒52
田中莉生②30分43秒16
吉村颯斗②31分20秒77★
3組
小玉歩葵③30分24秒49★
4組
高槻芳照②29分02秒70★

 4組に、学生連合で箱根を出走した高槻選手が出走。大幅にタイムを短縮して29分02秒!もっと伸ばせる選手だと思っています。

日本大学

10000m
5組
チャールズドゥング③28分05秒26☆
樋口翔太③28分09秒06★
松岡竜矢③28分21秒52★

5000m
7組
小坂友我④14分33秒77
9組
下尾悠真②14分34秒75★
11組
若山 岳③14分28秒33
13組
橋口大希④14分32秒26
八木志樹③14分34秒93
西村翔太②14分46秒53

 1万mに主力選手が出場。ドゥング選手が大学入学後最高となる28分05秒!これに樋口・松岡選手が終盤まで食らいついて28分09秒と28分21秒!これは完全にエースになってきました。他校との勝負が楽しみ。5千mでは八木選手が少し上がってきたのが収穫です。

慶應義塾大学

10000m
2組
鈴木 輝④30分22秒45
前田拓海④30分41秒68
前原裕磨③31分07秒64
3組
田島公太郎①29分47秒06★
4組
清水拓哉④29分37秒95★
5組
杉浦 慧④29分31秒00
森田剛史③29分52秒71

 ルーキー田島選手が初1万mを29分台で無事に結果を残しました!チームにいい風が吹くか。

関東学院大学

1500m
野中拓海③3分54秒43
内野李彗②3分55秒78

10000m
4組
厚浦大地④30分07秒03

5000m
7組
青田楓祐④14分45秒69★
上原大和③14分46秒72★
12組
小林駿介②14分27秒33
14組
内野李彗②14分12秒75

 主力選手がそれぞれの種目で頑張りましたね。自己ベストにはあと僅かですが、安定するのも大事ですね。

東京経済大学

1500m
関 颯介④3分53秒63

10000m
2組
村田悠樹②30分48秒82
原川 凌④30分51秒51
竹尾奏哉②31分12秒72
5組
市川繁貴④30分27秒06

5000m
15組
下田大翔①14分12秒96★
下別府輝③14分34秒33★
福井悠斗②14分58秒89

 ルーキーの下田選手が14分12秒の大幅ベスト!東経大は個々記録が伸びる選手は大幅に伸びてきています!

桜美林大・育英大

桜美林大学
5000m
11組
白川大地③14分24秒09★
須田大志③14分29秒40★
田中大稀①14分45秒53

 主力選手が出場!白川選手らがしっかりベストです。

育英大学
1500m
元村航大③3分48秒66
奥田歩凪②3分54秒85

10000m
3組
外山 結④30分00秒20

5000m
6組
水谷耀介②14分44秒22★

 1500mで元村選手が3分48秒!箱根予選一辺倒と思いきや、1500mで関東インカレ戦えそうな選手が出てきた!?

芝浦工業大学

10000m
橋本章央②30分19秒29★
大野悠翔①30分54秒17★
志賀智也①30分57秒08★
松村航汰①31分17秒03★
平井孝佳①31分38秒08★

5000m
6組
大森隼人①14分46秒14★
10組
海老原優大②14分35秒95★
15組
松川雅虎③14分42秒62
三浦 剛②14分48秒57

  ルーキーが1万mに多く出走したのはびっくり!早くから長い距離を意識できますね。2年橋本選手の30分19秒はさすがですが、大野選手ら30分台で走り切っている選手もいて上場のデビューに思います。

その他の関東地区大学

1500m
近藤圭太②3分51秒43 平成国際大
平松幸記③3分54秒11 立正大
金川亮太③3分55秒51 一橋大
加太宏明(D3)3分55秒97 横浜国立大
小林飛斗③3分56秒56 芝浦工業大
長谷川琉斗①3分56秒84 芝浦工業大

10000m
3組
安田隼人③30分10秒57★ 明治学院大
4組
佐藤琥稀④29分58秒92 平成国際大

5000m
7組
吉岡祥希③14分40秒30 亜細亜大
9組
丸山翔太郎④14分40秒34 東京理科大
14組
千葉廉也③14分41秒59 明治学院大
15組
今江勇人(M2)13分56秒41 千葉大
中山雄太③14分09秒61★ 日本薬科大
16組
ノア キプリモ③13分56秒68 日本薬科大

 千葉大の大学院2年となった今江選手は13分56秒としっかり走力をキープ。実業団へ…??強化チームでは日本薬科大の中山選手がベストを出しています。

環太平洋大・皇學館大

環太平洋大学
1500m
片山直人③3分48秒67
山崎大空②3分55秒66
阿部利樹④3分57秒01

皇學館大學
1500m
一ノ瀬結人②3分54秒12
藤川 創①3分56秒34
見置蓮音①3分59秒31

 環太平洋大はスピードランナーを育てるのが得意ですね。片山選手の今後のインカレなどの成績に注目です。

その他の大学

1500m
大城希月④3分56秒69 名桜大

10000m
1組
坂本亘生①30分32秒54★ 関西大
嶋谷鐘二郎③30分59秒80 関西大

 関西大はルーキー坂本選手が30分半ばでまずまずのデビューでした。


スポンサーリンク

コメント

  1. シセン より:

    中央学院はトラック種目で存在感を示せていて良好ですね。ルーキーの吉田礼、堀田晟の両名+2年の伊藤選手が揃ってきて全日本予選が楽しみです。箱根駅伝予選会のためにも上級生に頑張って欲しいですね。

    • hakonankit より:

      >シセンさん
      中央学院大は新たな戦力が育ってきてほっとしています。全日本予選は、若手を思い切って最終組に起用するのもありだと思います。